2ヶ月前に事故を起こしたのですが、何度も相手に連絡をしているのですが、何の返答もありません。治療費などは被害者請求をすれば良いと聞いたのですが、事故証明を取ってどうするのかわかりません。
請求の手続きのしかたを知っている方教えていてだけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

『 被害者請求のやり方 』



(1)相手が自賠責保険を加入している保険会社を相手に確認して、その保険会社に電話をして被害者請求に必要な書類一式を郵送してもらう。


(2)送られて来たその書類に必要事項を記入したり、被害者請求に必要な各証明書をそろえる。
(被害者請求に必要な各証明書)
1・ 印鑑証明 1通 - 市役所で取得する。
2・交通事故証明書 1通 - 近くの自動車安全運転センターで取得する。
3・医師の診断書 - 診てもらった病院で取得する。

※ なお、この他に その郵送されて来た書類一式の中には、「自賠責支払請求兼支払指図書」と「事故発生状況報告書」も入っている。 支払指図書には、自分の名前や住所を署名、捺印して 保険金を受け取る方法として自分の口座番号などを記入するようになっている。
 事故発生報告書は、事故の状況を図式で書いて説明し報告する物です。

《自賠責保険の被害者請求で請求出来るもの》
●治療費(入院した場合は入院雑費、近親者の看護料なども含む)
●通院交通費(2輪の場合15円/1km ×日数) 
●休業損害
 基本的には自賠責保険では1日5500円と決まっている。休業した日数に対してこの1日額で請求出来る。
※ もし、収入証明出来る物(納税証明書や確定申告書の控えやサラリーマンなら源泉徴収書や給料明細書など)を提出すれば、5500円以上のその証明書に見合った金額を休業損害として請求出来る。
●慰謝料
基本的に自賠責保険では1日4100円と決まっている。実治療日数で請求出来る。
●この被害者請求の為に必要となった各種証明書などの取得時に掛かった文書料(証明書料)


(3) あとは、これら必要書類をそろえて、相手保険会社に再び返信する。そして、相手自賠責保険加入保険会社から国の機関【自算会】にその書類が渡り、その自算会によって保険金の決定及びその為の審査が行われる。
 なお、保険金がいくら下りるかどうかの審査には
1ヶ月~2ヶ月がかかる。

 とりあえず すべて説明しましたが 通常 加害者本人が自動車任意保険に加入していれば、その相手が加入している任意保険会社から連絡があって、治療費や休業損害などあなたに代わって支払ってくれるんですけどね。 相手は任意保険に入っているのかな !?
 そこら辺もちゃんと相手に確認した方がいいですよ。

 ちなみに これらの事は保険会社から送られて来るその書類一式の中の「自賠責保険保険金請求のご案内」などにもちゃんと書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく教えてもらいありがとうございました。よくわかりました!

お礼日時:2001/11/21 21:03

2ヶ月も経過していますから何らかの原因があって自賠保険からの回収はできないかもしれません。

まず、そこから確認して下さい。保険がおりなければ訴訟で勝訴し強制執行で回収しなければなりません。お近くの簡易裁判所に定型の用紙がありますから聞きながら書き込み提出して下さい。費用も数千円ですし簡単にできます。初めてでも親切に教えてくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いアドバイスありがとうがざいます。やはり、時間がたってしまうといけないんですね。

お礼日時:2001/11/21 21:01

あなたが加入している代理店さんに連絡してみてください。

教えてくれると思います。
・事故証明について
警察に行けば、請求用紙をくれます。郵便振替で料金を支払い、証明書を請求します。
・請求の手続きの仕方
事故証明には、双方の自賠責の保険会社名と証券番号が記載されています。
記載されている保険会社に出向き、請求用紙をもらい方法を尋ねてください。
必要書類や書き方を教えてくれると思います。説明には、書面を見ながらのほうが、わかると思いますのでここでは省略します。

事故内容がわからないので 説明が難しいですが、あなたが自動車に乗っていた場合で自動車保険に人身傷害特約に加入していた場合は、あなたの保険会社に連絡してください。手続きを全てしてくれると思います。
    • good
    • 0

この手の話は良くありますよね。


ですから、このサイトの質問検索で「被害者請求 事故証明」で調べてみると
たくさん出てきます。

下記の参考URLはそのうちのひとつですが
この中のNo.4の回答が的を得ているかなと思います。

どうやら自分が加入している損害保険会社に相談するとよろしいようですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=142484
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故による被害者からの治療費請求

困っております。どなたか示唆をお願いいたします。
1週間前に妹が彼女自身の軽自動車を運転中に事故を起こしました。赤信号で停止をしていて、青になったので、進もうとしたのですが、彼女の車の前に止まっていた小型トラックが発進をしていなかったため、そのトラックに前方不注意で見切り発車で後ろから衝突をしてしまいました。被害にあった相手のトラックはほとんど傷はなかったのですが、彼女の車はもろいのかかなり前がへこんでおりました。
彼女は、自賠責保険には入っておりましたが、任意保険には入っていませんでした。相手のトラックは運送会社の所有で、運転手は従業員1名でした。
運転手は烈火のごとく怒りだし、むち打ちになったとその場で叫びまくりました。ほどなく、警察を呼び、時速5kmぶつかった、人損事故となりました。
トラック運送会社には謝罪にいき、トラックの修理費用は不要ということでことなきを得ました。
問題はその運転手です。まずその日、病院に同行し、5000円ほどの治療費を当方が支払ました。入院も不要で通院は不要との診療だったようです。が、その運転手は、病院ではなく、保険のきく整骨院のようなところに毎日通いたいと言われています。初診は1000円ほどで、その後、毎日300円ほど必要で、至急で5000円を別途、銀行に振り込むように指示を受けました。仕方なく、振り込みを行いました。足りなくなったらまら連絡すると言われています。領収書はとっておくように依頼をしておりまして、それはまもってえくれているようです。
しばらくしたらまた振込依頼があるのではと妹とともにびくびくしながら生活をしています。折詰をもって1回、謝罪にも運転手の家にもっていって謝罪の意思をしめしております。最初よりはソフトな対応になっていると思いますが。。。不安です。

そこで相談は、自賠責保険に妹は入っていたわけですが、こうした治療費は120万円までは保険で賄えると聞きましたが、その際には、運転手が持っている領収書などが必要なのでしょうか?またその手続きはどのようにするのでしょうか?
次に、その運転手が仮に悪意があった場合、どのようなわれわれに不利なことしてくる可能性があるものなのでしょうか?不当に医療費を言われたりするものなのでしょうか?
どなたか経験があられる方、どうか示唆をお願いいたします。
弁護士などにもご相談をしようか本気で悩みだしています。

困っております。どなたか示唆をお願いいたします。
1週間前に妹が彼女自身の軽自動車を運転中に事故を起こしました。赤信号で停止をしていて、青になったので、進もうとしたのですが、彼女の車の前に止まっていた小型トラックが発進をしていなかったため、そのトラックに前方不注意で見切り発車で後ろから衝突をしてしまいました。被害にあった相手のトラックはほとんど傷はなかったのですが、彼女の車はもろいのかかなり前がへこんでおりました。
彼女は、自賠責保険には入っておりましたが、任意保険には入...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初に一言
車を運転するのなら任意保険に加入しておくことは
現在の情勢では必須事項です
その点では自業自得かと思います
重傷事故や死亡事故でなくて良かったですね
もし人身事故で意識不明で緊急手術なんてなったら
すぐ100万単位のお金が必要になりますよ
あなたらに支払い能力なければ被害者家族を
一生苦しめることになります
整骨院の場合交通事故の治療として認められるか
場合によっては医師の診断がないと認められません。
現在の状況ではどうなるか分かりませんが
自賠責からの医療費支払いはされない可能性もあります。
このまま被害者側が通院続けていれば
最悪ずっと支払いを続けなければならない可能性もあります。
お金はかかりますが弁護士を依頼して示談手続きしてもらたほうが良いでしょう
それなりにお金はかかりますが授業料と思って下さい
保険会社が入っていればこのようなことにはなりませんが
任意保険未加入でしたらすべて自分で処理する必要があります。

すぐにどこでもいいですから任意保険に加入されることをお勧めいたします

Q出勤中に事故を起こし、自損事故特約等を使用し保険でを使い治療を続けると

出勤中に事故を起こし、自損事故特約等を使用し保険でを使い治療を続けると、全国健康保険協会から書類が来ると聞きました。何で来るのでしょうか?
必ず返信しないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

通勤災害では、まず、加害者の保険を使う>次に通勤災害(労災)を使う>最後に、自分の健康保険を使うと言う順番なので、加害者の自動車保険、通勤災害で、支出できない場合に限り、健康保険を使うので、(立替払い)。最初から、交通事故(自費扱い)で、処理していった方が、精算事務が楽です。ただし、各保険機構には、直ちに、事故報告を出しておいてください。

Q交通事故で治療費請求の郵便事故

詳しい方、教えていただきたく宜しくお願いします。

交通事故に合い軽傷を負って、病院で治療を受けました。
交通事故を起こした方の契約している保険会社より病院の治療費の領収書を郵送で送るよう、料金受取人払郵便の送付用封筒と共に手紙を受け取りました。
その封筒で領収書を郵送したのですが、運悪く郵便事故にあったのでしょう、保険会社に届きませんでした。
一応、領収書のコピーは取ってあったのですが、コピーでは保険会社は支払いできないそうです。

この場合、治療費は自己負担するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

病院から診療報酬明細書を取り付けして、提出すれば大丈夫だと思います。
保険会社に確認して下さい。

Q韓国人戦争被害者と遺族35人が起こした補償請求訴訟について

以下は韓国中央日報webサイト11月30日の社説からの抜粋です
「【社説】日本の良心と司法正義を慨嘆する
徴用被害者が提起した懸案は、国際戦犯への処罰を決めた国際裁判所・国連人権委員会などで、「帝国主義日本」が行った国家犯罪として、すでに立証付けられたものだった。日本最高裁も、内容自体だけは否定できなかったもようで「強制に入隊させられて亡くなったり、従軍慰安婦になった事実」は「認定」した。以前の「戦争犯罪」の事実を認めながらも、その責任についての懲罰には背を向ける、アンチノミー(二律背反)の決定を下したのだ。
平和憲法の守護者を自任する日本最高裁が「帝国主義日本」が犯した戦争犯罪を懲罰しないならば、日本の「司法正義」はいったい何だろう。さらには、最高裁は公判が始まるやいなや「棄却・ 訴訟の費用は原告が負担すべき」という短い判決文を読んだ後、直ちに退場した。こうした行動が裁判官の悩みを示したものなのか、右傾化しつつある日本の気流を反映したものなのか、それとも単に裁判官のごう慢さであるだけなのか、知りたい。 」

と、怒ってるみたいなのですが、私は法律についてさっぱりわからないので質問します。

1 二律背反の決定を下したのですか
2 帝国主義日本が犯した戦争犯罪を懲罰しないならば、日本の司法正義はおかしいのですか
3 棄却・ 訴訟の費用は原告が負担すべきという短い判決文 は傲慢なのですか

尚、回答は専門用語なしでわかりやすくお願いします。

以下は韓国中央日報webサイト11月30日の社説からの抜粋です
「【社説】日本の良心と司法正義を慨嘆する
徴用被害者が提起した懸案は、国際戦犯への処罰を決めた国際裁判所・国連人権委員会などで、「帝国主義日本」が行った国家犯罪として、すでに立証付けられたものだった。日本最高裁も、内容自体だけは否定できなかったもようで「強制に入隊させられて亡くなったり、従軍慰安婦になった事実」は「認定」した。以前の「戦争犯罪」の事実を認めながらも、その責任についての懲罰には背を向ける、アン...続きを読む

Aベストアンサー

韓国の人たちの怒りも理解できますが日本の法律や裁判所ひいては司法権というものをよく理解していないので誤解をしているのだと思います。

まず、原則として裁判所は当たり前ですが「現在の」法律をもとにしか裁判をできません。
また司法権とはごく簡単に言えば裁判をするのが主な権限ですから勝手に法律を作ったり政治の分野に首を突っ込むことはできませんし、しません。これらは国会や内閣という政治分野の権限だからです。
これらを前提に考えると過去に行った日本の
行為は法律上不法行為に入ります。
ですからその除斥期間である20年を越えてしまったのでいわゆる時効になってしまったのです。この除斥期間は途中で時効がストップしませんので被害者側にいかなる事情があろうとも時効にかかってしまった以上裁判所は訴訟の利益が無いと考え、それ以上は審理しなかったのです。

ただ韓国の人たちは分かっていないと思いますが最高裁判所が従軍慰安婦などを認定したのは良心からです。最高裁が認定すると政府としては無かったとは言えませんからこれは最高裁から政府へ「政治の分野で解決してください」あるいは「この問題を解決できる法律を作ってください」とのメッセージなのです。
それを韓国マスコミは邪推して裁判所は逃げていると思っているのです。
現在の法律で解決出来ない以上裁判所としてはどうしようもないのです。
韓国の人たち(マスコミ)は裁判所に過剰な期待をしているのです。
ただ、将来従軍慰安婦の賠償に関しての法律などができた場合は裁判所としては解決できるのでもっと踏み込んだ審理をして助けることもあると思います。

韓国の人たちの怒りも理解できますが日本の法律や裁判所ひいては司法権というものをよく理解していないので誤解をしているのだと思います。

まず、原則として裁判所は当たり前ですが「現在の」法律をもとにしか裁判をできません。
また司法権とはごく簡単に言えば裁判をするのが主な権限ですから勝手に法律を作ったり政治の分野に首を突っ込むことはできませんし、しません。これらは国会や内閣という政治分野の権限だからです。
これらを前提に考えると過去に行った日本の
行為は法律上不法行為に入ります...続きを読む

Q交通事故を起こしたらどういう手続きが必要ですか

こんにちは。知人が交通事故により、ヒトを殺めてしまいました。その場合、一般的にどのような手続きが
行われるのでしょうか。そして、その被害者が自分の子供であった場合、責任はどう問われるのか.状況は
被害者は小学生で運転者が加害者です。発進時に気付かずに前輪にまきこんでしまった。場所は微妙なところで、恐らく接触したのは自分の敷地内で公道でひきずったらしいです。この場合、刑事的責任と民事上の責任がどう問われるのか知りたいです。

Aベストアンサー

罰には3種類あります。

まずはじめは刑事罰。
#1の方がお書きになっているように、「刑法」の業務上過失致死罪に該当します。これは、事故場所が公道であろうと私道であろうと、被害者が身内の方であろうとなんらかわりはありません。

警察での取り調べのあとで、検察庁に送付され、裁判所で刑事裁判になります。
裁判所で判決されるに際しての量刑で、事故の状況であるとか、事故後の対応、特に被害者の遺族の方への謝罪がきちんと行われているか、賠償金の話し合いがスムーズに行われているのかなどの諸事情が勘案されます。

あなたのご経験の手紙は、検察官あるいは、加害者側の弁護士が、被害者の現在の感情を聞いてきて、それを刑事裁判の状況証拠に使用しようとしたものと思われます。

次に行政罰。免許証の停止などの公安委員会が行う処分です。

最後は民事。これは罰とはいいませんが、遺族が受けた損害を加害者に請求してきます。
保険をかけておれば保険でカバーされますが、たとえば被害者がお子さんなどというときは、請求者と加害者が同一家族、しかも保険などでも支払わないという規程があったりして、かなり複雑になりますので、別途具体的にご相談ください。

罰には3種類あります。

まずはじめは刑事罰。
#1の方がお書きになっているように、「刑法」の業務上過失致死罪に該当します。これは、事故場所が公道であろうと私道であろうと、被害者が身内の方であろうとなんらかわりはありません。

警察での取り調べのあとで、検察庁に送付され、裁判所で刑事裁判になります。
裁判所で判決されるに際しての量刑で、事故の状況であるとか、事故後の対応、特に被害者の遺族の方への謝罪がきちんと行われているか、賠償金の話し合いがスムーズに行われているのかなど...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報