今月末に退職するのですが半月分の給料について教えて下さい。
うちは給料のうち手当ての割合が多く、家族手当や地域手当などがあります。
理想は各手当も半分もらえることですが、基本給のみの半分しか支給されないようです。
就業規則-給与規定には皆勤手当以外は特に支給されない要件は記載されていません。
これはおかしいのではないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

確かにおかしいとは思いますが、答えからいうと基本給の半分くらいしか支給されません。


理由は基本給および残業手当以外の手当ては、ほとんどの企業では「給与支払い対象月の締め日時点で在籍しているもの」に対して支給するものとしているからです。
ただ、半分くらいといったのは、月の途中で退職する場合給与の計算が変わるからです。
ですのであなたの場合は
(基本給+家族手当+地域手当+その他残業手当以外の手当て)÷(正規の勤務日数、25日の場合もある)
が退職する月の日給になります。
したがって、日給×勤務日数+(日給÷一日の定時時間数)×残業時間数
が総支給額となります。(当然これから社会保険料などが引かれます。)
詳しい計算式は従業員規則もしくは給与規定(各会社にあります。)を見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/01/09 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日割り計算でもらった給料に納得がいきません

今日、新しく入った職場の初任給をいただいたのですが、明細をみたら、ちょっとビックリしました。
給料の締め日は15日で私は一日からの勤務だったので、当然、日割り計算ということになります。私は11日間の出勤で、基本給の蘭には59400円となっていました。つまり一日5400円、8時間勤務なので、時給645円の計算となります。
求人票でみた基本給は13万5千円、そして、月々の出勤日数が大体、20日程度でしたので、一日6750円、時給にしたら843円になるはずなのに・・・。
そして、ここから、もろもろの税金を引かれて、残ったのは僅か、44008円でした。
基本給、135000円の基本給の半月分の手取りって、こんなもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2の方が記入してらっしゃるとおり、1ヶ月を25日で割っているようです。

まず、賃金(日割り計算の方法など含む)に関しては就業規則(賃金規定)で決まっているはずなので、会社はこの規定に則って計算しているはずです。詳しい労働契約がわかりませんが、推察するに・・・

4月1日から15日までの勤務で11日出勤とのこと、月々の出勤日数が大体20日くらいとのことなので完全週休2日で土日祝日が休日ということでしょうか?
賃金計算の方法のうち、割り増し賃金の考え方が労基法規則第19条に決まっているのですが、その考えを時間単価の計算に当てはめると以下のようになります。

第19条の4
月によって定められた賃金についてはその金額を月における所定労働時間数(月によって所定労働時間数が異なる場合には1年間における1ヶ月平均所定労働時間数)で除した金額

これは時間単価の出し方ですが、日給についても原則これと同じ考えでよいと思います。
大の月と小の月がありますし最近は祝日も増えているので
1ヶ月の平均所定労働日数は20~22日になると思われます。
その職場が完全週休二日制で土日祝日がいつもお休みなら分母が25日というのはチョット多すぎですね。
ただ1年間で閑散期と繁忙期があり、繁忙期は土曜日出社が義務付けられている変形労働時間制がとられている場合などは、1年間の労働日数を合計しその平均で分母を決めます。

規則はあっても細かいところまで労働基準監督署がチェックしていない場合もありますので、まずは賃金規定を確認なさることをお勧めします。
会社の方も悪意でそのような計算をしたのではなく、知らずにそうなっている可能性が高いです。
たとえば気づかずに昔の規則をそのまま使っているとか本を丸写しにして自社の就業規則を作っているケースなどがあるからです。

もし会社全体での間違いなら、社員全員に影響のあることですから是非指摘してみてください。

NO.2の方が記入してらっしゃるとおり、1ヶ月を25日で割っているようです。

まず、賃金(日割り計算の方法など含む)に関しては就業規則(賃金規定)で決まっているはずなので、会社はこの規定に則って計算しているはずです。詳しい労働契約がわかりませんが、推察するに・・・

4月1日から15日までの勤務で11日出勤とのこと、月々の出勤日数が大体20日くらいとのことなので完全週休2日で土日祝日が休日ということでしょうか?
賃金計算の方法のうち、割り増し賃金の考え方が労基法規則第19条に決まって...続きを読む

Q退職金は、退職後すぐにはもらえないものですか?

私は6月中旬に退職しました。
退職金が出る、ということは聞いているのですが、いつもらえるかを聞きそびれて、いまだにもらえていないのですが、何ヶ月も後にもらえるものなのでしょうか?
それとも、職場に行かないともらえないところもありますか?
賞与は振り込まれていました。明細も送られてきましたが、その賞与は退職金とは別ですよね?
どなたか、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私は昨年末に退職をしました。
2月には振りこまれていましたよ!
会社にもよると思うので聞いた方が確実だと思います。
事前に振込みのお知らせはくるとは思いますが・・・。
賞与と退職金は別です!!

Q退職者の日割計算について詳しい方教えて下さい。

退職者の日割計算に関しての質問なのですが、手当系は日割にしてはいけない決まりがあると聞きました。なので、基本給の部分が日割計算の対象になると教えられたのですが、手当を日割にせずに0円にしてしまうというのは違反なのでしょうか?

Aベストアンサー

給料には割増給と控除がありますよね。
割増給は残業などした場合です。
控除は遅刻や欠勤をした場合です。
これらの計算式は社内規定に載ってい
ませんか?

給料が
(1)基本給  30万
(2)役職手当  5万
(3)家族手当  1万
(4)皆勤手当  1万

とした場合に(1)から(4)までの金額を含めるのか
(1)から(3)までなのか、(1)だけなのかは会社独自
で決めて良いんです。
ただ問題なのは残業代は多くあげたくないから
残業計算時は(1)のみ。控除はたくさん引きたい
から(1)から(4)を含めるでは社員は怒ってしまい
ます。

(1)から(4)と決めたなら割り増し給払うときも
控除するときも(1)から(4)で計算すべきです。

で、この(1)から(4)を(例でいくと37万ですね)
月間の基準日数で割ってあげれば一日あたりの
給料の額が算出されます。

なので次に問題になるのはこの月間基準日数
です。15311531さんの会社は何日ですか?

うちの会社は完全週休二日制なので21日に
なっています。この21日は1月の給料でも
2月の給料でも21日なんです。
じゃないと月によって1日あたりの給料の
額が違ってきますから。

で、遅刻や残業の場合には21日×1日8時
間労働なので168時間で37万を割れば
1時間当たりの給料の額が算出されます。

ですので最低でも社内規定か何かで(1)から
(4)のどこまでを分子に入れるのか、月間基準
日数は何日なのか、月間基準時間は何時間
なのかを明記しない事には後にも先にも
進みません。

15311531さんの質問でいうと手当は(2)から
(3)の部分なのでどこまで分子に入れるかど
うかは会社独自の判断です。

給料には割増給と控除がありますよね。
割増給は残業などした場合です。
控除は遅刻や欠勤をした場合です。
これらの計算式は社内規定に載ってい
ませんか?

給料が
(1)基本給  30万
(2)役職手当  5万
(3)家族手当  1万
(4)皆勤手当  1万

とした場合に(1)から(4)までの金額を含めるのか
(1)から(3)までなのか、(1)だけなのかは会社独自
で決めて良いんです。
ただ問題なのは残業代は多くあげたくないから
残業計算時は(1)のみ。控除はたくさん引きたい
から(1)から(4)を含めるでは...続きを読む

Q退職日を月末にするか?それとも締め日にするか?

重複している質問かもしれませんが、ご回答よろしくお願いします。

今年年内で、退職しようと思ってるのですが、退職日を月末にするか?それとも、給料締め日にするか、どちらがいいか迷ってます。
(締め日は毎月15日締め、25日支払いです)
12月15日退職か12月31日(仕事納めは26日)にするかです。
仕事は26日で終わりですが、退職日付は31日でいいんですよね?
年末調整等の問題もあるようなので、申し訳ないですが、ご回答いただければと思います。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
例えば8月で辞める場合に月末の1日前に退職すれば、会社では払わなくて済むのです、そうすれば会社は負担するはずの8月分の半額を払わずに済みます。
一方退職者が任意継続や国民年金に入る場合は1日の間をおいて9月からということは出来ません、必ず8月31日からになります。
ということは8月分は会社としては払わないが退職者個人が全額支払うことになるのです。
任意継続の場合は在職中に会社が負担してくれた半額分も含めて全額ですから保険料はざっと2倍になります、国民健康保険は保険料自体が高いですから任意継続と同じか多い金額を払うようになります。
要するに結果として8月分は会社が負担分を浮かした分を、退職者個人が負担するということになってしまう、このからくりが月末1日前の退職日です。
これはセコイ会社がよくやる、わずかな保険料をケチる常套手段です。
月末1日前に退職すれば退職月の保険料の支払いがないという言葉に乗ってしまうと、退職後にたった1日のために高額の保険料を個人負担するようになります。
また年金も同様です。
このサイトにもそういう状態に陥って、助けを求めて質問してくる方がいますが、退職してしまっては後の祭りで、お気の毒ですがとしか言いようがありません。
例えば上記のように月末1日前で辞めると、健康保険料が引かれずに得だと会社に言われてそのとおりにして、退職後に健保に行って任意継続(あるいは市区町村の役所で国民健康保険)の手続きをしたらたった1日なのに先月分を丸々払わされておかしいという質問がこのサイトでもありますが、言葉は悪いですが上記の説明で会社に騙されていたことが初めてわかるケースが多いようです。

ですから退職日は月末にしたほうがいいと思います、退職すると余計お金が貴重です、それを考えれば例え1か月分でも会社と折半なのか全額自己負担か相当違うと思いますが。

>仕事は26日で終わりですが、退職日付は31日でいいんですよね?

当然仕事納めの日と退職日は別ですのでそれでよいでしょう。

>年末調整等の問題もあるようなので、

12月16日から26日までの分は翌年の1月25日に支払われますから、翌年の収入になります。
その分については源泉徴収票をもらって、翌年に次に就職した会社へ提出すれば合計して年末調整をしてくれます。

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
例えば8月で辞める場合に月末の1日前に退職すれば、会社では払わなくて済むのです、そうすれば会社は負担するはずの8月分の半額を払わずに済みます。
一方退職者が任意継続や国民年金に入る場合は1日の間をおいて9月からということは出来ません、必ず8月31日からになります。
ということは...続きを読む

Q入社1ヵ月半で辞めた会社の職歴

ちょっと長いですが、お付き合いください。

私は大学卒業単位が足りず半年留年をしました。
その際、新卒採用として内定をいただいていた企業から、在学中であっても9月に必ず卒業をするということで、そのまま入社を致しました。(学生だけど、社会人という二束の草鞋状態)
ただ、そんな厚情をいただいたにも拘らず、職場環境が合わず体調を崩したため、1ヵ月半ほどで退社しました。厚生年金・社会保険には加入していました。

昨日転職webサイトよりとある企業に応募をし、急遽明日に面接があるのですが、その際に履歴書と職務経歴書の提出を求められました。

それ自体問題ないのですが、上記した正社員として入社し1ヵ月半就業した職歴を、「3ヶ月未満なら特に職歴として書かなくてもいい」とどこかで見聞きしたので、
webで応募した際には加えませんでした。

ただ、転職サイトなどを色々見ていると、
「例え1ヶ月で辞めても、正社員として入社したなら書くべき」
とありました。

そこで質問ですが、
この場合、面接に持参する履歴書・職務経歴書には上記事実を加えて、
職歴等の話をする際に訂正させてもらうほうがいいのでしょうか。
それとも、このまま黙秘するべきでしょうか。

アドバイスをいただけたらと思いますので、よろしくお願いします。

ちょっと長いですが、お付き合いください。

私は大学卒業単位が足りず半年留年をしました。
その際、新卒採用として内定をいただいていた企業から、在学中であっても9月に必ず卒業をするということで、そのまま入社を致しました。(学生だけど、社会人という二束の草鞋状態)
ただ、そんな厚情をいただいたにも拘らず、職場環境が合わず体調を崩したため、1ヵ月半ほどで退社しました。厚生年金・社会保険には加入していました。

昨日転職webサイトよりとある企業に応募をし、急遽明日に面接があるのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのされたことは、経歴詐称ではありません。
詐称というのは、嘘をつくことです。
何も嘘をついてはいませんよね?
履歴書というのは、なかったことを有ったと書いたら「嘘」になります。これは法的にも詐称という罪になります。
が、有ったことを書かないのは「嘘」にはならないのです。
多くの人が勘違いをしていますが、履歴書というのは「書かない」分にはまったく問題ないのですよ。
すべてを書かなければならないという法的な義務はありません。
(空白期間があると評価が低くなるという問題があるだけです)

それともうひとつ大事なことですが、履歴書というのは一度提出してしまったら訂正してはいけない書類なのです。
なぜなら、訂正するということは、先に書いたものは「嘘」であったということになるからです。
あなたは嘘をついたわけではないのですから、履歴書を訂正したり出し直したりしてはなりません。
履歴書もビジネス文書のひとつですが、ビジネス文書は一度出したら訂正することは一番の非常識であることを知りましょう。

私もWEBで応募などする時、WEBで申告した内容と、持参する履歴書の内容に矛盾がないかを、いつも一番気をつけています。
それが一番大事なことなんですよ。

仮に、入社してから、何かの拍子に申告しなかった経歴が会社に知られることになったとしましょう。
私も実際にありましたが、「一ヵ月も勤めていないので、履歴書には書きませんでした」こう言えばまったく問題ありません。
私はこういう時、いつも堂々と言います。
短期間で辞めたことをうしろめたいと思っているから、それを隠すべきか言うべきか悩むのですよね。
すぐ辞めたか長く続けたかは確かに、社会人としての評価は違いますが、別に珍しいことではありません。
私は人事部にいた経験もありますが、常識的に考えて、短期間しか在籍しなかった会社を履歴書に書かないのは、まったく問題ないことです。
法的にも間違ったことはしていないのだから、堂々としていていいのです。

あなたのされたことは、経歴詐称ではありません。
詐称というのは、嘘をつくことです。
何も嘘をついてはいませんよね?
履歴書というのは、なかったことを有ったと書いたら「嘘」になります。これは法的にも詐称という罪になります。
が、有ったことを書かないのは「嘘」にはならないのです。
多くの人が勘違いをしていますが、履歴書というのは「書かない」分にはまったく問題ないのですよ。
すべてを書かなければならないという法的な義務はありません。
(空白期間があると評価が低くなるという問題が...続きを読む

Q1か月で退職したのですが職歴に記入は必要?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲載なし(再発行とだけ記載以外何も書いていません)です。
また、厚生年金手帳にホッチキスで止められたもの(白い紙)は再発行していません。前々職は、パートでしたので白い紙はありませんでした、今回はありました。以前していた仕事は分け合ってパートの掛け持ちしてましたが、改めてするのなら就職しようと思います。
友人から聞いたのですが、1か月で退職したなら履歴書に書く必要ないと聞きました。
厚生年金手帳には一切記載ないので、書かなくてもいいのではないかと思うのですが。どうなでしょう?
再就職先には解るんでしょうか?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲...続きを読む

Aベストアンサー

 使用期間ではなく、試用期間ですね。
 自分は3ヶ月以内の職歴は書いていません。再就職される前にどれくらい無職期間があるのかわかりませんが、1ヶ月増えようが減ろうが大差ないでしょうね。今年の住民税は来年払う事になりますが、普通徴収で振り込めばいいのです。

Q退職願い提出後に賞与は支給されるのでしょうか。

あつかましいご質問で失礼いたします。

今、転職を考えており1社内定がいただけそうな状況です。面接の際には、なるべく早く退職手続きを取ってほしいと言われています。

現職では、公に退職を受理されているわけではなく、
6月末日には賞与が支給される予定です。

さて本題です。仮に内定が6月初めにでれば、6月もしくは7月の退職となると思うのですが、退職願い提出後に賞与は支給されるものなのでしょうか。

私個人の勝手な解釈では、1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考えるのですが、企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考えるはずです。

いろいろな解釈ができるかと思いますが、皆様の率直なご意見をお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

あくまで、私の経験です。(複数の民間会社です)
支給日に在籍していれば、賞与は貰えました。
退職願いを提出→受理される→業務引継ぎ→有給消化
有給を消化した後、退職日となります。
この退職日までに支給日があれば、全額支給されました。

>1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考える

おっしゃる通りかと思います。

>企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考える

それはそうでしょうが、筋道を立てて退職を申し出た人に
取るべき対応ではないと思います。
現在いらっしゃる社員の方々の愛社精神・会社への帰属意識に多大な悪影響を与えるでありましょう。
堂々と主張・請求されてしかるべきかと思います。

まだ、支給されないと決まった訳ではありませんよね?
案外、すっと支給されるかもしれませんし、支給され
なかった場合の参考とされて下さい。

Q11月に退職願をだして、冬のボーナスもらえますか?

こんにちわ。
年内で今の会社を退職しようと思ってます。

今すぐにでも辞めたいのですが、冬のボーナスだけはしっかりもらって辞めようとたくらんでいるので、ぎりぎりの11月くらいに退職願を出し、年内で辞めるつもりです。(せこいですが)

冬のボーナスは確か5月~11月?くらいまでの評価分が12月に入ることになっているのですが、年内働けばもらえますよね?それとも「もらい逃げするなんて!」といったかんじで故意にもらえないこともあるんでしょうか?


さすがに「ボーナスもらえますよね?」なんて確認して退職の話をだすのもみっともないので・・・

ボーナスもらえなかった方もいるんでしょうか?

Aベストアンサー

私は9月に退職願を出し、1月に退職しました。
もちろんボーナスはしっかりもらいました。
退職願の提出の時期にかかわらず、在職していればもらえるものではないのでしょうか?

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む

Q歯が痛くて耳も痛い でも保険証がない 歯医者代はどのくらい?

昨日から、右の下の奥歯の辺りに、ズキズキ痛みがあります。それに関係あるのか、右耳も痛みがあります。こういう場合、普通は歯医者で検査してもらうんでしょうが、自分は03年の6月、当時入ってた職場(ここでは保険証を作ってた)を辞めてから、任意継続って事もしてなく、今日まで、医療とは無縁の生活をしてました。03年の6月までに、当時痛かった歯は治療したけど、今度はそことは違う場所が痛みだしたのです。
 歯医者にいかないと治らないような虫歯なら、やむをえないですが、保険証のない治療はものすごく高いんですよね?最初に歯のレントゲンをとるだけでも、1万はいくのですか?
 国民健康保険に入れば、保険証がもらえるのですよね?でも、2年近く入ってなかったのだから、今、市役所にいって事情話せば、新たに作れるのですか?その場合、2年分の毎月の負担も、いっぺんに払わないと健康保険証つくれないのですか?それだけで何十万も取られるのなら、保険証なしの歯医者での治療の方が安くつきますか?
 国民健康保険の詳細がわからないのだけど、国民年金みたいに全員加入が義務付けられてるのはわかるけど、だいたい、毎月どのくらい取られるのですか?ちなみに当方福岡市在住です。市役所で聞けばいい事でしょうが。
 自分は26歳だけど、まさか、20歳に遡って、払わなかった年月の全てを請求されたりしないですよね?社会保険完備の仕事について、そこでの保険証を作ればいいのだけど、今はすぐにみつかりません。歯が痛くて痛くてイライラしてるのです。おそらく虫歯だと思います、これはバファリンや正露丸だけじゃ根本的な解決にはならないですよね?やっぱり、歯医者で治療するしかないのだとしたら、何万も払いたくないけど、保険証作らなきゃダメなのですか?保険証なしの治療との比較がわからないので、どなたか今すぐアドバイスを。
 

昨日から、右の下の奥歯の辺りに、ズキズキ痛みがあります。それに関係あるのか、右耳も痛みがあります。こういう場合、普通は歯医者で検査してもらうんでしょうが、自分は03年の6月、当時入ってた職場(ここでは保険証を作ってた)を辞めてから、任意継続って事もしてなく、今日まで、医療とは無縁の生活をしてました。03年の6月までに、当時痛かった歯は治療したけど、今度はそことは違う場所が痛みだしたのです。
 歯医者にいかないと治らないような虫歯なら、やむをえないですが、保険証のない治療は...続きを読む

Aベストアンサー

今すぐ、御自身がお住まいの地区の市役所に行って、「国民健康保険」に加入して下さい。
そして、すぐに歯科と耳鼻科を受診して下さい。
そうしないと、脅しではなく本当に「命取り」になってしまいますよ。

「国民健康保険」は「過去に遡って遡及される」・・・つまり「今迄払っていなかった分を払え」ということはありません。
「加入した時から払えば良い」のです。
保険料も大した額ではありません。
「保険無しで治療を受ける」位なら、国民健康保険の保険料は払えてしまいますよ。

これから何があるか解りません。
とにかく今日にでも市役所に行って(印鑑と保険料引き落としの為の銀行か郵便局の通帳を持って行くことを忘れずに!!)「国民健康保険」に加入して下さい。


尚、「国民健康保険」のことが解り易く、詳しく書かれたサイトのアドレスを下記「参考URL」に記しておきます。
御参考になさって下さい。




以上、私の知っている限りの事を書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/

今すぐ、御自身がお住まいの地区の市役所に行って、「国民健康保険」に加入して下さい。
そして、すぐに歯科と耳鼻科を受診して下さい。
そうしないと、脅しではなく本当に「命取り」になってしまいますよ。

「国民健康保険」は「過去に遡って遡及される」・・・つまり「今迄払っていなかった分を払え」ということはありません。
「加入した時から払えば良い」のです。
保険料も大した額ではありません。
「保険無しで治療を受ける」位なら、国民健康保険の保険料は払えてしまいますよ。

これから何が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報