自分は東京の平地に住んでいるのですが、スキー・スノボなどはしません。
ですが車で動き回るのが大好きなので、東京でもそうですが地方等に行く時、雪が気になります。
自分の車はFF車ですが、ノーマルタイヤで雪道はチョイ怖いので。
普通に乗ってる者が、スキー等行かない者がスタッドレスタイヤを履いているのは、おかしいでしょうか?
チェーンは面倒なので(エライ時間掛かりますよねぇ?)
スタッドレスはお金が勿体無いですかね?まぁ、雪が降ってない時間のほうが多いと思うから考えているんです。
皆さんの意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

安全を取るか、経済性を取るかの選択ですね。


私の地方は、雪があまり降りませんが、早朝の冷え込みで路面が凍結することがあります。
高速道路と並行している広域農道は、夜間になると「第二高速」と化すので、冬季は他県ナンバーの事故が絶えません。
乾いた路面が続いているとこでも、湧き水が流れ出しているようなところが突然あったりすると、凍結していて地元の人でも事故を起こします。
東京にいる限り、路面の凍結に見舞われることはあまりないでしょうが、車で出かけることが好きな方ならば、必要経費として見込めるのではないですか。
車種にもよりますが、そんなに高くないスタッドレスもありますし、地方の解体屋に行けば、中古のスタッドレスがたくさんあります。
4本で一万円もあれば買えます。今度でかけたときに解体屋を見つけたら覗いてみてください。
思わぬ拾い物を見つけるかも知れませよ。
本題と外れてしまいましたが、スタッドレスを装着するかしないかの判断は、雪の降っていないときのことは考えないで決めましょう。
雪が降っているところへ出かけたときに自分なら何が便利で安全かを基本に考えたほうが良いと思います。
不意の凍結路面では、チェーンを装着する前に事故にあってしまいますから・・・。(スタッドレスでも滑りますが、ノーマルとは比較になりません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
rakkiさんのアドバイス説得力が有りました。
うーん、揺らいできた・・・

お礼日時:2001/11/22 09:45

元札幌のタクシー運転手で神奈川にすんでたこともあります。


やはり雪道ではスタッドレスのほうが絶対に良いのは確かです(そのためのタイヤですから)。しかし舗装道路、特に濡れた路面では夏用タイヤ(一般のタイヤ)のほうが間違いなく安全です(急ブレーキをかけた時、スタッドレスは滑りやすいです)。これはコンパウンドやタイヤパターンがそれぞれの路面によりあったものに開発されているのですから当然のことです。
ですから一概にスタッドレスが安全だとは言えないと思います。わたしが神奈川にいた年は、ほとんど雪が降りませんでしたし、降ったとしても渋滞で車は使い物になりませんでした。
年に何回もない路面の凍結を重視するか、これまた年に(一生に)何回もない突然のアクシデントを重視するかの違いだと思います。
(ただし、濡れた路面のスタッドレスは気をつければ何とかなりますが、雪道の夏タイヤはチェーンが必需品です)

わたしの意見としてはどちらも間違えではないと思いますよ。

(タクシー運転手の意見としてはタイヤよりもテクニックの差のほうが大きいと思いますが…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
>タイヤよりもテクニックの差のほうが大きいと思いますが…
流石、プロが言うと違いますね。
自分もその意見頷けます。

お礼日時:2001/11/23 21:34

地方をのる期間と.回数.チェーン交換の手間の時間をどう考えるかでしょう。



私の場合には.未舗装道を走りますので.2月過ぎにスタットレスタイヤの在庫整理の関係で価格が下がった時に購入して.どろんこみちを走るためだけに購入しています。スタットレスといっても.氷板(一番恐いのが.凍結で家庭の水道管が破裂して付近一帯に水を撒き散らした場合)や新雪(つめが新雪をかき出すだけで進まなくなる)にはほとんど効果がないので.雪道.特に新雪はスタットレスの上にチェーンを取り付けます。

チェーン取り付けはなれれば20分で終わり.5-10分付近を走りまわって.チェーンのゆるみを見て.5分くらいかけてゆるみを調べてですから.全体で30-40分程度でしょうか。ただ.手が冷たくなるので.雪が降った時には溶けきる迄は.つけたままにしておきます。
東京では.雪が降っても鉄道輸送がありますので.あぶないなと思ったら鉄道を利用すればよく.無理してスタットレスを購入することもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まぁ電車を利用すれば良いという意見も有りますよね。

お礼日時:2001/11/22 09:58

こんにちは。

私は雪国に住んでるものです。
これはスキーに行く行かないは関係ないですね。

結論は、凍結または積雪する可能性のある道路を走ろうとするならスタッドレスタイヤを履くべきです。自分のためだけじゃなく、他の人のためにもね。

ただ、そういう道路を走ろうとする回数が極端に少なければチェーンの方が経済的かも。(ワンタッチ式もあるし)結局、tigerfishさんが雪降ってる時にどれだけ出かけるかってことなんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
他の人のためにも・・・そーですね。出掛けに雪に降られる事を考えてしまいます。

お礼日時:2001/11/22 09:47

全然変じゃないですヨ。



スタッドレスタイヤは雪国やスキーをする人の為だけにあるとは思いません。
雪が降っていなくても少し山の方に行くと朝晩は凍結の可能性があります。
安全に車を走らせる事をお考えであれば至ってまともな考えだと思います。

ただ、ドライの道路でスタッドレスタイヤだと少々タイヤのパターンノイズ(音)が気になりますが・・・

あなたがじゃまくさくなければ、タイヤ購入時にホイールも一式揃えて置いて状況に応じて履き替える事をお勧めします。(タイヤの車への脱着なら一人で出来ますが、ホイールへのはめ変えはショップに持ち込んで作業しなければなりません(有料))

とにかく安全運転を>^_^<
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>少々タイヤのパターンノイズ(音)が気になりますが・・・
確かに・・・そー感じますね。

お礼日時:2001/11/22 09:42

安全運転を心がける善良な市民としては、立派な心がけだと思います。



ただスタッドレスで雪のない道路を走ると、普通のタイヤより減り方が異様に早いです。
それに、普通のタイヤとグリップ感が違うのも気になるところです。

ですから、雪の地方に行くことが「滅多にない」場合は、やはりチェーンを選んだ方が経済的な気がします。

あと、スキーが大好きな私から一つ助言が。
普通の雪ならいいのですが、群馬などの道路はよくアイスバーン状態になります。そこでバイアスロンなどではタイヤが空回りしますので、群馬地方のようにアイスバーンが考えられる地方に行くときは金属チェーンが必携です。
(群馬のアイスバーンはFFのスタッドレスでもスリップします)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>普通のタイヤより減り方が異様に早いです。
確かにそうですよね。去年まで友人に貰ったのを履いていて。

お礼日時:2001/11/22 09:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いは、日本語の標準語と大阪弁くらいの程度の違いでしょうか?

イギリス英語とアメリカ英語の違いは、日本語の標準語と大阪弁くらいの程度の違いでしょうか?
イギリス英語とアメリカ英語がどのくらい違いがあるものなのか体感的に知りたいです。

もし、
日本語の標準語と大阪弁くらいの違いがあるのならば、アメリカ英語を聞き取れるようになりたいのに、教材としてイギリス英語のものを聞いていても、いつまでたっても聞き取れるようにならないのではと思いました。

Aベストアンサー

私の印象ではそのくらいの違いの印象はあります。
ただイギリスといっても、イングランド、ウェールズ、アイルランド、スコットランドでも慣れるまでに時間が必要なほど発音にかなり違いがあります。
教材というとイングランドの英語なのだと思いますが…

アメリカ英語を学びたいのだったら、せめて中級レベル位になるまでは教材もアメリカ英語で統一した方が効率が良いと個人的には思います。

Q雪道は太いタイヤ?細いタイヤ

 雪道や凍結路を走る時の、スタッドレスタイヤのサイズについて教えて下さい。
 タイヤの幅が太い方が、接地面積が広いので安定するとか、幅の細いタイヤの方が圧接力が強いので走りやすいとか聞きましたが、実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

アイスバーンがすべるのは、表面に浮いた水の薄い膜が潤滑剤となるからです。これを防ぐには接地圧の高い細いタイヤが有効です。

積雪路ではタイヤが踏みつけて出来た雪柱の剪断力が駆動力を伝えるので、細くて接地圧の高いものが有効です。

ラリーカーも舗装路では極太タイヤですが、スノーステージでは極細スパイクタイヤを使用しています。

Q英語の話し言葉と書き言葉の違い

このカテの質問で アメリカ英語とイギリス英語の違いに関する質問がいくつも見つかりました。
そこで、ちょっと目を引いたのが、アメリカ英語もイギリス英語も書き言葉では違いが小さいけれど、
話し言葉でははっきり違いが出てくるそうなのです。そう言えば、日本語でも方言差が顕著に現れるのは話し言葉です。

そこで質問ですが、英語の話し言葉と書き言葉は
どれくらい違っているんでしょうか?

Aベストアンサー

ええと、ご質問は米語と英語の違いではなくて、
英語全般的な「話し言葉と書き言葉の違い」なのでしょうか。。。

私はそんなに出来るわけでないので素人的にですが。

小説を読んでいると口語の発音そのままにセリフを書いてあったりします。
つい最近までHow'sはHow isかHow hasで、how'dはhow wouldだと思ってたんですが、どうもHow wasやHow didもそう書くことがあるらしい。きっと発音がそうなんでしょうね?

また、I am sorry to keep you waiting. が Sorry keep you waiting.になっていたり。
文法的にテキトーなのかなという気がします。

日本語でも、「というか」を「っていうか」と言ったりしますわね。「なのです」→「なんです」、「と言っている」「って言ってる」など。「みたいな」というのも(like)

あとは、書き言葉のほうが字数の多い難しい単語を使うことが多いみたいです。そのまま喋ると英会話の先生には「会話としては硬すぎます」などと言われる。日本人はこういうの多そうですけど。。。
口語だとgetとかtakeとかhaveとかputなどと、toだのonだのの組み合わせを多様。
I've got to go とか、put it onとか。

ええと、ご質問は米語と英語の違いではなくて、
英語全般的な「話し言葉と書き言葉の違い」なのでしょうか。。。

私はそんなに出来るわけでないので素人的にですが。

小説を読んでいると口語の発音そのままにセリフを書いてあったりします。
つい最近までHow'sはHow isかHow hasで、how'dはhow wouldだと思ってたんですが、どうもHow wasやHow didもそう書くことがあるらしい。きっと発音がそうなんでしょうね?

また、I am sorry to keep you waiting. が Sorry keep you waiting.になっていたり。
文法的に...続きを読む

Qスタッドレスタイヤに装着するタイヤチェーンについて

 当方、2003年2月購入のマツダMPV、2300CC4WD、スポーツパッケージに乗っています。スタッドレスタイヤは、TOYOのウインタートランパスM2です。(215/60R16)
 さて質問なんですが、用心に用心を重ね、アイスバーン状態や、山間部走行のために、このスタッドレスタイヤの上に装着する、タイヤチェーンの購入を検討していますが、どのようなものがいいでしょうか?
 優先順位は、(1)タイヤチェーンの装着をしたことが無いので、取り付けが簡単なもの(2)振動が少ないもの(3)耐久性が良いもの、の順です。
 金属製、非金属製、それぞれお薦めの商品を、ぜひ教えてください。(メーカーや品名を)金額はなるべく、1万円~2万5千円くらいまでに抑えたいのですが…。

Aベストアンサー

私の場合.金属チェーンしか使っていません。家の前に吹き溜まりがあるので.雪が降った日に車で家に帰りたい(路上放置したくない)と思うと.タイヤチェーンが必須です(スタットでは雪が飛び散るだけ)。

簡単(スキー上で私が取りつけ終わる頃までに同じに取りつけ始めたプラスチックチェーンの方は方輪だけ。ジャッキアップする時間程度で両輪つけられます)。
振動はそれなりに多いです。
耐久性は.私の使い方では.車のシャーシの方が咲きにおかしく(道路にまかれた塩でさびてしまい.車検が通らなくなる)なります。
私のチェーンは2000円ですが.サイズによって多少変化します。

Q英語と米語の表現の違い

アガサ・クリスティの小説「オリエント急行殺人事件」で、名探偵エルキュール・ポアロは、アメリカとイギリスにおける英語の表現の違いを指摘して、容疑者の供述の矛盾を指摘するというシーンがあったと思いますが

(有名なところでは、長距離電話(long distance call)は、アメリカ英語にしかない言い方で、この言葉を使った人がアメリカに行ったことがないというのは嘘だ・・・など)

ポアロは確か第1次大戦時のベルギーからの避難民で、英語のネイティブスピーカーではないのですが、そういう人でも、ヨーロッパ人だったらこういう細かい英語と米語の表現の違いというのは、一般に浸透しているものなのでしょうか?

自分としても、英語と米語の表現の違いは、受験英語で学んだものをいくらかは知っていますが(subwayとunderground、elevatorとliftなど)、あまり細かい違いまで知らないですし、実際のところはどうなんでしょうか?

私見では表現などの違いより、ブリティッシュイングリッシュ、クイーンズイングリッシュと、アメリカ英語との発音の違いなどから、いくら気をつけていても、思わぬところで使った言葉の発音やイントネーションでバレる確率のほうが高そうな気がするのですが・・・

アガサ・クリスティの小説「オリエント急行殺人事件」で、名探偵エルキュール・ポアロは、アメリカとイギリスにおける英語の表現の違いを指摘して、容疑者の供述の矛盾を指摘するというシーンがあったと思いますが

(有名なところでは、長距離電話(long distance call)は、アメリカ英語にしかない言い方で、この言葉を使った人がアメリカに行ったことがないというのは嘘だ・・・など)

ポアロは確か第1次大戦時のベルギーからの避難民で、英語のネイティブスピーカーではないのですが、そういう人でも、ヨー...続きを読む

Aベストアンサー

ご自身でお書きになっている通り、そういうことは経験から学ぶものだと思います。ましてや情報伝達手段が今に比べて乏しかったポアロの時代は、尚更でしょう。「アメリカには行ったことないけど、ネットで知ってるさ」なんてのは通用しません。

一方で、フィクションの探偵の役割は、何か推理をしては読者や視聴者に「ほお!」と言わせることです。subwayとundergroundの違いなんて、英語圏のそこそこ精通している大人なら誰でも知っていることですから、「イギリス人のふりをしてもsubwayと言っただろ!」なんて言っても面白くもなんともないのです。そこを「long distance callと言っただろ!」と言ってこそ、他者、とりわけ犯人はハッとするわけです。

さて、前置きが長くなりました。「英語のネイティブスピーカーではないのですが」とおっしゃいますが、そもそもポアロは出身地がどこであれ、イギリスに暮らし始めてしばらく経つわけですよね。だったら、イギリスで日常的に使われている表現に精通していて当然というか、社会人として稼いでいるわけですから、電話のことなどは、ある程度、知らないと暮らしていけないと思うのです。

そして、発音というものは、いくらでも矯正できますし、ちょっとくらいボロが出て「ア」を「エ」と発音しても確証は得にくいでしょう。その点、語彙というものは、ポロっと出やすいうえに、出た時には目立つわけです。日本語でも「ほかる」を使うか否かで出身地がバレ(?)たりしますよね。

まったくの余談ですが、今なら、アメリカに行ったことがないイギリス人でも、long distance callという表現は知っています。

ご自身でお書きになっている通り、そういうことは経験から学ぶものだと思います。ましてや情報伝達手段が今に比べて乏しかったポアロの時代は、尚更でしょう。「アメリカには行ったことないけど、ネットで知ってるさ」なんてのは通用しません。

一方で、フィクションの探偵の役割は、何か推理をしては読者や視聴者に「ほお!」と言わせることです。subwayとundergroundの違いなんて、英語圏のそこそこ精通している大人なら誰でも知っていることですから、「イギリス人のふりをしてもsubwayと言っただろ!」なんて...続きを読む

Q夏タイヤの代わりにスタッドレスタイヤを履いた時の燃費について

夏タイヤが減ってきて交換しなければならないかなと思ってますが、車の換え時にもなってきておりタイヤは買わずにスタッドレスタイヤで代用しようと思ってますが、燃費が悪くなるのではないかと心配です。実際燃費はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

我が家の例ではあまり変わらなかった。雪もほとんど降らないので,
結果的にスタッドレスにする必要もなかったけど,用心の為です。

 ただ,前の車を買い替えようかと思った矢先にちょっとタイヤを損傷させたので,
短期だからと,安いタイヤに換えたら・・・いわゆる夏タイヤだけど10%程燃費は落ちるし,
住宅街でのカーブでもタイヤは「キキ!」となるし。(住宅街で普通に走ってですからね)

 同等の値段のタイヤだったら,多少は燃費悪くなるとは思いますけど,こればかりは,
タイヤの質によりますので,安い夏タイヤと高いスタッドレスでは逆転する事もあると思います。

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いに関する英語論文の掲載されているHPを教えてください。

イギリス英語とアメリカ英語の違いに関する英語論文の掲載されているHPを教えてください。イギリス英語とアメリカ英語の違いに関するものなら内容はどんなものでも構いません。(ex.発音、綴り、なまり)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

論文に限定されるとなかなかないと思いますよ。イギリス人やアメリカ人が本気になって書くような論文内容ではないとも言えますから。ざっと見たところ、日本の女子大生が書いた論文があったくらいです。

論文ではないですが、

http://wapedia.mobi/en/American_and_British_English_differences

などは役に立つと思います。スペリングから、文法、発音などかなり広範囲にわたって違いが書かれています。よろしかったら、ご参考までに。

Qスタッドレスタイヤのタイヤローテーションについて

オールシーズンタイヤで回転方向性がある場合を除き、タイヤのローテーションを行う時には対角線上のタイヤの入れ替えると思いますが、方向性の無いスタッドレスタイヤの場合も同様に対角線上のローテーションを行えば良いのでしょうか?
また、シーズンオフの保管方法で基本的に光や外気からの遮断など保管方法は知っているのですが、タイヤワックスなどを塗布して保管する方が良いですか?

Aベストアンサー

対角線でのローテーションは、バイアスタイヤの頃の話です。今のタイヤは、殆どがラジアルなので回転方向を変えると振動が出たりします。
「No1」の方が仰っているように、前後だけのローテーションで良いと思います。
保管方法としては、高温多湿を避けタイヤ面に加重が掛からないよう横にしてタイヤワックスのような保護剤を塗布した方が良いでしょう。ただし、保管して改めてタイヤ装着すると表面が一皮むけるまで滑りやすいのでご注意下さい。それと、タイヤは経年劣化しますので2シーズンで交換した方が安全に走行出来ます。

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いがはっきりわかる

イギリス英語とアメリカ英語の違いがはっきりわかる
映画や曲、本を教えてください。

Aベストアンサー

もし学校の教材ということでしたら内容として適しているのかは分かりませんが(笑)、ブリトニースピアーズの【Womanizer】という曲をイギリス人のリリーアレンがカバーしています。

Lily Allen: http://www.youtube.com/watch?v=3jOzuLsJIUE
Britney Spears: http://www.youtube.com/watch?v=0tUgKtarQ38&feature=related

リリーアレンは厳密にはロンドン訛りですが、一般的にイメージするイギリス英語に近いように思いますし、英米歌姫(?)対決ということでとても面白いかと思います。

たとえば"what you are"、"Look at you"、"But I can't do it"など簡単で比べやすいフレーズが歌詞にたくさんありますし、タイトルの"Womanizer"も本来イギリス英語でしたらz→sで"Womaniser"となるので、その辺りも興味深いです。

Qスタッドレスタイヤとタイヤチェーン

埼玉南部在住で毎年車でスキーに数回行ってます。
スタッドレスタイヤを履いているのですが、
既に5年目に入りました。もう買い換え時期なのですが
不景気なため買い換えを断念しました。
5年ほど前に購入したチェーンとも考えているのですが
古いスタッドレスをもう1年履いて乗り切るか、
チェーンで対応するか迷ってます。
こんな私にアドバイスいただけますよう
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
新しいスタッドレスは購入しないことにしたのであれば、悩まずに、そのスタッドレス+そのチェーンで行かれるのが良いのでは、と思いましたが。即ち、スタッドレスで自宅から走行しスキー場近くなって、路面の状況(降雪、凍結)をみてチェーンを巻くという方法です。
ただし、スタッドレスの山が8分以上残っていることと、チェーンは金属性で磨耗が適正値以内であること(多分、チェーンの取り説に書いてあると思います。)、は確認してみてください。どっちも不安があるのであれば、新品(に近い状態)のチェーンを入手されることをお勧めします。
5年落ちだと、スタッドレスとしてはあまり効いていないと思われますので、山が8分以下だったら、下手に履き替えるより夏タイヤのままの方が無難(ただし夏タイヤの方が山がある前提)というところでしょうか。
ご参考に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報