ちょっと変わったマニアな作品が集結

先日、タイヤローテーションをしました。すると、止まっている時ハンドルが少し右に傾いてしまいました。走っている時も同じです。ただその状態で真っ直ぐに走ります。ローテーション後の後ろのタイヤは最近タイヤ交換とホイルバランスをとってもらいましたが、前のタイヤはホイルバランスは取っていません。バランスをとってもらったらこの現象は直るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

前輪の左右のタイヤの径に極僅か差があるからでしょう。


タイヤの溝をデブスゲージ或いは端まで目盛りのある幅の狭いものさしを使って測ると差があると思います。
前輪に同じ深さの溝のタイヤを持っていくと多少は改善されると思います。
また前輪に今付いているタイヤがバランスを取っていないなら取った方が良いでしょうが、溝の深さを測って後ろに付けるならそのままでもかまわないと思います。
と言うより、後ろの2本が新品でバランスも取ってあるなら前後を入れ替えるだけで問題は解決しそうですが。
空気圧のチェックも忘れずに。
    • good
    • 2

フロントに装着したタイヤの磨耗差による(外周の)大きさが左右で違うので、ハンドルのセンターが狂っている状態です。



通常タイヤローテーションは、磨耗状態の揃ってて山のあるタイヤ2本をフロントへ持っていき、残りの2本を後輪に付けます。
が!、今回 タイヤ(の大きさ)が揃っていないのにフロントへ付けられた様ですね。
左右の差が無い様に、フロントタイヤ2本の大きさが揃うように、ローテーションのし直しをしてもらいましょう。

タイロットやハンドル自体をいじってセンター出しするのは、新品のタイヤをフロントに付けた時にした方が良いです。
    • good
    • 0

タイヤローテーションはどのような配置で交換されたのでしょうか、昔の節は×方向にしなさいと本などに記載されていましたが、今は前後又はしないと、言う説になっていると思います。

前後で、前2本交換、後ろ2本交換が左右のバランスがよくて安全ではないでしょうか、当然ですけど4本一緒に交換するのがベターですが。先に述べたように駆動軸に応じて又摩擦抵抗に応じて減りが多いこともあります。左右の磨耗が違う場合は当然、ハンドルの位置も違うし、走行にも左右されると思います。又、道路状況では若干でありますが排水作用を聞かせるため中央線を基準に左下がりになっているとも考えられます、そこでハンドルが
左右に傾いて走行することは直進するための大バーラップではないでしょうか、トウイン、キャンバーキャスターの調整にも影響あると思いますが。まずはタイヤの現状を見て判断されればいいのではないでしょうか。なおバランスとはかは別と思います。 バランスとは振動やぶれの調整で、タイヤの回転数に応じて左右されます。
    • good
    • 0

おそらく原因はタイヤの編摩耗でしょうね。

バランスは関係ないと思います。#1さんも書いてるとうり ハンドルボスの差し替え またはタイロッドの微調整で直ります。
    • good
    • 1

こんにちは。



結論から言うと、バランスをとってもらっても治らないと思います。
ハンドルのセンターのズレとホイールバランスは別要因です。

タイヤが大きく偏摩耗(片減りなど)している状態でローテーションすれば、それ以前とハンドルの感じが変ることがあるかもしれません。
大きな偏摩耗がない状態ならば、もともとハンドルのセンターが出ていなかったということはないですか? ハンドルのセンターは気がついてしまうと、時計の長針で2分位のズレでもものすごい気になってしまいますが、まっすぐ走れば問題ないと思います。

新車でも結構ズレてるの、ありますよ。
    • good
    • 0

ホイールバランスとは関係ありませんね、整備工場等でハンドルの位置調整すれば直ります

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング