最新閲覧日:

私の義父が結核を患いました。義母曰くお願いだから貴方の(私)親などなど言わないでとのことです。その理由は恥ずかしいなどなど、私自身は結核イコール死ぬ病気ではない、ましてや隠す病気でないと思っております。義母の考え方が全く理解できません。

結核を軽視てるのではありません。

ご意見ください。

A 回答 (2件)

kuaainaさんのお考えが正しいです。



私の父は2年前に結核で入院しました。
1年後に治癒して退院しましたよ!
1年のあいだに高熱を出したりいろいろありましたが。

今は結核は治る病気です。また、簡単に感染する病気ではありません。
母は入院中、毎日毎日病院に行きましたが、
感染しませんでした。

最近、お年よりの結核感染がかなり多いようです。
体力がなければ、確かに、亡くなったかたもいましたが、
ほとんどのかたは、治癒して退院するようです。

安心して看病してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん私も結核イコールふじの病なんて思っていません。ただの感染症のひとつと思っています。ただ義理親の感じ方が全く納得いきませんので質問しました

お礼日時:2001/11/25 18:25

結核は古くから難治性の感染症と知られていて、小さな子供への感染など怖がられていました。

治療についても抗生物質が登場するまでは郊外の『療養所』というところに集めたりなど不遇な扱いを受けてきたこともまた事実です。
現在はそのような考え方は時代遅れとひと言で片付けられてしまいますが、その時代を知っている人にとっては忘れられない事実なのだと思います。

kuaainaさんのお考えは確かに正論ではありますが、実際の患者・家族の方々の気持を一番に考えるという立場にたたれれば、理由のあるなしに関わらずできるだけ気持を尊重してあげた方が良いのではと感じます。というのも、親の世代の考え方というものは、子供の世代の感覚では推し量れないことが沢山あるからです。

表題に対する答えは『NO』ですが、義母さまの言われる気持もわかるような気がいたします。

この回答への補足

補足ではありませんがshu s さんの回答に感銘しました。ありがとうございます。ウロ系の質問の際は宜しくお願いします。

補足日時:2001/11/25 18:33
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど....深いですね。理解できました。

お礼日時:2001/11/25 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ