ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

現物で
 A株 評価額100万
信用で
 B株 評価額200万

の株を持っていた場合、A株を売却すると買付余力は
委託保証金の関係で100万円がまるまる回復するわけでは
ないのでしょうか。

信用で建玉を持っていて、現物でデイトレするときの
注意点とかありますでしょうか?

いろいろ混乱していまして、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現物・信用ともに、評価損益(含み損益)=ゼロ、手数料等の発生は無視、


また、現金残高=ゼロと言う条件での概算です。

(1)現状
 現物A株:100万円→掛け目80%→保有有価証券代用換算額80万円
   ∴使用可能保証金額80万円
 信用新規建余力(委託保証金率31%)→80万円÷0.31-200万円=58万円

(2)現物売却
 現金残高100万円→掛け目100%
   ∴使用可能保証金額100万円
 信用新規建余力(委託保証金率31%)→100万円÷0.31-200万円=122万円

  従って、100万円まるまるではなく、64万円信用新規建余力が増加します。
  尚、現物を売却した当日は、株式のままの評価です、
  夜間のコンピュータ・バッチ処理により評価替えを行い、
  翌朝、表示が変ります。


  ∧,,∧    慣れないことで、大変ですね。
 ( ´^ー^)つ  では、では、がんばって下さい。
 

 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信用取引と買付け余力について

ジョインベストで信用取引を初めてやってみたのですが買付け余力について分からないので教えて欲しいのですが・・

信用である銘柄を買い建てて、その日のうちに返済売りをしたのですが、それで信用建限度額がその買い付け額分減っているのは分かるのですが、
なぜか現物の買付け限度額(現引き可能額)も減っています。

しかもその減った分の現物余力が買い建てた銘柄分の金額と同じ金額ではなくて(必要精算額、必要委託保証金額)となっていて、減った余力の数字がどこから来るのか分かりません。

たとえば信用買いした金額は48万なのに減った現物余力(必要精算額、必要委託保証金額)は-30万になっているのです。この数字はどこから来るのでしょうか?

現物余力は現物取引をしないと減らないと思ったのですが、信用建てでも現物余力も減るのでしょうか?

Aベストアンサー

信用を建てると(利用すると)、保証金を拘束するようです。

最初に有価証券(証券会社により異なりますが、ジョインベストでは株価の80%)、有価証券のない投資家は買付余力より保証金を拘束する様にしているみたいですね。
建て玉を返済すると、保証金は買付余力に反映されます。

Q追証預かり金不足ですって口座管理にでました 助けてください

4日前信用口座開設して建玉めいっぱいでデイトレしてほぼ全敗の日々でした
今は代用有価証券があります297万です
あといくらか入金せずにこのまま信用取引したいのですが今も売り玉は持ち越しています・・・逆日歩0.05円の2000株のイオンです

代用有価証券のダイコク電機2800株を明日全て売り払って現金化すれば追証はなくなるのでしょうか?
SBIです

実質保証金A 2.768.290
建代金合計B 2.467.000
委託保証金率A/B*100 112.21パーセントです

買い付け与力
3営業日後  0
4営業日後  0


保有資産評価

現金残高   -128.536

今こんな状況です
お詳しい方いったいいくら今入金しないと口座潰されるのでしょうか?
また委託保証金を増やすには代用有価証券を売り払って現金化すればなんとかもちこせるのでしょうか?
教えて下さい  かなり困っています
怖いです  

Aベストアンサー

SBI証券に確認するのが確実なのですが、とりあえず書かれていることからわかることを述べます。
維持率は112.21%と30%を割り込んでいませんので、保証金が足りなくなったわけではありません。
おそらく、デイトレの損失によって現金が128536円足りなくなっただけだと思います。
このまま放置すると代用証券が強制売却されてしまいますので、とりあえず128536円(イオンを決済した時に支払いが必要ならその分も追加して)払い込めば問題ありません。
代用証券は、デイトレをしたその日に売却していれば間に合ったのですが、その後では間に合いません。
今後は「信用取引を決済すると損失は現金で支払わなければならない」ことを忘れないようにしてください。

Q現物取引 株売却後、余力に反映される時間

現物取引の質問です。

株を100万円で売却したとすると、余力に反映されるのはいつでしょうか?

たとえば、資金が100万の状態で、
A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・
を一日のうちにできますか?

それとも、A社を買って、売ったあと数日は反映されないので、取引できないということでしょうか?

Aベストアンサー

>A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・
を一日のうちにできますか?

どこの証券会社でも、A社を売ってB社ですから、できますよ。
その例のように資金100万円ポッキリなら、A社やB社を買って売るのは1日に1回だけです。

数日は反映されないのは、出金したい場合です。

Q現引きしたら余力が減った?????????

すいません。現引きしたら余力が減りました。

何日後に復活するのでしょう?

信用建て余力も買付余力も両方減りました><



あと、余力が戻ったとき
信用建て余力と買付余力のどちらが大きくなるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>信用建て余力何日後に復活するのでしょう?

一般的には信用建余力はその建玉をいつ建てたかによって復活する日が違うと思っています。

今日、信用で建てて今日決済なら明日復活。
昨日以前に建てて今日決済なら今日復活。

あなたの場合現引きだから違うのかな?
私の場合はその経験が浅いので知識だけだけど。

自信ないから。 だれか詳しい人が答えてくれると思います。#1、2の方も詳しいけど。

QPTS株価って翌日の始値に影響があるの??

株初心者で分からないんですが、「PTS株価」って翌日9:00の始値に影響あるんですか?
現在PTS株価見たら、ある銘柄が値上がりしています。(東芝ですが・・・)

前日終値と始値が違うのはPTS株価が理由なんですか? それとも???

Aベストアンサー

PTSと日中売買は切り離されています。
PTSでも日中でも同じように売買できますが、PTS価格が日中価格に反映されるということはありません。
したがってPTS価格は参考程度にしかなりません。
まあ、動向を見る程度ですね。
前日価格と始値が違うのはPTSは何も関係ありません。
前日の何らかの材料やNYの動向を見て上がると思って買い注文が多いとギャップアップして始まるし、逆に下がると思って売り注文が多いとギャップダウンします。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q空売りの方がコンスタントに儲かるのでは?

現物取引をしている者です。スタイルはスイング(4、5日以内)です。

最近、スクリーニング(投資金額100万円以下)をしていて感じるのですが、抽出された銘柄の8割以上は、ここ1年のチャートが右下がりで、右上がりの銘柄を探すのに苦労します。

そこで考えたのですが、今の状況では、空売りの方が現物取引よりは、コンスタントに利益が出るような気がしてきました。

この考えは合ってますでしょうか?????

また、空売りをやっている人は、一般投資家の何%くらいいるものなのでしょうか(これはカンでかまいません)。

現物で買う場合は、利益確定ポイントと損切りポイントを決めてから買っています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おっしゃるように空売りのほうが利益が出ます。
よく買いは家まで売りは命までといわれますが、
それは建て玉の大きさに対する怠慢によるもので、
玉の捌き方からいうなら、圧倒的に売りのほうが簡単です。
たとえば2003年や2005年、今年の前半のように、
買いのほうがとりやすいときもあります。
しかし、買いで取りやすい地合いのほうが実は希で、
大半は売りのほうが取りやすいのです。
理由はいくつかありますが、買いで取れる投資家というのは、
本当の資産家(金融資産少なくとも数億円)だけです。
ほとんどの個人投資家は数百万から数千万レベルで動かしています。
ですから、市場に流れているお金の動きに乗っていくしかありません。
上がる、下がるはツキもありますが、玉の捌きは技術です。
空売りをしている投資家は多くても10~20%くらいだと思いますが、
勝っている投資家の割合とおなじくらいと思います。

いずれにせよ無理をしてはいけません。
たとえ口座に5000万あっても、最小単元レベルで利益を上げている投資家は多いと思います。

Q信用取引の口座を開設するにはどれくらいのお金が必要なのでしょうか?

私は投資を始めて半年弱くらいで、自己資金は40万程度です。
ここ数ヶ月取引をやってみたところ、信用取引もやってみたいと思いました。
目的はレバレッジではなく空売りです。

しかし、SBIとジョインベストで信用取引の開設を申請したところ申請が通りませんでした。
恐らく資金が足りないことが問題だと思うのですが、どれくらいお金を持っていれば通るのでしょうか?

また信用口座の審査が緩い証券会社をご存知であれば、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

SBI証券は、最低30万円からです。

SBI証券には、保有資産800万・上場会社勤務と申請して、落とされました。
口座には1000万以上入金し、取引も直近6ヶ月で60回以上行っており
本当に、信じられませんでしたね。
その後、投資経験0年(入会時の設定)を1年に修正したら通りました。

オリックス証券・株ドットコム証券に、50万円を入金し、
同条件で一発で通りました。

最低額を満たせば、資産よりも、
経験や審査時の質問の回答重視の傾向が高いものと思われます。

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。


人気Q&Aランキング