カボチャの種が健康にいいと聞きますが、うまい食べ方を教えていただけますか?
油で揚げるのが1番いいのでしょうか?その要領を教えてください

A 回答 (3件)

再登場です。


種は殻がついたままで煮込んでも大丈夫ですヨ。
できれば丸1日煮込むか、或いは、圧力鍋を使った方がなおよいですが、普通に煮込むだけも大丈夫です。
一粒ずつ歯で割って食べますが、中々おいしいですので、一度お試しください。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

かぼちゃの種は、洗ったあと3日ぐらい天日干しにして乾かします。


バサミで端を切り、まわりのかたい部分を剥き、種の中身を取り出し、フライパンなどで軽く炒ります。
種が膨れたら塩をかけて、出来上がりです。



     
          
    • good
    • 0

普通に煮物を作るときに一緒に煮込むのもいいですヨ。


我が家では種を取らずに煮込んでいます。

種だけを買われたのであれば、そのままオヤツ代わりにどうぞ。
ヒマワリやカボチャの種はポリポリ食べると美味しいですヨ。
油を使うのでしたら、あげるよりも炒める感覚で。
少し塩をふって炒めれば美味しいです。
以上kawakawaでした

この回答への補足

ご返信ありがとうございました。種はそのまま煮たのでは、に硬くて食べられないよう思われますが、殻を取らないでもいいのですか?

補足日時:2001/11/30 05:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q油についてなんですが、キャノーラ油と大豆油のうち、

油についてなんですが、キャノーラ油と大豆油のうち、
大豆は飽和脂肪酸が、キャノーラに比べて多いみたいですが、
キャノーラは製造過程で、トランス型不飽和脂肪酸が生成されるみたいなんです。
人体にとって、どちらの方が危険とみなされるんでしょう?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トランス型不飽和脂肪酸の方が断然体に悪いです
http://www.getwell.co.jp/tr.htm

Qオリーブ油は健康?

 オリーブ油は、同じ油でもサラダ油等と異なり、
ある程度食べても健康だと聞きました。

 何を持って健康か、また程度問題があるとは思いますが、
・塩分やコレステロールは控えめにした方がいい。
・ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいい。
というレベルで言えば、オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか?

Aベストアンサー

オリーブオイルだから健康になるとかオリーブオイルを摂っても意味がないとか、あまり期待も落胆もしないほうがいいように思います。

自由に食べましょう。オリーブオイルのことを考えるより、偏食しないほうが重要に思います。

>・塩分やコレステロールは控えめにした方がいい。
・ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいい。
というレベルで言えば、オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか?

オリーブオイルの脂質はリノール酸です。リノール酸は、動物性脂肪(乳製品の脂、肉の脂)の飽和脂肪酸を沢山摂る人は、リノール酸を摂れば体にいいですが、リノール酸の過剰摂取も心臓病になりやすいなど悪影響があったように思います。(ナッツの油もリノール酸です。)

脂質には他にも種類があります。αリノレン酸です。これは、エゴマ(シソ)油に多く含まれています。αリノレン酸はDHAやEPAの元になります。

DHA、EPAは、魚の油に多く含まれています。

動物性脂肪の飽和脂肪酸は、一般的に、過剰に摂取されがちで、過剰摂取に注意しましょうと言われる脂質の種類です。オリーブオイルは単価不飽和脂肪酸です。αリノレン酸、DHA、EPAは多価不飽和脂肪酸です。

飽和脂肪酸と単価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸。この3つをバランスよく摂るのが身体にいいと思います。

一般的に飽和脂肪酸の摂取が多すぎる人が多いから、単価不飽和脂肪酸(オリーブオイル)を摂ればバランスが摂れますが、多価不飽和脂肪酸も摂らなければ、バランスが良くありません。

また、3つの脂肪酸のバランスがよくても、脂質自体を摂りすぎだと、当然身体によくありません。当然、炭水化物、たんぱく質etcとのバランスもありますから、そのように考えていけば、僕はオリーブオイルにこだわる必要はないように思います。



この脂肪の種類については、僕も昔楽しくて本を読んでいろいろ調べていて、オメガ-3、6、9とか色々理解していたんですが、今はもう忘れました。今少しネットで調べて書きましたが、大体大きく間違ってはないと思います。また、機会があったら、本屋に言って、この種のことが書いてある本を読みたいと思いました。

オリーブオイルだから健康になるとかオリーブオイルを摂っても意味がないとか、あまり期待も落胆もしないほうがいいように思います。

自由に食べましょう。オリーブオイルのことを考えるより、偏食しないほうが重要に思います。

>・塩分やコレステロールは控えめにした方がいい。
・ビタミンや食物繊維は積極的に摂取した方がいい。
というレベルで言えば、オリーブ油は「積極的に摂取した方がいい」ものなのでしょうか?

オリーブオイルの脂質はリノール酸です。リノール酸は、動物性脂肪(乳製品の...続きを読む

Q健康の為には食事は1日3食が1番いいのでしょうか

摂取カロリー内で寝る前の食事はしない場合の話です。
朝・昼・晩の1日3食バランスよく取るのが理想だとは思いますが、現実問題なかなかうまくいきません。朝と昼はそれぞれ600キロカロリーずつ摂取しているのですが、1日の消費カロリーが3000キロカロリーぐらいなので体重維持の為に晩だけで1800キロカロリー程食べています。
1回でこんなに食べてしまうといつか糖尿病や生活習慣病になるのではないかと不安でもあります。でも仕事の関係で朝と昼にこれ以上食べるのは無理なのでこんな生活がもう何年も続いています。
だからいっそのこと、晩に1000キロカロリーほど食べ、その2,3時間後に800キロカロリーほど食べるようにしようかと思ってますが、健康面で考えるとどうでしょうか?
ちなみに、身長177cm・体重68キロ・35歳です。脂質の量は1日80gを超えないようにがんばってます。

Aベストアンサー

失礼ですが、あなたはスポーツ選手かなにかなのでしょうか。
あなたの体格は標準的ですし、ごく普通のお仕事をなさっておられる方でしたら、必要エネルギー量は2300kcal/day程度だと思うのですが…。
いずれにせよ、1回摂取量を多くしすぎるのはよろしくありません。可能であれば、むしろ食事を小分けにし、10時15時に間食をとることをおすすめします。おにぎりひとつでも結構な補給になると思います。
また、食事間隔が開きすぎるのもよろしくありません。前回栄養摂取から8時間経過すると蛋白質の代謝に悪影響を及ぼします。

Q必須ミネラル16種に対し、厚労省の基準13種は?

厚生労働省の
第6次改定日本人の栄養所要量 において
ミネラルの項目が13になっています。
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00601/index.html

これまでの項目より増えた、という意味でミネラルに対しより細かい
配慮が行われたのだと思います。

おそらくより重要な順で選んで取り上げているんだろうけど
必須ミネラル16種に対して13って・・

残り3つはどうなんですか?
ちなみにもれている3つは
・イオウ
・コバルト
・塩素
なのですが、この3つは食事やサプリであまり考慮しないでも
健康維持において適正量を摂取できているという判断でしょうか?

それともこの3つに関してはまだ不明な点も多いので
保留ということなのでしょうか?

どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在、「第6次改定 日本人の栄養所要量」は改正されて、平成17年からは「「日本人の食事摂取基準(2005年版)」が使われています。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2.html

ミネラル:マグネシウム、カルシウム、リン
微量元素:クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛、セレン、ヨウ素
電解質:ナトリウム、カリウム

No.1の方の回答に加えて、栄養表示や食品表示は、FAO/WHOの基準に準じているため、科学的根拠、体内の生理活性や必要量が明確でないものは食品成分表にも収載されていません。
サプリメントの場合も栄養機能食品などは表示する項目に規定があります。

Qいため油をお湯で流して油をカットするのってどうなんでしょうか?

ある料理本でいため油をカットするレシピというのがのっていました。

例えば、肉じゃがの野菜をいためてから湯を注ぎ、油を流す。
小麦粉をまぶして油でソテーした魚に湯をまわしかけて、油を流してから煮る。
この方法だと油以外の栄養素も流されてしまいそうです。
水溶性のビタミンなんかは流されてしまうと思うのですが、その他の成分も流されてしまうのでしょうか?

健康上の理由で高タンパク低脂質の食事をしないとなのですが、タンパク質というのはこのような調理方法ではちゃんと摂取できないですか?

また、油を使わずに調理ということで煮魚をすることが多いのですが、例えば煮汁にはどの位タンパク質や栄養分が溶け出してしまうのでしょうか。
煮汁も残さず食べるとなると塩分が気になるし、、、

タンパク質に限らず栄養素の調理による損失について知りたいのですが、何か本やサイト等で参考になりそうなものはありますでしょうか?

いろいろ聞いてしまってすみませんが、どうぞ教えて下さい。

Aベストアンサー

非常勤の栄養士です。

学生時代から使ってる資料で「調理のためのベーシックデータ」という本がおすすめです。
脂肪分カットの方法や、調理法別の栄養素の損失率など、いろいろのっています。
もしかしたらやや難しい記述があるかもしれませんが、かなり便利だと思いますよ。

また、油を使わない魚料理、網焼きやホイル焼きはいかがでしょう?
フライパンもテフロン加工のものなら油はほとんどいりませんよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789503119/250-4351012-4326629


人気Q&Aランキング

おすすめ情報