フリーでデザイナーをやっているのですが
印刷会社からフォーマット、校正済原稿支給での
流し込みを依頼されました。
企業のPR本らしいのですが1p700W程度で210p、
作業日数は土日含めて4.5日です。
ページ単価の相場を教えて下さい。

また、普段は雑誌のデザインをやっているのですが
流し込みその他は全て印刷会社でというワークフローなので
クォークで製版データまで作った経験がなく、
組版の専門知識はありません。
流し込みだけといっても、安易に引き受けて
良いものかどうか躊躇しています。
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


OSやフォントの環境は、クオークということなら、まあ通常はMAC OS 8.6~9.2あたり、フォントはモリサワならだいたいは対応できちゃうということでしょうね。
内部校正2回と提出時のプリントアウト1回として経費を出して、かかる時間で計算してみては?
ちょっと多めで見積もり出して様子を見てもいいかもです。1000円としても210ページで21万ですよね。4.5日で。うーん、トラブルなければおいしいですね。もっと安くする人もいるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度も回答下さってありがとうございます。
参考になりました。
ほんとに、トラブルさえなければぜひ受けたいんですが、慎重に考えてみました。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/11/07 10:02

うーん。

決まったものなら、刷りとりがあるでしょうから、私ならまずはそれを目で確認しますね。同じ文字数でも、複雑なものかどうかで価格は違います。本当に一本流し込み、見出し処理などだけなら、一日でてきちゃいますよね。表組みやコラムが多いなら大変です。価格は1ページ1000~3000くらいでしょうか。クオークの使い方がわかっているなら大丈夫だと思うけど…。

この回答への補足

早々のアドバイスありがとうございます。
レイアウトのラフを見たところ、
ほぼ本文流し込みだけで
グラフ・表組は全くないです。
回答者様でしたら1000円で見積り出されますか?

それから、デザイン側と流し込む私と印刷会社、
それぞれのOSやフォントの環境って、
きちんと揃えていないと文字組が
変わってしまったりするのじゃないかと思ってるのですが
そのへんの話が全く出て来ないので心配なのです。
それって発注者が考えれば良いことでしょうか?

次々に質問してすみません。
もしまたご覧になっていらっしゃったら
差し支えない範囲でアドバイス頂けると助かります。
よろしくお願いします。

補足日時:2005/11/05 16:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデザイン(組版)料どのくらい見積もりますか?

個人で自費出版のデータ制作の仕事をうけました。(前職がDTPオペレーターだったので)
次の内容の場合いくらの見積もりを提出されますか?

印刷所やデザイン会社によって値段に大きく開きがあるので相場がよくわかりません。
参考にきかせてださると助かります。

ページ数 58p(表紙込み)
サイズ A5
テキスト有り
1ページあたり 45文字 16行 一段組み
文字校含む
本文は1色でデザイン性はなく文字を流し体裁を整える作業になります。

表紙は ●1色でタイトル文字 著者名などの文字が入る。簡単なデザインをする。
      ●4色でタイトル文字 著者名などの文字が入る。イラストを描き起こす、
       又は写真を加工するなどのそれなにり凝ったデザインにする。
の2パターン。

本文の価格、表紙は2パターンどちらの場合もどのくらいの金額になるか教えていただきたいです。
こういった場合ページの単価を出して計算していくのでしょうか…。はじめてでわからないことだらけです。

お詳しい方どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>文字校は誤字脱字チェックも校正も含みます。(時間のかかる内容なのでこれもふまえた方がいいものと思い書きました)

だったら「校正料」も別計上したほうがいいでしょう。校正ミスの責任もかかってきますから中途半端なことはできませんし。



>8ページ、4ページで割り切れないから本にできないということでしょうか。

製本方法が「平綴じ」なら2ページ単位で本にできますが「中綴じ」だったら4ページ単位になります。
「中綴じ」の場合は実際には折り都合もあって8ページ単位にするのが普通です。
その辺りは製本方法を確認しないといけません。



>だいたいの金額を教えてくださるのなら本文は64ページに設定します。

その部分の金額は印刷会社の裁量ですからデザイナー側では出せませんが
印刷紙の使い方次第では8ページ×8台=64ページも8ページ×7台=56ページも金額的には大差ないこともあります。
8ページ×7台では余った1台(つまり、用紙の半分)は捨てることになりますから。



>質問ですがデザイン料をとれないのはなぜでしょうか?

冊子の表紙のデザイン料は5~10万円前後でしょうか。もちろん、出版社や出版形態にもよりますが。
それくらいを請求できるのなら「デザイン料」としてもいいですが
1~2万円しか取れないのなら「デザイン料」という名目にはしないほうがいい場合もあります。
それが慣例になってしまえば今後デザイン料を上げることが難しくなりますから。



>ページ単価で受けられないのはなぜでしょうか?
>ページ単価で見積もりを出す印刷所がいくつもありましたのでそういうものなのかもと思いました。
>時間給で計算してページ数で割った単価だったのかもしれませんが…。

見積書に書く都合でページ単価を出すことはしますが、それは作業総額を割って出す場合が多いです。
つまり、1ページ仕事でも損にならなくて、1000ページ仕事でも過剰金額にならないように見積もるには
最初に作業総額を出して、それをもとにページ単価を出したほうが確かだからです。

が、ページ数が決まっていて、作業内容も予測がつくのなら
わざわざ見積り体裁上の「ページ単価」などは入れずに「総額」で出したほうが分かりやすいのではないでしょうか。
作業中にページ数が大きく変わる恐れがある場合ならページ単価も有効かもしれませんが。

>文字校は誤字脱字チェックも校正も含みます。(時間のかかる内容なのでこれもふまえた方がいいものと思い書きました)

だったら「校正料」も別計上したほうがいいでしょう。校正ミスの責任もかかってきますから中途半端なことはできませんし。



>8ページ、4ページで割り切れないから本にできないということでしょうか。

製本方法が「平綴じ」なら2ページ単位で本にできますが「中綴じ」だったら4ページ単位になります。
「中綴じ」の場合は実際には折り都合もあって8ページ単位にするのが普通です。
その...続きを読む

Q在宅DTPオペレーターの方 単価について

はじめて 在宅DTPオペレーターの方にお仕事をお願いしようと考えています。
そこで、報酬金額/単価について教えてください。

私の勤務先は、
24頁から40頁程度の冊子を制作している 小さな編集事務所で
半年前にオペレーターの方が辞めてから 社長と、従業員は私だけです。

現在、私が本を見ながら、印刷屋さんのお力を借りてインデザインで作業をしています。
今からどんどん仕事が来る時期で 一人ではもう手一杯なので 
オペレーターさんのアルバイトを募集しましたところ 全員の方が在宅希望でした。

とにかく人手がほしいので在宅の方にお願いしようと決めた次第です。


なにしろ、はじめてなもので報酬金額がいったいいくらなのかもわかりません。
検索しても、派遣会社のものが出てきたり、
あやしげな(?)内職会社のものだったり・・・・・
実際のところは把握できません。
ちなみに、
3ヶ月前に派遣会社を通して7日間出社していただいた
派遣のオペレーターさんは時間給で1900円でした。

お願いするのは、インデザインCS4での作業で テキストの配置が主です。
現在、多くの方が応募していただいていますが
テストも兼ねて、何人かの方に3ページから5ページを振り分けて
作業していただこうと思っています。
そして、
そのお仕事を見て、今後一緒に仕事ができる方を選びたいと考えています。

報酬金額、単価の設定について、教えていただきたく
お願いいたします。

☆補足☆
もし、よろしければ、このように資料を渡したほうがやりやすい、こんなクライアントはNGなど
実際に在宅で働いておられる方のご意見もうかがえれば
今後、在宅のオペレーターさんが働きやすいよう参考にさせていただきます。

はじめて 在宅DTPオペレーターの方にお仕事をお願いしようと考えています。
そこで、報酬金額/単価について教えてください。

私の勤務先は、
24頁から40頁程度の冊子を制作している 小さな編集事務所で
半年前にオペレーターの方が辞めてから 社長と、従業員は私だけです。

現在、私が本を見ながら、印刷屋さんのお力を借りてインデザインで作業をしています。
今からどんどん仕事が来る時期で 一人ではもう手一杯なので 
オペレーターさんのアルバイトを募集しましたところ 全員の方が在宅希望でした...続きを読む

Aベストアンサー

企業の広告ページのデザインで、
1ページに1企業の巨大広告なら5000円くらいは必要でしょうけど、
1ページに複数企業がのってる程度なら2000~3000円が妥当です。

コラムとか特集ページなら1枚1500円くらいじゃないですかね。
テキストがあって、若干の画像があるならば。

いかにデザイン力が関わるか、で、
1500円~5000円で決めればいいと思いますよ。
このページはしょぼい構成でいいから1500円、
このページはお得意様の企業のページだから5000円、
このページは雑誌の肝の部分だから3000円、という具合に。



ちなみに私の場合、1000円~3000円程度の仕事をいただいてます。
デザインを必要としないDTP、文章の差し替え程度ですね。

Q(受注側より)DTPデザイン料の目安を教えてください

知人の方から頼まれて、その方のお店の宣伝用のフライヤー(ポストカード)を2つデザインし、印刷会社へデータ入稿を行いました。
印刷代を除いたデザイン料をお支払いしますといわれたのですが、
私はプロのデザイナーではなく(フリーでも会社所属でもなく、デザインは趣味+α程度の範囲)
通常はなにかをデザインをしてお金をいただくという仕事をしていないので、料金の目安がわかりません。

下記のような条件で、どれくらいデザイン料をいただいたらよいかアドバイスをいただけませんでしょうか。
条件・・・というのも、どの程度のことを書けばよいのかわからないので
他になにか判断に必要な点があればご質問ください。


◆ポストカード(4c/4c)×2枚
 ※2枚とも下記条件は同じです
◆Illustrator + Photoshop使用
◆写真は店舗外観をのぞき、すべて自分で撮影(計2時間程度)
◆店舗の周辺地図作成×1回
◆店舗ロゴをトレース×1回
◆デザイン案提出後、依頼者による修正指示あり→再提出を何回か
◆白紙の状態から完全データで印刷会社に入稿までの作業
◆作業時間は一概に計れないので、考慮に入れないでOK
(アマチュアなのでプロの方に比べるとかなりスピードは遅いと思います)
◆打ち合わせや写真撮影に行った際の交通費は請求可能?


私が素人だし、相手も知人の方なので、あまり高額でも申し訳なく
かといって無料ではダメ・・・だそうです(今後頼みにくくなるかららしい)


どなたか参考までに教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

知人の方から頼まれて、その方のお店の宣伝用のフライヤー(ポストカード)を2つデザインし、印刷会社へデータ入稿を行いました。
印刷代を除いたデザイン料をお支払いしますといわれたのですが、
私はプロのデザイナーではなく(フリーでも会社所属でもなく、デザインは趣味+α程度の範囲)
通常はなにかをデザインをしてお金をいただくという仕事をしていないので、料金の目安がわかりません。

下記のような条件で、どれくらいデザイン料をいただいたらよいかアドバイスをいただけませんでしょうか。
条...続きを読む

Aベストアンサー

デザイナー歴10年、内フリー経験5年です。
ピンキリってのが実情ですが友達というのと
ポストカード2枚、というので自分であれば2~3万です。
交通費も含めた金額です。もし、あまりに移動頻度があり高額になれば
内訳を提示して乗せた金額でも可。

お友達も、クオリティやスピードを求めているのであればプロに頼むでしょうし
質問者さまも、仕事意識があってギャランティを求めて動くのでは無いなら
かかった時間もボランティア感覚って感じですかね。

お金のトラブルや気の使い合いが嫌でしたら引き受けない方が無難ですが。

ちなみに中級レベルのイラストレーターがイラレで込み入ったもの描いても
相場は1~2万ですね。
ごちゃごちゃのB4両面チラシでも外注なら1面1~2万です。

Qかぎ括弧の中のかぎ括弧の中にかぎ括弧を書くには?

文章を書くとき、かぎ括弧の中に、かぎ括弧を書くときには、『 』を用いますよね。
では、更にその中にかぎ括弧を書きたいときにはどのように書けばいいのですか?

Aベストアンサー

2番目の回答者さんがおっしゃるように、「“ ”」とか「‘ ’」でもいいですし、「〈 〉」「[ ]」でもいいと思います。

とにかく、カギ括弧内では、一度使った括弧は使わない方がいいと思います。
最初の回答者さんの例でいけば、

「…『…「…『…』…」…』…」

となります。
どの始まり括弧がどの終わり括弧に対応するか、一瞬、迷います。
今は一目で分かるように、本来文章である部分を「…」で書きましたが、これが長い会話文だったら、何が何やら、となります。
じっくり見れば分かるとは思いますが、分かりやすくするためには、違う形の括弧を使う方が親切だと思います。

括弧の形は、お好みで。ただし、一つの文書の中で、ルールは作っておいた方がいいと思います。
「 」の次は、『 』、その次は〈 〉、その次は[ ]……
という具合に。

以上は、とある業界新聞社で編集の仕事をした時に、先輩から教えてもらったことです。
小説など、“表現”を重視するようなものでしたら、読みにくくなろうが、それも表現の一つですので、最初の回答者さんの方式でもかまわないと思います。

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

QDVDレーベル面に使用する、ロゴの各種を探しています!

今まで撮り溜めたVHSビデオをDVDに焼き直ししてるのですが、
DVDのレーベル面も、自分なりに、製作しております。
ですが・・・DVDレーベル面を、画像編集ソフトのPixiaで、やっているのですが、いろいろなサイトを徘徊して、
手に入れた、レーベル面ロゴは、1個だけです・・・他にも確かにいろいろなサイトで配布されていたのですが、
みんな、アドビのイラストレーターでないと、開けないので用が足りません・・・泣
どなたか、レーベル面に使用する、ロゴを何種類あるのかわかりませんが、
JPEGや、GIFや、bmp形式で配布されているサイトは、無いでしょうか?
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

DVDのロゴというのがいまいちわからなかったのですが
下記のURLのようなもののことでしょうか。
http://jackets.michikusa.jp/s1b.html
http://columbia.jp/b2b/press/designtemp/logotemp.html
http://www.potmanrecord.com/CDJacketsozai.html

Googleで検索したら普通に出てきましたが。

QAdobe Illustrator からInDesignへの移行について

自社のパンフレットなど印刷物を制作してます。
今まで、「Adobe Illustrator」を使ってきましたが、30ページを超える冊子制作が増えてきましたので、「Adobe InDesign」を使用したいと思います。
冊子の内容は、3ヶ月に1度程度の更新があり、その度に、30ページ中、5ページほどの内容変更があります。
今まで、変更ページのみのイラストレータデータを印刷会社へ送っておりました。
これからは、「InDesign」を使いたいので、全てのページを「InDesign」へ作り直す必要があるかと思いますが、
この場合、どのように制作するのが、一番いい方法でしょうか。
・全てを配置しなおして、テキストも一つ一つ作り変えるか、
・今まで制作したaiデータを「InDesign」で「配置」し、今後の変更修正は、イラストレータでするか。

後者となると、あまり「InDesign」へ移行する意味がないようにも思います。

・全ページの共通デザイン箇所のみ「マスターページ」として登録し、それ意外の箇所を、aiデータを「配置」する。(そんな事はできるんでしょうか?)

如何なものでしょうか。いい方法があれば、ご教授願いたいと思います。

自社のパンフレットなど印刷物を制作してます。
今まで、「Adobe Illustrator」を使ってきましたが、30ページを超える冊子制作が増えてきましたので、「Adobe InDesign」を使用したいと思います。
冊子の内容は、3ヶ月に1度程度の更新があり、その度に、30ページ中、5ページほどの内容変更があります。
今まで、変更ページのみのイラストレータデータを印刷会社へ送っておりました。
これからは、「InDesign」を使いたいので、全てのページを「InDesign」へ作り直す必要があるかと思いますが、
この場合、ど...続きを読む

Aベストアンサー

> 時間はあるので、本を買って独学でがんばろうと思います。

50代の私が1か月で覚えて移行したのですから、
いかにIllustratorとよく似たソフトかお分かりになると思います。
正直言って、複数ページ対応版のIllustratorです。
それ以外の何ものでもありませんよ。

> 印刷所に確認した所、実はまだInDesignを導入しておらず、
> こちらが、使用するとなると、導入します。との返答でしたので、
> 大丈夫なようでした。

InDesign 2の頃は、私も同じ状態でしたよ。
製版所が「今後増えると思うので、一緒に勉強したい」と言ってくれて、
いざやってみたら、なんとスムーズに出力できることか…。
二人とも拍子抜けしました。
いくつかデータ制作で注意すべき点はありますが、
進めてみてから再度質問してください。
以来、5年間。出力事故は全く起きていません。
非常に安定したソフトだと思います。

> 最初に制作する「マスターページ」が肝。とゆう事ですね。
> 制作に入る前に、しっかりInDesignを習熟する必要がありますね。

マスターページと、カラー設定が重要です。
後からの修正が大変ですから最初に重点的に覚える事をお薦めします。
自動リサイズ(A4からB4へ)が簡単に出来る事もInDesignの隠れた特徴ですが、
何と言うか…、データ内に矛盾する2つのサイズが混在してしまうのですよね。。
この辺の事情をきちんと覚えてから作業に移られた方がいいです。

> 実は、「共通デザイン部分のみマスターページ」を考えておりました。
> でも、お薦めされないとゆうのも、もっともですね☆

よく分かります。
QXでは、出力安定を図るために昔はよくIllustratorデータを貼ってました。
その事をおっしゃっているのですよね。
InDesignはIllustratorと何ら変わらないソフトと思ってください。
Illustratorを使える人なら覚えるのも早いし、
当初の考えが、いかにQXの使いにくさの影響か分かりますから。
ソフトにはそれぞれ特徴=メリットがあります。
InDesignは、Photoshopとの連携だけで完結させる性格を持っています。
慣れると、Illustratorデータは、なるべくInDesign側に持ってきて、
他の要素を混ぜないようになってきますよ。
その方が安全ですし、InDesignの威力を最大に発揮できるやり方だと思います。
ページもののPDFをごく簡単に吐き出せるのも便利しています。

> mInDesignに移行するのに、デザインのテイストが変わってしまう事が一番心配でした。

IllustratorとInDesignの問題というか、フォントの問題が大きいです。
NewCIDとOTFでは、文字詰め情報をどこが持つかが異なります。
OTF対応の業者さんが少ない現状では、NewCIDを使う事が多いでしょう。
その場合、文字詰めはソフト上で設定する事になります。
InDesignとIllustrator CS以降は「文字組みアキ量設定」で設定します。
ここの設定法を覚えれば、全く同じデザインができますよ。
なにせ、複数ページ対応Illustrator=InDesignなんですから。
この設定のコピーの仕方も真っ先に覚えるべき内容です。

> あとは、印刷会社と相談していこうと思います☆

初めは慣れない者同士、色々なトラブルが起きるかと思います。
しかし、他のソフトと比べて「出力不能」という重大事態が少ないはずです。
何かあった時は、またここでお会いしましょう。
応援してます!頑張ってください。

> 時間はあるので、本を買って独学でがんばろうと思います。

50代の私が1か月で覚えて移行したのですから、
いかにIllustratorとよく似たソフトかお分かりになると思います。
正直言って、複数ページ対応版のIllustratorです。
それ以外の何ものでもありませんよ。

> 印刷所に確認した所、実はまだInDesignを導入しておらず、
> こちらが、使用するとなると、導入します。との返答でしたので、
> 大丈夫なようでした。

InDesign 2の頃は、私も同じ状態でしたよ。
製版所が「今後増えると思うので、...続きを読む

Q印刷物納品後、クライアントから版下データを要求されましたが・・・。

はじめまして。デザイン制作会社に勤務しているデザイナーです。
先日あった、数年取引のある某飲食店クライアントとの話です。

今までの印刷物のデータ一式(折り込みチラシや、フライヤー、DMなど)を欲しいと言われました。
案件ごとに制作デザイン費、撮影代一式をその都度、支払っているからと言われれば、クライアントに権利がある気もします。
ただ、印刷する為の版下データ(イラストレーターデータ、画像データなど)の権利は制作会社のものとではないでしょうか。
基本的には、このような契約を結んでも無いですし、今後の関係性を考えると、頑なに拒むのも不利益かなとも思います。

このような場合のような、一般的な回答や、よいアドバイスがあればよろしくお願いします。

因みに、大きなキャンペーンや手の込んだ印刷物など以外は、ほかの出入り業者が請け負っているようです。

Aベストアンサー

 「撮影料を払おうがデザイン費を払おうが、著作権の譲渡が契約書に明記されていない限り、写真やデザインの著作権は制作者にあります。自由に使い回したりアレンジしたければ、別に契約して権利を買い取ってもらうのがスジでしょう」という#2様のご回答がこれまでの中で一番正解に近い表現だと思います。端的に言えば、著作権は基本的に作品を生み出した者に帰属するからです。
 
 ただ、クライアントとクリエィティヴの関係では、その関係の開始の時点で権利や基本契約などについてよく話し合い明文化してからスタートするといったケースが少ないことに加えて、かなりまとまった額の制作料を支払ったクライアントにしてみれば、著作権や版権はすべて当方に帰属するものととかく考えがちなもの、そこに双方の考え方の違いが問題して生じてしまいがちなものです。

 わたくしもこれまでに何度かこの問題に遭遇したことがありましたが、まずは相手さんによく説明して十分に納得してもらうことから始めました。幾つかのケースでは著作権について理解を頂いて解決しましたが、中には物分りが悪い向きもありますからやむなく金額的な面で妥協したケースもあり、幾つかは一切拒否の姿勢を貫いたものでした。

 ただ、こうしたケースでは一旦作品が自分の手を離れると、当然のことながら作品が理不尽な一人歩きを始め、しかも多くは他人の手が加えられと、オリジナリティと品位を保てないことになりますので、わたくしの場合は全件に対して、たとえ手弁当の無料奉仕であろうとも、印刷などの際には監修をさせてもらうことを条件としながらも、権利の一切を移譲するということだけはお断りしてきました。

 とは言うものの、ケース・バイ・ケースとはよく言ったもの、事情はそれぞれで違います。もちろん「今後の関係性を考えると、頑なに拒むのも不利益かなとも思います」とお考えなら、それはそれで妥協もしかたがないでしょう。ただし、それで不利益を回避できるかどうか、わたくしは疑問を感じますが。

 ただ、ひと言言いたいのは、結果的にどのような道を選ぼうと、このような著作権の存在、そしてその主張と移譲、あるいは流用の許諾といったクライアントとクリエィティヴの関係についてはキチンと理解し、プロの立場からクライアントに十分な説明を行いつつ、一貫して曖昧な姿勢を取らないことが大切だということだけは申し上げたいところです。
 

 「撮影料を払おうがデザイン費を払おうが、著作権の譲渡が契約書に明記されていない限り、写真やデザインの著作権は制作者にあります。自由に使い回したりアレンジしたければ、別に契約して権利を買い取ってもらうのがスジでしょう」という#2様のご回答がこれまでの中で一番正解に近い表現だと思います。端的に言えば、著作権は基本的に作品を生み出した者に帰属するからです。
 
 ただ、クライアントとクリエィティヴの関係では、その関係の開始の時点で権利や基本契約などについてよく話し合い明文化し...続きを読む

Qgoogleマップを半径表示させるには?

Googleマップで新宿駅から半径2キロを表示させたいんですけどどうすればいいですか?

Aベストアンサー

#1です。
この3つはすでに知っていた?
それを最初に書いてください。

http://www.benricho.org/map_circleLine/
はどうですか?
コマンドパネルが邪魔ですが、表示の範囲は広がります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報