教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

暇なときにクッキーやケーキを作ったりするんですが、
レシピ通りに作ると個人的な好みの味よりも
大抵ちょっと甘すぎになってしまいます。

そこで砂糖の量を減らして作りたいと思うのですが、
味以外の面でも砂糖は色々重要な役目がありそうなので
単純に減らすととても食べられないようなものが出来そうな気がします。

この程度なら砂糖を減らしても大丈夫、とか、
砂糖を減らす場合は変わりにこれを入れると良いとか
なるべく甘み以外を変えずに作れる方法があれば教えていただきたいです。

gooドクター

A 回答 (6件)

クッキーは砂糖なしで作れます。

小麦粉・バター・塩だけで生地を作って、表面に飾り砂糖と挽いた岩塩を付けた塩クッキー、美味しいですよ(笑)

クッキーに使用する砂糖の量は「日持ちを伸ばす」ための必要量には程遠いですし、ハードクッキーのような固い焼き菓子であればそもそも湿気を吸わせない限り悪くならない(バターの酸化による風味の悪化のほうが早い)です。(※注:ソフトクッキーの場合でも、焼き上がりの熱いうちにパックすれば条件は同じ。)

ケーキでも、日持ちに影響するほど量の砂糖を使うことはありませんし、減らしてもちゃんと焼きあがります。ただし、砂糖の存在は2つの点に影響します。それは「生地の泡立ち」と「焼き色」です。

卵白を泡立てるとき、砂糖が入っている場合と入っていない場合では泡立ちの傾向が異なります。砂糖が入っているほうが泡立てで失敗しにくい(過剰な泡立てに強い)、と言われる場合が多いようですが、砂糖が入っていない状態で泡立てるほうがきめ細かい泡立てができるとも言われます。生地の泡立ち具合は焼いたケーキの立ち上がり具合やスポンジのきめ細かさに影響します。(私がケーキ作りをする場合は全卵で泡立てるので、砂糖が入っていてもいなくても関係ないのですが・・・)

また、ケーキを焼くときに砂糖として白砂糖を使うと、砂糖を使わない場合やグラニュー糖を使う場合よりも「こんがりした焼き色」が付きやすくなります。これは白砂糖に添加されている果糖の影響によるものです。

そうそう、トレハロースを使う場合、甘さが控えめでもカロリーは全然控えめにならないのでご注意を。砂糖と同じ分量だと同じカロリーがあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
砂糖の作用は「生地の泡立ち」と「焼き色」ですか。
という事は砂糖の量を変えた場合には
泡立てをうまく調節してあげないと生地が変になっちゃう
かも知れないというのが注意点ですね。
今度はそこを注意して作ってみる事にします。

お礼日時:2005/11/08 10:16

他の回答者様の補足という形で回答させていただきます。

クッキーは砂糖の量を減らしても出来ないことはありませんが、適正量で作ったものより食感がパサついた感じになり割れやすいクッキーになってしまいます。ケーキの生地に加える砂糖は減らしてしまうと膨らみに影響が出てしまうため、分量を調整するのはお勧めしません。砂糖には泡立ちを良くする働き、泡を安定させる働き、しっとりさを保つ「保水力」が備わっています。ふっくらでしっとりとした口どけの良いケーキを作りたいのであれば砂糖の量はそのままに作ってください。甘さ控えめが好みというのであれば、例えばデコレーションケーキならばクリームに加える砂糖を減らしてみると良いでしょう。チョコレートでコーティングするケーキならビターチョコレートを使用するなど、スポンジ以外の所で甘みを減らすのが良いですね。参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

専門家紹介

金子美香

職業:スイーツインストラクター

couleur クルールお菓子教室 主宰
couleur.sunnyday.jp/

お菓子教室を開講して7年になります。日々のレッスンに加え、オリジナルレシピ開発、カフェメニューの相談、メディア出演などでも活躍中

詳しくはこちら

専門家

 こんにちは。

 普段からブラウンシュガーを使っているので、レシピより10~15%位少なくしています。 自分で食べて『おいしい』って思える量を見つけてみてはいかがですか?
 
 ただ、出来上がりの色を大切にするお菓子の場合は、白砂糖やグラニュー糖を使います。 グラニュー糖の時はレシピ通りに使いますが、白砂糖は少なめに使っています。 

 時々「どうしてこんなに甘くする必要があるの」と思うようなレシピに出会うことがあるのですが、同じメニューでもレシピ提供者によって、使用する量が違う場合が多いと思います。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

10~15%くらいなら適宜調節しても
そんなに問題無さそうですね。
色々と他の方法も合わせて好みの甘さに
合った量を見つけてみたいと思います。

お礼日時:2005/11/08 10:18

お菓子等に入れる砂糖は、保存料の役割を果たすので極端に減らすと日持ちがしなかったりすると聞いたことがあります。


食べられなくはないと思いますが、クッキーとかパウンドケーキなど日持ちする焼き菓子を作る際に砂糖を大幅に減らしたりするとあんまり長く持たなくなってしまうんじゃないでしょうか。

でも個人の好みで変えるくらいならそんなに支障はないと思います。
下の方のトレハロースも良い案でしょうし、他には白砂糖じゃなくて黒砂糖を使ってみたりするのも良いかもです。

あんまり役立たない回答ですみません。失礼しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ある程度なら支障は無さそうですね。
日持ちに関しては…作ったらすぐ食べちゃうので
問題無さそうです(笑)

お礼日時:2005/11/08 10:12

モノによると思うなぁ。


私は酒飲みなので、甘くないチョコレートケーキ作ったりするけど、普通に書いてあるヤツの半分くらいはおいしいと感じるな。普通の人で25%カットくらいなら問題ないんじゃないかしら。
リキュール類で結構、甘くならないかしら。酒飲みの発想か。
アイスクリームは絶対、駄目だね。甘くないアイスは最低。気持ち悪くなると思う。

トレハって知らなかった。試してみよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

砂糖半分にした時に生地の膨らみ方とかは
問題ないのでしょうか?
前減らしてやったら食感が変わってしまったんですが
それは単純に失敗しただけ…?

お礼日時:2005/11/08 10:11

トレハってご存知ですか??


砂糖と同じように天然の糖質なんですが、特徴は砂糖のように使えるのに甘さはその半分しかないということです。他にもすごい働きがたくさんありますので一度検索なさってみてください!!
かなり画期的な代物ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、砂糖以外のものを甘味料として使うのもありですね。

お礼日時:2005/11/08 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング