以前に聞いた話しでよく覚えていないのですが、

「自衛隊は創立時に、旧日本陸海軍で活躍していた方々が大勢入隊したために、その伝統を引き継いでいる」というものです。

例えば、敬礼の仕方や作法等だと思うのですが、いまいちよく分かりません。

どなたかこの件について、具体的なことを教えていただけないでしょうか。
非常に興味があります。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結構 知られた言葉なんですが



陸上自衛隊:『用意周到動脈硬化』
海上自衛隊:『伝統墨守唯我独尊』
航空自衛隊:『猪突猛進支離滅裂』というものがあります

三自衛隊を端的に表す言葉ですね

当然ながら旧陸軍、旧海軍の血を良くも悪しくも受け継いでいることはあるでしょうね。空自は別にして・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>陸上自衛隊:『用意周到動脈硬化』
>海上自衛隊:『伝統墨守唯我独尊』
>航空自衛隊:『猪突猛進支離滅裂』
これってとても面白いですね。当然旧陸海軍時代から言われていたことなんでしょうね!
初めて聞いたものですから、なんか笑ってしまいました。
本当の意味はどうかんでしょうかね。

ご回答ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2001/11/29 21:55

具体的な一例を知っていますので本当に一例だけですが、帝国陸軍時代には銃口蓋というものが存在しておりました。


これは銃口に異物が入らない様にする為のものなのですが実際に使用すると低温環境下にて銃膣内で結露がおこり発射に際して銃身が膨張すると言う弊害があったのですが、当時はこの現象の原因は判っておらず銃の整備が悪いなどと言って怒られていたそうなのです。この外国では見られない変な伝統が警察予備隊に受け継がれてしまったのです。
その後、銃身膨張の原因が判明するわけですが、上層部がこの事実を受け入れなくてしかたないので現場ではこの蓋にこっそり穴を開けて通気性を確保していたのです。
これが改善されるまでかなりの年月を要したそうです。
本当に一例だけですみませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報をありがとうございます。

そうですか、銃口蓋というのがあったんですね。
でも確かに、科学的に証明されないかぎり、古い人というのは頑なに認めないかもしれません。

大変参考になった一例でした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を

【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を配置すべきでしょうか?】

Aベストアンサー

九州に自衛隊の主力を展開できるだけの広さはありません。
海上自衛隊の主要任務はシーレーン防衛であって、守るべき海上交通路は太平洋側です。したがって海上自衛隊の主戦力は北朝鮮で何かあったとしても太平洋側に配置されるでしょう。
展開させるとしたら迎撃のための高射部隊で、他は災害対策と似たような対応になるでしょう。
生物化学兵器が使われた後、自衛隊は対応を支援するでしょうが、主体となるのは地元の一般の医療機関と保健機関になります。
あなたが想像するような対応はされません。

Q手を頭の横へかざして敬礼する軍隊や警察等業の伝統的なしぐさの由来は?

またまた警備業で働いていて疑問を持ちました。手を頭の横にかざして敬礼するしぐさは、軍隊や自衛隊や警察や警備業で伝統的に当たり前のようする敬礼のボディーランゲージです。アメリカでもヨーロッパでも日本でも共通していまいが、あの敬礼はいつ頃から、どこの地域・民族で始まったのでしょうか?どなたか博識の方はいませんか?参考になる本があったら教えてください!

Aベストアンサー

『軍事板常見問題』より
http://mltr.e-city.tv/index02.html
「総記FAQ」から
http://mltr.e-city.tv/faq12.html
「軍事組織関連」のうち『敬礼』に関する回答集
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b06

【質問】敬礼の起源について教えてください。
(http://mltr.e-city.tv/faq12c.html#03107)
【回答】諸説ある。ローマで市民が元老院議員などの公務員に近づく際、武器を持たないことを示すために手を開いて差し上げた習慣、中世の騎士が挨拶する際に鎧の面頬を上げて顔を見せた習慣、など。
 現代の軍隊の敬礼の直接の起源は1800年代初期に英国のコールドストリーム近衛連隊で挨拶の方法を「帽子のヘリに触れる」と定めたこと。
 これ以前の挨拶は、いちいち帽子を取っていたので帽子の傷みひどく、問題になっていた。
 英国陸軍の敬礼は「帽子のヘリをつまむ」動作を様式化して、手のひらを相手に向けて指をまっすぐ伸ばし、右眉の上につけるように形式化された。
 これに対し、帆船上では防水・防腐剤のタールを塗ったロープを握るため士官・兵とも手のひらが黒く汚れていたので、英国海軍では手のひらを相手に見せないよう、手のひらを下に向けて敬礼する形式となった。(引用了)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記HPには敬礼の作法や、組織による所作の違いなども回答されています。





上記HPが参考になると思います。

参考URL:http://mltr.e-city.tv/index02.html

『軍事板常見問題』より
http://mltr.e-city.tv/index02.html
「総記FAQ」から
http://mltr.e-city.tv/faq12.html
「軍事組織関連」のうち『敬礼』に関する回答集
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b06

【質問】敬礼の起源について教えてください。
(http://mltr.e-city.tv/faq12c.html#03107)
【回答】諸説ある。ローマで市民が元老院議員などの公務員に近づく際、武器を持たないことを示すために手を開いて差し上げた習慣、中世の騎士が挨拶する際に鎧の面頬を上げて顔を見せた習慣、など。
...続きを読む

Q自衛隊の戦力

自衛隊の戦力って世界的に見てどこの国と同程度の強さなんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

○予算
日本は国防予算で世界第二位

○装備
兵器の質と量。
自衛隊の装備は、英軍よりも1.5倍くらいは大きな「軍隊」である。

○兵力(兵士の数)
日本の兵力は、アジアで、中国、インド、北朝鮮、韓国、パキスタン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、ミャンマーに次いで第11位である。米国とロシアを加えたとしても第13位になり、アジア地域30カ国の中では、決して小さい規模ではない。

兵力はそれほど大きくないが、装備含めた軍隊としての規模は英軍よりも上であるようです。

但し、実践経験が全く無いことのネックはあるようです。例えば戦車は車両数は多いが、所有の70%は74式という旧式戦車。高機動多目的装輪車がFRP製で、戦闘時の防弾製が非常に劣っていて、戦闘時の運用に適さない等です。

Q豆撒きの作法

昨日豆まきしましたか?
さて、我が家の豆まきは家内の父の強力な指導のもと、次のように
行っています。
・誰かが鬼の役をするということは絶対に無し(人は人であり鬼では
ないので)。
・あたかも部屋の中に「見えない鬼」がいるような感じで、豆を当てて
外へ追い出すように行う。「撒く」というよりは「当てる」とか「打つ」
感じ。後の掃除の関係だと思うけど、一度に投げるのは1個か2個。
・「鬼は外」の時には上述のように豆を投げ、「福は内」の時は豆を
投げてはいけない。せっかく「福」に来てもらうのに豆を投げてはいけ
ない。
・間取りによって鬼を追い出す経路を考える。窓のある部屋は入り口の
ドアをしめて、窓から外へ。部屋を移る時は、まだ豆撒きをしていない
部屋から鬼が逆流するのを防ぐために豆を撒きながら移動。風呂やトイレ
等窓の無い部屋は豆を投げながらまず廊下へ追い出し、最後に玄関から
外へ。玄関が一番最後。
・そして一度豆撒きが終わったら、玄関や窓を開けてはいけない(また鬼
が入ってくるので)。やむを得ずあける場合は、その部屋だけもう一度
「鬼は外!」
ってな感じです。これって、どこかの地方のやりかたなのか。独自の解釈
が盛り込まれているオリジナルなのか?

家内に聞いても「小さい頃からそうだった」というだけで由来はわからな
いし、直接は聞けません。これに近いやり方のかたいらっしゃいますか?
みなさん、どう思われますか? その他、ユニークなやり方をご存知でしたら
ご披露ください。

以上

昨日豆まきしましたか?
さて、我が家の豆まきは家内の父の強力な指導のもと、次のように
行っています。
・誰かが鬼の役をするということは絶対に無し(人は人であり鬼では
ないので)。
・あたかも部屋の中に「見えない鬼」がいるような感じで、豆を当てて
外へ追い出すように行う。「撒く」というよりは「当てる」とか「打つ」
感じ。後の掃除の関係だと思うけど、一度に投げるのは1個か2個。
・「鬼は外」の時には上述のように豆を投げ、「福は内」の時は豆を
投げてはいけない。せっかく「福」に来ても...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます!

おおお!!何かスゴイしきたりですね!!
ウチの場合も良く似ているけど、

・「福は内」でも豆は投げる
・1~2粒ではなく、追い出さなきゃだから景気良く撒く。
・豆を撒きながら移動はしない。

後は同じかなぁ・・・
後、ウチの場合は豆を食べなくて、歳の数だけティッシュに包んで体中をさすり、禍霊を吸い取ってもらってから家の門に捨ててくる・・・と言うのがあります。
コレを捨てに行く際は絶対一言も喋らず、豆を置いたら後ろは絶対に振り向かずに走って家に入る・・・
と言う慣わしになってました。

ここは九州だけど、この地方でどこもそうやってる・・・って訳でもなさそうだし(翌朝、角を見てもあんまりに置いてないですね)何でそんなことするの?って聞かれても、奥様同様「小さい頃からそうだった」しか言えませんね(笑)

Q実戦経験なしの自衛隊の戦力

自衛隊は世界最高レベルの戦力を保有していますが、実戦経験がないという弱点があります。軍事組織にとって実戦経験とはどれぐらい重要な地位を占めているのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思えませんし、)
また、海や空の戦いは、科学技術力の要素が大きいですよね。レーダーやセンサーで索敵して、ミサイルを敵に命中させるのです。訓練による経験でも、相当役に立つはずです。

訓練の頻度やレベルでは、自衛隊は中国や北朝鮮よりも密度が濃いはずです。燃料代もかかるし、艦船や航空機はある程度稼働させると整備点検や補修が必要です。自動車の車検と違い、軍事装備の点検整備には時間がかかり、そうライフサイクルにおける稼働時間の比率は意外に低いんです。そうなうと、装備の信頼性や耐久性が、実動戦力に響きます。

それに、海上自衛隊は実は旧日本海軍の伝統を受け継いでいます。それは技術面においてもです。たとえば、掃海のノウハウ、艦船のダメージコントロール(敵の大砲を食らっても、被害を最小限にとどめて、戦闘を継続したり、帰港して修理を受ける技術)、またダメージコントロールを最大限に引き出せる艦船の設計思想などです。

航空自衛隊はF-X問題が長引いて心配ですが、しかしパイロットの訓練時間の長さは十分ですし、戦闘機の稼働率も世界トップクラスです。また、レーダーの性能やミサイルは、すでに述べたように勝敗を分ける重要な要素ですが、電子産業が得意な日本はこうしたアビオニクス(航空電子)でも高い技術を持ち、独自の装置やミサイルも開発しています。

さらに、自衛隊はリムパックやレッドフラッグなど米軍やその同盟国による共同訓練、在日米軍との連携も図っています。陸上自衛隊も、アメリカに行って火器の性能試験や訓練を行うことがあります。その中で、米軍から現代の戦闘におけるノウハウも吸収しているはずです。

油断は禁物ですが、そう心配することもないと思いますよ。
ただ、ゲリラ戦やテロは、自衛隊だけではなく、警察や地方行政、社会の対応能力も問われるので、こちらはやや不安ですね。東京は、石原都知事がその辺の心配をしていて、自衛隊を街中に出させて、訓練を実施しているみたいですが。。。。

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思...続きを読む

Qラーメン店に作法は必要か?

■ラーメンと餃子 まず餃子を頼みラーメンを追加するのが作法
http://www.news-postseven.com/archives/20151119_364392.html

ある酔っ払いがラーメン屋で絡んだ事件。
発端となったのは、餃子でビールを楽しもうとした酔っ払いが、餃子とラーメンを注文し、ラーメンが先に出てきて怒ったという話。
※ビールは注文せず。

ここでいう、ラーメンの作法。

ラーメンを中華料理だと捉えれば、確かに作法は存在する。
それは料理を出す順番です。

中華料理は大きく分けて4つのカテゴリーに分かれます。
1.前菜⇒杏仁豆腐、搾菜、中華サラダ、クラゲなど
2.點心⇒肉まん・焼売・餃子・春巻など
3.菜⇒各種一品料理など
4.湯⇒スープなど

中華では、ラーメンは湯に分類されます。

なので、ラーメンを出す前にチャオズ(餃子)を出すという作法は分からなくもありません。

≫本誌記者もこのラーメン店を匿名で訪れ、男と同じオーダーをしてみた。入り口近くの券売機で醤油ラーメンと特製餃子を注文し、食券を渡す際に「先に餃子を」と告げると、心なしか店員の表情がわずかに曇った気がした。

ここまでして貶められる言われはないと思いますけど?

たしかにタンポポラーメン中華料理(明石/中華料理)だけどさ~。

普通ここまで怒る話ですか?

■ラーメンと餃子 まず餃子を頼みラーメンを追加するのが作法
http://www.news-postseven.com/archives/20151119_364392.html

ある酔っ払いがラーメン屋で絡んだ事件。
発端となったのは、餃子でビールを楽しもうとした酔っ払いが、餃子とラーメンを注文し、ラーメンが先に出てきて怒ったという話。
※ビールは注文せず。

ここでいう、ラーメンの作法。

ラーメンを中華料理だと捉えれば、確かに作法は存在する。
それは料理を出す順番です。

中華料理は大きく分けて4つのカテゴリーに分かれます...続きを読む

Aベストアンサー

食券をだす店に、おもてなしを求める客はどうかと思うんですが。

食券制度の、利害関係なんて店はコストダウンで、客はスピーディーを求めるんですがね。

食券だすということは利益優先、選択ミス。

食を満喫したいなら、食券の時点で店を出るべき。

Q航空自衛隊の戦力について

現在の航空自衛隊の戦力は十分足りているのでしょうか?足りない装備とかありますか?あと人員も足りているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

物理的な存在(装備)ではないけど・・・

旧帝国軍以来の伝統芸で、国家レベルの「戦略」がありませんね。
あと、Rules of Engagement(ROE、交戦規定)の不存在も国家の軍事組織としては大問題。
ROE不在ということは、組織的な軍の体を為していない=ただ重武装の愚連隊と言っていいレベルなんですけどねぇ。

Q手水の作法で、口をすすいだ後

口の中の水はどうすればいいのでしょうか?どこかに吐き出すのか、それともゴクンと飲んでしまわないといけないのでしょうか?ネット等で調べても、なぜかそれについての記述がありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。。

 他の方からも良いご回答がでていますが、やはり飲まないものでしょうね。

 自分は、排水のあるなしに関わらず、口に含む水の量を少なくしています。
 手は普通に洗いますが、口に含む分は、衛生上のことも考え(←それほど潔癖症ではないのですが・・・)可能な限り柄杓に口をつけずに口先で、浄水をちょこっと受けて口に含ませ、口元を押さえながらピッと出します。ほんの少ししか含んでいないので、出す時には数滴みたいな感じになります。
 排水の部分が無くても、周囲に出しますね。
 ご参考になればよいのですが。では。

Q日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。 実際、今、戦争

日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。
実際、今、戦争(?)をするかもしれない、北朝鮮や、いろんなことで関わってくる、中国と韓国。
領土のことで問題がある、ロシア。
無いとは思いますが、アメリカ。

整理すると、北朝鮮と、中国、韓国、ロシア、アメリカ。
上記の国と戦争する場合、勝てるのでしょうか?


また、今一番戦争が起こりそうな国を教えて下さい。


質問が多くてすいません。

Aベストアンサー

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活動は往時に比べると活発とは言えず練度も不確かさがありますね。

中国はよく判りませんね、最新兵器らしきものがあるもののカタログスペックは良いけれど、本当の実力は故障が多いなど問題を抱えているようです。
日清戦争時と同様に今でも軍閥があると言われて中央政府の指示が徹底されるか、またそれがどの程度なのかわかりません。

韓国は、兵器の質は表面的には良い米国製を揃えてはいるものの、消耗部品の十分な補給が無く共食い整備が主流となっていると言われています。
また、少子化の為、部隊の指揮官は兵の親に気を使わなければならいという、武力の運用上、ヘンテコな負担を強いられているようですね。
一応、米日と同じイージス艦を保有していますが、積んでいるシステムが旧式で、弾道弾に対応していません。
また、国自体がかなり北に侵食されていて、情報が北にダダ漏れという話も聞きますね。

北は、通常装備その他はWW2時代の骨董品が多いですね。ただ、航空機やミサイルではある程度脅し用に効果があるものがあります。

他のどの国に対してもそうなのですが、日本は海上自衛隊と航空自衛隊とが対処して優位になければならず、
陸自が登場する本土決戦になると形勢は不利な状況となってしまうので避けないとならないです。

海自の潜水艦は通常動力としては世界最高性能なので、露中韓北レベルでは大きな戦力になると言われています。
海自の水上艦艇も他国との共同訓練などで高い評価を受けているので、私見ですが空母のない米と同等と見ていいと考えます。
また、30年程昔の空自は訓練時間が少なく米軍には敵わないと言われていましたが、今は米も手こずるパイロットが多いとされています。

日本の近海で戦う様に海自・空自とも想定しているので、相手の国で…という戦力の作り方にはなっていないですが、
今の想定の状況なら米以外とは優位に戦えると考えます。

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活...続きを読む

Qお屠蘇の作法

お正月にはつきものの『お屠蘇(おとそ)』ですが、
これに正式な作法はあるのでしょうか。
いろいろと調べてみると
『年少者から飲む』とか
『家長が最初に飲む』とか書いてありますが、
正式にはどうなんでしょうか。
また、目上の人の家に招かれた場合など、
下の人間が注いだ方がいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

正式な作法といっても調べられたように地方は各家庭ごとに違っていてどれが正解、とは言えないのではないでしょうか。

目上の方のお宅に招かれた際はそのお宅に従えば良いと思いますが、どちらが上座に座っているかにもよりますね。
お客さんがお客さんとして振舞うのも礼儀の内でしょう。まず盃を受けて場が和んでからお勧めさせて頂いても・・・。
ただそのお宅で出された祝い物ですので雰囲気次第・・・では?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報