昭和11年当時の「800円」は、現在の金額にしてどのくらいなのか調べています。また、「昭和11年」に限らず、「○○年の△△円」が、現在の金額にして、どのくらいかということは、どうやって考えればよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一円が今の価値で2000~3000円だそうです。


と言うことは、2000*800=1600000円
おお、大金!
初任給が40円として
2000*40=80000円 妥当でしょう

ちなみにそのころの米1俵が11円80銭
http://www.vill.yamada.toyama.jp/~mttanaka/komek …
P.S.
昭和20年からの値段の上がり方が普通じゃないです
    • good
    • 1

10円あれば、歌舞伎を良い席で見れて、ご飯食べて帰ってこれますよ。


だそうです。

参考までにコーヒー(豆茶)が10銭です。
私のお婆ちゃんの初任給(昭和10年頃)が40円位だと聞きました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1俵」に関するQ&A: 一俵何kg?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

お墓を立てることになりました。 昭和60年(1985年)の日付で、お墓の外柵工事を行った、68万円の領収書が見つかり、それは当時親が払ったのですが、今回飾り石設置まで仕上げの費用は、子供である私が払うように父から言われました。

墓石もピンからキリまであり、私としては親が支払った額と同等の物を買おうと思っています。
そこで物価の問題になります。 例えば25年前に100円ショップのような店はなかったので、昔より今の方が安く買えるタイプの物もあります。 また年収300万円以下の世帯も当然のように現在は存在しますが、昔は貧困層に入ったと思います。  つまり25年前の68万円は、今でいうと金額的50万円位ではないか?という感覚が私にはあります。 ですが、こういう時よく目安とされる初任給は、25年前より今の方がずっと上のはずです。 となると25年前の68万円は、現在70万円代~80万円代かもしれません。    標題の質問につき、アドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります。
理髪店は4000円前後が長年の相場でしたが、1000円まで出てきました。
ただし1000円では安かろう、悪かろうで中間の2000円が落ち着くところです。

それと同じことが長年、あがらをかいていた業界でおこるでしょう。
理髪店を目安にするなら安物で1/4、まあまあのところで1/2です。
というと当時の68万はバブルの頃の換算で80万と見積もって
1/4で20万、妥当な線だと40万と計算できます。
私の主観が大いに入ってますので他の人の話も聞いて下さい。

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります...続きを読む

Q30年前の1億円は現在どのくらいの価値がありますか

今から約30年前、1980年の1億円は
現在の価値だといくらくらいになりますか?

Aベストアンサー

消費者物価指数でいいと思います
(http://ecodb.net/country/JP/imf_cpi.html)からいくと
2013年/1980年=99.75/77.16
X=99.75/77.16*1億円=1億2927万6820円
ってところでしょうか。
もしかして回答者を試しました?

Q昭和33年の2000円は、平成19年での貨幣価値は?

昭和33年当時の2000円は、現在、平成19年ではいくら位の金額に相当するのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.mytopia.co.jp/washokujuku/uroko/relation/nedan.htm

上記サイトは昭和30年代の物価一覧です。
小学校教員の初任給は25倍上がっています。
これが目安の一つです。
2000円なら45000円です。

Qズバリ昭和40年頃の五千円が平成24年で言えば?

現在の価値で調べる必要があるもので・・・。
過去の質問を見れば何を基準にするかでずいぶん違うようですが、初任給、又は食料品などで調べたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%88%9D%E4%BB%BB%E7%B5%A6%E3%80%80%E6%98%AD%E5%92%8C40%E5%B9%B4&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

初任給

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%A3%9F%E6%96%99%E5%93%81%E3%80%80%E6%98%AD%E5%92%8C40%E5%B9%B4&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

食料品

調べたいのであれば調べればいいだけじゃないですか

Q借り入れ金額2660万円で当初固定金利1.3%で3年で新築マンションを

借り入れ金額2660万円で当初固定金利1.3%で3年で新築マンションを購入して2年半が経ち半年後に金利の見直しがあります。現在約2500万円の残高があります。次の金利も3年固定にしようと考えているのですが現在の銀行だと2.1%になります。そこで借り換えを検討していて、借り換え先だと変動で1.47%、3年固定で1.64%、5年で1.69%です。
団信と3大疾病はどちらもついている金利です。
ちなみに借り換え費用は今借りている銀行に一括返済手数料で31500円と、抵当権抹消費用がかかり(自分で行えば2000円、可能なら自分でやりたい)、借り換え先では登記登録費用、印紙代のみかかります。変動から固定への切り替えは無料でいつでもできます。翌月の金利も2週間前にわかります。なので当初変動で借り替えて、金利が上がる前に3年か5年の固定にしようと考えています。

ちなみに今の銀行に一括返済をすると最初に払った保証料が35万ほど返ってくるとおもいますのでそれを諸費用にあてようと考えています。借り換え先では保証料はかかりません。今仮審査を通って本審査に入るとこです。自分では借り替えたほうが支払額は少なくなるような気がするのですが間違っているところはありますか?

借り入れ金額2660万円で当初固定金利1.3%で3年で新築マンションを購入して2年半が経ち半年後に金利の見直しがあります。現在約2500万円の残高があります。次の金利も3年固定にしようと考えているのですが現在の銀行だと2.1%になります。そこで借り換えを検討していて、借り換え先だと変動で1.47%、3年固定で1.64%、5年で1.69%です。
団信と3大疾病はどちらもついている金利です。
ちなみに借り換え費用は今借りている銀行に一括返済手数料で31500円と、抵当権抹消費用がか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、
> 借り換え先では保証料はかかりません。
とのことですが、これは
A.保証要件がない(=保証会社保証がない)
B.保証はしてもらえるけれど、保証料については債務者負担がない
のいずれでしょうか。

次に、
> ちなみに今の銀行に一括返済をすると最初に払った保証料が35万ほど返ってくるとおもいますのでそれを諸費用にあてようと考えています。
一括前払いした保証料の返戻は、「いつ」されますか?
返戻保証料を諸費用に充当されることをお考えのようですが、金融機関によっては、保証料の返戻は、(全額繰上返済の)数か月先になることもあり、借り換え諸費用に直接充当できないこともありますので。

ただ、2年半経過で返戻される保証料が35万円ほどということは、当初、結構な額を払われたのでしょうね。なんだかちょっともったいない気がしてしまいます(2年半経過で35万円も戻るということは、当初払われた保証料は、60万円超かと思われますので)。

> 団信と3大疾病はどちらもついている金利です。

3大疾病保障特約は、団信の一種ですけれど…。
「どちらでもOK」ということでしたら、3大疾病保障特約付きの方がお得になります。
普通の団体信用生命保険+特定の3つの疾病にかかった時にも保障される…というのが、3大疾病保障特約ですから。
でも、普通団信ならば、団信保険料は金融機関負担だけれど、3大疾病保障特約付きの場合の団信保険料は債務者負担…というところが多いです。
保険料の支払い方法を、金利上乗せタイプで考えるのならば、普通団信は上乗せなしで、3大疾病保障特約は保険料分だけ金利に上乗せされることが多いのですが、「どちらでも同じ」ということならば、当然に「保障が手厚い方がお得」ですよね。

> 借り換え費用は今借りている銀行に一括返済手数料で31500円
これは、固定金利期間終了時(半年後)でも同じだけかかりますか?
それとも、固定金利特約期間中なので31,500円かかる…ということでしょうか。

> 抵当権抹消費用がかかり(自分で行えば2000円、可能なら自分でやりたい)
借り換えの場合は、借り換えについての登記と同時に行うことになるので、自分で…というのは無理なことが多いです。

> 借り換え先では登記登録費用、印紙代のみかかります。
ということは、借り換え先では、「フラット35」のような「融資手数料」も不要ということですね。

ただ、
> 借り換え先だと変動で1.47%、3年固定で1.64%、5年で1.69%です。
とのことですから、最優遇よりは少し高めに設定されている印象を受けます。
(私が住んでいる地域では、10年固定の最優遇金利が1.65%というところが多いので。)
ご質問者さまの優遇幅が小さめなのか、それとも、実は、保証料や融資手数料等が込みになっての金利設定なのか、判断に悩むところです。

> 変動から固定への切り替えは無料でいつでもできます。
これは、「変動→変動+固定特約」への切り替えのことではないかと思います。
単に「固定」という場合は「固定金利型」を指しまして、契約の全期間の金利が「金銭消費貸借契約証書」で「固定」されているものです。
一般的に、契約の途中で「変動金利型」から「固定金利型」への変更はできませんから…。
3年固定とか5年固定とか言われているものは、「固定金利型」ではなく、「固定金利特約型」とか「固定金利選択型」と言います。
「変動金利型」を基本契約として、「一定期間の金利を固定します」という『特約』を追加で契約することになります。
同じ「固定」という言葉を遣うので、一般の方には混乱していらっしゃる方も多いのですが、なかには、金融機関の人間でも混同して遣う人がいるので…。

> 翌月の金利も2週間前にわかります。
> なので当初変動で借り替えて、金利が上がる前に3年か5年の固定にしようと考えています。
う~ん…。
「金利が上がる前」に
> 3年か5年の固定にしよう
でしたら、あまり効果はないと思うんですが…。
どちらにしても、結局、3年か5年後に、また金利の見直しがある訳ですから、将来の「金利上昇リスク」に備えていないことになりますので…。
金利上昇局面の直前に、「固定金利型」への借り換えか、残りの全期間が特約期間となる「固定金利選択型」ならば意味があるのですが…。

今お借り入れの銀行で、借り換えを視野に入れている…として、固定金利期間終了後の金利について相談されていますか?
現在の銀行で、当初固定金利期間終了後の再特約での3年固定が2.10%ならば、変動金利型は2.00%以下だと思うのですが…。
でしたら、私ならば、再特約せずに「放置」して、自動的に変動金利型へ移行させます。

まず、
> 借り換え先では保証料はかかりません。
とのことですが、これは
A.保証要件がない(=保証会社保証がない)
B.保証はしてもらえるけれど、保証料については債務者負担がない
のいずれでしょうか。

次に、
> ちなみに今の銀行に一括返済をすると最初に払った保証料が35万ほど返ってくるとおもいますのでそれを諸費用にあてようと考えています。
一括前払いした保証料の返戻は、「いつ」されますか?
返戻保証料を諸費用に充当されることをお考えのようですが、金融機関によっては、保証料の返戻は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報