教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

子供の頃のお気に入りのファンタジーを問われると、真っ先に思い出すのがナルニア国物語です。
「トンネルを抜けたら雪国」の台詞を聞くと「タンスを抜けたらナルニア国」を思い出してしまうほど。ただ、私にとってこのシリーズは、すべてが楽しい思い出ではなく、少しばかりの苦味を残しています。

といいますのが、ナルニア国物語の最後。
私には、アスランの台詞は「帰らなくてもいいのだよ」ではなく「もう帰れないのだよ」に聞こえたからです。
もし私が主人公なら「お父さんはどこ、お母さんはどこ」と探して泣いてしまったと思います。お父さんとお母さんも自分たちのように幸せでいてくれたらいいけれど、自分たちのことを忘れていたら悲しい、忘れていなくて自分たちのことを探していたとしても悲しい。
終わらない夢は本当に楽しいのか。夢は帰れる家があるからこそ楽しいのではないか。
いや、もし死後の世界がこんなふうなら、これは救いなのではないか。
…といろいろなことを考えたものでした。

もしみなさんがナルニア国物語の主人公で、最後にアスランにあの台詞を言われたら、もう帰らなくていいのだと喜びますか?それとも悲しみますか?
みなさんの感想を教えていただけたら嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (5件)

私も素直に喜べませんでした。



年をとり充分に生きた後でなら別なのかも知れませんが、今の生活を捨ててまでナルニアに住みたいとは思えません。
ナルニアは永住する国ではなく、旅をするために訪れる国であるというイメージでこのシリーズを読んでいたので、結末を知ったときはショックでした。

キリスト教的なものの見方や死後の世界観が関係しているので、
そのような文化に縁遠い自分にはしっくり来ないのかもしれないと思います。

この質問を読んで、同じ事を感じている人がいるんだとほっとしました。
好きな物語では有るのですが、いまだに引っかかりを感じます。
いつか、もう少し理解できると良いなと思っています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も同じ事を感じている方がいるんだと知ってほっとしました。ナルニアの主人公たちはアスランから死を告げられて(同時に天国への到着を告げられたにしても)歓声をあげていたので、現世に未練はないんだろうか…と当時、不思議に思ったものです。

お礼日時:2005/11/17 21:39

こんにちは


あれは、「こちらの世界=現世や崩壊したナルニア」は「本当の世界=天国、最後に現れるナルニア」を映した贋物でしかない、本当の人間のいるべきところは天国で、アスラン(=キリスト)を信じてよい行いをした人間だけがそこに行き着くことが出来る、というキリスト教的な世界観によるものですから、つまりは、一度別れてしまったように見えるお母さんやお父さん(もしかしたらスーザンも)、彼等が向こうで善い行いをして天国に来れば、そこはつながっていてまた一緒になれる、という事なんだと思います。

普通にファンタジーとして楽しんでいたナルニアが、最後にいたって急に説教臭くなったのでちょっとヤな気分になったのを覚えています(笑)。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。キリスト教では現世を仮のものとし、神の国を永遠としているようなので、死を告げられて「本当の国に戻ってきた」いうふうに受け取れるのかもしれないですね。宗教的な要素を深く根底に感じました。

お礼日時:2005/11/17 21:51

帰る必要がなくなった、というよりも、正しい心を持ち続けていたから、天国へ入ることが出来た、というキリスト教的世界観をものすごく感じました。


始めて読んだのが、中学生の時だったということも関係しているかもしれませんが。
私はそれよりも、たまたまお年頃で一人でアメリカに行っていたスーザンが仲間はずれにされて、家族皆死んだのに孤児となって取り残されたことの方がショックでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私はそのとき小学生だったので、自分も両親も死んでしまったことに一番ショックを受けました。スーザンは一人取り残されて可哀想でしたが、今では、一人だけでも助かって良かったかも、と思っています。(現世を謳歌しているようでしたので特に)

お礼日時:2005/11/17 21:46

作者の回答は、最終巻『さいごの戦い』で示されていると思いますが、あくまでも、四人兄妹が訪れたナルニアに限って言えば、夢を忘れない心がある限り、ナルニアには戻ることがある。

でも、そういう心を忘れてしまえば、戻ることはない。それは、もはや「戻る必要も意味もないからだ」ということでは? つまりは、その人の「その後」次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。tora2mさんだったらナルニアの主人公と同じ立場に立ったら喜ばれますか?私はまだ現世に未練があるので、もう現世に戻らなくていいと言われたら悲しくなってしまいます。もう少し長く生きたら考え方が変わってくるかもしれませんね。

お礼日時:2005/11/17 21:44

私もナルニアが大好きです!


無駄を承知で何度も洋服ダンスをのぞき込んでいました(^^ゞ

さて、自分だったらですが、できればこちらの世界で充分生きてから、
カスピアンみたいにアスランの国に行けたら一番いいなと思います。
lovesensさんも書かれているように、異世界は「行って帰れる」ところ
が一番素敵だと思います。(特に子供には)

ルーシィ達の場合は、お父さんやお母さんも同じ事故で亡くなって
一緒にアスランの国に行けるのでしたよね。よかったなと思う反面
子供心にもちょっと乱暴な話の持って行き方だなと思った記憶があ
ります。一人だけ行けなかったスーザンも可愛そうですよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私もこっちの世界で自分の人生を全うしてなら喜んで行くと思います。スーザンは天寿を全うしてから行けるといいなと願ってます。

お礼日時:2005/11/17 21:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング