「ソフトウェア」のことを「ソフトウエア」(ェではなくエ)と書いたり話したりする人をしばしば見かけますが、なぜなんでしょう?

「ソフトウエア」が正しい表記だと信じているから?
(実際、「ウェア」と発音できない人もいるようですが)

それとも、単にFEPで「ウェ」または「ェ」の出し方を知らないから?

「私、あなたのフアンなんです」というのと同じ類なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

個人の表記においては,小さいェの出し方が分からないとか,理由はさまざまでしょうが,テレビや新聞などでは「ソフトウエア」という表記がかなり多く見られます。

(コンピュータの雑誌や図書では「ソフトウェア」が多い)

これはなぜかというと,マスコミ各社の表記基準で,次のような規定を持つ社が多いためです。(以下はNHKの規定)

原音[wi][we][wo]は次のように扱う。
(1)原音に近く書き表す場合は「ウィ・ウェ・ウォ」と書く。 例 スウェーデン,ミルウォーキー
(2)一般的には「ウイ・ウエ・ウオ」と書く。 例 ウイスキー,ウエディング
(3)慣用により[wi]を「イ」と書くものがある。 例 サンドイッチ,スイッチ
(注)地名・人名は「ウィ・ウェ・ウォ」と書く。 例 ウィルソン,ウェールズ

ここでは,「ウィ・ウェ・ウォ」を固有名詞以外に使うことを禁じてはいませんが,実際の運用では固有名詞に限って用いられることが多いです。

また,No.2へのお礼で登場した「外来語の表記」(1991年6月,内閣告示第2号)の中でも,次のような規定があります。(例は省きます)

「ウィ」「ウェ」「ウォ」は,外来音ウィ,ウェ,ウォに対応する仮名である。
注1 一般的には,「ウイ」「ウエ」「ウオ」と書くことができる。
注2 「ウ」を省いて書く慣用のある場合は,それによる。
注3 地名・人名の場合は,「ウィ」「ウェ」「ウォ」と書く慣用が強い。

その結果,「(米国の)フィッツウォーター報道官」は人名だから「ウォ」,「(東京湾沿いの)ウオーターフロント」は「水辺」という意味の外来語に過ぎないので「ウオ」となり,両者の表記が同じページに混在したりするわけです。
根底にある考えとしては,
○人名や地名はなるべく原音尊重。wi, we, woの音も使おう。
○一般の言葉は,外来語として使うからには日本語の一部。日本語なまりで構わない。wi, we, woはウイ,ウエ,ウオでいこう。
ということのようです。
個人的には,そろそろ外来語一般にもウィ,ウェ,ウォの表記を認知してもいいのではないかと思いますが…。
実際,表記は「ソフトウエア」であっても,発音まで「ソ・フ・ト・ウ・エ・ア」と6音節で発音している人はほとんどいないのではないでしょうか。かりに日本語なまりになるとしたら,むしろ「ソフトエア」に近い読み方をしているような気がします。(「ファン」は,ご年輩の層を中心に,「不安」と発音される方がそこそこいらっしゃいます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> ○人名や地名はなるべく原音尊重。wi, we, woの音も使おう。
> ○一般の言葉は,外来語として使うからには日本語の一部。日本語なまりで構わない。wi, we, woはウイ,ウエ,ウオでいこう。

う~ん、なるほど。
日本語として使うのだから、日本語流の発音でかまわないじゃないか、と。確かに説得力ありますね、これは。

そういえば、フランス人なんかも、外来語や外国人の名前を平気で自国流に発音していると聞いています。例えば、モーツァルトは「モザール」、というように。それと同じような考え方だったんですね。

> 個人的には,そろそろ外来語一般にもウィ,ウェ,ウォの表記を認知してもいいのではないかと思いますが…。

私も、これに一票です。

お礼日時:2001/12/07 22:47

近年のものはそうでもないですが、多くの法律では撥音や促音を使わず表記されています。

「…といった」→「…といつた」
そんなわけで、法律に携わるお仕事の人が、おっしゃるような表記をついお使いになるということもあるのではないでしょうか。
法の専門家に限らず、出版社の方とか。

「コンピュータ」や「センタ」や「フロッピ」は昔々コンピュータのメモリ(これも)が泣きたくなるほど貧弱であった時代、少しでも単語に要する容量を減らすために縮小表記された名残と聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、法律の世界ではそういう書き方をしていましたね。その習慣で「ソフトウエア」になるというのは、わかるような気がします。

「コンピュータ」の類が、メモリ節約から来ているというのは、初耳ですね。ほんとかなー?という気もしますけど、興味ある話です。どこかのサイトに詳しく出ているのかも知れませんね。あとで探してみます。

お礼日時:2001/12/07 22:47

#8の補足。



「ソフトウェア」のスペル「we」ではありませんが、これは英語の正書法の問題なので、2行目以降は「ウェ」一般の話をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざどうも^^)
そのように理解していましたので、ご安心を…

お礼日時:2001/12/07 22:47

直接の答えではないのですが、ご参考までに。



2年ほど前、ある大手新聞に記事を書いたとき、「ソフトウェア」と表記したら「ソフトウエア」と直されましたが、それについて尋ねたところ、「どうしても「ェ」でなければならない場合を除き、できるだけ「エ」でお願いしています」と言われました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、新聞屋さんは「ソフトウエア」派ですか。日本語として誰にでも読みやすいということを考慮して、そうなっているんですかね? 参考になりました。

お礼日時:2001/12/07 22:47

おそらく「そふとうえあ」と発音するのだと信じているのだと思います。



この「we」は不思議です。

原語のスペルが「we」であることは、多くの人が聞かれれば知っています。

そして、表記の際も「ウェ」と書く人の方が多いように思えます。
(多くのFEPも「WE」を「うぇ」と変換してくれます。)

しかし、発音させると「ウエディング・ドレス」とか「ウエストサイド・ストーリー」になってしまうんですよね。

何故なんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、「ウェ」と発音するのは、特に英語の素養がない人にとっては、難しいのかも知れません。でも書く時にはそういう問題はないので「ウェ」と書く、ということですかね。

お礼日時:2001/12/07 22:46

外来語の表記、発音をどうするのかは難しいですね。


日本語にない発音、表記できない発音もありますから。
No.3でおっしゃっているように、どこかに基準を置かざるを得ないですね。
最近、気になっているのは「BSデジタル放送」
天下のNHKが全国放送であんなに宣伝したら、そのうち「ディジタル」と発音できる人はいなくなるかも。
時々「ハード・デスク」「ディスク・トップ」という言葉も聞きます。これは単なる間違いの類でしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

う~ん、「デジタル」。なんか、「デジアナ」「デジカメ」とかで最近あまりにも慣れてしまって、違和感なくなってましたけど。

まあ、どんな外来語でも、日本語として完全に定着してくると、こうなっていくのかも知れませんね。

お礼日時:2001/12/07 22:49

話す時には「ソフトウェア」、(PCやワープロで)書く時には「ソフトウエア」という人は、私の周りにも結構います。


これなどは、ほぼ間違いなく「FEPの使い方がわかってない」人でしょうね。

実際、ァィゥェォの出し方は機種によっても xa であったり la であったり統一されていないことだし(we で一発でウェと出るのも多いが)、ある程度やむを得ないかなとは思いますが、相手が一応専門家(コンピュータ業界のテクニカルライタ)だったりすると、やっぱり「こいつ、バカだな」と思いますね。

でも、同じ人が「ハードウェア」「ソフトウエア」と書き分けてるのを見ると、また首をひねってしまいますねぇ。
いやはや、奥が深い問題のようで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 話す時には「ソフトウェア」、(PCやワープロで)書く時には「ソフトウエア」という人

そうそう、こういう人もよくいますね。FEPの使い勝手も、最近はだいぶ統一されてきましたが、細部になるとまだまだ独自の方式が多いですから、まあ仕方ないのかも知れません。

> 同じ人が「ハードウェア」「ソフトウエア」と書き分けてる

やっぱり、こういうのだけは止めてほしいものですね。本人は無意識なんでしょうが、少なくとも文書作成で飯を食ってるのなら、それでは済まされないと思うんですけどねぇ。

お礼日時:2001/12/07 22:46

FEPで出し方を知らなくてあえて「ェ」ではなく「エ」を使っている人も


いるでしょうし、何の迷いもなく「エ」を使っている人もいるでしょう。
机の上にある「日経ソフトウエア」という雑誌は「ェ」ではなく、「エ」を
使っています。
「ソフトウェア」でも「ソフトウエア」どちらも正しいのではないかと
思います。普段どう表記しているかは人それぞれでしょうね。
余談ですが、大学の卒論は「トラフィック」ではなく「トラヒック」を使って
書いたのを思い出しました。
参考にしたほとんどの論文が「トラヒック」を使っていたので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「日経ソフトウエア」は「エ」でしたか。時々読んでるのに、あまり意識してませんでした。
「トラヒック」も時々目にしますが、業界の符丁みたいなものなんでしょうかね。他の単語で「フィ」を「ヒ」というのはあまり聞かないし。

まあ、どっちにしても意味は通じるんだから、気にすることないと言えば、それまでなんですがね^^;)

お礼日時:2001/12/07 22:45

基本的には、「原音に忠実」か、「日本独自仕様」の違いでしょう。


「mimidayo」も、仰ってますが、
「computer」を「コンピューター」と発音(表記)せずに、「コンピュータ」とされる方が多々ありますし、また、日本では専門家(誌)ほど、初期の頃からの習慣なのか、独自の発音(表記)が目立ちますね。

此処で大事なのは、何が正しいのかの基準を、どこに置くのかという事です。
原音に置くなら、「コンピュータ」は間違いですが、
慣習に置くなら、「コンピューター」も「コンピュータ」も、間違いではない事になります。

「ソフトウェア」を「ソフトウエア」と、発音(表記)する事も、同じ事由(じゆう―間違いでは在りませんよ)だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「日本独自仕様」ですか。確かに、日本語として使うのだから、日本人が読み書きしやすいように、という考え方が背景にあるのかも知れませんね。

でも私としては、やっぱり「ソフトウエア」(しかも「エ」にアクセントがある)と発音されると、なんかしっくり来ないです。「ソフトウェア」の方が標準になる時代が早く来れば、と思います。

お礼日時:2001/12/07 22:52

 最近は言葉に持論的こだわりのある人いますからねー(^_^;



 もともと小さい「ァィゥェォ」は正しい日本語ではなかったものなので、それを気にしているんじゃないでしょうか。

 ちなみに、昔は「フアン」という言い方をするのが当たり前だった時代があり、今でも小さい「ァィゥェォ」を発音すること自体できない人もいますよ(成長過程でそのような発音を学習しなかったため。おばあさんがよく「デズニーランド」などと発音するのはそのため)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 最近は言葉に持論的こだわりのある人いますからねー(^_^;

そうですね。私もその一人のつもりですし、これからもそうありたいです。でも、言葉に対するこだわりって、とても大事なことなんですけどね。これがあってこそ、言葉は磨かれ成長していくものだと思いますから。

さて、「デズニーランド」。確かによく耳にしますね。発音できないという理由もあるでしょうけど、他にも、聞き間違いを防ぐために、わざとこういう言い方をする場合もありますよね。例えば KDD を「ケーデーデー」、NTT を「エヌテーテー」とか。私の会社でもこれが標準とされていますが、なんか気持ち悪いです^^;)

お礼日時:2001/12/07 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノートンがソフトウエアの実行で削除する

ノートンでソフトウエアを実行しようとすると
安全で無いと勝手に削除します。
ダウンロードしたソフトウエアは発行元は不明ですが
有名なところで問題はないと思います。
どうしたらソフトウエアを実行できるのでしょうか?

Aベストアンサー

スキャンから除外
https://support.norton.com/sp/ja/jp/norton-core/current/solutions/v3672136_NAV_Retail_2014_ja_jp?q=%E9%99%A4%E5%A4%96
但し、有名ソフトでも、ダウンロード先が怪しいなら、
PCのウィルスチェックはきちんとして、
ダウンロード先もきちんとしたところ探して入れなおしてみたほうがいいかもしれません。

何のソフトでバージョンすらも分からないでは、正確な回答は得られないでしょう。
有名ソフトで開発元不明?
有名ソフトなら、そのソフトのFAQを検索等して調べた方が良いでしょう。

下記公式フォーラムで質問してみてはどうでしょう。
ノートン 360/インターネットセキュリティ/アンチウイルス | ノートン コミュニティ
http://community.norton.com/ja/forums/nis-nav

Q単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコール

単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコールになりますか?


ここでですが。

文武両道な人は、寧ろ頭脳派・インテリになると思います。
やはり、スポーツ選手でも、上の方へ行けば頭の良い人が多いですね。
身体とかをしっかり効率良く鍛えるのも一つの立派な科学ですね。
やはり、頭が良いから、上手な身体の鍛え方やテクニックの磨き方をよく分かってらっしゃるんだと思います。
イチローさんや古田敦也さんや落合博満さんや角田信朗さんや福原愛さんや、ボブサップ氏とかを見ていても分かります。

また、文武両道で優秀な人に、いつもクールで非社交的な人や、根暗な感じの人が多いのは、それは世の中の色々な事をあまりにも悟り過ぎて馬鹿馬鹿しくなっているからだと思います。
が、如何でしょうか?

Aベストアンサー

ウーン、なぜイコールと考えてしまうのかわかりません。

暗いという言葉のあなたの観念がどういう事になっているのかわかりませんが、賢明なひと、あるいは聡明な人は常に何かを無意識に考えていると思います。

器用で柔軟で融通の利くひと、常に全体が見れてリードできる人、勉強してて知識がたくさんある人、

それらすべて、私の中で賢明で、聡明と言えます。

3つの事柄すべて自分の努力や経験、持って生まれた才能と言えるでしょう。

暗いとは性格という観点から見た、人の評価だから、イコールとは程遠いと思われます。

Qソフトウエアの購入処理

当社では、ソフトウエア(サーバー)を旧システムから新システムへの入れ替えを行うことになりました。
その際、ソフトウエア本体だけではなく、付随してインストール料、データ移動の作業料、設定料、出張作業代が掛かってきます。
この付随する料金の合計は、20万円以上となります。
資産計上する際、全て合計してソフトウエアに計上して、均等償却しても、問題ないでしょうか?
それとも、費用計上した方がいいものがありますか?

Aベストアンサー

ソフトウェアーの取得価格は、有形固定資産と同様です。事業の用に供するための付随費用は所得価格算入です。
  ソフトウエアの導入に当たって必要とされる設定作業及び自社の仕様に合わせるために行う付随的な修正作業等の費用の額は、取得価額に算入します。
 尚、30万未満であれば、中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例のてきようもあります。

 以下、参照URLで確認を。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5461.htm

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm

Qお勧めのpdfプリンターソフトウエアありませんか。

お勧めのpdfプリンターソフトウエアありませんか。
なるべく無料、windows 7上で動作するpdfプリンターソフトウエアを探しています。
使いやすいpdfプリンターソフトウエアをお願いします。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

無料ですとこちらですね
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/cubepdf.html

Q「き」と「ち」 「し」と「ひ」の発音の違い

この言葉の発音の違いが分からないのです。
何度「き」と「ち」は違うよ、「し」と「ひ」の発音もごっちゃになってるよ、と注意されてもどれだけ聞いても違いが分からないのです。
違いが分からないのだからもちろん正しく発音できるわけもなく陰で笑われて恥ずかしい思いをしています。
私の聴力は正常、とは言えないのですが高音が聞こえづらいだけで普通の高さの音は正常な人と同じに聞こえてます。日常生活にはほとんど影響はありません。

また、今は矯正して直したのですが小学5年生の頃まで歯のかみ合わせが上下逆になっていてこのため、他の言葉も含めて全体的に発音がおかしかったようです。

何が原因なのかわからないのですがとにかく発音の違いが聞きとれないのです。
一般に人から聞いても「き」と「ち」、「ひ」と「し」の違いは分かりにくいものなのでしょうか?
人の反応からして「き」と「し」は何とか正しく発音できているようです。

このような問題を抱えている人は他にもいらっしゃるのでしょうか?
正しく発音できる方法などがあれば教えてください。
人前で話すのがとても苦痛なのです。

この言葉の発音の違いが分からないのです。
何度「き」と「ち」は違うよ、「し」と「ひ」の発音もごっちゃになってるよ、と注意されてもどれだけ聞いても違いが分からないのです。
違いが分からないのだからもちろん正しく発音できるわけもなく陰で笑われて恥ずかしい思いをしています。
私の聴力は正常、とは言えないのですが高音が聞こえづらいだけで普通の高さの音は正常な人と同じに聞こえてます。日常生活にはほとんど影響はありません。

また、今は矯正して直したのですが小学5年生の頃まで歯のかみ合...続きを読む

Aベストアンサー

確かに高音部が聴きづらいと,「き・ち」「し・ひ」の違いは判りづらいですね。
普通の聴力をお持ちの方でしたら両耳を塞いだ状態でそれぞれを発音すると,
menuetoさんの気持ちが(少しは)わかるかと思います。

さて,「ひ・し」をそれぞれローマ字になおせば,
「hi・si」になります。menuetoさんの場合,
(あくまでも仮定ですが)歯のかみ合わせの強制を受けていたことを考慮に入れると,
「h」の音と「s」の音が同じように聞こえる原因としては,
「h」の音を出すために必要な,のどから音ではなく,下の方の指摘のとおり,
「s」の音を出すために必要な,舌を歯につけて音を消すことが難しいかと思います。
同様に,「き・ち」(ki・ti)の場合も,
「t」の音を出すのに必要な舌を歯につけて音を消すことが難しいかと思われます。

k,sは「歯音・歯茎音」と呼ばれ,歯・歯茎と舌を擦らせて音を出します。
k,sの音を発音するときは,意識的に歯・歯茎を舌と擦らせて発音する練習をすれば,
ある程度は向上するかと思います。

また,「きちゅう(忌中)」と「ちきゅう(地球)」など,
アクセントの違いで意味が違う単語の場合は,
そのアクセントの位置を明確にわかる発音方をすれば,
より聞き取りやすくなります。

いずれにしろ,menuetoさんの口の中の様子や,
実際の発音を聴いて見ないと確かなことは何ともいえないのですんで,
一度話し方教室の先生に見てもらうのはいかがでしょうかな?

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/ISOP/onsou/hononsou.htm

確かに高音部が聴きづらいと,「き・ち」「し・ひ」の違いは判りづらいですね。
普通の聴力をお持ちの方でしたら両耳を塞いだ状態でそれぞれを発音すると,
menuetoさんの気持ちが(少しは)わかるかと思います。

さて,「ひ・し」をそれぞれローマ字になおせば,
「hi・si」になります。menuetoさんの場合,
(あくまでも仮定ですが)歯のかみ合わせの強制を受けていたことを考慮に入れると,
「h」の音と「s」の音が同じように聞こえる原因としては,
「h」の音を出すために必要...続きを読む

Qソフトウエアの動作環境について

windows7 Home Premiumの64biit版で某ソフトウエアをインストールしたいと思うのですが
当該ソフトウエアの動作環境に『※いずれのブラウザも32ビット版のみ対応』と記載があったのですが
当該ソフトウエアをインストールした際、64bit版で動作するのでしょうか?

また併せてブラウザの32bitとwindowsの64bitってなにが違うのでしょうか。

ご教示の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>当該ソフトウエアをインストールした際、64bit版で動作するのでしょうか?

某ソフトウェアってものを入れて実験してみなければ分かりません。
理論的には、動作するはずなんですけどね。

>また併せてブラウザの32bitとwindowsの64bitってなにが違うのでしょうか。

Windows 64bitアプリケーションは、32bitプラグインなどは扱えない仕様。
32bitアプリケーションは、64bitプラグインを扱えない。
64bitアプリは、64bitプラグインのみだし、32bitアプリは、32bitプラグインのみ
この制限があるために旧環境と互換性を維持するために32bitアプリケーションが必用である。
32bitアプリは、32bit環境をエミュレートしているために、メモリが最大4GBなどの制限が発生します。
64bitアプリについては、4GB以上のメモリを扱うことが出来る

32bit OSは、32bitアプリと16bitアプリは動作する。64bitアプリは動作しない
64bit OSは、32bitとアプリと64bitアプリが動作する。

Windows 32bitは、物理搭載メモリが4GBまでしか扱うことが出来ない。
実際は、3GB弱のメモリしか利用出来ない
一方64bit OSですと、現状では、最大192TBなどとなりハードウェアの上限までメモリを搭載することが出来る
主にOSでは、メモリの扱える容量が異なる

ブラウザーは、32bitが多いですね。IEなんてデフォルトだと、32bitですから。
徐々に一部セキュリティーソフトやブラウザーでネイティブ64bitアプリが登場したが、まだまだ32bitも多いのが現状
企業などでは、まだまだ32bit OSが多いですからね。

>当該ソフトウエアをインストールした際、64bit版で動作するのでしょうか?

某ソフトウェアってものを入れて実験してみなければ分かりません。
理論的には、動作するはずなんですけどね。

>また併せてブラウザの32bitとwindowsの64bitってなにが違うのでしょうか。

Windows 64bitアプリケーションは、32bitプラグインなどは扱えない仕様。
32bitアプリケーションは、64bitプラグインを扱えない。
64bitアプリは、64bitプラグインのみだし、32bitアプリは、32bitプラグインのみ
この制限があるために旧環境と...続きを読む

Q「さびしい」と「さみしい」。「寂しい」と「淋しい」

gooの辞書によると「さびしい」の方が元からあった言語らしいのですが、「さびしい」と「さみしい」に使い分けってあるんでしょうか?
それと同様に「寂しい」と「淋しい」にも使い分けがあるのでしょうか?
gooの辞書ではどちらで検索しても同じ内容の答えが
出てきました…

ご存知の方、お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ご覧になった辞書の通り『さびしい』が元で『さみしい』はその崩れた形ですので、比較すれば『さびしい』の方が書き言葉的、男言葉的、『さみしい』の方が話し言葉的、女言葉的という傾向になると思います
『寂』と『淋』は、寂しい(寂れた)山村、淋しい心持ち、といったように、客観的な静けさ、人気の無さにウェイトを置くときに『寂』、心細い、物足りないといった感情にウェイトを置くときに『淋』が使われることが多いと思いますが、『淋』は常用外ですので区別せずに全部『寂』で済ますケースも増えてきているのではないでしょうか

Qソフトウエア会社が受注できる業務について

某工場から、監視ソフトウエア作成を請負いました。
しかし、ソフトウエアだけでなく、電気工事一括で請負ってほしいとのこと。
ソフトウエア会社が電気工事屋さんから、見積もりをもらって
お客様より一括受注をすることは、法的には問題ないのでしょうか?
この場合、ソフトウエア会社は、建設業や電気工事業?の申請?登録?が必要ですか?

受注金額は、ソフトウエアが5000万程度
電気工事+制御盤が5000万程度の
総額1億円の規模です。

法律に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

わかる範囲での回答です

電気工事が建設業に該当していて、(ご存じと思いますが)500万以上の請負工事なので、建設業の許可があれば契約できます。請け負ったあとの工事自体は外注に回せばよい。
許可は都道府県庁(建設業担当部署)で受け付けています。

そもそも、建設工事を請け負う場合に許可が必要なので、契約名義だけ工場と外注先とで直接結べることができれば、わずらわしくないのですが、いかがでしょうか。やっぱり契約書は一括発注が条件なのでしょうか(契約書上は御社が元請になり工事完成義務や外注代金支払い義務がでる=建設業の適用ありと思われます)

http://www.jctc.jp/satellitelecture/on-site-lecture/qanda
代理店契約は建設工事の請負契約に該当しますか?
 代理店が請負代金の回収又は請負契約の締結に関する代理権を受け、代金回収業務又は契約手続代行業務を行うのみであり、かつ、建設工事の請負自体が発注者・施工業者間での直接契約の形態であれば、当該代理店の行為は建設工事の請負契約には該当しないと思われます。ただし、発注者→代理店→施工業者といった契約形態で、発注者と施工業者の間に直接請負関係が無いものであれば、代理店は発注者から建設工事を請け負っているものと考えられ、建設業法の適用を受けることとなります。

わかる範囲での回答です

電気工事が建設業に該当していて、(ご存じと思いますが)500万以上の請負工事なので、建設業の許可があれば契約できます。請け負ったあとの工事自体は外注に回せばよい。
許可は都道府県庁(建設業担当部署)で受け付けています。

そもそも、建設工事を請け負う場合に許可が必要なので、契約名義だけ工場と外注先とで直接結べることができれば、わずらわしくないのですが、いかがでしょうか。やっぱり契約書は一括発注が条件なのでしょうか(契約書上は御社が元請になり工事完成義務や...続きを読む

Q「ひだり」が「ひらり」、「しゅくだい」が「しゅくらい」になってしまう

こんにちは。

小学1年生の娘さんのいる方から相談されました。
話すときも書くときも「だぢづでど」が「らりるれろ」になってしまうらしく、
「宿題できたよ」と書くつもりが「しゅくらい れきたよ」となるそうです。

どのようにしたら正しく発音したり書いたりできるようになるのでしょうか。

教育、言語学、ご自身の体験など、どのような視点からでもいいのでアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん気にしなくても大丈夫だと思いますよ。自然に正しくなるはずです。

ダ行とラ行は、発音のときの口や舌の動かし方が似ているため、発育時の子供は混同して発音してしまいがちです。ジローシャ、とか、ダジオ、とか。
文字は当然似ていないわけですが、おそらく発音に引きづられて自分が発音しているとおりに書いているためにまちがいを起こしているのでしょう。

つまり、発音が正確になれば文字も同時に正しくなっていくと思います。
どのくらいの年齢までこの発音まちがいが起こるのが標準的なのかは調べていませんが、小学一年生が大人と同じように正確な発音でしゃべっていた記憶はあまりないので、わざわざ矯正する時期ではないと思います。

さりげなく訂正してあげれば、大人の言葉を聞いて、自分で学習するはずですよ。たとえば、「しゅくらい れきたよー」と言って話しかけてきたら、「そう。もう宿題できたの。えらいねー」と返事をしてあげるような。子供は音の違いを聞き分けて自分で訂正する能力を持っています。母国語というのはこの繰り返しで習得されます。子供全員が生まれつき備えている能力と言ってもいいでしょう。
無理やり言い直させたり、まちがえをきつく叱ったりすれば、自分から話したがらなくなる可能性もありますし、そうなると大人の正しい発音を聞くことも、自分の発音を耳からフィードバックして訂正していくこともなくなりますので、かえって学習の機会を奪うことになるのではないかと思います。
やさしく、さりげなく、訂正してあげてください。

たぶん気にしなくても大丈夫だと思いますよ。自然に正しくなるはずです。

ダ行とラ行は、発音のときの口や舌の動かし方が似ているため、発育時の子供は混同して発音してしまいがちです。ジローシャ、とか、ダジオ、とか。
文字は当然似ていないわけですが、おそらく発音に引きづられて自分が発音しているとおりに書いているためにまちがいを起こしているのでしょう。

つまり、発音が正確になれば文字も同時に正しくなっていくと思います。
どのくらいの年齢までこの発音まちがいが起こるのが標準的なのか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報