バタフライ・エフェクトに相当する言葉ってあるでしょうか?
初期条件の小さな違いで結果に著しい違いを生じるという意味です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

てこの原理(レバレッジ効果)


http://www.tse.or.jp/glossary/gloss_r/leverage.h …
    • good
    • 0

バタフライ効果。


初期値敏感性。
    • good
    • 0

「風が吹けば、桶屋が儲かる。



・風が吹けば、砂ぼこりが舞う。
・砂ぼこりが舞えば、体が汚れる
・体が汚れれば、風呂屋へ行く。
・風呂屋が繁盛すれば、桶が壊れる。

 そして、桶屋が儲かる。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本語・ことわざ】余裕があるときにサボっていると後で大きなしっぺ返しが必ず来る。という意味に近い諺

【日本語・ことわざ】余裕があるときにサボっていると後で大きなしっぺ返しが必ず来る。という意味に近い諺を教えてください。先人たちの名言でもいいです。

Aベストアンサー

禍福はあざなえる縄のごとし?
自業自得?
覆水盆に返らず?
玉磨かざれば光なし?

どうも近いのがないですね。サボってたからって大きなしっぺ返しなんてないからかな?

Q「立ち上げる」の意味の反対に相当する言葉は?

よく「PCを立ち上げる」あるいは「会社を立ち上げる」
など使われますが、知人で、その反対の意味として
「立ち下げる」と言った人がいます
立つと言う言葉に対し、下げるを使用するのは
とても矛盾を感じます
こんな時、どんな表現で言い表すのがよいのでしょうか?
アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

「立ち上げる」の反対の意味の語を知るためには、まず「立ち上げる」の意味を理解しておく必要があるかと思います。

もともと、「立ち上げる」と「立ち上がらせる」は、どうちがうでしょうか?

「立ち上がらせる」は、「立ち上がる」主体そのものに意志があり、自らの力と意志で立ち上がることができる場合にのみ「立ち上がらせる」ことが可能です。

では、「立ち上げる」客体である「コンピュータ」(や、会社)には、「意志」があるでしょうか?

コンピュータの場合、電源をいれて、BIOSが起動するまで、その「意志」と呼べるようなものはありません。文字通り「死んだ状態」にあるわけです。

BIOSが起動すると、はじめて、意志らしきものが芽生え「ハードディスクのイニシャルシステムを呼び出し」「OSのカーネルが起動して」「OS本体が作業を開始し」「OSの動作全体が完結する」というように、その最初の意志を次々と継続して「システム」が最終的な「意志」となって、あたかも人格があるかのごとき「電脳」として扱うことができるようになるわけです。

会社についても、始めは、単に名前と資本金と登記があるだけの実態のないものですが、経営実態がそろい、営業が開始され、従業員が雇用され、その間に、次々と意志が継続され、徐々に大規模な「システム」が動き始めていき、コンピュータの「立ち上がり」の様子に似た状態ということができます。
ですから、会社に対して「立ち上げる」という動詞が使われるようになったのは、至極自然なことということができるでしょう。

以上、「立ち上げる」という意味は、このようであるということにご賛同いただいたという前提で、以下をお読みください。

「立ち上げる」が「意志がない状態のものに、意志を持たせ、そのシステムを順繰りに大きくしていく状態」を意味しているとすると、これに相当する言葉というのは、現在、なかなか見つけられないといわざるを得ないでしょう。

たとえば、これを単に「終了する」というのも、「立ち上げる」の反対というには、不足しているでしょう。
また、会社の場合は「解散する」といっても、実に長い工程をたどるのが普通です(もうやめた、といって、簡単にやめられるものではない)。
ただ、会社の場合「清算活動をする」という言葉はありますし「清算する」といってもいいでしょうね。

コンピュータに限定すると、「終了処理をする」「電源をきることができるようにする」「シャットダウンをする」といういいかたになりますね。
いずれにしても、「たちあげる」並に、シンプルな言葉を探し出すのは困難ではないかと思います。

また、思いついたら書くつもりですが、今日のところはこれで。

「立ち上げる」の反対の意味の語を知るためには、まず「立ち上げる」の意味を理解しておく必要があるかと思います。

もともと、「立ち上げる」と「立ち上がらせる」は、どうちがうでしょうか?

「立ち上がらせる」は、「立ち上がる」主体そのものに意志があり、自らの力と意志で立ち上がることができる場合にのみ「立ち上がらせる」ことが可能です。

では、「立ち上げる」客体である「コンピュータ」(や、会社)には、「意志」があるでしょうか?

コンピュータの場合、電源をいれて、BIOSが起動...続きを読む

Q好きな女の子に振り向いてほしくtれスカートめくりなど嫌がらせをする行為を示す諺(ことわざ)は?

お世話になります。

好きな女の子に対して、振り向いてほしくて、スカートめくりなどの嫌がらせをする、ということがあります。

こういう行為を示す諺(ことわざ)がったように思うのですが、思い出せません。

何だったでしょうか・・?

Aベストアンサー

皆それぞれ、意味がずれて来るのですが…。
 苛(いじ)めも可愛さの内。
 思えば咀(のろ)う。
 可愛(かわ)い可愛いは憎いの裏。
 思う余りの嫌(いや)がらせ。
 夜叉面の裏はお福。
 いじめの陰の好き心。
 心裏腹、風呂の水。

Q話し言葉と書き言葉の変化速度の違い

国語だけではなく言語全般に関する質問なのですが、話し言葉と書き言葉の変化速度が違うという説をよく聞きます。(話し言葉のほうが早く、書き言葉は遅い)

感覚的になんとなくそんな気はするんですが、これがなぜなのか具体的に書かれているサイトや本が見つからず…詳しい方がいたら教えて下さい!お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)話し言葉
これには三つのことが考えられます、あまり早く喋っては分からないから速度の上限がある。又ゆっくり話し過ぎても分からなくなるので下限があると言うことです。
 第ニに時間的に一方通行ということ、漢書には「綸言汗の如し」とありますが、平民でも一度言ったことを消すことは出来ません。
 第三に、カーペット性というか、聞かされるとべったりで、飛ばすことは出来ません。

(2)書き言葉
 第一に、読む時は、速度に上限も下限もありません。誰でも好きな早さで読めます。
 第二は、反復が可能な点です、「どうもよく分からないな」と思ったら、読み返しが出来ます。
 第三は、自由に読者が読みたい場所を選べることで、読み飛ばしが可能です。

 このような差は、話し言葉を録音再生することが可能になったので、縮まったともいえそうです。

 さて変化速度との関係ですが、スピードが調整できないという点では、話し言葉の方が遅いのではないでしょうか、教室で居眠りをしている学生を見ると、時間が止まっているような気もしますが如何でしょう。

 まあ話し言葉を聞いている(あるいは聞かされている)受け取り側の興味の度合いなどを、どう測定するかで、結果は変わって来る訳ですから、サイトや本が少ないには理由があるのかもしれません。

(1)話し言葉
これには三つのことが考えられます、あまり早く喋っては分からないから速度の上限がある。又ゆっくり話し過ぎても分からなくなるので下限があると言うことです。
 第ニに時間的に一方通行ということ、漢書には「綸言汗の如し」とありますが、平民でも一度言ったことを消すことは出来ません。
 第三に、カーペット性というか、聞かされるとべったりで、飛ばすことは出来ません。

(2)書き言葉
 第一に、読む時は、速度に上限も下限もありません。誰でも好きな早さで読めます。
 第二...続きを読む

Q羊の年ってことで羊な諺(ことわざ)大募集

題名のとうりです。
羊に関係する諺(ことわざ)を教えてください。
私の知っているものでは
「羊頭狗肉」「順手牽羊」
と言った物です、勿論どこの言葉でも構いません。
できれば訳があると嬉しいです、
ではいろいろと待っております。
よろしゅうおねがいします

Aベストアンサー

四字熟語でもいいんですね?でしたら

羊質虎皮=ようしつこひ・・・外見は立派だが中身が無いこと
羊腸小径=ようちょうしょうけい・・・羊のはらわたのように曲がりくねった山道や小道のこと
多岐亡羊=たきぼうよう・・・方針が多すぎて選択に迷う例え
肉たん(ころもへんに元旦の旦)牽羊=にくたんけんよう・・・降伏して臣下となることを請い願うこと
羊きゅう(上に求める・下に衣)垂釣=ようきゅうすいちょう・・・羊の皮衣を着て釣り糸を垂れる。隠者のこと
羊こん(ぎょうにんべんに良の上の点がない字)狼貪=ようこんろうどん・・・
  荒々しくて道理に背き、また飽くことなく欲張ること

ちなみに、「羊たちの沈黙」という映画があったことはご存知のことと思いますが、
「羊たちの沈没」というパロディ映画もありました。くっだらなくて笑えましたよ。
今年公開された「月とひつじ」はとても良い映画でした。

Q固い言葉と柔らかい言葉の違い

接客の授業の時に固い言葉より柔らかい言葉を使えといわれているのですが、柔らかい言葉と固い言葉の違いってなんですか?

Aベストアンサー

    違いは、固い方は(1)長い、(2)大和言葉が少なく漢語が多い、と言った事でしょう。

1。  固い例

    本日は、わざわざ「○○屋」にご来店の栄を忝うし、我々従業員一同衷心より感謝感激の極致でございます。

2。  柔らかい例

    いらっしゃいませ。

Qことわざと書かないですか?

ことわざor諺
普通はどちらですか

Aベストアンサー

ことわざ。

Q言葉についての質問です。よろしくお願いします。

言葉についての質問です。よろしくお願いします。

「平等」という言葉をウィキペディアで調べたのですが、いろいろあったのですが今一つ
わかりにくかったです。

「人を平等に見る」の「平等」という言葉、もし誰かに説明するとしたら
どう説明したらよいのでしょうか?
ぱっとおもいつかなかったので質問しました。よろしくお願いします。

※漢字ひとつとっても説明するのが難しいのですねえ><

Aベストアンサー

自分の主観での
好き嫌いの先入観を持たず、
その人個々の良いところ、悪いところを
客観的に見ること
でしょうか。

Q英語のことわざについて

論文のために英語の諺をできるだけ多く知りたいのですが、中々諺がたくさん掲載されているサイトを発見することができずにいます。
どなたか、かなりの数の英語の諺が載っているのサイトまたは本をご存知ないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

googleで、english proverb japanese quotes等の語句で、単独あるいは、複数で検索し、上位にランキングされたサイトから、選択されれば目的に近いものが得られる可能性が高いような気がします。
内容よりも情報量を重視するのであれば、例数を確認し
http://www.ok312.com/e2j/index.htm
例数表示がなければ、たとえば、cで始まる例数をみると、
http://en.wikiquote.org/wiki/English_proverbs
c12
http://www.kotowaza.org/
c9
というようにしてチェックすることが考えられます(時間が多少かかりますが....)。
ちなみに、私は、三省堂の英語諺辞典【大塚 高信 (編集), 高瀬 省三 (編集) 】を、とある古書店で購入しました。古い諺(16世紀~)を知るためには便利かと思います(諺数12300:和訳つきで和文諺索引3000項目)。
http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E8%AB%BA%E8%BE%9E%E5%85%B8-1976%E5%B9%B4-%E5%A4%A7%E5%A1%9A-%E9%AB%98%E4%BF%A1/dp/B000J94GCA/ref=sr_1_21/249-0319078-8838751?ie=UTF8&s=books&qid=1189978468&sr=1-21

googleで、english proverb japanese quotes等の語句で、単独あるいは、複数で検索し、上位にランキングされたサイトから、選択されれば目的に近いものが得られる可能性が高いような気がします。
内容よりも情報量を重視するのであれば、例数を確認し
http://www.ok312.com/e2j/index.htm
例数表示がなければ、たとえば、cで始まる例数をみると、
http://en.wikiquote.org/wiki/English_proverbs
c12
http://www.kotowaza.org/
c9
というようにしてチェックすることが考えられます(時間が多少かかります...続きを読む

Q「言葉って」 言葉の感じ方、言葉の使い方

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表している(指している)のか
私にはイメージできないことが多いのです。
つまり、言葉の意味を明確・的確に捉えることができないのです。
抽象的な文章、熟語(二字熟語・四字熟語)がよくでてくる文章、比喩表現や慣用表現がよく使われる文章を読む際にそれがよく感じられます。
人やモノの名称を指す言葉(名詞など)であればまだ理解しやすいです。
しかし、動作や様子などを表す言葉(動詞・形容詞・形容動詞など)がすっと頭の中でイメージしにくいです。

テーマからそれるかもしれませんが、
高度な(難解、抽象度の高い)本になればなるほど、言葉遊びのように思えてきて、
ますます「言葉というのは何なのか」が分からなくなります。

私は言葉に対して明確さ・的確さを求めすぎなのでしょうか。
言葉というものは本来、もっとアバウトなものなのでしょうか。(アバウトがゆえに他者と考えを共有するのは難しい)
たんに勉強不足なのでしょうか。
 



最後までお読みいただきありがとうございます。
いろいろな方のご意見をお聞きしたいと思っております。
たとえ短い文章でも構いませんので、ご回答していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表し...続きを読む

Aベストアンサー

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れられません。
つまり言葉を感覚抜きで論理的に理解している人間はいません。だからコンピュータに言葉は理解できないのではないか?という論理が往々にしてあったりします。

私はそういう風に理解しているので、言葉が上滑りしているように見えてもそういうものだと思うことにしています。もちろん世の中には悪文というのがあって、本当に筆者はこの文章の意味を理解して書いているのか?と思うような文章もありますが、観念的な事柄を語る上では多少の言葉の上滑りはしょうがないのです。特に筆者に共感できないとそうなりがちです。

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報