アベレージスコアが100前後だった初心者です。
しばらく練習をしていなかったら、ダフリ病になってしまいました。
当然のごとく飛距離が落ち、ドライバーに至っては以前220~230Yくらい飛んでいたものが、今は150Yくらいしか出なくなってしまいました。
練習しても全く直らないのでゴルフを止めようかなとも思い始めています。
誰か助けてくれませんか。

A 回答 (4件)

アベレージ100前後でしたら今が一番面白い時でもありますよね


やはり練習不足でしょうね。ドライバーの飛距離からしてヘッドスピード40前後位で力あるほうでしょうね。練習不足で力んでスイングしていると思います。
 体に力が入るとどうしても体が上下にゆれるし、インパクトゾーンでの右のコックが早くほどけます。初心に返って練習してみましましょう。
 (1)ティーアップしたボールを足を揃えて上体だけで打つ(力は入りません50y位飛べばOK!!)上体をキープする事
 (2)それから少しずつ歩幅を広げ力を入れずスイングだけでボールを捕らえてください
  ※“力を入れなくてもボールは飛ぶ”と言う事が実感できると思います
    後は練習あるのみ自分もやりまじめの頃は週3回は練習場に行っていました。玉数は少なくても良いから回数こなしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、知らず知らずのうちに力んでいたんですね。
体の上下のゆれは友人にも指摘されて何となく分かっていたのですが、右のコックのことまでは知りませんでした。ご指南頂いた練習方法早速試してみます。
有難うございました。

お礼日時:2001/12/10 02:03

ゴルフのボールは「打ちに行く」のではなく


クラブのスイングの途中でボールをヒットすることを
今一度認識してください
私も3年ほどゴルフから離れた時期がありました
あなたと同じようにボールが上手く飛びませんでした
こんな時こそ基本に戻ってやり直す必要があるように
思いました
そんな時に出会ったのが「坂田ゴルフ」です
ゴルフダイジェスト社のビデオテープを購入して
フォームつくりから始めました
とてもよく出来た判り易いものだと思います
以前のハンデより良くなりましたよ
    • good
    • 1

同じく飛距離に悩む男より。



No.1のベテランの方の指摘にもあるように、まず力まないことです。ヘッドの重さを信じて自然に打ち込む(振り下ろす)だけに徹することです。芯を捕らえるようになったとき、昔のスイングを思い出すでしょう。

また久しぶりにスイングをするとき、勘違いを起こしやすいのは手だけが上がり体の(肩の)回転がなくなりやすいことです。一緒にプレーする上手な方に一言助言を求める(本当に一言!)のも効果があります。ドライバー150ヤードぐらいで90前後で回る80歳の方もいます。年と共に、飛ばすだけではなくうまさも身につけてください。ゴルフは頭でするスポーツですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

肩の回転を意識してスイングするようにしたら、ダフリが解消されました(飛距離も元に戻りました)。有難うございました。

お礼日時:2001/12/19 10:30

自宅の庭で出来る簡単な練習方です、



練習用マットのなるべく後ろの方に「葉っぱ」を置いて打つ!と言うものです、
私もかつてこの方法で、ダフリ病をを克服しました。

葉っぱが前の方に「ピシッ!」と飛ぶようになればカンペキです!

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/niowan/agasta/si4-2.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピンインの覚え方

独学で中国語検定3級を目指していますが、ピンインの覚え方で苦労しております。なにか良い方法がありましたら、ぜひ教えて下さい。また合格のコツなどありましたら、それも教えて下さい。かつて受験しましたが、ヒアリングが80点に対し文法は50点・・・。それもピンインはほぼ全滅でした。ピンインを何とかしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本人が中国語を学ぶとき、どうしても漢字に頼りがちになるので、ピンイン中心の学習を進めるほうが良いと思います。そうすればいやでもピンインを覚えられると思いますよ。

具体的には、
1.中国語テキストの漢字の文章を見て、ピンインだけをノートに書き写す。
2.そのピンインだけを見て声を出して読む。また漢字に直す。

あと私がよくやった方法は、とにかく目にした日本語の漢字をピンイン読みすることでした。
例えば、いま私の目の前に広辞苑がありますが、その「広辞苑」を見て「こうじえん」と読まず、「guang3 ci2 yuan4」と読みます。ときには人差し指で空中に書いてみます。

外出したときも街中にある看板や標識を全部ピンインで読むのです。地図を見たときも、日本の都道府県や市町村をピンイン読みします。
数字も同様です。車のナンバー、電話番号、辞書をひくときのページなども、ブツブツつぶやいていました。
また、できるだけ小さな「新華字典」を持ち歩き、読みがわからなければその場で調べたり、メモして家で調べたりもしました。

面倒くさいですが、「読む」と「書く」を地道に繰り返すしかないと思いますね。がんばってください。

日本人が中国語を学ぶとき、どうしても漢字に頼りがちになるので、ピンイン中心の学習を進めるほうが良いと思います。そうすればいやでもピンインを覚えられると思いますよ。

具体的には、
1.中国語テキストの漢字の文章を見て、ピンインだけをノートに書き写す。
2.そのピンインだけを見て声を出して読む。また漢字に直す。

あと私がよくやった方法は、とにかく目にした日本語の漢字をピンイン読みすることでした。
例えば、いま私の目の前に広辞苑がありますが、その「広辞苑」を見て「こうじえん」と...続きを読む

Qダフリを直す練習

自分のスイングではダフってしまいます。
ダフリを克服できるよい練習方法があれば、教えてください。地道でもよいので、体に技術が染み付く方法があれば嬉しいです。

また、自分なりにダフリの練習をしていてら、体の左側にボールをセットアップするドライバーを難しく感じるようになってしまいました。何が問題なのでしょうか?分かれば併せて教えてください。

Aベストアンサー

>ダフリを克服できるよい練習方法があれば
左足一本でたってそのままアイアンで打ってください。
で、今度は普通にうって見てください。
ダウンスイングに移る時に早い段階で左足一本で打っていたときの
ウェイトバランスに戻すつもりで打ってください。
多少は変わると思います。
後はイメージで
ボールの下にクラブのエッジを入れるイメージ ○_
を持たないで、
ボールの赤道付近にエッジを入れるイメージ ○―
を持ってください。
水平または上からヘッドが入れば、これで芯食いますよ。 

Q中国語のピンインの覚え方

中国語の勉強を1ヶ月ほど前から開始しました。
漢字は割と覚えやすいのですが、どうしてもピンインの暗記が困難です。ピンインの覚え方でよい方法をご存知の方、お願いいたします。

Aベストアンサー

私が勉強を始めた頃によくやった練習です。

日本語の漢字も全てピンインで読んでみましょう。
中国語・日本語とか関係なく「漢字→ピンイン」を常に意識するのです。

自分や友だちの名前、地図に載っている地名、新聞・雑誌の広告、街にあふれている看板、
そして電話番号、車のナンバーなどの数字なども、全部ピンインで声に出してみたり、
または人差し指で空中にそのピンインを書いてみたりします。

以前、回答したことがあるので、ご参考まで。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=265131

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=265131

Qアベレージ90台に向けてどこから練習すればよいでしょうか?

こんにちは、ゴルフ歴2年くらいの女性ゴルファーです。今はまだまだ修行中ですが、いつかレギュラーティーから70台・80台で回れるようになりたいと思っています。現在、アベレージ105くらいで来年は95くらいにしたいと思っておりますが、課題が多数あり、どこから練習していけば良いのか分からないのが悩みです。長文で申し訳ありませんが、アドバイスを頂ければと思います。

現在(ここ3か月15ラウンドくらい)の統計は、
平均スコア104.8(パット37.9)(ベスト94、ワースト120)
パーオン率 8%、ボギーオン率 47% パーセーブ率 10%、ボギーセーブ率 44% FWキープ率 85%
パット 1パット以下15%、2パット60%、3パット以上25%
飛距離 DW~5W 150~170Y(どれで打っても大して変わらない)、7I 100-110Y、H/S 35-38。クラブは全てXXIOレディース。
というところです。(体型は150センチ・自称標準体型と小柄です)
ラウンドで多い症状は、
・50Y以内アプローチの成功率が3-5割くらい
・ショートホールで1オンすると大抵奥か横に付けてしまい、3パット、4パットが多い。
・ロングホールでは力んで??かショットの失敗が多く、ボギーオン率は3割くらいに落ちてしまう
・DWを使うとどうしても力んでチョロが多い、または気持ちよく当たっても大して飛距離が出ない上スライスするためほぼ使っておらず、5Wで代替。
・7-9Wで120-130Yの距離でグリーンを狙うのは得意ですがが、9-6Iで80-120Yでグリーンを狙うシチュエーションでは、シャンクか左へのひっかけが非常に多く、数少ないパーオンチャンスを逃してしまう(これに悩み11-15Wを購入してしまいました orz)
・ちょっと調子が狂ったり練習不足の時など、2nd以降チョロ連発で全く話にならない

という感じですので、練習場でのショット練習に加え、飛距離向上、ティーショット、セカンド以降、アプローチ、パット、マネージメント等々、沢山改善点があります、、、。

ということで、一度に全て取り組めないので、どのような順番で取り組んでいくのが良いか、経験者の皆さまよりアドバイスを頂けると大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

こんにちは、ゴルフ歴2年くらいの女性ゴルファーです。今はまだまだ修行中ですが、いつかレギュラーティーから70台・80台で回れるようになりたいと思っています。現在、アベレージ105くらいで来年は95くらいにしたいと思っておりますが、課題が多数あり、どこから練習していけば良いのか分からないのが悩みです。長文で申し訳ありませんが、アドバイスを頂ければと思います。

現在(ここ3か月15ラウンドくらい)の統計は、
平均スコア104.8(パット37.9)(ベスト94、ワースト120)
パーオン率 8%、ボギーオ...続きを読む

Aベストアンサー

まず改善点の趣をどこに置くか?です。
それはもちろん飛距離のある曲がらないドライバーショットにピンに付くセカンドショットを目的とするスイング作りは大切な要素なのですが、趣をスコア重視にされるのなら考え方を変えたほうがウマくいくと思います。

まずすべてのホールをボギーセッティングにします。
PAR4なら3オン2パット、PAR5は4オン2パット、PAR3は2オン2パットですね。
要するにグリーン周りの100y以内でボールを運ぶ感覚を確実に磨きます。
アプローチを磨くという意味ではありません。
「打つ」イメージではなく「運ぶ」というものを取り入れるのです。
ですから練習場で30y程度を行うときはボールの行き先は追わずに、軸の回転で運んだイメージを重要視すべきです。
行き先の確認をするときは、頭の移動ではなくて目で追います。目で追うには、胸と首の稼動部分をかる~くしておかなければなりません。
(これが将来、大きなドライバーショットを生むポイントにもなります)
そのうちだんだん、今のショットはこの辺に落ちるだろうなぁって感覚が宿ります。
コレを実際のラウンドで実践するときは少々怖かったりしますが、この感覚を養うと、上げて寄せるのかコロがすのか…の判断力も身につきますよ。
結果的には、ドライバーやアイアンショットの下地となるはずです。

次にパッティングです。
コレはわざわざアドバイスをするまでもなく、3パットを打たないことです。
でもココで大事なことは、1パット目はかならず30cmオーバーでパッティングする!心がけが必要です。
上にも書きましたように、入れるのは2パット目です。
結果的に3パットになったとしても、1パット目と2パット目の意識が同じでは上達しません。
ある意味アプローチで1ピンにつけても、30cmオーバーの1パット目として打つ実践力が必要です。
パットをただのパットだと思うと例え40cmでも入りません。
ラインを教えてくれる1パット目なのか入れる2パット目かを意識して実践してみてください。

タイガーウッズでさえスイングの時の考えられるのは2つまでといいます。
しかしほとんどの方が2つ以上のことを考えながらクラブを握っていますよね。
・ティーショットはOBが出ないようにそこそこ運び
・セカンドは障害物を避けてそこそこ運び
・グリーン周りでピンに向けてボールを運び
・1パット目はラインを教えてもらい
・2パット目はまっすぐ打てば途中のカップに落ちる
あとはコレが繰り上がるか繰り下がるかは経験だ!くらいの気持ちが大切だと思います。

ただ、スコアアップということであれば、あと一つ追加として知っておいていただきたいことがあります。
ラウンド後にパーオン率等おデータを取られることは非常に良いことなのですが、もっと大切なことは、各ホールのハンディキャップに対する考え方です。
スコアが90超えの頃によくある傾向は、簡単に設定されているHCホールで大叩きし、HCの少ない難しいホールでパーが取れたりしていることがあります。
正直18ホールで難しいホールは5つくらいの設定です。ですからHC6以上のホールでダボを叩いてしまったことへの反省はデータ収集より重要視すべき点になるはずです。

長く書きましたが、伝えたいことは…
・100y以内は運ぶ!(スイングは小さなものを大きくすることが重要ですから結果的に基礎練習ということです)
・1パット目は30cmオーバー!
まずはこの二つを実践してみてください。

まず改善点の趣をどこに置くか?です。
それはもちろん飛距離のある曲がらないドライバーショットにピンに付くセカンドショットを目的とするスイング作りは大切な要素なのですが、趣をスコア重視にされるのなら考え方を変えたほうがウマくいくと思います。

まずすべてのホールをボギーセッティングにします。
PAR4なら3オン2パット、PAR5は4オン2パット、PAR3は2オン2パットですね。
要するにグリーン周りの100y以内でボールを運ぶ感覚を確実に磨きます。
アプローチを磨くという意味ではありません。
「...続きを読む

Qピンインの憶え方

中国語の単語を憶えるのに苦労しています。
ピンインを憶えるのが苦手で軽声と第一声をよく勘違いします。
早く覚えるコツありますか?

Aベストアンサー

中国語の学習を始めて約3ヶ月の若輩者です。
# 私も単語を憶えるのは得意なほうではないので、他人様にアドバイスできる立場にないような気もしますが、参考までに。

私の場合、声調がおなじ組み合せになる単語は一まとめにして一緒に憶えるようにしています。
例を挙げると、下記の要領です。

[第1声 + 第4声]
天気 Tian Qi
公共 Gong Gong
工作 Gong Zuo
関税 Guan Shui
高興 Gao Xing


[第2声 + 第4声]
顔色 Yan Se
能力 Neng Li
学校 Xue Xiao
遅到 Chi Dao
実在 Shi Zai


[第3声 + 第4声]
考試 Kao Shi
感到 Gan Dao
眼鏡 Yan Jing
馬路 Ma Lu
打架 Da Jia


[第4声 + 第4声]
電話 Dian Hua
寂寞 Ji Mo
再見 Zai Jian
見面 Jian Mian
照片 Zhao Pian


それから、IMEを使用して中文をタイプすると、ピンインを正しく入力しないと漢字が出て来ないので、嫌でも憶えます。(^-^;
(声調は憶えられませんが)
経験的に、一番間違えやすいのが、[n]と[ng]です。

# 辞書を引くのがもどかしいので、ExcelかAccessで電子辞書を自作しようかと思う、今日この頃........。

中国語の学習を始めて約3ヶ月の若輩者です。
# 私も単語を憶えるのは得意なほうではないので、他人様にアドバイスできる立場にないような気もしますが、参考までに。

私の場合、声調がおなじ組み合せになる単語は一まとめにして一緒に憶えるようにしています。
例を挙げると、下記の要領です。

[第1声 + 第4声]
天気 Tian Qi
公共 Gong Gong
工作 Gong Zuo
関税 Guan Shui
高興 Gao Xing


[第2声 + 第4声]
顔色 Yan Se
能力 Neng Li
学校 Xue Xiao
遅到 Chi Dao
実在 Shi Zai


[第3声 +...続きを読む

Q練習場のボールと飛距離

初級ゴルファーです。

質問です。

(1)練習場のボールと、コースで使うボールの飛距離の差は何ヤードくらいあると頭に入れておけばいいでしょうか?

(2)よく行く練習場が130Yまでしか距離がありません。130Y以上飛ぶクラブで打つ時、自分の飛距離は想像で推測するしかないのですが、何かいい方法はありますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

練習場によっても違うと思うので参考程度で・・・

私が行く練習場の殆んど(1箇所を除いて)は、100ヤードの看板は
100ヤード以下の所に有ります。
ボールが飛ばない分差っ引いてあるので、練習場での100ヤードは
コースでの100ヤードと思って良いです。
困るのは、コースに行くと100ヤードが急に遠くなる事ですか・・
目で見た距離感は、コースで養って下さい。

130ヤード以上・・・
130を何番でキャリーされるか存じませんが、そこより短いクラブで
番手間の距離差が出ていれば、アイアンは10ヤード刻みで飛んでいると思えば良いのでは?
ウッドに関しては、ロフト差も有りますが、20ヤード刻みと思えば良いです。
9I+10y=8I
8I+10y=7I
・・・・・
4I+10y=3I
3I+20y=5W
5W+20y=3W
3W+20y=1W
てな感じですね。まぁ、私の目安ですが・・

QMS Wordでのピンインの声調記号のつけ方

Microsoft Wordで中国語の教材プリントを作っているのですが、ピンインの声調記号をどのようにつければよいか分かりません。どなたか、教えて頂けませんでしょうか?
(ちなみにOSはWindows XPで中国語の入力などは可能です)

Aベストアンサー

まず、MicrosoftWordで中国語を入力します。それから、ピンインで表記したい部分を選びます。あとは、書式---拡張書式---ルビ、オフセットやサイズなどをちょっと調整するとOKです。

Qアイアンの飛距離が20Yも落ちてしまった

ここ最近、アイアンの飛距離に悩んでいます。
平坦な練習場で、7Iが130Yしか飛ばないようになってしまいました。
昨年までは、7Iで150Yは出ていたのですが、弾道が低くなりやすくなく、3,4アイアンは高さが出なくなりました。
体力の問題なのか、打ち方の問題なのかわかりません。
ただ、若干フェースを開き気味にしてハンドファーストでアウトサイドインで打つようにしているのでこれも問題あるような気がします。

MIZUNO MP-67 DGS200 使用です。

なにとぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>フェースを開く、ハンドファースト、アウトサイドイン
何か矛盾だらけの組み合わせに感じますね

問題が発生した時には
必ずフェースはスクエア、ハンドファーストもノーマルにして
アウトサイドインもノーマルスイングに戻してみてください
その上で出る球筋で御自身の修正すべき点を見つけられることです

フェースを開くとちょっとタイミングが遅れると
ボールの辺りがトウ寄りになり力のないふけた球が出ます

ハンドファーストはボールを抑えたうち方になり
ロフトが立つことと合わせ低い球筋になります
これを避ける為にフェースをオープンにされたようですが
複雑な組み合わせになり御自身のスイングのちょっとした狂いで
複雑な球が出るはずです
(フェースオープンはスライス、ハンドファーストは
どちらかといえばドロー系)
さらに、アウトサイドインのスイングはカット気味になり
オープンフェースと合わせてストレートボールを出すには
加減が非常に難しくなっているはずです
また、スピンが消えている可能性も考えられますので
ダウンブロー(ボールの先の芝が取れているか)の度合いを
確認される事をお勧めします

以上の組み合わせから、スイングも手の動きが多くなっているはずで
その加減も非常に複雑になっているはずですね

スイングはシンプルが一番
手の動きも極力抑えて「スーッ」と振り切れるよう
改造される事をお勧めします

飛距離の減少はおそらくフェースのトウに当たる確率が
増えた為と見ています
お確かめ下さい

アドバイスまで

>フェースを開く、ハンドファースト、アウトサイドイン
何か矛盾だらけの組み合わせに感じますね

問題が発生した時には
必ずフェースはスクエア、ハンドファーストもノーマルにして
アウトサイドインもノーマルスイングに戻してみてください
その上で出る球筋で御自身の修正すべき点を見つけられることです

フェースを開くとちょっとタイミングが遅れると
ボールの辺りがトウ寄りになり力のないふけた球が出ます

ハンドファーストはボールを抑えたうち方になり
ロフトが立つことと合わせ低い球筋...続きを読む

Qピンインの覚え方について

(1)明天
(2)mingtian
(3)ming2tian1

自分はピンインがなかなか覚えられなくて、悩んでいます。(2)の段階までは意外とすんなりと覚えられます。(3)の段階、つまり四声の部分(数字の部分)がなかなか覚えられません。何かいい覚え方はないでしょうか?覚え方にコツのようなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本人には特に2声が難しいと思います。

私は、声に出しながら、首をふりまくったり、
右手を指揮者のように振り回しながら覚えました。

例で上げていらっしゃる「ming2」のような2声の場合は、
「み」の言い始めは意識してアゴをひき、
そして「ん」の時に天井を見るくらいの勢いで首を振り上げ、
「てぃえーん」で、横に吹っ飛ぶくらいの勢いで首を右に流し、
笑っちゃうくらいにオーバーアクションで練習しました。
そして、徐々に身体で覚えました。
実際、中国人はオーバーアクションの人が多いので、
そのくらいの勢いで大丈夫だと思います(笑)。

あとは、単語ごとに覚えようとせず、
短いセンテンスの流れで丸暗記したほうがいいと思います。
ピアノ等の楽器をされたことがあるなら、
単語よりセンテンスのほうが覚えやすいかもしれません。

例えば四声が難しい例では、
「ming2tian1 ni3 zai4 na3→2li3 ?」などがありますが、
繰り返し練習して「音感」を養うと、四声のだいたいの音程がつかめます。

実際、中国人にも、それほど普通話が上手でない人もいますが、
それでも中国人同士の会話が成り立つのは、
文章のリズムとメロディで、何となくかっこがついているからと思います。
ご参考までに。

日本人には特に2声が難しいと思います。

私は、声に出しながら、首をふりまくったり、
右手を指揮者のように振り回しながら覚えました。

例で上げていらっしゃる「ming2」のような2声の場合は、
「み」の言い始めは意識してアゴをひき、
そして「ん」の時に天井を見るくらいの勢いで首を振り上げ、
「てぃえーん」で、横に吹っ飛ぶくらいの勢いで首を右に流し、
笑っちゃうくらいにオーバーアクションで練習しました。
そして、徐々に身体で覚えました。
実際、中国人はオーバーアクションの人が多いので、
そ...続きを読む

Qコースボールと練習場のボールの飛距離の差

いったいコースボールと練習場のボールの飛距離の差はどのくらいあるのでしょうか?
コースではスーパーニューイングを使用しています。
練習場では7Iでいつも145y~150yぐらいなのですが
この前、コースで160yぐらい飛んでしまいました。
皆さんは、練習場での飛距離を目安にしてコースに挑んでいますか?

Aベストアンサー

まず、皆さんの仰るように距離表示が正確である事が必要ですね
これは、練習場でも、コースでもいえることです

神奈川県の藤沢ジャンボなどは正確だと思いますので
一度試されてはいかがでしょうか?(神奈川県の方なら)

私の行きつけの練習場は距離表示が正確なので沢山のメンバーがいます
奥行き145ヤードしかないのですが、クラブの飛距離は測れます

この練習場の練習ボールはSRIXONのツーピースボールで
コースで使用するボールとの差は5ヤード未満です
(コースに持参して確かめました)
正確な距離を掴む時は使い古しのコースボールを何発か打って
確かめます(自分のクラブの飛距離が正確に出るようになれば)

練習場で短めの距離表示の場合は端の打席から対角線に打つとか
表示にマイナスした距離をプラスして計算すれば自分のクラブの飛距離が
確かめられます

練習場に市販の距離測定器を持参して正確に測定できれば
より安心できると思います

その他色々知恵を絞っていい方法を見つけてくださいね

アドバイスまで


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング