30代の男性です。私は少し異常なのでしょうか? 
1、ポテトチップスなどを食べるとき、指先に脂がついたりそれを舐めたりする人を受け付けられません。自分でポテトチップスを食べるときはお箸がないとダメです。そして翌日、口の周りに脂分が残っていたり味や匂いが残っていたりすると、それこそ一日中歯を磨いています。
2、トイレが問題です。オシッコのときには男性専用以外では様式・和式を問わず、座らないとオシッコができません。周囲にわずかでも飛び散るのがイヤなんです。しかも、終わったあとによくおチンチンを振る人がいますがとんでもないです! どっかに一滴でも飛んだらと思うと耐えられません。自分は必ずティッシュかトイレット・ペーパーで拭いています。友達にそのことを話すとゲラゲラ笑われてしまいました。
3、家で食事のあとに食器を洗うとき、スポンジを2つ用意して、まず油汚れなどを第1スポンジで落としたあとに仕上げスポンジで洗剤を付けて洗うといった2段階洗浄方式を続けています。時間も水道代も倍以上かかりますが、食器にヌルヌルを残しておけないんです。
 その他、洗濯にしても掃除にしても細かい事が気になって仕方がありません。レストランなんかに行くと、どんなに美味しいお店でもどこか清潔さに欠点があるともう足が向かなくなります。友人は「いいじゃねぇかこのくらい」と言いますが、ダメなんです。逆に、ちっとも美味しくないお店でも、お水を入れたグラスがきれいだったり、食器が安物でもピカピカだったりすると、とても嬉しくてまた行きたくなります。こんな私を周りの人は変だと言います。確かに過剰なことは自覚しています。ホントは普通でいたいんです。でも自分が変なのか周りが変なのか解りません。やっぱりこんな私が変なんでしょうか?・・・・。

 どうかご意見をお聞かせください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

初めまして。

質問の内容と他の方へのお礼を拝見させて頂きましたが、私は特別ヘンだとは思いませんでした。
男性の割りにお行儀がいいなあって思いました。
私はずぼらな性格ですが、ポテチ等のお菓子に直接手を入れて食べません。
缶ジュースも直接口をつけて飲まないし。食器を洗うときはスポンジを2つ使っています。
美味しいお店でもグラスが汚ければもう行かないし。
彼氏が気を利かせて洗ってくれた食器も後から洗いなおします。

例を上げたらきりがありません。
子供の頃はそんなことなかったのに、潔癖になったのかと思った時期もありましたが、行儀が良くなったと思って気にしていません。
でも私も赤ちゃんのオムツも変えられますし、三秒ルールとかって落ちたものも拾って食べます。
周りの人にそれを強要したりもしません。

でも上記にあげたようなことはしてしまいます。
必要に迫られればしないのですが、してると安心します。
病院にかからなければいけない程の潔癖ってもっとバスの手すりを持てない等の日常生活に支障のある方のものだと思います。ポリシーと思えば良いのでは?

この回答への補足

 皆さまからの暖かいアドバイスを戴き、精神的にかなり楽になれました。少し悩み過ぎていたようです。今後は過剰なところは治す努力をしつつ、もっと自然体に生きれるように頑張ります。
 なお、優良ポイントについてですが、こんなにたくさん戴いたご回答は、私にとってはどれも本当にありがたいものばかりで、とても優劣をつける訳にもいきません。そこで、今回は敢えてポイントを発行せずに締め切らせて頂きたいと思います。ご容赦下さい。

 皆さま、ありがとうございました。

補足日時:2001/12/27 00:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 marmさん、ほ、本当ですか?! 私はじゃあ大丈夫ですか!?
いまこの回答を読ませて頂いて涙が出そうなくらい嬉しいです。私は自信を持っていいのですか?・・・。
 これまでご回答頂いたのはとても親身にアドバイスしてくれた方々ばかりです。
私の奇癖(?)に好意的なご意見をくれた方や厳しいご意見をくれた方、あるいは同じような経験を持っている方など。もちろんどの回答も謙虚に有り難く受け入れているつもりです。しかしmarmさんほど私と酷似した行動をなさる方は始めてで、しかも全く悩んでおられない!(このことが私を目覚めさせてくれたような気がします)。 

 確かに、これまで他人に強要したり他人が不快と感じるほど露骨に自己主張することはありませんでした。しかし自分がまるで悪い事しているような、人に言えない秘め事のような罪悪感を感じずにはいられませんでした。きっとこんな行動自体は異常なことで、このような行動をとってしまう人が私以外にいるとしたら、きっと同じように悩んでおられるに違いないと思ってました。
 でも、marmさんのその自信と文面から伝わるしっかりとした姿勢に、いまようやく救われたような気がします。この質問を締め切らなくて本当に良かったと思っています。

 ただ、この質問には書いてませんが、別の質問でNo6とNo4で回答して下さったshu sさんにご指摘頂いた皮膚科系の疾患や甲状腺異常の疑いがあるのは事実でして、明日予定している検査結果次第ではその治療によって日常生活でのストレスを軽減できるかも知れないとのことです。
 つまり、私にはこれらの行動自体が問題というより、その「行動を奇癖だと思い込んで悩んでしまう自分」が問題なのかも知れません。これはやはり様々なストレスが原因である可能性があるようなので、精神的なカウンセリングの前に十分な疾患治療が先決だなぁと思いました。

 長くなりましたが、同じような行動を毅然した姿勢でなさっている方からのお答えにはとても勇気付けられました。

 本当にありがとうございました。そしてまた、宜しければこれを機にいろいろお願い致します。
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 19:36

これからも彼女と一緒に暮らしたいのであれば、隠し事は何にもなりません。

むしろ、貴方の心の闇を照らし、糸口を見つけるために、彼女の協力は不可欠であるということを、率直に話し合わなければ。
(辛いですが、それでもし、今の彼女さんが距離をおきたいということになっても、それはそれで取りあえず受け入れなければなりません。焦らずに取り組もう。)

親戚や友人の赤ちゃんの世話は出来ますか。ペットは。それと、彼女とセックスしているときは特に問題ないのでしょうか。赤ちゃんのほっぺに付いたソースを自分の指でぬぐって、なめちゃったり、出来ませんか。

変な症状を持つご自分を、嫌いになってはいけません。でも、隠してごまかすのではなく、取り組む姿勢を持ちたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 mayuusaさん、ご回答ありがとうございます。
 そうそう、ご指摘の件は深刻な問題です。彼女もボクの過剰な潔癖さには閉口しており、私が彼女の洗った食器類をあとでこっそり洗ってた事は秘密でした。まぁこのサイトにご相談したことでバレましたが(笑)。
 赤ちゃんの世話、シモの世話は平気です。なぜか必要性のあることには抵抗がありません。ただ、私の場合、汚してしまう前に過剰な工夫をするんですね。例えば弁当箱には直接食べ物を入れません。後で洗うのが大変だからです。必ずラップを敷いておかずを入れます。また、どんなに気を付けても下着などは汚れてしまうものですよね。最近は真剣に女性の生理用のナプキンはさぞかし便利だろうなぁと思うことがあります。あれをどうにか男性用に使用できないかと思ったりします(くれぐれも変な趣味ではないですよ)。
 ここには書きませんでしたが、性欲がかなり減退していることは事実です。性行為自体に不潔感や嫌悪感は感じませんが、もしも無意識にでも関係しているとしたら彼女には申し訳なく思います。ですから、一刻も早くこのような状態から抜け出したいと思ってます。

 今後ともよいアドバイスを宜しくお願い致します。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 06:04

ん~‥‥


中々徹底しておられますネ。
現状をキープされるのであれば,まだしも,日常生活に支障を来たすようにならないように祈ります。
平均的な日本人像と比較して‥やっぱり,少しヘンと言えるでしょう。
でも,人生の楽しみの一つである食事を食器の綺麗さで選ぶというのは,なんだか悲しく思えてしまいます。
やっぱり,味と値段と雰囲気でしょう‥

ただ,自覚しておられるところが救いと言えますネ。

私は,かつては平均的な清潔度だったと思います。けれども,特に未開地域を中心とした調査に頻繁に行った結果,日本の清潔さに非常に疑問を持つようになってしまいました。
一度,インドやフィリピン,或いは,アフリカへ行かれては如何でしょうか?
砂漠もいいですヨ。
そこに生活している間の1ヶ月間入浴できない,手を洗えない,歯も磨けない,いつ洗ったのか分らないような食器で,得体の知れないものや生きた虫を手づかみで食べる。
そういう体験をして帰国すると,とにかく日本は清潔すぎるのがよくわかります。
そのために様々な病気も多いのです。
花粉症や他の免疫疾患になられないようにお祈りしています。
公衆衛生学や予防医学を専門の一つとしているからこそ,そう思えるのかもしれませんが,度を過ぎた綺麗好きはマイナスにしかなりません。

以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 kawakawaさん、ご回答ありがとうございます。
もう徹底し過ぎて疲れております(笑)。 ただ、言い訳がましい事を言えば、昔デート中に入った喫茶店で、テーブルに肘を突いた途端にシャツの肘の所に大きな赤いシミが付いてしまったことがあります。その店は赤っぽいテーブルクロスを使ってて、店内も薄暗かったのでテーブルにあったケーキか何かの赤いソースに気付かなかったのです。おそらく店員さんも前の食器を片付けたときに気付かなかったのでしょうが、御かげでデート用に新調した新品のシャツの大きな赤いシミはとうとう消えませんでした。でも性格上店員さんを叱り付けたり弁償させたりする勇気はなく(そもそも彼女の前でそんな憮然とした態度など取れるはずもなく)、デートの間、その彼女にバレないようにずっと肘のところを押さえていた憶えがあります。今なら「あ~、汚しちゃったよぉ、ハハハハハ」と誤魔化すこともできましょうが、若い頃にはカッコ悪さとか恥ずかしさとかで頭が一杯になってしまいました。それ以来、喫茶店やレストランで座ったときに必ずやることが添え付けの紙ナプキンかおしぼりでテーブル上を拭くことです(店員さんには結構イヤがられます)。
  そんな些細な出来事もきっと今のややこしい性格を形成しているのかも知れません(やっぱり言い訳ですね)。

 近年のアトピー、花粉症、一部の食中毒などは過剰な抗菌ブームに起因しているそうですね。 そのせいで日本人の抵抗力はめっきり低下しているとか。
 
 皆さまのご意見を参考にして出来る限り善処したいと思います。

 また今後ともいろいろとお願い致しますね。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 05:41

確かに"きわどい"と思います。

子供の頃からそうだったのでしょうか?だとしたら"個性"とも言えるでしょうが
、地面に落ちたお菓子でさえ「3秒以内に拾えば大丈夫!」と食べてしまう私には"異常"に見えます...。

dongadongaさん、世の中に完全に"キレイ"なものは何もありません。多かれ少なかれ汚れているのです。程度の問題だということを良く認識するようにしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 grazieさん、ご回答ありがとうございます。
 やっぱり"きわどい"ですか・・・。確かに、キレイの意味が問題なのかも知れません。だってどんなに手を洗って消毒しても、依然何種類もの菌が存在すると聞きます。一定水準の平均的な清潔感というものを身に付けないといけないのですね。
 
 これを機に今後とも宜しくお願いします。
 
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 04:56

こんにちは。


私も高校生時代から、自分でも可笑しいと思える事が多々有りました。 
書かれている症状と同じ事がいくつも心当たりがあります。他にも先端恐怖症とか、道路の白線の繰り返しを確実にチェックするとか・・・・

それが年々酷くなってくるので、催眠術やヨガから断食、毎朝の2時間のマラソン、食餌療法などなど色々やりました。 これらと共に最後は二回目の大学に行くための勉強と入学後の超忙しさで気になっていた症状は消え去りました(・・・・と思っていますが・・・・)。 

つまり、それらを気にしているほどの時間を自分に与えない、肉体も精神力も他に使ってしまうことと(医学的根拠はあり、今では治療法の一つとして確立しております)、
そして、重要なのは「不潔とは何か」、肉体に不潔でないとはどういう事かを勉強・理解する事でした。

今だに、ポテトチップスやせんべいなど食べた後は袋やティシュに指先の残りかすを完全に落としたり、○○を拭くとか"(^_^;)"はありますが、人には勿論、自分自身でもこんなものかと思えるほどになり、今回の書き込みを拝見する迄、すっかり忘れていました。

私の場合ですが、食器洗いは某国の凄い不潔な場所で、そんな事迄気にしていると命にも関わる状態に追い込んだりもして治りましたが、国内なら高性能の食器洗い器を使っている店だけに行くのは如何でしょう。(^o^)

口周りなどは翌日に脂分が残らないようにするには、食後に洗っておけばよいのではないでしょうか?
私はちょくちょく機会ある毎に手・顔・足を洗っていました。寝る前には必ず洗っていましたから、翌日残るような事は有りませんでした。 

脂分も残尿の処理も、一つ一つを自分自身で解決する様にする事も出来るわけです。

洗濯も洗うのは洗濯機ですが、分類は私が受け持ってやっています。
あまりいくつにも分類すると可笑しく思われますので、数種類程度に今も分けていますが、繊維の性質や微生物学的能書きを垂れると、みなそんなものかと今では納得しているのか、洗濯をしてくれるからか、気にしていない様です。

私の此の状態は冗談ぽく家族や暇な時に看護婦さんに話した事もありますが、今では他の人もやる程度ですので、「フーン」で終わっています。

上記の方法は医学的知識が無い時から、勉強中にかけて自分で考えて実行してきたものですが、

医学的には
典型的な、「汚染に関する脅迫神経症」です。

罹患する人は若い時が多く、予防法は今だに?ですが、
治療法はある程度確立していますので、自分自身では無理だと思われるなら、必ず完治するとは?ですが、自分でも忘れてしまう程にはなりますので、其の手の医療施設で相談される事がよろしいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 fukunokamiさん、ご回答ありがとうございます。
お名前の縁起がいい方からのご回答で、それだけで少し良くなった気がします(笑)。
 似たようなご経験がお有りなんですね。しかし大学を二つもご卒業とはスゴイですね。私もそのくらいの目的を持てば少しは症状が改善するかと思いますが、とてもとても・・・。

 似たような症状の方はおられるようですね。そう言えば先端恐怖症とか、道路の白線やタイルの目地を踏んで歩けない人がいると聞いた事があります。しかしそのような症状は放っておくと酷くなるのでしょうか。fukunokamiさんは催眠術、ヨガ、断食、マラソンなど西洋医学とは違う処置をなさっているようですが、カウンセリングや薬剤投与より効果的なのでしょうか?確かに、現在確認されている疾病に対して効果のある薬剤は疾病の5分の一くらいと聞きます。現代病と言われる疾病を断食で治療する療法を実行されているお医者さんもいらっしゃるとか。一見過激なようですが、そのくらいの荒療治も時には必要なのかも知れませんね。

 できれば私もこのような症状を忘れるくらい集中できる目標を持って日々生きたいものです。頑張ります。

 今後とも宜しくお願い致します。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 18:15

>用を済ませたつもりでトイレから出ると、少しパンツが濡れてるんです・・・



本題とは外れますが、
『尿道内残尿』というものがあります。これは病気ではありません、男性の尿道は湾曲して走行しているために丁度陰嚢の裏あたりのところが一番低く、出口が高い状況になっていることで溜まるんです。対処法としては、最後に前かがみになって、手をつかって陰嚢の後ろから擦り挙げるようにして尿道内の尿を押し出してください。これで、問題が無くなれば『尿道内残尿』であり、生理的なものであり、正常です。

泌尿器科系の不定愁訴は精神の鏡として表れることがあって、違和感・残尿感や性欲の減退もあります。ホルモン的な原因と根がつながっていることもありますし、精神的なものだけのこともあります。現状からはどちらも考えられるので即断は出来ません。

少なくとも他の体調不良との兼ね合いで、ストレスは相当なものだろうと思いますので、主治医とゆっくり話し合うところから始めてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 shu_sさん、何から何まで毎度ありがとうございます。オシッコの件が年齢的にごく普通のことならば然程気にもしないのでしょうが、ご指摘の通りいろいろな事象が併せ技のようにジリジリと効いています。ただ、ここで皆さまにご相談した内容を全てお医者さんの面全で伝える度胸はありません。やはり緊張もありますが、次の患者さんを気にする素振りを感じるともうダメです。「じっくり話を聞いてもらう時間はないんだなぁ・・・」とすぐに諦めます。一度、症状を箇条書きにして持って行ったこともありますが、「・・・そうですか」とあっさり切り捨てられて以来そんなことも止めました。
 そこで少しでも評判の良いお医者さんを耳にすると行って見るというドクターショッピングに陥ってしまうのです。ダメだなぁ・・・。
 でもこのサイトでこんなに自分の抱えている悩みをご相談できてとても良かったと思ってます。耳寄りな情報に基づいた対策もできるし、何より精神的にすごく楽になりました。
 
 今後とも宜しくお願い致します。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 04:29

フツーではありませんがヘンでもないと思います。


1.雑誌や本を読む人に結構やっている。
2.本当にヘンな人なら便座にも座れないんじゃないんですか?もっと年を取れば自然と切れが悪くなるんだから今からやっといても実害がなければいいと思います。
3.これはちょっと気になります。水も多く使っているようですし、手も荒れませんか?歯茎から血が出ませんか?
こういう実害が出たら気をつけたほうがいいかもしれません。
ただshu_sさんとのやり取りを見ていると、やはり少々神経質かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 pfmさん、ご回答ありがとうございます。pfmさんもお箸でポテチを召し上がる事あるんですか?同じような事をしている方がいるというのは少し安心します。
 とにもかくにも不安なのはどこまでが神経質とか少し過剰という状況で、どこからがヤバイ状況なのか自分で判断できない事です。質問には書きませんでしたが、

1、夜路上で車やバイクのライトに照らされるのが極度にイヤで、電柱や塀の陰に隠れたりします。
2、字を書くとき、マス目のない便箋やレポート用紙などには直接書けず、自作のマス目を書いた下敷きを使って文字をきっちりマス目に当てて、整然と並べて書かないと気が済まない。
3、車の運転中、方向指示機は必ず5回点滅させる。周りに大きな音量で音楽を鳴らしながら走る車やマフラーの音がウルサイ車が追行していると、自分の車を路肩に寄せて、それ等がいなくなるまで路線に戻れない(但し急いでいるときはしない)。
4、嫌いな芸能人のCMする商品はモノが良くても絶対買わない。髪も染めたくないし流行りの服も着たくないし、ごく普通に世の中の人が受け入れていることが簡単に受け入れられない。

 といった調子です。とても生き難いです。自分では一つの何か信念みたいなものを貫いているつもりなのですが、どんどん周囲と溝を作ってしまっています。
 
 せめてもの救いはこのような利害のない人達が他人の相談事に親身になっている場所に参加させてもらうこと。いや、参加しなくても、例えばとても困っている人の悩みに一生懸命回答をしている方々のやり取りを見ると安心します。きっと私も大丈夫だと。自分にもまだできる事はきっとあるし、何か役立てるに違いないと。

 でもホントはもう少しラクに、力を抜いて生きて行けたらいいなぁと思います。
少々愚痴になってしまいました。

 これに懲りずに今後とも宜しくお願い致します。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 04:08

普通に考えて…『ヘンです』(あくまで感想…)



日常生活を問題なく送っているのでしたら、『個性』の範囲です。しかし、ご自身で日常生活に支障を感じた時点で『(強迫)神経症』という立派な疾患です(定義そのもの)
直したい、苦痛だという気持があれば、精神科のカウンセリングを受けましょう。問題なければ…そのままでも…ただ、その行動・希望を受け入れられる人は相対的に少ないと思いますよ。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~npsybt/OCD.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 shu_sさん、ご回答ありがとうございました。
先日も脂漏性疾患等についてお世話になりました。
 その後、皮膚科で脂漏性疾患と一から取り組むつもりで治療を再開しました。当面は外用副腎皮質ホルモン剤を患部に塗るだけの治療ですが、内科でも問診の結果、甲状腺機能低下症の疑い有りということで採血と心電図を検査して戴きました。結果は来週に予定しているエコーとレントゲンの検査とを総合して診断して戴くことになってます。本当にありがとうございました。
 ところで、もしも甲状腺に異常が見つかった場合、私のこの過度の潔癖症は関連してくるのでしょうか? ご指摘の強迫神経症なるものは内科系疾患とは全く関係はないのでしょうか? 
 実は、shu_sさんのご専門領域にも掛かる問題として、私がこのような奇癖で悩み出したのは残尿感やオシッコのキレの悪さがありました。用を済ませたつもりでトイレから出ると、少しパンツが濡れてるんです。それ以来、いつもオシッコにもティッシュなどを使うようになりました。現在では残尿感は当たり前で、性的な欲求もかなり減退してしまっています。やはり泌尿器科にも一度ご相談に行くべきでしょうか?

 添付して戴いた参考URLの自己チェック表採点は30点中18点でした(いよいよ神経症の疑い濃厚??)。
 紹介されている治療法はどれも少し過激な気がしますが効果はありそうです。近い内にまた内科には行く事になっています。この件についても少しご相談して見ようと思います。
 
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 17:54

「やっぱりこんな私が変なんでしょうか?・・・・。



変です。
でも、なおらないんでしょ。だったら開き直って、自分のことを「変なやつ」と自覚すること。そうすれば、問題は少ないと思います。「変じゃない」とすると、いろいろ問題多く、トラブル続発します。あえて「変なやつ」のほうがベター。以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 グサッ!!・・・・、や、やっぱり変ですか?・・・。
 kennedy2さん、単刀直入なご回答ありがとうございます。
 う~ん、治るのかどうか・・・このままでは治る気はしません。むしろ悪化傾向にあります。でもこれが皆さんの仰る神経性の疾患だとすれば、一度専門家に相談して見ようと思います。今まで自分は普通だと思っていたので、kennedy2さんのように背中を押してくれる人がいないとなかなか専門治療の場には足が向かないのです。少し相談しに行って見ようと思います。
 
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 17:27

dongadongaさん、こんにちわ。


ごめんなさい、私も笑ってしまいました。(^。^)
とってもキレイ好きなんですねー。
別に異常ではないと思います。
ちょっと、お付き合いするには窮屈かもしれないけど・・・
「個性」ってヤツでしょう。これは。
それも強烈な!
変、といえば変ですけど。人間誰しも、どこか変な部分があるもの。
dongadongaさんにも、ご友人にも。
ただ、他の人がポテチ臭くても歯磨きを強要するとか、
食堂で「皿の洗い方がなってない!」とか怒り出すようだと、
異常かもしれないけど。

人それぞれ、ってことがわかっていれば、問題はないと思いますよ。
でも、くれぐれも、「自分が標準」とは思わないでね・・・(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 macross7さん、ご回答ありがとうございます。
 もちろんこれが奇癖だという認識はあるので、他人に強要したりすることはありませんが、やっぱり変だと思われるには違いないんですね。macross7さんのように「キレイ好き」という好意的な見方をして下さる方ばかりならあまり気にもしなくなるのでしょうが、やっぱり一般社会で何人もの他人と社会生活をして行かなければならない以上、独り善がりな癖は治した方が良いのかも知れません。いずれ専門家に相談して見ようと思います。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 17:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ