出産前後の痔にはご注意!

私は来年、東京経済大学を受けようと思っています。生活が苦しいので、特待生として合格することを目標に勉強中です。成績優秀者になると、学費を全面的に給付してもらえます。東経大はセンター利用受験で合格ラインが69パーセントなのですが、特待生になるには何割とればいいのでしょうか?全く検討がつきません。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特待生のラインは願書とかに書いてあると思います。


なかったら、基本的に特待生なので最低でも8割以上はいるでしょう。
9割あれば十分なれると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。特待生は成績優秀者上位20名が選ばれるとのことなのですが、やはり願書にはそれしか書いていませんでした。特待生になれたらラッキーだな、という感覚で、とりあえず満点近くとることを目標に頑張りたいと思います!

お礼日時:2005/12/23 12:08

科目数など知らないので正確なことはいえませんが、7割が合格ラインというとセンターで560点ぐらいですね。


普通の地方国立大に受かるぐらいですね。

8割取れば640点ぐらいで、旧帝大系が見えてくるレベルです。このあたりになると、受験勉強をちゃんとしているレベルなので高3からはじめた人たちとは大学への意識が違います。
このレベルの人たちは特待生でも、東京経済大学に行こうとは思わないでしょう。

ただし、5科目で換算しているので、科目数が仮に3科目程度ならば8割5分ぐらいじゃないでしょうか?センターのみで3科目なら3年になってから急に勉強を始めても取れる人はいますし。

1,2科目なら10割目指すべきところでしょうね。
センター本番で思ったより取れた!ってひとが出るでしょうから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。センターでは2科目400点満点なので、やはり満点近くとらないとですね。受験まであと1ヶ月きりました。特待生は運もあるみたいなので、kero-piiさんの言う通り、満点めざして頑張ります。

お礼日時:2005/12/23 11:59

う~んそれは神のみぞ知る!でしょうね。

検討つかなくて当たり前です。極端な話しみんな100%近くでそのみんなは特待生にはなれませんですしね。でも少なからずいえることは、No1さんもおっしゃっていますが、特待レベルまできてしまうと、自分の第一より格下の大学になってしまうということ。とりあえずもしそこが学力的にも第一希望なら特待はかなり難しいと私も思います。でも試験は運もかなりありますから、落ちてもいいと思うのなら挑戦してみる価値はあると思います、特待はむりでも。多少の免除などはとれるかもしれないしね!がんばってね^^

            大学二年生より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。現役の大学生の方からのお返事ということで、とても励まされました。まずは合格することが先決ですね。特待生は、なれたらいいな~という感じで、満点めざして頑張ります。

お礼日時:2005/12/23 12:16

特待生になろうと思ったら、


その大学を滑り止めで受けて入ってきた人同士の競争になります。
普通に第一志望で入ってきたような人では、話にもなりません。

あなたの偏差値から10を引いた大学が滑り止めラインになるでしょうから、
15くらい引いた大学だったら特待生になれるかもしれませんね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。hirokazu5の意見は東経大が第一志望だったので、正直グサっときましたが(笑)現実はその通りだと思います。まずは合格することが第一ですね!あと試験までわずかですが、満点目指して頑張ります!

お礼日時:2005/12/23 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q私立大学の特待生制度のついて

私は受験生ではないのですが(15年ぐらい前に終わりました)、大学関係者の方または大学の事情に詳しい方にお尋ねしたいです。今の日本に本当の意味での私立の特待生制度はないのではないでしょうか。調べてみるとあまりレベルの高くない大学ではちらほら採用していますが、早稲田や慶応・私立の医学部などはさっぱりそうした制度がみあたりません。貧乏な苦学生でそのような学校に行きたいと思っている人もたくさんいるわけなので、全体の一定の割合(2割程度が理想とか考えますが)は入学金および授業料を全額免除して入学させるということをなぜやらないのか不思議でなりません。なぜでしょうか。ちなみに、アメリカなどではこうした制度により私立の大学に優秀な人財がたくさん集まっています。日本のシステムでは教育は平等であるものだと謳っておきながら上こうした差別が存在することは大きな問題でもあるとおもいます。とくに私立の医学部の門戸は低所得者階層にもっともっと開かれるべきだと思います。

ちなみに不足の授業料は国か県が補助し公・民双方平等に支援するのがよいのではないかと思います。

自分なりの解答ですが、日本は公の力が異常に強くお優秀な人財が東大・京大以外に流れてしまうことに対する抵抗が日本政府にあるのではないかと疑います。民間の優秀な人財を公的機関がスカウトする傾向にあるのもその表れかとおもってしまいます。もっと自由な競争原理のなかで東大が一番ならばそれが素晴らしいのではないかと、こうした公平でない制度の中にも日本の大きな問題点があるように思います。

私は受験生ではないのですが(15年ぐらい前に終わりました)、大学関係者の方または大学の事情に詳しい方にお尋ねしたいです。今の日本に本当の意味での私立の特待生制度はないのではないでしょうか。調べてみるとあまりレベルの高くない大学ではちらほら採用していますが、早稲田や慶応・私立の医学部などはさっぱりそうした制度がみあたりません。貧乏な苦学生でそのような学校に行きたいと思っている人もたくさんいるわけなので、全体の一定の割合(2割程度が理想とか考えますが)は入学金および授業料を全額免除し...続きを読む

Aベストアンサー

私立大学は、その大学なりの経営方針や教育理念に基づいて、特待生の制度を作っています。
成績優秀者なり、スポーツ特待なり、かなり多くの大学があります。
これをさらに増やす、2割もの枠を取るとなると、その分の学費が一般学生に上乗せされますので、それもどうでしょうか?不公平と思う人も当然出てくるでしょう。
その分を国か見ろといわれても、、、すでに私学助成でかなりの金額を出しています。

今はほとんどの大学が経営も公開してますので、予算を見ればわかるでしょう。
例として明治をあげておきますが、学生の納付金(授業料等)と補助金(国庫と自治体から)を見比べてください。かなりの金額を国が出していることがわかると思います。
医学部のある大学はもっともらってます。
http://www.meiji.ac.jp/zaimu/2011yosan.pdf

それでも、私学は高いというのなら、国立がたくさんあります。
国立の場合、貧困家庭の子弟は授業料の減免がありますので、授業料を1銭も払わないで卒業する人もいます。また、学寮もありますので、奨学金を借りて、親からの仕送りゼロの学生もいます。

実際に生活保護家庭の子弟でも、学費全学免除にしてもらって卒業して行ってます。

ろくに勉強していなくて、私立しか進学できない、学費が高い、そういう人のことまで考えなくてもいいでしょう。

私立大学は、その大学なりの経営方針や教育理念に基づいて、特待生の制度を作っています。
成績優秀者なり、スポーツ特待なり、かなり多くの大学があります。
これをさらに増やす、2割もの枠を取るとなると、その分の学費が一般学生に上乗せされますので、それもどうでしょうか?不公平と思う人も当然出てくるでしょう。
その分を国か見ろといわれても、、、すでに私学助成でかなりの金額を出しています。

今はほとんどの大学が経営も公開してますので、予算を見ればわかるでしょう。
例として明治をあげておき...続きを読む

Q亜細亜大学って知名度は高いけど・・・

東京の亜細亜大学は、そんなに知名度は低くないのにあまりよくない大学とききました。亜細亜大学にいっている人、知っている人、なんでもいいので亜細亜大学について教えて下さい。

Aベストアンサー

 私は詳しく知りませんが、亜細亜に通ってる友人の先輩が
 「一芸入試に頼ってる大学って、その時点で格を落としてるよ。大体、芸能人に何の一芸があるの?上手くスマイル作れること?うちの大学、馬鹿にされ過ぎで頭にくる。推薦で入った芸能人とレベル一緒に見られて頭にくる。芸能人と友達になりたいがためにわざわざ入学した低脳もいるんだぜ?早稲田に裏口で入った広○は、学生に敵対視されたらしいけど、うちは歓迎ムード。そのくせ、この前の事件。参っちゃうよ・・・」と、もの凄い勢いで友人に愚痴っていたとのことです。勉強がしたくて入学したその先輩には、亜細亜大を馬鹿にする心無い人の視線がかなり苦痛な様だったらしい。
 
 私自身、推薦で入った芸能人のことを聞くと「はぁ?」と思いますし、英検何級だから・・・とか、ゴミ掃除のボランティアしました・・・、だけで入れる大学には疑問を感じます。その点、東大は推薦は特殊なのを除いて皆無。それに、編入制度もないので最高学府としての格があると思います。しかし、心無い人の視線を気にしなければどこもいい大学だとは思います。要は自分自身の力だ、という意味で・・・。

 不快な文章申し訳ありません。たまたま上記の話を聞いたので回答してみました。

 因みに、その先輩はもっと良い環境と学生の質を求めて他大に編入する(した?)そうです。

 私は詳しく知りませんが、亜細亜に通ってる友人の先輩が
 「一芸入試に頼ってる大学って、その時点で格を落としてるよ。大体、芸能人に何の一芸があるの?上手くスマイル作れること?うちの大学、馬鹿にされ過ぎで頭にくる。推薦で入った芸能人とレベル一緒に見られて頭にくる。芸能人と友達になりたいがためにわざわざ入学した低脳もいるんだぜ?早稲田に裏口で入った広○は、学生に敵対視されたらしいけど、うちは歓迎ムード。そのくせ、この前の事件。参っちゃうよ・・・」と、もの凄い勢いで友人に愚痴って...続きを読む

Q明治大学の奨学金について

初めまして、いつもお世話になっております。

明治大学をセンター・一般入試で受けて合格したいのですが、奨学金についてお聞きしたいことがあります。
明治大学のホームページに、
「特別給費奨学金(本学への入学を強く希望し、学業成績が特に優秀な者に給付。当該学部の入試成績優秀者から順に採用していく):一般選抜入学試験および大学入試センター試験利用入学試験の合格者から約65名」
(要旨)とあったのですが、どのくらいの点数が取れればこの奨学金を頂けると思いますか?
文学部の史学地理学科(日本史)を目指していますが、代ゼミの「センター試験得点分布表」では合格者の平均が約85%だそうです。点にして593点。

*代ゼミ、センター得点分布表:http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/center/shiritsu/index.html
*明治大学、奨学金について;http://www.meiji.ac.jp/campus/shougaku/sub2.htm
 URLをのせることが禁止事項に含まれていなかったので、参考として載せさせて下さい。

ご意見お待ちしています。よろしくお願いします。

初めまして、いつもお世話になっております。

明治大学をセンター・一般入試で受けて合格したいのですが、奨学金についてお聞きしたいことがあります。
明治大学のホームページに、
「特別給費奨学金(本学への入学を強く希望し、学業成績が特に優秀な者に給付。当該学部の入試成績優秀者から順に採用していく):一般選抜入学試験および大学入試センター試験利用入学試験の合格者から約65名」
(要旨)とあったのですが、どのくらいの点数が取れればこの奨学金を頂けると思いますか?
文学部の史学地理学科(日...続きを読む

Aベストアンサー

私3年前奨学生に選ばれました。

一般試験でですが、「こりゃとけた」という感じで合格表見たら奨学生とのことでした。
理系なので、参考程度になのですが、

この制度は国立志願者を逃がさないための制度だと思います。私もタダと言われると心が揺らぎました。

センター利用だとまずもらえないと思います。
95%以上をとって、東大などに行くような人を食い止めるために数人は奨学生に選ぶかもしれませんが、センターはあまり点差がつきにくいですから。

やはりメインは一般試験かと。

何点かはよくわかりませんが、感覚として9割越えたら多分もらえるのではないかと思います。

Q明治大 一般かセンター利用 合格し易いのはどちらの入試?

今年、明治大文学部受験を考えている者です。一般入試とセンター利用入試のどちらが、合格し易いのでしょうか?ちなみに、当方予備校に通っている状況ではないため、このようなことを相談できる相手が居らず、困っています。
ちなみに、金銭面の関係で、両方の入試(一般&センター利用)合わせて上位65名が特待生に選ばれるとあります。これに選ばれるためには、やはりどちらの入試がよいものか、アドバイス頂けましたら助かります。

Aベストアンサー

センター利用試験は、明治くらいの大学になると受験を申し込めばいいだけの気軽さもあって、国立大学の滑り止めとして多くの学生が受験します。
かなり倍率も高くなります。

結局、一般入試とセンター利用入試、どちらが合格しやすいとは言えませんが、もしセンターも受けるのなら私は『一般入試とセンター利用入試どちらも受験する』のをオススメします。

また、特待生ですが、「大学全体で65人」か「文学部で65人」かはわかりませんが、大学全体だと受験者約18000人(2005年データ)、文学部だけでも約2000人(同)のトップ65人に入るとしたら、「早稲田とか慶応でも余裕で合格できる」ぐらいの学力が無いと難しいと思います。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q貧乏人に早稲田は......

私の家は、父が定職についておらず、なかなか不安定な状況です。
でも、私の行きたい大学は早稲田大学の夜間ではない文系のとある学部です。
毎日、大学に通う自分の姿を想像しながら必死で勉強していますが、実はまだ親に志望校を言い出せずにいます。母に大学の話をしたときは真っ先に「国立にしなさい」と言われました。
入試の時にトップの成績で入れば、学費はほぼ免除という話を聞きますが、現実、今の私にはそんな成績をとる自信はありません。

もし、奨学金のことや、アルバイトでどれくらいやっていけるかなどの情報を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

商学部の学生です。日本学生支援機構の二種(月額5万円)をもらっており、実家が関西なので、親からは月に5万円仕送りをしてもらっています。あとアルバイトは集団授業の講師をしており(時給2200円)、月に5万円くらいの収入があります。ということで月に約15万円の現金が入ってきており、そこから家賃やらなんやらを引いて生活しています。

授業料は親に払ってもらっているので、あまりえらそうなことは言えませんが、普通の生活をするくらいならできると思います。もし親からの仕送りが期待できなかったり授業料も自己負担であるなら、アルバイトの量を増やしたり奨学金の額を上げたりすればこの分をカバーできると思います。

ただ、矛盾しますが、アルバイトをやりすぎるのはどうかと思います。私の周りでも月の稼ぎを自慢している人がいますが「それってちょっと違うやろ」という気がします。もちろん生活費を稼ぐためであったり、社会に貢献する意味でアルバイトは重要だと思いますが、せっかく努力して入ったんだから勉強したらいいのに、と思うわけです。文面から判断する限り、逆境に立ち向かう勇気のある方だという印象を受けるので、バランスよくできるだろうとは思いますが…


個人的には早稲田は学生もパワーがあるし、行事(早慶戦、早明戦などなど)も豊富なんでいい大学だと思いますよ。来年キャンパスでお会いできることを楽しみにしています、がんばってください。

商学部の学生です。日本学生支援機構の二種(月額5万円)をもらっており、実家が関西なので、親からは月に5万円仕送りをしてもらっています。あとアルバイトは集団授業の講師をしており(時給2200円)、月に5万円くらいの収入があります。ということで月に約15万円の現金が入ってきており、そこから家賃やらなんやらを引いて生活しています。

授業料は親に払ってもらっているので、あまりえらそうなことは言えませんが、普通の生活をするくらいならできると思います。もし親からの仕送りが期待できなかった...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q東京経済大学・東洋大学・東海大学この中で、いい大学はどこですか?

上記のとおり、この中で講義内容、カリキュラムがしっかり
している、大学はどれですが?
経営学部に行きたいと思ってます。

Aベストアンサー

経営学に限れば、東京経済大学でしょうね。
なにしろ実業家が作った大学なので、貴方が挙げた大学の中では群を抜いていると思います。

また高大連携に熱心な関係上、多摩地区では比較的知名度が高いのもイイ感じです。

ただどうせなら、もう少しバックボーンの広い日大や専修大、第一志望として成蹊大あたりを持ってきてほしい気もしますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング