以前、「割り算の重要性について」という質問をさせてもらった者です。8件もの回答をいただき、グループでの話し合いの際に大変参考にさせていただきました。ありがとうございます。
今回の質問も前回と同様、「割り算と引き算ではどちらが重要か?」のテーマでのディベートについてなのですが、よろしくおねがいします。
グループで話し合う中で、相手である「引き算が重要である」側はどのような意見を出してくるかという問題にぶつかりました。みんなで話し合いましたが、人数が限られているため多くの意見が出ませんでした。
どんな些細なことでも結構ですので、「割り算より引き算の方が重要である」という立場からのご意見がいただけると嬉しく思います。よろしくおねがいします。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=182912

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ディベートのお話だったんですね。


「引き算を教える重要性があるのか?」という質問かと思い、一瞬、ビックリしてしまいました ^^;

上手く表現できませんが・・・
引き算を知らなければ、割り算はできません。
例えば100割る3の場合、まず先に100の上2桁に注目し、10を3で割りますよね。
3x3=9で、この数を10から引き、残りは1。
この1に下1桁の0を付け足して10にし、再び3で割り、その余りを引く・・・
というように、割り算をするには必ず引き算をしなければならない局面があります。
小学校で割り算より先に引き算を教えるのも、そういう理由からでしょう。
ある人に聞いたお話ですが、割り算=除算とは、割る数を割られる数から何回引くこと=除くことができるかの計算だから、”除”算と言うのだそうです。

だから割り算よりも引き算の方が重要・・・というのは、少々極論のような気もしますけどね。
生活する上ではどちらも大事ではありますが、ディベートなら、非現実的な結論もアリですから。
よろしければ、こんな意見がくるかもということで、反論を考えてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 具体的な記述があったため、大変分かりやすく参考になりました。そのような意見が出たときの対処を考えたいと思っています。ありがとうございました。
 以前、同じような質問をさせていただいたのですが、そのことについての記述が欠落していたことを深くお詫びしたいと思います。すみませんでした。

お礼日時:2001/12/19 16:22

ディベートの質問ですよね。

前回の回答でも気になっていたのですが、ディベートに勝つために何が必要かしっかりと考えていらっしゃらないようですね。
情報収集も必要ですが「他人のふんどし」でディベートに勝ったとして何の意味があるのですか。
教育者になるために学習しているのではないですか。
あなた方のような方のことをこのサイトでは「何でも教えて君」と呼ぶそうです。
自分が教育者の立場になったときに教え子が課題に対して何でも教えて君方式で情報を集めてきたらどう感じますか。
自分の頭で考えたと言いながらネットで課題の解決法を伝授してもらっていたら、学習効果が上がると思いますか。
質問自体には興味がありますが、質問の趣旨に賛同できません。
>みんなで話し合いましたが、人数が限られているため多くの意見が出ませんでした。
限られた人数の、限られた意見の中で最善を尽くすことが学習的ディベートの本質だと思います。
前回の質問の際にそのヒントを出したつもりでしたが、今回の質問を見て幻滅しました。
人に物を教える立場になろうとするならば、自ら考え、学ぶ姿勢を強く持っていただきたいと思います。
ネットの出現で教育現場の堕落が始まりました。
メリットをはるかに凌駕するデメリットに関係者が早く気がついていただきたいと思っています。
あなた方と将来あなた方の生徒になる方々のために、あえて苦言を申し上げさせていただきました。
参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回、不適切な行為をしてしまい、深く反省しています。本当に申し訳ありませんでした。みなさんからいただいた回答を参考にさせていただき、また、そのことに自らも調べることでディベートに望みたいと思っていましたが、後者の姿勢が欠落していたことを実感しました。今後は、このようなことが一切ないように心がけたいと思っております。ご意見いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 16:13

私は引き算と足し算が重要だと思います


割り算も掛け算も足し算と引き算の応用だと思います
たとえば12×5でしたら12を5回足す事を
簡単に略した物が掛け算で九九を覚えていれば簡単に出来るけど
手間は掛かっても足し算で出来ます

本題ですが
1)割り算は掛け算の逆で何回引くかの問題です
いい例がトランプを配る時が割り算です
52枚のトランプを4人で行う時
1枚ずつ配った結果1人に13枚行くのは
手持ちのトランプが1枚づつ減っていくのは立派な引き算です
2)割り算は掛け算又は引き算より劣ります
割り算をする時掛け算と引き算を使うから
3)生活をしていく上でも足し算と引き算は良く使うが
割り算の使う場面は限られている事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私たちは割り算の立場から重要なところを考えがちだったので、違う方向からのご意見を伺うことができて、大変参考になりました。ありがとうございました。
 また、以前同じような質問をさせていただいたのですが、そのことについての記入の欠落していたことを深くお詫びしたいと思います。すみませんでした。

お礼日時:2001/12/19 16:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引き算でつまずく小1の息子。学校での教え方。

1年生の息子なのですが、現在足し算が終わり?引き算を勉強中の様なのですが、指を使わなくては計算できません。
足し算もおそらく完璧(組み合わせを暗記している)訳ではありません。

少し前は足し算、今は毎日引き算ばかり20問のプリントが宿題として出ています。
文章問題だったり分かりやすく絵が書いてあったるするのではなく、○−○= という問題が20問書いてあるのですが、指を使わないと、もしくはカウントダウンしながら考えないとできません。
(例えば7−4だったら、7の前の数字から6、5、4、3という感じ)

学校では、どのように解くように教えられているのでしょう?
学校が始まって3ヶ月が経ちましたが、もうすでにこのぐらいの引き算だったらみんな頭に入っていて、パッと一目で答えが出るのが当たり前なのでしょうか?


本人に「先生にはどうやってやるように教わったの?」と聞いてみると、最初はブロックを使ってやっていたけど今は使わないでやっていると言います。
教科書を見てみてもイマイチ分からず、ノートを見てみても、宿題のプリントと同じようにただ引き算が書いてあるだけでどのように進めているのかが分かりませんでした・・・。

上の子がいるのですが、上の子が1年生の時はまず10の分解を徹底的に覚えさせられていたように思います。
そして算数セットに入っている足し算カード、引き算カード(単語ノートのようなものに足し算引き算の問題が書かれているカード)が毎日宿題で出されていて、私がめくりながら問題を出し息子が答えると言うような宿題を毎日欠かさずやっていたのを覚えています。
参観日の時も先生がカードをめくって1人ずつ瞬時に答えると言うような事をやっていて、とても徹底していたので、クラスのみんなが10以下の足し算引き算は全部頭に入っていたと思います。
ですが下の子にはそういった様子はなく、なんだかいきなり足し算プリント引き算プリントの宿題を持ち帰ってきたなという印象です。(学校ではちゃんとやっていたのかもしれないし実際には分かりませんが)

今までのノートや授業でやったと言って持ち帰ってきたプリント、宿題プリントからすると、10の分解も上の子の時みたく徹底して覚えさせると言うような感じではないような気がします。
10ではない分解(例えば6は□と□など)なら少しだけ宿題で持ち帰ってきた事があるのですが、まず10の分解をしっかり頭に叩き込まなくていいんでしょうか?
学校で足し算カードとか引き算カード使ってないの?と聞いたら、足し算ではちょっと使ったけど引き算では使ってないと言っています。
確かに宿題で持ち帰ってきた事はありません。
例えば○+▲=☆というような組み合わせをしっかり覚えた方が良いのではないかと思うんですが、それをするのはまだ先なのでしょうか?

息子は、先生の言う事が早くてついて行けないと言います。
きっと分解などがしっかり身についていないからではないかと思います。
ここでつまずいていたらこの先ずっと付いていけなくなるのでとても心配しているのですが、息子が出来なすぎるのか、それとも学校の進め方が息子には合わないのか・・・。
5月から公文に通っているのですが、いまだに数字を100まで数えるとか書くと言う事しかやっておらず、持ち帰る宿題も数字を書くだけのものなので学校の授業に追いついていません。(意味があるのかな?と疑問に思っているのですが・・・)

以前から公文に通っている子達はこの程度の足し算引き算などは既に身についているので簡単に答えるそうなんですが、息子の様に入学して初めてお勉強をする子達でも、この時期引き算ぐらいはもう既に出来て当たり前なのでしょうか?
同じ1年生のお子さんをお持ちの方などの意見も聞いてみたいです。

宜しくお願いします。

1年生の息子なのですが、現在足し算が終わり?引き算を勉強中の様なのですが、指を使わなくては計算できません。
足し算もおそらく完璧(組み合わせを暗記している)訳ではありません。

少し前は足し算、今は毎日引き算ばかり20問のプリントが宿題として出ています。
文章問題だったり分かりやすく絵が書いてあったるするのではなく、○−○= という問題が20問書いてあるのですが、指を使わないと、もしくはカウントダウンしながら考えないとできません。
(例えば7−4だったら、7の前の数字から6、5、4...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすみません。お礼、ありがとうございました。
先生によっては指を使うことをできるだけしないよう指導することもありますが、私はスムーズにできるようになるまでは指を使ったほうがいいと思います。ブロックじゃなくて指でもいいですよ。
ただおはじきよりはブロックか指にしたほうがいいです。これは「十のまとまり」をなんとなくでも理解するように仕向けています。おはじきは繰り上がらなくても集合ができてしまいますから。
私はこれまで、引き算(取る、上げるなど)をやってから分解(七はいくつといくつ)をやったことしかないので、足し算引き算の前に分解をやった場合の理解がどのようになるのかが分かりません。
ただ分解をやる場合も指やブロックなど視覚化したほうが最初は理解しやすいとは思います。
普段私が気をつけているのは、声に出して言う、手や指を使って動作化する、というように頭だけでなく身体を連動させるようにしています。子どもはまだ頭の中だけでまとめることが難しいので、動作化すると理解が早い子が多いと思います。
焦らなくても大丈夫です。ちゃんと親が見てくれる子は身につきますので、寄り添って頑張ってください。

たびたびすみません。お礼、ありがとうございました。
先生によっては指を使うことをできるだけしないよう指導することもありますが、私はスムーズにできるようになるまでは指を使ったほうがいいと思います。ブロックじゃなくて指でもいいですよ。
ただおはじきよりはブロックか指にしたほうがいいです。これは「十のまとまり」をなんとなくでも理解するように仕向けています。おはじきは繰り上がらなくても集合ができてしまいますから。
私はこれまで、引き算(取る、上げるなど)をやってから分解(七はいくつと...続きを読む

Q割り算と引き算の重要性について・・・

 私は教育大学に通う大学生です。今回、算数科研究の授業で「割り算と引き算では、どちらが重要か?」について、ディベートをすることになりました。私たちのグループは「割り算の方が重要である」ということを訴えねばなりません。何か、興味深く説得力のあるようなことはありませんか?両方が重要だと思うので、とても困っています(><)どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ディベートで相手を説得し倒すには、生存権を奪ってしまうことが重要です。
人の行動の根源は『食う』ことにあります。
大家族で暮らしている場合、食事の時に割り算ができないと食物にありつけなくなります。
食い物の場合、引き算は悲惨な結果をもたらします。
五人家族で、四つしかないおかずの場合引き算では誰かがおかずにありつけません。
割り算が不可欠です。
理屈が立っても力のないものは食い物にありつけず飢え死にします。
人の生存をかけた戦いの場では割り算が断然重要です。

次にエネルギーを得る活動を考えましょう。
身近なエネルギーとして『薪』を例にします。
太い丸太のままでは薪になりませんから、『薪割り』の必要性があります。
そのものズバリです。
「薪引き」など存在しませんし全く意味をなしません。
薪は割って使いやすい大きさに整えられます。
引き算で薪を作ろうとすると削り落とさねばなりません。
削り落としたものは薪ではなく木っ端と呼ばれます。
割り算がなければ自然の恵みである木を燃料とできないのです。

最後に「住」、家です。
家の構造体である『柱』は『割り付け』られて決まります。
一間を六等分して一尺、柱は二間に一本程度割り付けられます。
壁下地に入る『間柱』は一尺五寸から一尺の間隔で割り付けられます。
すべて割り算で割り付けられて作られていきます。
引き算では家が建ちません。

このように人間の生存に重要な『食』『エネルギー』『家』は割り算によって支えられています。
計算上、引き算が如何に重要でも、人間の生存権を確保できなければ机上の空論となるでしょう。
どうですか?とっぴな発想かもしれませんが、私なら勝つ自信がありますよ。

ディベートで相手を説得し倒すには、生存権を奪ってしまうことが重要です。
人の行動の根源は『食う』ことにあります。
大家族で暮らしている場合、食事の時に割り算ができないと食物にありつけなくなります。
食い物の場合、引き算は悲惨な結果をもたらします。
五人家族で、四つしかないおかずの場合引き算では誰かがおかずにありつけません。
割り算が不可欠です。
理屈が立っても力のないものは食い物にありつけず飢え死にします。
人の生存をかけた戦いの場では割り算が断然重要です。

次にエネル...続きを読む

Q引き算を得意にさせるにはどうしたらよいでしょうか?

引き算を得意にさせるにはどうしたらよいでしょうか?
小学校1年生の娘に引き算を教えています。公文に通っているので、その宿題で教えていますが
娘を見ていると同じページに引かれる数が同じで、引く数は1~9までの場合よくできる、というか順番に数字を減らしているだけ。(例えば 13-1=12、13-2=11、13-3=10・・・)
しかし、数字がばらばらの引き算のプリントでは時間も3倍以上かかり正答率もかなり下がってしまいます。

お金を使って繰り下がりを身につけさせようとしたりしますが、完全に理解は出来ていないようです。
教え方に詳しい方にお聞きしたいのは、どのような学習法が適しているかという事です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

3×1=3
3×2=6
・・・
3×8=24
3×9=27
って、普通はどうやって教えますか?
教え方は2つあります。

1つ目
3×5 は 3+3+3+3+3 だから、15。
これが、「13-1=12、13-2=11、13-3=10・・・」という説明と同じ考え方です。

2つ目
暗記です。つまり、九九の暗記そのものです。
同様に、15-8 という引き算に出合えば、考えなくても 7 と出てこなければいけません。

1つ目も2つ目も大事です。
2つ目の方が実践的です。
1つ目は予備です。つまり、2つ目のやり方をしているうち、「そもそも何でこうなるんだったっけ?」と振り返る際に必要なことです。

まずは、九九と同じく暗記させましょう。理屈は後からついてくるのです。
11-2=9 11-3=8 ・・・ 11-8=3 11-9=2
12-3=9 12-4=8 ・・・ 12-9=3
・・・・・
17-8=9 17-9=8
18-9=9
全部でたったの36個です。
(九九は81個)

36個を覚えた副産物として、頭の中のどっかで
2+9=11 3+8=11 ・・・ 8+3=11 9+2=11
3+9=12 4+8=12 ・・・
・・・
という足し算とつながってきます。

計算って、頭の中のどこかでいくつかの記憶同士がつながることによってできるものだと思いますよ。

こんにちは。

3×1=3
3×2=6
・・・
3×8=24
3×9=27
って、普通はどうやって教えますか?
教え方は2つあります。

1つ目
3×5 は 3+3+3+3+3 だから、15。
これが、「13-1=12、13-2=11、13-3=10・・・」という説明と同じ考え方です。

2つ目
暗記です。つまり、九九の暗記そのものです。
同様に、15-8 という引き算に出合えば、考えなくても 7 と出てこなければいけません。

1つ目も2つ目も大事です。
2つ目の方が実践的です。
1つ目は予備です。つまり、2つ目...続きを読む

Q筆算(引き算)の教え方は?

小二の息子がいます。
宿題を見てたら筆算に間違いが多いのでよくみると
繰り上がり、繰り下がりが全然できていません。
繰り上がりはすぐ理解できたようなのですが
繰り下がりを説明する際、私がわからなくなってしまいました。
100-36の問題で、紙にかいて「まず0から6ひくやろ。でも引かれへんからとなりから10かりてくるんや。ところがとなりもゼロ。だからまず
1から100の真ん中のゼロに10をかりる。これで右のゼロに10をかりれる
ようになったから真ん中のゼロから10をかりる。そうすると真ん中の10は9になる・・・」(以上私が昔習った考え方です)
でも9になるというところでなぜ9なのかとつまづきました。
説明できなくなりました。10かりてそこからまた10かすならゼロじゃないかと。親がこんなだからこの子もなーと情けなくなりました。
(そもそも私が習った方法って正しいのか?)
こんなじゃなくうまい説明の方法はないですか?

Aベストアンサー

単純に…100=10が10個

 100
- 36
では…1の桁が0なので十の桁も…0です。
あっれー!って親が思っては駄目です。10が10個なのです。100って考えるから わからんのですよ。
では…10個ある10から、一つだけ10を「貰います」
【この状況説明:90(一つ10を10の桁に渡した)+10(貰った10)-36】

で…貰った10で1の桁を計算です。はい…4が出てきました。

次は10の桁です。

10の桁に10を一つ渡したので…10が9個=90です。
90-30=60です。
で…10の桁と1の桁を足すと…64です!

Q文字列の引き算

 JAVA初心者です、宜しくお願いします。

 文字列の変更、分割をしたいのですが、色々と参考書を探してみましたが、なかなか理解出来ません。

 例えば、"花子"という文字列から、"子"だけを取り除いて"花"だけをプリントしたいのですが、数字みたいに引き算
では出来ないのでしょうか。

 また、"太郎"という文字列を"太"、"郎"という二つの文字列の変数を作りたいのですが、やはりインスタンス化とかを
してやらないと駄目なのでしょうか。

Aベストアンサー

No.3さんの補足に対する回答です.

for(String str:strs)はJDK5.0から追加された機能で,拡張for文です.
参考サイト
http://www.javainthebox.net/laboratory/J2SE1.5/LangSpec/ExtendedFor/ExtendedFor.html
http://www.techscore.com/tech/J2SE/JavaLanguage/2.html

Javaのバージョンは何ですか.Windowsの環境でしたら,コマンドプロンプトからjava -versionで確認できるかと思います.
参考サイト
http://www.famlog.jp/article.php?id=286

java versionが1.5以下ならば,JDKをアップデートしないとNo.3さんのサンプルコードは実行できません.
それ以外の方法では,拡張for文は糖衣構文ですので,該当箇所を以下の用に変更すると実行できると思います.
for (int i = 0; i < strs.length; i++) {
System.out.println(strs[i]);
}

No.3さんの補足に対する回答です.

for(String str:strs)はJDK5.0から追加された機能で,拡張for文です.
参考サイト
http://www.javainthebox.net/laboratory/J2SE1.5/LangSpec/ExtendedFor/ExtendedFor.html
http://www.techscore.com/tech/J2SE/JavaLanguage/2.html

Javaのバージョンは何ですか.Windowsの環境でしたら,コマンドプロンプトからjava -versionで確認できるかと思います.
参考サイト
http://www.famlog.jp/article.php?id=286

java versionが1.5以下ならば,JDKをアップデートし...続きを読む

Q百マス計算の引き算作り方を教えてください。

こんばんは。

百マス計算をエクセルで作っているのですが
引き算の場合、縦と横どちらからどちらを引くのでしょう?(行から列を引く?列から行を引く?)それとも行や列に関係なく大きい方から小さい数を引く?

分かりにくい表現ですみません。

列から行を引くまたは行から列をひく場合
マイナスにならないように問題を作るのでしょうか?
もしそうだとすれば1~10の数だけを使っては
問題は作れませんよね?

すごく分かりにくい質問で恐縮ですが
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です

>答えにはマイナスがつくようなんですが
ホントですね。
すみません。主に掛け算で使っていたので気づきませんでした。m(_ _)m

娘の昔のプリントで確認したところ、
はじめの頃は、縦が10~19or11~20 横が0~9or1~10でした。
後半は自分達で数字を入れていたようですが、
指示に、(1)横に好きな数を入れましょう
    (2)横の中で一番大きな数はいくつ?
    (3)(2)よりも大きな数字を縦に入れましょう
と、書かれていました。
それを友達と交換したようです。

Q足し算と引き算どっちを実生活で使いますか?

できるだけ日常の出費は引き算で計算します。学生の時のシャーペンから電卓になっても大体そうします。

理屈は知らないけど引き算の方が潔いんですよ。自己流で個人の家計ですが。

年代と性別、どうして足し算(引き算)を利用するかをアンケートします。

Aベストアンサー

日常、仕事で会社の経理をやっているので、
圧倒的に足し算の方が多いですね。
簿記=足し算です。

プライベートでは引き算かな。
商店でものを買う時はお釣りの額を考えて
小銭を足しますから。

40代男性

Q小学校では、くりさがりのある引き算をどういう風に教えているんでしょうか?

私の通っていた小学校では、14-7の場合、7の友達が3でその3と4を足し、答えを出すという方法でしたが、どの学校でもこういう教え方ですか?教える先生によりますか?

Aベストアンサー

小学校に勤務しています。

>どの学校でもこういう教え方ですか?

「7の友達が3でその3と4を足し」という言葉までは同じではありませんが、意味としては、そんな方法(減加法)で教えることが主になっています。ですから「どの学校でもこういう教え方」と言えます。(小学校の算数の教科書を出版している会社は6社ですが、すべて「これ」が主です。)

ですが、教科書は「14-4-3」のような方法(減々法)にも触れています。減々法では「7を4と3に分ける→14から先に4を引く→10から残りの3を引く」という手順を、子どもたちに受け入れやすい言葉にしていきます。ですから「こういう教え方」ばかりではないとも言えます。

>教える先生によりますか?

授業は教科書を使って進めますので、習熟すべき基本的な部分は同じになるはずです。そういうところは先生によって変わりません。

QExcelで引き算の式を作りたい

Excelで数値がランダムに現れる小学生用の引き算の式を作っています。たし算の時は,rand関数で作れたのですが,引き算の場合は,引かれる数より引く数を小さくしないといけないので立ち止まってしまいました。
できるだけ簡単な関数で処理する方法を教えてください。

Aベストアンサー

大きさが決まってればいいなら
A1=ROUND(RAND()*100+10,0)
A2=ROUND(RAND()*A1,0)
でもいいのでは?これならA1≧A2になるので問題ないかと...

Q分数の割り算

分数の割り算で6÷3/5などはわかるのですが、
ぎゃくの3/5÷6がわかりません。
おはずかしいのですが詳しく教えて下さる方
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

割る方の数を逆数にしてかければいいじゃない?

3/5*1/6=1/10でしょ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報