最新閲覧日:

どうして人は(特に女性は)年齢をサバ読むのでしょうか?
しかも下にサバ読みますよね。
それって逆効果だと思うんですよね。
たとえば、30歳の人が28歳とサバを読んだとします。
そうすると、肉体的には30歳なのだから、
「28にしてはふけてるねぇ」ってなってしまうと思うんですよ。
だからどうせなら、上にサバ読んでおけば、
「その年齢にしては若く見える」ってなると思うんですけど。

普通、「ふけてる」って言われたくないですよね。
どうせなら「若いねぇ」のが良いじゃないですか。
だったら、上にサバ読むべきじゃないかなぁ…。

そもそも、サバ読んでいいことあるんでしょうか?
たとえば、相手に何歳か聞かれて、
ウソの年齢を答えて、
「あ、僕と同い年じゃない」などとなってしまったら、どうでしょう。
「小学生の時にこんなものが流行ってた」とかいう話になってしまったら、
困ってしまうのは自分ですよ。

よく、年齢サバ読む人、
どういう心理状態で、サバ読もうと思うのか、教えてください。

※ 懸賞ハガキを出す時に、
  「この方が当たる」と言ってウソの年齢を書く事があります。
  その心理は僕にもよく分かります。

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは、NO.1さんの意見にまさしく同感で追加させてくださ~い。

私の実体験です。私は今37歳ですが、むかしからとても実年齢より年下に見られがちです。で、今年結婚したのですがそれまでの間、飲み会、コンパ等私の事を知らない男性(独身)に会う機会が大変多かったです。しかし、皆様、一様に同じ行動をします。まず、最初は素性の知らない私を見て勝手に想像します。(自分より年下の独身!ちゃ~んす!)すごいプッシュしたりしてため口。けど、私が年を言ったとたん全くちがった態度に変化します(丁寧語で話し他の若そうな女の子のところへ即移動)そんな事を毎回、毎回つづけられる私達女性の心は大変傷ついてしまいます。だから、私は嘘はつけなかったけど、さばを呼んでしまう女の人の気持はすごくよくわかります。男性のみなさん、自分より年上だろうと年下だろうと素敵な女性は一杯いるのでだれにでも同じ態度で接してください。そしたら女の子はみんなさばなんて読む事がなくなると思います。
    • good
    • 1

私は大抵さば読みます(笑)。

もちろん社会的な立場がある場合は別ですよ!しかし友人などではさばを読むことも多いです。そして「何人それを認めるか」を自分の若さのバロメーターとしています。

やはり見た目の若さと言うのは肌つやなど外見のみで決まりますよね。やっぱり女性はいくつになっても綺麗な肌を保ちたいし、スタイルも良いほうがいいし、洋服も「おばさん臭い」より「洗練されている」ほうが良いからではないでしょうか。あえて自分からおばさんに見られようとする人はそうそういないでしょう。

ちなみに私はさばを読むにも「そりゃぁもう無理だろう」って言う年齢まではいいませんよ。しかし、そのぎりぎりのラインで認める人がいるということは、まだまだ見た目年齢はその若さ・・・と言うことだと思って、勝手に喜んでます。しかし話をすると「歳相応」といわれます。逆に話をしても「若い」と思われるのは、「実年齢相応の知識がない」と思われていることなので、余り好ましくないですよね。
だから「見た目若く、内面は歳相応」が一番良いですね。

ちなみに・・・10代の頃は逆に上にさば読む人が多かった気がします。これは逆に「早く大人になりたい」という憧れなんでしょう。誰かが「歳を下にさば読むようになったら、もうおばさん」と言ってましたが、そういう心理なんだと思います(笑)。
    • good
    • 1

 他の女性は、きっとまた違った理由からなのではないかと思いますが、あくまでも私の場合。


 19歳のとき、いじめにあったのです。八方塞がりではなく、一部の団体の中でのみ、でしたので、大きな心の傷にはなっていませんが、「時間が勿体なかった」という残念な想い、悔いのようなものがあります。
 つきあった男には暴力を振るわれ、その時間や立ち直るまでの時間も「無駄」感があります。ストーカーまがいの被害にもあいました。
 他にも、家族のこと、職業選択のこと、夢や趣味のこと、「やりたいことを勇気を持ってやらなかった」感がぬぐえない限り、自分の実年齢を認めたくないような思いがあるのです。
 本当は違いますが、まあそういう表現でも問題ないような気持ちです。
 なので、私の実年齢がどうでも、態度に変化が無さそうな、友人にしか、年齢は言いませんね。どちらかというと、女性の方が、聞きたがる気がします。何故ですかね。
何か、ライバル意識か?あまりしつこいときは、たぶんこう見えるな、という年を言っておくケースもあります。
 実年齢より上に見なされていたことも1回あります。(妹さんと同い年だと思われていた。)3年も仲良くしている男友達で、本当は1個上なのに8個下だと(9歳若く)思われていたこともありました。私はどちらでも、良いんです。相手の態度が変わらないことが嬉しいからです。
  
 アイドルとか興味なかったし、TV番組ネタにはもともとついてゆけないし、他にも興味ならいっぱいあるし、飲み会にはそんなに行かないし。。。年齢が判明するまで態度が決められないようなひととは、どうも性が合わないのです。もちろんそれだけで軽蔑したりはしませんが。

 敬語なら、私は誰にでも、使います。敬語の程度わけも出来ます。丁寧語だけ省いて、尊敬語・謙譲語を残すやり方が、私は癖で、好きです。


 
    • good
    • 2

人の年齢なんて、見た目では、分からないことが多いのでは、ないでしょうか。


分からないから、聞くのだし。

実際の年齢を言うと、意外と、年食ってんだぁと、
言われる方が多いんじゃないかなぁ。

ある程度いくと、「その年齢にしては若く見える」と言われる方がうれしいみたいですけど、白髪まじりの高齢の方が、多いです。

体重や、ウエストなどのサイズは、下にサバを読み、
身長やバストのサイズなどは、上にサバを読むことが、多いのでは、
ないでしょうか。

いずれにしろ、正直でない人とは、つきあい疲れますけどね。
そんな事、偽ってどうすんの?自意識過剰じゃないと、思います。
    • good
    • 0

環境・文化的なものも影響するでしょうが、


基本的には動物としての遺伝子繁栄の為の本能ではないかと考えております。

若い方が子孫を作りやすいですからね。
    • good
    • 1

他の方も言っていますが、日本の独特な環境や国民性だと思います。

もしかしたら他のアジアの国でもこのような傾向が見られるかどうかはわかりませんが、若いことに(特に女性に)価値観があるように言われたり思われたりする風潮。また、文化的に儒教や軍隊的な思想で年功序列とでもいうような、年齢による横割りを生活や団体では区切りとして用いる機会が他の国に比べて多いです。例えば、兄弟でも上と下が確実に意識されるのに対し、そのような概念がない国は年齢による区別を全く意識されません。ですから、もし三兄弟の場合も、日本では長男、次男、三男と認識されるのが、意識しない国は、年齢的な区別ではなく、個々の名前で家族も周りの人も区別します。
また、日本には「子供の癖に・・・」とか「いい歳して・・・」「いくつになっても・・・」とか年齢表現で未熟性などを言い表し、あまり良いとはいえない先入観があるように思います。

>会話をする時に、一つでも上なら、敬語で話そうって思いますから。
> 内容も、あまりにも離れていると、ギャップが出てきたりするでしょ。
>そういうのを踏まえた上での方が、会話がしやすいじゃないですか。

とありましたが、私も体育会的な環境だったのもあり、敬語は悪いものと全く思っておりませんが、特に学生時代とかに関係なく、知り合った方に年齢など気にせず、その場の状況に応じ、敬語だったり、砕けた話口調にしたりする方が、いい話になることが多いかと思いますよ。自分と相手の歳を比較して言葉を使い分けようとしている時点で余計な先入観が入っているので、相手に失礼の無いようと思う気持ちからというのもわかりますが、逆に歳が上だから敬語なのかとナンセンスに感じます。私の知る限り、話の席上で歳下と知ると、「なんだー、歳下だったのかー、」とその後、あたかも自身が序列的に上に立った気分で話している人で優秀な方をあまり知りません。私も年下だからといって敬語を使ってこないで生意気だとか思っていることはなく、仮に年齢が下と会話の途中でわかったときに、敬語を使ってくるようであれば、「歳なんて気にしないでよ」といいます。
    • good
    • 0

年齢はどんどん上がっていくのに、知性、精神年齢はなかなか上がらなくて、まいっています。


同い年のひとが、とっても大人に見えるのに、自分だけバカなオバサンに、なってゆく気がしてます。
開き直って、年齢を聞かれると、「身も心も18」とか言ってみんなで、大笑いしています。

103歳で亡くなった祖母が、なくなる直前に病床で、朦朧としながらも「90まで長生きして、みんなにめいわくかけたねー」といったのを、「女心ね、10歳以上サバよんでいるわ」などと、冗談を言いながら見送りました。

男の人こそ、年齢にともなった、知識、常識、人間性があることが、とくに必要とされるから、何年後かになってあわてないように素敵な男性になってくださいね。

年齢を重ねた女性に対して、スマートに振舞える、若い人って素敵ですよ。
    • good
    • 0

NO.1さんとまったく同意見ですが、思わず参加してしまいました。



私は20代後半ですが、会社のおっさん達は新人ちゃんと比較して「いやー、やっぱり若い子のほうがいいよねぇ。ねっ○○ちゃん」(私は結婚して子供もいる社会人だ、ちゃん呼ばわりしてくれるな!)とか言います。
私は近頃では「そうですよねぇ、私も臭いおじさんよりは若いきれいな男の子の方がいいです、同感です!」とお答えしてます。おかげで一部のおじさんには嫌われてますが・・・。

日本は本当に「若さ第一」の文化ですよね。いいかげんうんざりします。
    • good
    • 0

こんにちは。



ちょっと横槍を入れたくて(笑)回答してみました。
私の周りでは、サバ読む人は圧倒的に男性が多いです。
それも、サバ読むっていうか都合よく(?)言い換えてます。
25歳(これはいつも変化なし)と?ヶ月、のようにです。
何の意味があるのだろう、といつも不思議に思っています。
私の彼もよくやるのですが、間髪おかずスパ~ン!!と突っ込みを入れます。
機嫌の悪かったとき、「何の意味があるんだ!?」ときつくたずねたところ、「だって実年齢だもん」とよくわからない答えが返ってきました。
ぜんぜん違うのに...。
それからは容赦なく突っ込みを入れることにしました。
「ほ~ほ~、?歳頃に流行ってたアイドルorアニメは○×だったけど、自分は誰が好きだった?」とか年代的に興味がないとまず知らないであろうことをビシバシ聞いてます。
かなり答え詰まります、アホです。

私が20歳くらいのときですが、顔が老けているのと地味目な配色の服を着ていたせいなのか、いつも20代後半に見られてました。
最近、やっと年相応になってきて腹の立つこともなくなり、平穏(笑)な生活をしてます。
仕事してると便利なときもありますけどね~。
わざと年上にサバ読みしてたけど、違和感なかったのが悔しかったです。
    • good
    • 0

いっぱいあると思います。



「ワタシは30から先は年をとらないのよっ」(おもわず苦笑)
とのたまう女性を何人か知ってますが、要するに
「30歳にはなってない」というレッテル>「実年齢より若くみえる」という実情
を重視するということですね。

「30にしてはふけてるねえ。」なんて通常の神経の持ち主なら口に出しては言えないし、若く言ってれば気持ちだけは若いままで心はハッピー。そういうことなんでしょ。
それに本気で年をさば読みする女性ならボロが出ないようちゃんと学習しているはずです。それはそれでいいと思う。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ