ご質問なのですが、最近中古住宅を購入しました。スイッチとスライドバー(調光器?)の制御がかかっているコンセントがあります。スイッチとスライドバー(調光器?)は部屋の入り口、コンセントは部屋の奥です。気になるのでテスターで計測してみると、
1・スイッチOFFで約50V
2・スイッチOFFでスライドバー(調光器?)をスライドさせても50V
3・スイッチONで約100V
4・スイッチONでスライドバー(調光器?)をスライドさせても約100V

こんな状態です。恐いので何もつないでいません。
これってもともと照明器具か何かをこのコンセントにつないで明るさを調整するものなのでしょうか?
それにしても・スイッチOFFで約50Vというのがどうもふにおちません。

どなたか電気にお詳しい方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

実際に自分の目で見るまでは結論っぽい事は言えません。

(それが電気という世界です。何が隠れているかわかりません)
わかる範囲で書きます。

調光器は、壁に埋め込めるくらい小型にしなければならないとか、故障しにくい等の理由から、サイリスタで電圧を変化させています。

サイリスタを交流で使った場合、スライドバーが零でもコンセント側に少しだけですが、電圧が出ます。(ご質問の50Vの事)
これは、サイリスタの電極間の静電容量による誘導電圧です。容量がすごく少ないので、テスターで50V出ていても、コンセントに何か差し込むとほとんど0Vに下がります。

試しに・・・
1、テーブルタップなど、2口以上のコンセントが付いている物を、そのコンセントに差し込みます。
2、テーブルタップのコンセントにテスターを差し込んで電圧を測ります。(50Vを指す筈です)
テーブルタップに、壊れても良い電球等を差し込んでみてください。点灯しないはずです。(蛍光灯、テレビはダメ。携帯等の充電アダプターは良いが、携帯を繋いで充電させる事)
3、その時のテスターの電圧は、ほとんど0Vを指していると思います。
4、スイッチONで、スライドバーをスライドさせると、
電球が明るくなり、テスターの電圧も明るさ(スライド量)と同じように上下すると思います。

このようにならなければ・・・壊れています。
すぐに電気工事店に電話して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

tanpopotanpopoさんも含め、いろんな方からご回答を頂きました。しかし、皆様お詳しいですね。感心します。私も何か人に教えてあげられる様なとりえを持ちたいものです。ご回答にて、非常に分かりやすいテスト方法を教えて頂き、感謝しております。早速、電球とテーブルタップで試して見たいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/17 22:53

プロではありませんが電気工事士です。



ご質問の件ですが、状況を見る限りスイッチは調光器経由か直接接続の切り替えになっているように見受けられます。100Vの電球型(蛍光灯は不可)スタンドなどを接続してみるとわかります。
電圧をテスターで当たっただけでは調光器の動作をしているかどうかはわかりません。
というのも制御方法としてサイリスタ制御をするのが普通であり、その場合単純に直流電圧制御とは異なるからです。

電球スタンドを接続してみて調光器がうまく動作していないようであれば、壊れている可能性もあるので使用は差し控えた方がよいでしょう。

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。一度、電球スタンドを接続してみて調光器がうまく動作するかどうか、試してみたいと思います。ご親切にありがとうございます。

お礼日時:2006/01/17 22:45

交流電圧計は実効値(平均値)で表示されます


2本の電線間の電圧値で囲まれた面積の平均値です
(電圧はそれぞれプラスになったりマイナスになったりしますから)
電源オフの時は一方が電圧がかかっていて
一方が0ボルトのままの状況になっている型の配線だと思うので
電力の面積は約半分の値となります
(オフ側がプラス値やマイナイ値に変動しないため)
従って、電圧値は半分の表示です
電源オンにするとそれぞれの電圧がプラス値やマイナイ値に変動
していき、それぞれ相手方と反対の値となるため(位相差がある)、
電圧でかこまれる面積は大きくなり平均100ボルトの値となります
(変化しているので瞬間の最大値は142ボルトぐらいの値です)

結論から言えば「正常な回路」だとはいえると思います
しかしながらおそらくは照明専用の回路だと思いますので
その点では容量のおおきさや、
あらゆる電気製品を使えるかという観点からは
あまりあてにはできませんが・・・
ちなみに2極ともにオフとなるような型のスイッチを使用している
回路ならばオフの時は0ボルトとなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ご回答頂きました内容の主旨に沿うかどうか分かりませんが、確かにテスターをさすと、一度140v前後を示してから、50v前後を示します。ご丁寧に回答頂き、ありがとうございます。勉強になりましたし、安心しました。

お礼日時:2006/01/17 22:41

調光器は電流を制御するものなので,


負荷(電気を消費する器具)をつないで初めて機能します.

> こんな状態です。恐いので何もつないでいません。

元々の 100V より電圧があがることはないので,
電球を繋いでみればその機能がわかると思います.

> 照明器具か何かをこのコンセントにつないで明るさを調整するものなのでしょうか

その通りです. 負荷に達する電流を制御するもので,
主に電球の明るさを調整するものです.
なので「調光」という言葉を使います.

負荷の種類,例えば蛍光灯, 電球型蛍光灯,モータなどは
思うような制御ができません.

中古とはいえ代金を払って購入したのですから,
その購入元に説明を求めればいいと思います.
売主が内容も知らずに売るのは問題あるでしょうから.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。安心しました。おしゃられる通り、売主に確認したいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/17 22:33

スライダックス型電源か。

入力100Vで出力を0-130(200)V程度に可変できます。白熱電球つなげば電圧で色変えられます(^^)>電圧調光器(蛍光灯型電球はダメです)
他にもモーター(送風機)やヒーター、照明(明るいのと落ち着いたもの)に使う。
白熱電球に使うこと多いのは、電球は高価、電圧下げると長持ちするからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。そんなことが出来るんですね。(^。^)ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/17 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q力率はcosψで表されるが、このψが電流と電圧の位相関係に一致するのはなぜ?

力率は電圧と電流の位相差をψとした場合、

力率=有効電力/皮相電力
  =cosψ
と表されることは分かったのですが、これをベクトル図にした場合に
有効電力と皮相電力の位相関係(ψ)は電圧と電流の関係(ψ)になることに疑問を持ちました。
非常に不思議な関係だと感じているのですが、どうしてなのでしょうか?
質問の意味が分かってもらえるか分かりませんが、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者は、電力比と電流比が同じになることに、何故? って思われているのではありませんか? もしそうなら、分かればご自分で笑い出すのでは。
有効電力=電圧×有効電流
皮相電力=電圧×皮相電流
両者の電圧は同じものなので、電力比と電流比は同じになります。

Q照明調光スイッチに付いて

お世話になります。
読んで頂き易い様に箇条書きと致しました。

1) 60W×4の照明器具に100W球×2 + 60W×2 は危険ですか??
2) 60W×4の照明器具に電球形蛍光灯100W相当(実質20W)×4は危険??
3) 電球形蛍光灯で使える照明調光スイッチって有りますか??

以上、ご教授よろしくお願い致します m(__)m

Aベストアンサー

1)加熱の危険あり絶対ダメ
2)まだましだが器具によっては加熱します。
3)アダプター+リモコンで蛍光灯調光できるという商品もありますが今お使いのはもともと白熱灯のようなので該当しないでしょう。
調光可能なスパイラルという蛍光ランプがありますが60W相当だったと思います。

ひょっとすると器具選定失敗しました?240W白熱球では4.5帖用といったところで、6帖でギリギリです。器具が新しくて高かったのならその雰囲気を味わって光量は他のスタンドなどの照明器具で補う方がいいかもしれません。安かったのならあきらめて買いなおす事です。白熱球用の照明器具は同じデザインでも蛍光灯器具の方がお値段は高いです。はじめから蛍光灯で調光式というのはありますよ。

Qソーラーパネルの電圧と電流の関係について

現在、DIY型のソーラー発電を行っています。
いわゆるこのほかに、チャージコントローラー、バッテリー、インバーター
を使用した発電です。
二度ほど、売電システムについて問い合わせをさせてもらいました。
その節は、大変お世話になりました。
DIY型のソーラー発電を始めて、約一年半が過ぎようとしています。
ですからまだソーラー発電については初心者の域を超えていないと自覚
をしています。最近ふと疑問に思うことがありましてお聞きします。
パネルの電圧と電流の関係が、特にパネルの電圧が開放電圧の値を示して
いる時の電流の値がどうなっているかと言った点です。
現在、2系統で発電をしています。
〇250Wパネル-2枚並列接続(500W)
〇100Wパネル-3枚直列接続(300W)

今回「250Wパネル-2枚並列接続」を例に出してお聞きします。
250Wパネルの仕様は、
動作電圧 : 48V
動作電流 : 5.21A
開放電圧 : 59V
となっています。
パネルのW数250は、動作電圧(48V)×動作電流(5.21A)=250.08W
と言ったように、動作電圧の値と動作電流の値の積が基準になっている
と思います。
パネルの電圧が、最大の59Vになった場合、電流の値は、どのくらいを
示すのかどうかお聞きしたく、今回質問しました。一般的な回答で結構です
から、回答をいただければと思っています。
動作電流の5.21Aより大きい数値を示せば、常識的には、250Wの数値
は楽に超えているはずですが。
逆に、電圧が59Vになれば、電流は、動作電流の5.21Aの値より、下回
っている状態なのでしょうか?
この件がよく分かりません。


実は、驚いたのですが、一番寒い今年の一月に、59Vの値を示しました。
正直な所、寒い時に、こんな値を示すとは夢にも思っていませんでした。

付け加えますと、「250Wパネル-2枚並列接続」には、MPPT方式のチャージ
コントローラーを使用し、モニターも接続しています。しかしパネルの
電圧は表示されても、電流は表示されず、ですから電流の値は把握できません。
テスターを使っても、500mAまでの電流しか計測できないので使えません。
ただこのように計測器の準備が十分でないことは否めない事実のようです。

現在、DIY型のソーラー発電を行っています。
いわゆるこのほかに、チャージコントローラー、バッテリー、インバーター
を使用した発電です。
二度ほど、売電システムについて問い合わせをさせてもらいました。
その節は、大変お世話になりました。
DIY型のソーラー発電を始めて、約一年半が過ぎようとしています。
ですからまだソーラー発電については初心者の域を超えていないと自覚
をしています。最近ふと疑問に思うことがありましてお聞きします。
パネルの電圧と電流の関係が、特にパネルの電圧が開...続きを読む

Aベストアンサー

太陽電池パネルの仕様書をたどれば、IV特性が得られるはずです。
パネルは日射量に比例する電流源を示します。
そして、MPPTは電圧をゼロから上昇させて最大電力点を目指します。
しかし、負荷がこれを下回れば、当然その電力しか出力できません。
電圧がある程度を超すと電流が低下を示し、この曲がり角がおおむね最大出力点になります。
さらに進んだその先の電流ゼロ値の電圧(最大値)が開放電圧になります。

太陽電池パネルの温度特性は、温度が上がると開放電圧は低下します。
短絡電流は日射量に比例し、温度の影響はほとんどありません(影響が小さい)。
したがって、同じ日射量強度であれば、気温の低い冬のほうが電圧は大きくなります。

この特性はLEDそのものです。構造が同じなので。つまり、LEDは、
電流に発光量が比例する、温度で順方向電圧が低下する、

Qオーデリックとコイズミの調光器の取付費用に疑問?

LED調光スイッチの配線方式と取付費用に疑問です。

約1年前に拙宅に下記のオーデリック製LED連続調光式ダウンライト(XD 258 355)を
2個取り付けてもらいましたが●これは店舗・施設向きのM形ですよね?

その当時、下記コイズミ照明の2線式のS形があれば取付費用も安かった
のでしょうが、ホタルスイッチの3倍程度(1個当たり約9,000円)の取り付け工事を
請求されました。(部品代は別途です)
http://www.odelic.co.jp/products/concept/led_eco/base/highpowerdown/02_08.html

■オーデリック  LED連続調光式ダウンライト 型番:XD 258 355
 配線はPWM(4線式+専用信号線) 別売専用調光器:LC 1421使用

■コイズミ照明 LED連続調光式ダウンライト+調光器(AEE 690 108)
 これは2線式配線(メーカーに確認済)なので、ホタルスイッチ(片切スイッチ)の
 配線と同じ工事内容では?

【質問】
2線式と4線式(+専用信号線)の取付工事費用に差があるのは理解できますが、
S形(=2線式の場合)があれば、ホタルスイッチ(片切スイッチ)と同じ手間(約3,500)で
配線可能ですよね?

LED調光スイッチの配線方式と取付費用に疑問です。

約1年前に拙宅に下記のオーデリック製LED連続調光式ダウンライト(XD 258 355)を
2個取り付けてもらいましたが●これは店舗・施設向きのM形ですよね?

その当時、下記コイズミ照明の2線式のS形があれば取付費用も安かった
のでしょうが、ホタルスイッチの3倍程度(1個当たり約9,000円)の取り付け工事を
請求されました。(部品代は別途です)
http://www.odelic.co.jp/products/concept/led_eco/base/highpowerdown/02_08.html

■オーデリック  LED連続調光...続きを読む

Aベストアンサー

S形(=2線式の場合)があれば、ホタルスイッチ(片切スイッチ)と同じ手間(約3,500)で「スイッチ配線工事のみ」
配線可能ですよね?
(これには電灯配線工事:器具取り付け費&開口工事が入って無い、

※信号線付き4芯工事と2芯工事工料は違うでしょう

※価格は多少工事店で変わる。

Q誘導電動機の電圧と電流の関係性についえ

頭がこんがらがっています。
私は電圧と電流は反比例で、電圧が下がれば電流は上がるものだと思い込んでいました。
同じ出力の200Vと400Vは定格電流が約半分になるように…
しかし電圧が下がれば電流も下がるという人もいます。
その人に聞くとV=IRの式に当てはめると…と言われると納得してしまいます。
消費電力を一定とすると反比例、抵抗を一定にすると比例ということも理解できました。
そこで気になるのが
①200Vと400Vのモータは消費電力が等しいと考えれば良いのか?
②200Vのモーターを使用している場合、電圧降下が起こり電源電圧が180Vに下がると電流値はどうなる?抵抗は一定だから電流も下がる?

以上、ご教授願います。

Aベストアンサー

モーターの運転電流は、動力負荷を抜きにして考える事は出来ません。
一般的なかご型モーターの場合は、電源周波数に応じた定格回転数で回ろうとする特性があります。
動力負荷が定格最大出力だとしたら、電圧が下がった場合は、トルクが下がるので、モーターの回転数は動力負荷によって、低下する事になります。
この場合は、回転数を維持する為に動力負荷に応じた運転電流の増加がおきます。
どんどん定格電圧が下がっていった場合は、モーターにとっては過負荷になる事と同じですから、運転電流が増大しすぎて、過熱して、焼けると言う状態になります。
モーターの定格最大出力が、動力負荷に対して、充分に余裕がある場合は、ある程度の電圧低下でも運転可能な場合もあります。
①200Vと400Vのモーターの場合は、モーター効率が異なる場合があるので、同じ定格出力でも、定格消費電力は異なる場合が多いでしょう。
②10%程度の電圧低下であれば、モーターにより異なりますが、かご型モーターの場合は、運転電流は最大負荷で約11%程度増加します。

Q照明用調光器について教えて下さい。

LED専用調光器の説明書きには「調光回路用3路スイッチ付き」・・となっています。

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか?

パナソニック、オーデリック、コイズミには専用のライコンシステムがあり、回路分け等集約ができ、子機、リモコンなどでの操作が可能ですから、せっかくであれば採用したいところですが、コストがかかりそうですから無理だと思います。

そこで普通の調光スイッチでの使い方を検討しているところです・・。

調光器は3個付ける予定です。(3回路分)
(ダウンライト、間接照明1、2)

リビングの入り口には通常のON・OFFスイッチ、奥のソファー横の壁に調光スイッチとした方が使い勝手が良さそうな気がしています。

通常は入口のON・OFFスイッチと兼用にするのかもしれませんが、ソファでくつろいでいるときに、その場で操作できた方が便利そうだとのイメージです。


■リビングの入り口のON・OFFスイッチと、LED専用調光器とで3路とする事はできないでしょうか?

例えば・・・

リビング入口のスイッチで3回路ともON、もしくは一部のみON ⇒ 調光したい時には奥のコントローラで調光し、不要な電気を消す場合にも利用。また消灯したままの回路をONにするなど・・⇒ 出かける際には、入口のスイッチでOFF・・

このような使い方ができるかどうかです。

■また、可能である場合ですが、再度ONにした場合は、調光の状態はクリアされるのでしょうか?
(記憶機能はない?)


■ライトコントロールシステムでもオーデリックの「シーンコントローラー」は何故かネット価格では値引き率が良く、調光器を3個付けるのとさほど変わらないため、あれこれ考えているよりもそちらの方がが手っ取り早いかとも思ったりします。

電気工事が複雑そうですから、それなにに施工費用がUPすると考えるのが妥当でしょうか?
あるいは、特に難しい配線工事ではないですか?


■照明器具選定はある程度固まっていますが、数社が混在しています。

「シーンコントローラー」のカタログには一応、「オーデリック製照明器具」との注意が書きがありますが、あくまでも原則であり、実際には他社製もしくは混在が可能であったりはしませんでしょうか?

その他、調光器についての注意点等がありましたら、合わせてご教授願います。


以上、アドバイスのほどよろしくお願いします。

LED専用調光器の説明書きには「調光回路用3路スイッチ付き」・・となっています。

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか?

パナソニック、オーデリック、コイズミには専用のライコンシステムがあり、回路分け等集約ができ、子機、リモコンなどでの操作が可能ですから、せっかくであれば採...続きを読む

Aベストアンサー

一般に壁に取り付けているパナソニック等の調光器についてですが

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

LED器具は調光対応していない器具もありますから注意してください
一般の蛍光灯・電球形蛍光灯は、普通の調光器で調光はできません
蛍光灯を調光したい場合は、調光用の蛍光灯照明器具と専用の調光器が必要になります
また、シーリングライトで調光可能の蛍光灯器具は、器具付属のリモコンで調光できます

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょうか?
コントローラの下にスイッチがありますから、「コントローラ」と「スイッチ」で3路になっている言う意味でしょうか

コントローラーは調光用のレバーで、スイッチは入り切りするためのスイッチです
階段・廊下などで使われる、2か所で操作できる3路スイッチが付いていますが
1か所で入り切りするスイッチとしても使用できます

■リビングの入り口のON・OFFスイッチと、LED専用調光器とで3路とする事はできないでしょうか?

可能です、ただし入口と奥の両方に調光器をつけて、両方で調光することは出来ません
調光器はどちらか1か所に取り付けて使用することになります
入口には3路スイッチ、奥には3路スイッチ付の調光器をつけて使用してください

■また、可能である場合ですが、再度ONにした場合は、調光の状態はクリアされるのでしょうか?
(記憶機能はない?)
調光器のレバーがスライド式・回転式なので、スイッチで消灯してスイッチで再度点灯すると
調光器のレバーの位置の状態で点灯します

■電気工事が複雑そうですから、それなりに施工費用がUPすると考えるのが妥当でしょうか?
あるいは、特に難しい配線工事ではないですか?

スイッチが1か所分増えることになるので工事費は割高になりますが
階段・廊下等と同じ配線なので、それほど気にすることはありません

パナソニックでLED用のライトコントロールがあります(型番NQ20346)
価格は高いですが参考にしてください

一般に壁に取り付けているパナソニック等の調光器についてですが

※LEDか蛍光灯か?迷っていますから、場合によては混在も考えられます。

LED器具は調光対応していない器具もありますから注意してください
一般の蛍光灯・電球形蛍光灯は、普通の調光器で調光はできません
蛍光灯を調光したい場合は、調光用の蛍光灯照明器具と専用の調光器が必要になります
また、シーリングライトで調光可能の蛍光灯器具は、器具付属のリモコンで調光できます

■「調光回路用3路スイッチ付」とはどんな事になるのでしょう...続きを読む

Q一定電圧を供給する充電機を使った場合の電流と抵抗の関係

USBはDC5Vの一定電圧を供給してくれますので、USB充電機を
改造して、いろんなことに使ってみようと思っています。
ただ、電流は装置上、最大値が決まっています。
今、使おうとしている充電機に内蔵のスイッチングレギュレータは1.5Aが上限というものです。

この場合、以下のようなことをするとどのようになるのでしょうか?

(1)3.33オームの抵抗をつないで電流を測定
 この場合は E=IR から 5=I×3.33 I=1.5
 充電機の最大電流が測定できると思っています。
 この考えは正しいのでしょうか?

(2)2.5オームの抵抗をつないで電流を測定
 この場合、式では 5=I×2.5 I=2
 ただし、充電機は1.5Aが上限です。そうすると固定値は
 抵抗と電流の値になりますから、電圧が下がらざるを得ない?
 E=1.5×2.5 E=3.75
 でもUSB充電機は5V一定に出力すると思っています。
 この場合はどのようになるのでしょうか?
 USB充電機の電圧が強制的に下がり、装置に負担がかかるのでしょうか?

USBはDC5Vの一定電圧を供給してくれますので、USB充電機を
改造して、いろんなことに使ってみようと思っています。
ただ、電流は装置上、最大値が決まっています。
今、使おうとしている充電機に内蔵のスイッチングレギュレータは1.5Aが上限というものです。

この場合、以下のようなことをするとどのようになるのでしょうか?

(1)3.33オームの抵抗をつないで電流を測定
 この場合は E=IR から 5=I×3.33 I=1.5
 充電機の最大電流が測定できると思っています。
 この考えは正しいのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

電源側の回路構成にもよりますが、保護回路が入っている場合、
定格を超えた電流を取りだそうとした場合、保護回路によって出力電圧は0Vになります。

保護回路が無い場合は、電源の能力を超える電流を取りだそうとした場合は、電圧が下がっていくことになります。

> 2Aは流れたけれども、電圧降下が起こって5Vを供給できなかった、と考えるのが普通なのですね。

いや、おそらく2Aも流れていないでしょう。
「5Vで2Aが流れる機器」は、「抵抗2.5Ω」に相当しますが、
2.5Ωの抵抗を繋いだ場合、オームの法則的に、
5Vより低い電圧では、流れる電流は2Aよりも小さくなります。

例えば、電圧が4.5Vに下がれば、流れる電流は1.8Aになります。

> ただし、充電機は1.5Aが上限です。そうすると固定値は
>  抵抗と電流の値になりますから、電圧が下がらざるを得ない?

スイッチング電源は(効率を抜きにすれば)「電力(=電圧×電流)」は一定のまま「電圧を下げ、電流を増やす」ような回路です。
その上で、負荷変動に対し電圧が一定になるように制御をかけています。

おおざっぱな計算というか推測になりますが、
「5Vで1.5Aを取り出せる電源」は、「7.5Wの電力供給能力がある」と言えるでしょう。
7.5W電源に2.5Ωを繋ぐと、「電圧が4.3V・電流が1.7Aで、電力7.5W」といった感じになるのではないかと。

あとは、使用したい機器次第ですが、
電子回路系の機器は、そもそも「電圧が5Vより下がった」時点でまったく動作しなくなるものがそれなりに多いと思います。

電源側の回路構成にもよりますが、保護回路が入っている場合、
定格を超えた電流を取りだそうとした場合、保護回路によって出力電圧は0Vになります。

保護回路が無い場合は、電源の能力を超える電流を取りだそうとした場合は、電圧が下がっていくことになります。

> 2Aは流れたけれども、電圧降下が起こって5Vを供給できなかった、と考えるのが普通なのですね。

いや、おそらく2Aも流れていないでしょう。
「5Vで2Aが流れる機器」は、「抵抗2.5Ω」に相当しますが、
2.5Ωの抵抗を繋いだ場合、オームの...続きを読む

Q蛍光灯と調光器・ダクトレールについて

ダクトレールにスポットを3つ付けようと思ってます。

・A社のダクトレールにB社のスポットでも取り付け可能でしょうか。
 (ごく一般的なメーカーで、普通の物です)
・調光器は照明と同じメーカーが良いのでしょうか。
・蛍光灯のスポットライト(E26)3灯の球を調光可能な蛍光灯(E26)に変更した場合、調光器は普通の白熱用等のタイプで良いのでしょうか。

教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんばんは。ダクトレールは別名を「ライティングレール」とも言うそうですが、このレールとそこに装着するライトはいずれもJISで規格が決まっています。
よって、どこのメーカーのものであっても自由に組み合わせていただけます。

また、調光タイプ蛍光灯と調光器との相性ですが、これも問題ありません。そもそも、調光タイプ蛍光灯の方が調光器にあわせて作られていますので、白熱電球の代わりとしてお使いいただけます。

Qコレクタ電流とコレクタ電圧の関係

トランジスタで(非安定マルチバイブレータについてで悩んでいます)、コレクタ電流が上昇するとコレクタ電圧は下がる理由を教えてください。今かなり困っています。

Aベストアンサー

1番の人の説明で正しいのですが、せっかくそういう事を学んでい
るのですから、負荷直線で考える方法で行ってみるのはどうでしょ
う?

 http://www.sys.cs.tuat.ac.jp/~shima/pdf/TR2004.pdf
 ここの図8に「負荷直線」があります。

 これの意味はOKですか?
 ( 念のため。
   トランジスタのC-E間を、ひとつの抵抗と見なして考え
   ます。
   トランジスタが、まるっきり電流を流さない状態のとき、
   つまりトランジスタが無限大の抵抗である場合、コレクタの
   ところの電圧はVccとなります。
   ⇒これが、動作直線の右下が、Vccの所になっている事を
    意味します。

   トランジスタが、(ベース電流が充分大きい値になって)
   C-E間が抵抗ゼロになった場合、コレクタのところの電圧
   はゼロで、負荷抵抗には Ic/Vcc の電流が流れます。
   ⇒これが、動作直線の左上が、Ic/Vccの所になってい
    る事を意味します。

   トランジスタの動作状態が、上記の中間にあるとき、負荷を
   流れる電流と、Vc の関係は、つねに、この直線上のどこ
   かであることになります。
    また、ベース電流をどれだけ流せば、どの状
   態になるかが、この図で読み取れます。)

 Icが多いときVcが下がる、という事も、この図に表されてい
ることが、お判りいただけますか?

(じつは私は学生時代、こういうのがイマイチ飲み込めなかったんですが。)

1番の人の説明で正しいのですが、せっかくそういう事を学んでい
るのですから、負荷直線で考える方法で行ってみるのはどうでしょ
う?

 http://www.sys.cs.tuat.ac.jp/~shima/pdf/TR2004.pdf
 ここの図8に「負荷直線」があります。

 これの意味はOKですか?
 ( 念のため。
   トランジスタのC-E間を、ひとつの抵抗と見なして考え
   ます。
   トランジスタが、まるっきり電流を流さない状態のとき、
   つまりトランジスタが無限大の抵抗である場合、コレクタの
   ...続きを読む

Qスライドのふたつきコンセントをさがしています。

スライドのふたがついたコンセントを探しています.
よくちょっと昔の洗面台についていたようなもので
2口の部分がスライドして差し込めるのではなく、フタがついていてそれを横へスライドさせると差込口がみえるタイプのものです。松下やノアのカタログを見たのですがありませんでした。どなたかメーカーをご存知でしたらおしえてください。よろしくお願いします.

Aベストアンサー

ここのグロメットという商品ではないでしょうか。

参考URL:http://pla-part.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報