献血の直後って飲酒はいけないですよね。
で、昨日献血をしたあと3時間後ぐらい(直後?)にお酒を飲んでしまいました。
店を出た直後、貧血で座り込んでしまいました。
私は、生まれてから今まで、健康診断で貧血なんていわれたこともないし、その日にやった献血でも貧血などとは言われずに、普通に献血できました。献血はもう10回以上してますし、お酒の量もそんなに多くはなかったです。
あと、毎日の食生活もしっかりバランスのいいものを食べています。
今日も貧血気味で一日中立ちくらみのような状態でした。
昨日の行動になにか貧血を起こす原因はあったのでしょうか?
何か良いアドバイスをください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

献血した後で気分が悪くなった経験あります。



献血してすぐにでした。記録に「献血異常」って書かれました(TT)

それはさておき、献血というのは血を抜く行為ですので、
直後の運動とかはダブーです。

お酒を飲むと脈拍があがりますよね?
だから、それが運動したのと同じ状態になっちゃったんじゃないかな?

お大事に。減った血を補給するにはレバニラがいいそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書き忘れたのですが、献血は、献血なんですが、成分献血です。
成分献血だから、そんなに体へのダメージ(クラッとくるとか。。)はないのかと思うのですが、なんで貧血になったんだろう?と思っています。(ヘンな文章・・)
個人的に今月と来月は鉄分強化月間として、鉄分を意識的に摂るようにしようと思っています(笑)

お礼日時:2001/12/29 00:08

成分献血といっても体から血液中の血漿など相応の液体が抜けます。

ですから脱水の状態となんら変わりがありませんよ。お酒の酔いはまわりやすくなります。

参考になりそうなURLを挙げます。
○献血しよう
http://homepage1.nifty.com/tamako/2SIYOU.htm
○成分献血のお願い
http://www.ccjc-net.or.jp/~phc1hara/seibunkenket …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
URLも見てみて体と思います。

お礼日時:2002/01/04 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q献血の結果で・・

献血をすると血液検査の結果も後日通知してもらえるそうですが、どんな病気が分かるんでしょうか?
HIVは通知しないそうですが、例えばガンや糖尿病などは分かるのでしょうか?
今後病院などでも血液検査をしてみたと思っているのですが、病院の検査とは違うのでしょうか?
不謹慎かも知れませんが、献血する機会があるので聞いてみたいと思いました。

Aベストアンサー

詳しくは、日本赤十字社のHPを見てもらえればわかります。
結論から言うと、
HIV→通知してくれません
肝炎→希望者のみ通知してくれます
梅毒→希望者のみ通知してくれます
ガン→血液だけでガンとは確定できません。
GOT、GOPなどの数値が高ければ医療機関でも診察を勧められます。
糖尿病→これも血液を一度だけ採取してもわかりません。
食事後はだれでも血糖値があがります。しかし、以上に高ければ医療機関での診察を勧められます。

よって、献血時にやってくれる生化学検査では、健康診断以下、参考程度にしかなりません。ちょっとしたサービスだと思いましょう。
病院でやる血液検査は、特定の病気を疑って検査しますので、いろいろわかります。
肝炎・梅毒等は感染していればわかりますが、検査目的の献血はゼッタイにしてはいけません。
輸血・血液製剤として使用される前に安全な血液かどうかチェックしますが、感染症の感染後すぐは検査に引っかからないことがあるからです。

参考URL:http://www.jrc.or.jp/

Q飛行機でお酒を飲むと貧血になるのを軽減または防ぎたいのですが、何か方法

飛行機でお酒を飲むと貧血になるのを軽減または防ぎたいのですが、何か方法はありますでしょうか?
機内での貧血に気圧が影響していることは分かりましたが、それに対しての対策を「お酒を飲まない」という方法以外でご存じの方がいらっしゃれば是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ありません。

高層を飛ぶことにより気圧が下がり、血中にアルコールが吸収されやすくなることと、
アルコールによる血管拡張作用による問題です。

>「お酒を飲まない」という方法以外でご存じの方がいらっしゃれば是非教えてください。
・飛行機に乗らない
・飲まない

Q献血の結果

献血をして検査結果通知がきました。
B型肝炎のHBs抗体検査の結果が陽性とありました。
HBs抗原検査の結果と核酸増幅検査でHBV-DNAは陰性とあります。
よって「現在HBVに感染していない可能性が極めて高い」と。
これは一体どういうことなんでしょうか。
以前にB型肝炎にかかっていたことがあるということでしょうか。
振り返ってみても感染するようなことは身に覚えがありません。
母子感染も決してないです。
今後献血はしないでくださいということも書いてありました。
HBs抗体がなくなればできるのでしょうか。
今後どうしていいかわかりません。
同じ通知をもらった方、専門家の方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

以前にかかったB型肝炎ウィルスを自分の体が免疫機
能でもってやっつけた。現在は、ウィルスは残ってい
ないと考えられる。

という状態が一番可能性が高いと思われます。

貴殿の年齢がわかりませんが、昔は、血液を介して感
染する事が知られていなくて、集団予防接種の針を通
じて感染した場合などもあるようです。その他の場合
だとしても、どこから感染したか特定することは、ま
ず不可能です。

「今後、献血ができない」。というのは、

B型肝炎ウィルスが、検出限界以下であるが、病気の
ため免疫機能の落ちた人に輸血をしたら、元気になっ
て、弱い人なら発症するかも知れない。

感染する機会があったことを示すので、他の未知のウ
ィルスがいるかもしれない。

などという事に対する保険的に、輸血用血液としては
使わない。ということです。残念ながら、日赤に登録
されており、例え、チェックを通り抜けて献血された
としても、その後、廃棄するという結果になります。

ご本人にとっては、「異常がないのに」という不満が
あるかも知れませんが、「まあ大丈夫だろう」という
事で許可して、薬害などを起こしてきた過去の反省か
ら、このようなシステムができあがってきました。残
念ながら、現在は、「ずっと献血はできません」とい
うお答えになります。

以前にかかったB型肝炎ウィルスを自分の体が免疫機
能でもってやっつけた。現在は、ウィルスは残ってい
ないと考えられる。

という状態が一番可能性が高いと思われます。

貴殿の年齢がわかりませんが、昔は、血液を介して感
染する事が知られていなくて、集団予防接種の針を通
じて感染した場合などもあるようです。その他の場合
だとしても、どこから感染したか特定することは、ま
ず不可能です。

「今後、献血ができない」。というのは、

B型肝炎ウィルスが、検出限界以下であるが、病気の
...続きを読む

Q立ちくらみなどについて

読みにくかったらすいません。


毎日のように起きています。
起き上がって歩こうとすると立ちくらみがして、痙攣をおこしたように体がカクカクします。その時、その痙攣らしきものがくるのが分かって抑えようとしますが中々抑えられません。痙攣がはじまると意識が遠くなるというか、ここどこ状態になります。自分が何をしていたかとかも分からなくなって、痙攣がおさまるといつも通りに戻ります。
ひどい時では、立っていられないほど酷くカクカクします。

・お菓子は1日3分の1くらい食べる
・1日1食気味だけど野菜などは食べてる
・夏休みなので朝夜が逆になっている


病院はいけないので食べ物や生活態度でこの症状が抑えられる方法はないですか?

Aベストアンサー

あなたが1日に摂取する炭水化物(ご飯とかパン)はおおよそ150g程度だと思います。因みにお椀一杯で大体200~230g位で、普通の人ならそれを1日3回食べます。半分サイズという事なので150gにしておきます。
150gはカロリーにすると大体250キロカロリーです。

他のおかずを足してもあなたが1日に摂取しているのは400キロカロリー程度です。

さて、成人女性は1日大体2000キロカロリーは必要だと言われています。全く動かず寝たきりの状態でも生体維持のため1000キロカロリーは必要です。

これらは最低限生体活動を行う上での必須カロリーになります。

従って、糖分が足らず血糖値が異常に低い状態となっています。
痙攣や気が遠くなる感じはまさに低血糖の症状です。

そして、低血糖の状態は急性心不全の危険性が非常に高まります。
摂食制限ダイエットで炭水化物を取らない人がいますが、これで結構な人が心不全(心臓発作)で急死しています。

あなたは今まさにその状態に陥ろうとしています。

まずは、食事を改善してください。

参考URL:http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/hypoglycemia.htm

あなたが1日に摂取する炭水化物(ご飯とかパン)はおおよそ150g程度だと思います。因みにお椀一杯で大体200~230g位で、普通の人ならそれを1日3回食べます。半分サイズという事なので150gにしておきます。
150gはカロリーにすると大体250キロカロリーです。

他のおかずを足してもあなたが1日に摂取しているのは400キロカロリー程度です。

さて、成人女性は1日大体2000キロカロリーは必要だと言われています。全く動かず寝たきりの状態でも生体維持のため1000キロカロリーは必要です。

これらは最低限生体活...続きを読む

Q感染を防ぐため、献血後にエイズ検査の結果報告を

エイズは発症までに数年かかる病気です。ですからエイズにかかっているのを自覚無しに献血する人もいるでしょう。
献血検査段階で必ずエイズ血液検査や他のC型肝炎等の感染血液検査は実施されているはずです。
献血血液検査段階でエイズ感染が疑われた場合は、本人に通知すればエイズの拡散化も防げるはずです。
献血時の事前検査に「エイズの検査が目的ですか」との問いがあり、○をすると献血できないのはおかしいのではないでしょうか。
献血とは他の人の生命を助けるのが目的ですが、知らずに他人に移してしまうことを防ぐのも
医療じゃないんでしょうか。
私は50回以上献血しています。
エイズ感染を知らずに善意で何回も献血を繰り返す人への注意の促しと、知らずにエイズを広げてしまう現状を改善できませんでしょうか。
エイズ検査を目的で検査がてら多くの献血者が来すぎる事も怪訝されますが、献血者の住所、名前その他何かの方法を考慮できないものでしょうか。

Aベストアンサー

私も同じような疑問を持ち、日本赤十字社に回答を求めました。血液事業本部の担当様より、「感染者に対して早期治療を促す、または拡散防止についての重要性は認識しているが、検査目的の献血を誘発させないためにも、通知も告知もしないという方針を貫くことが、輸血を受ける患者を守ることになる」という趣旨のメールを戴きました。HIVなど、感染初期の一定期間は検査をしても反応しない空白期間(ウィンドーピリオド)が存在するため、もしも通知するというサービスがあると、この期間に当たる感染者が献血ルームに押し寄せ、検査を擦り抜けた血液が患者に輸血されてしまう危険があります。現状では、このウィンドーピリオド問題が解消しない中で、通知しないという方針は変えられないことを理解する必要があります。献血しても何ら通知されない、検査は保健所や病院でしか受けられないと強調することでしか、輸血される患者を守れないのです。HIVに感染していると、皮膚や粘膜の異常・痒みや発熱、倦怠感などの体調変化、白血球数や肝機能の数値で異常値を示してくるため、自覚無しに献血を繰り返す、などは難しくなるのでは。



【東京都赤十字血液センターWeb】より
Q なぜエイズ検査をしていないのですか?
A 輸血用の血液として患者さんにお渡しするために、献血された血液に対しては非常に厳格なHIVの検査を行っています。しかし、献血は検査をすることが目的ではありませんので、HIVの検査結果は通知しておりません。献血ではない一般の方のためのエイズ検査は保健所などで行われています。


Q エイズ検査結果も教えてほしいのですが?
A エイズ検査の結果を通知すると、HIVに感染しているかもしれないと思っている人が、HIV検査の結果を知る目的で献血する恐れがあります。現在の科学技術では、感染してすぐの時期にはHIVを検出できません。特に感染を起こす恐れのある行為をしたばかりで不安なために検査をしたいと思っている方の場合には、感染していても検査でわからないことが多いと思われます。そのような時期に献血されますと、検査をすり抜けた血液が患者さんに輸血されてウイルスが感染してしまう恐れがあります。このような理由でエイズ検査結果はお知らせしていません。より安全な血液を患者さんに届けるためにもご理解をお願いいたします。


Q 献血をするとエイズに感染しているかわかると聞いたのですが?
A 輸血用の血液として患者さんにお渡しするために、献血された血液に対しては非常に厳格なHIVの検査を行っています。しかし、献血は検査をすることが目的ではありませんので、HIVの検査結果は通知しておりません。献血ではない一般の方のためのエイズ検査は保健所などで行われています。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/qa/index2.html

参考URL:http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/qa/index2.html

私も同じような疑問を持ち、日本赤十字社に回答を求めました。血液事業本部の担当様より、「感染者に対して早期治療を促す、または拡散防止についての重要性は認識しているが、検査目的の献血を誘発させないためにも、通知も告知もしないという方針を貫くことが、輸血を受ける患者を守ることになる」という趣旨のメールを戴きました。HIVなど、感染初期の一定期間は検査をしても反応しない空白期間(ウィンドーピリオド)が存在するため、もしも通知するというサービスがあると、この期間に当たる感染者が献血...続きを読む

Qお酒を飲んでもお腹を壊さない方法

私は、お酒を飲むとだいたい下痢をします。
もともとお酒に弱いらしく、缶チューハイ一本で酔えます(顔も赤くなります)

そんな体質なので、普段は飲まないのですが、歓送迎会などでどうしても少量は飲まなければならない時がやはりあります。そういった機会というのは、悲しいかな、集中した日程にあるのです(つд⊂)

なので、お酒を飲んでも下痢しない方法を教えて欲しいです。自分にはこれが効く!みたいなのでも構いませんので。

また、ワインや日本酒などの度数が高いが冷たくないお酒を200ml飲んで酔うのと、チューハイなどの度数が低いが冷たいお酒を400ml飲んで酔うのとではどちらが胃腸に優しいでしょうか?(あくまで量はたとえです)

Aベストアンサー

試しに1~2時間前に胃腸薬と肝臓に効く薬(あるいは食品)を飲んでおいて様子をみてください。具体的に分からなければ薬屋さんで相談してみるのもよいでしょう。

Q献血後に届く血液検査の結果

献血をして何日か後に送られてくる成分検査の結果についての質問です。

過去20数回献血をしています。
私はかなり太っていて、
もちろんカロリーの高い油ギッシュな物もよく食べますが、
「コレステロール値」はいつも標準値の真ん中ぐらいです。
これだけで、「自分のコレステロール値は正常だ」と思っていいのでしょうか?
それとも、その中で善玉とか悪玉があるって事ですか?
血圧も特に「高い」と言われた事はないです。
自分の体型・食生活からすると、とても不思議なのですが・・・。

ちなみに他の成分も標準値を外れた事はありません。
この結果だけで自分が健康だとは思いませんが、いつも届くのが楽しみです。

Aベストアンサー

かなりの肥満や高コレステロール食をたくさんたべる人でも、高コレステロール血症にならない人もいれば、ほんのちょっとでも標準体重をオーバーすれば、コレステロールが上昇したり、糖尿病になったりする人もいます。

こういう体質は遺伝的に決まっているようで、ご質問の方は、それだけ、健康な体質をお持ちということだろうと思います。(^^)

コレステロールには、総コレステロール、HDLコレステロール(いわゆる善玉)、LDLコレステロール(いわゆる悪玉)などの測定値がありますが、総コレステロールが正常範囲であれば、通常は、それだけで十分かもしれません。

どこかの文献で、定期的に献血をしてる人は、長生きをするという報告がありましたが、献血の検査値のフィードバックは健康管理に有用だと思います。(^^)

Qスポーツドリンク飲んだら酒飲んでも頭がすっきりする理由?

宴会の翌日、スポーツドリンクを飲むと頭がすっきりするという事を聞きました。腎臓が毒素を分解するとありますが、この根拠はあっているのでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

アルコールを摂取すると、体の中ではアルコールを分解するためにたくさんの水分が使われます。よって、スポーツドリンクのような吸収のよいものは、脱水を防ぐ意味でも必要です。
また、分解の過程で精製されるアセトアルデヒド(猛毒)これは分解酵素の働きで無毒化されますが、人によってまちまちです。
これが、頭痛の原因です。これを早く体外へ排出するには尿が一番ですので水分を取ることにより尿量も増え一石二鳥です。
ただ、気を付けて欲しいのはカロリーの高いスポーツドリンクがありますのでこれらは取りすぎに注意してください。
とにかく、アルコールの摂取量を減らすのが一番ですが。

Q献血時の検査結果

献血センターで献血を行う前に、一度採決し、血液検査をしますが「血液比重」「肝機能」は献血前にわかるそうです。これ目以外に献血前にわかる検査項目はありますか?又、献血した血を用いて色々検査をしてくれるそうですがどんな、検査項目があるかわかりますか?教えてください。

Aベストアンサー

献血前に調べる検査は比重と血型だけだったと思います。
肝機能はさすがにわかりません。
検査内容は参考URLに詳しくありますのでそちらをご覧下さい。

参考URL:http://www.jrc.or.jp/active/blood/flow/test.html

Q立ちくらみするときって、必ず視界が真っ暗になって、2~3秒したらだんだ

立ちくらみするときって、必ず視界が真っ暗になって、2~3秒したらだんだん元に戻るというのが普通だと思ってたんですが、他の人に話したらびっくりされました。
立ちくらみというのは、目の前が真っ暗になったりすることはあまりないのでしょうか。

ちなみにお風呂の湯船から出ると必ず立ちくらみを起こします。
また、足をひねったり捻挫したりした場合も同様に、目の前が真っ暗になります。

目の前が真っ暗になる立ちくらみは、単なる貧血とは違うんでしょうか?
また、改善方法などあったら教えてください。

Aベストアンサー

足をひねったりと立ちくらみが関係するのはわかりませんが

立ちくらみっておっしゃる通りだと思います。
私も非常に立ちくらみが多いです。
貧血とはまた違います。 結局血圧が低い人よくなりますが
急に立つということで血液が引力で下に下がるんです。
ジェットコースターに乗って急に下がると内臓が上に行く感じしませんか?
それの逆ですね^^
本来の改善方法は血圧なんだろうと思いますが、
とにかく急に立たないことです。

立つ時は頭を下げて腰からゆっくり立って、そーーーーっと頭を上げていく感じで立つと
ほぼ立ちくらみはしません。

急に低い位置から高くなるのが立ちくらみの原因なので、根本的な解決ではありませんが
お風呂だって急いで立つことないんだし、立ちくらみひどいときは舌がしびれるくらいになって
私倒れましたから^^立ちくらみするタイプなんだとわかっているんだから
ゆっくり立つことですね^^
頭は下げたまま腰まげてまず腰をあげてゆっくり頭をあげるんですよ?
暗くなったら座ればすぐ戻りますが立ってると倒れてしまうと危ないですよ。

体力がないときやはり多いです。私は血圧が上が95くらいです。
貧血はなったことありません。

足をひねったりと立ちくらみが関係するのはわかりませんが

立ちくらみっておっしゃる通りだと思います。
私も非常に立ちくらみが多いです。
貧血とはまた違います。 結局血圧が低い人よくなりますが
急に立つということで血液が引力で下に下がるんです。
ジェットコースターに乗って急に下がると内臓が上に行く感じしませんか?
それの逆ですね^^
本来の改善方法は血圧なんだろうと思いますが、
とにかく急に立たないことです。

立つ時は頭を下げて腰からゆっくり立って、そーーーーっと頭を上げていく感じで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報