多分すごく初歩のオーディオ基礎なんでしょうが・・・
プリアンプとメインアンプの
・役目の違い、
・それぞれのつなぎ方、
・プリアンプの出力信号の規格(インピダンス、db、mVなどで)、
の3つを1つずつでもいいので教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 プリアンプ(コントロールアンプとも言う)・・・ 簡単に言うと パワーアンプ(メインアンプの事)へ信号を受け渡すためのセレクターであり ボリューム機能(音量調整機能)を持っています。

 またレコーダー(カセットデッキ・MDレコーダー・CDレコーダーなど)への REC/OUT機能を持つタイプや レコード再生用のフォノイコライザーを搭載したモデルもあります。

 メインアンプ(パワーアンプとも言う)・・・ スピーカーを駆動するためのモノ。  モノラルタイプ・ステレオタイプ・そして最近ではAV用途のマルチCHタイプ(3ch~6ch)も多くなってきました。 

 接続方法は簡単! ピンプラグ(RCA)のアンバランス接続または キャノンプラグによるバランス接続が一般的です。 世界共通ですから迷う事は無いでしょう。(勿論 特殊な接続方法を用いるモデルも沢山ありますがごく一部の機器ですから・・・)

 メインソースが『CD』となり プリアンプが不要だという説もありますが(レコード再生用のフォノイコライザーが不要であり CD自体にも出力可変が出来るボリュームを搭載したモデルがある) 私は「音楽に血を通わせる」プリアンプの存在は欠かせません。  プリアンプ・メインアンプを一体にしたのが「プリメインアンプ」と言われている物ですが それぞれをセパレートにする事によって生じる 良点を引出す事が趣味として楽しんでいけることだと思います。 同じ価格ではプリメインアンプの方が優れているとは思いますが 後に色々と組合せを替え グレードを上げていくことが可能です。 上を見れば限が無いセパレートの世界です 是非足を踏み入れてみてください。(悪魔の囁きより)

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりセパレートのこだわりワールドは奥が深いですね・・。
他人のうどんが旨そうに見えるせかいなので(笑
イロイロ批評を見ながらプリ、メインをみていこうと思います。
接続方法の説明役に立ちました!ありがとう!

お礼日時:2002/01/06 06:11

専門家では有りませんので、難しい事は書けません。

(間違っていたらごめんなさい。)
インピーダンス:ここでいうインピーダンスは、プリアンプの出力インピーダンスと、パワーアンプの入力インピーダンスの事と思いますが、このインピーダンスが双方そろっていないと周波数のカーブが変化しますので、例としては、高域が強調されたりナローになったりします。
パワーアンプに、CDを直結すると高域の抜けが良くなった様に聞こえるのは、この為です。
よって、プリアンプの存在は欠かせませんし、インピーダンスも出来るだけマッチイングさせると良いでしょう。
db:多分、ここでの意味は、S/N比のことと思います。
簡単に言うとノイズのレベル(静寂さ)を示しています。
このレベルが高いほどノイズは測定上少ないと思ってください。
mV:これは多分、パワーアンプに送れる最大電圧の事と思います。
単順にいうと、パワーアンプの最大入力値より少なければ、このパワーアンプの最大出力は出せませんし、大きければパワーアンプの限界を超えて歪んだ音になりますし、歪んだ音をスピーカーに入れるとスピーカーを壊すこともあります。(ですが通常は、歪まない程度にプリアンプのボリュウムを調整して使用します。)
以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プリとメインのアンプを繋ぐ上で知らなければならないことが
凝縮して書かれていたので、知識としてすごくイイ回答になりました!
どうもありがとう!

お礼日時:2002/01/06 06:06

ご参考までに「役目の違い」に関しては書き込み有ります。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189975

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189975
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはどうもありがとうございます過去ログまで探していただいて^^;参考にします。
もうちょっと知識としてほしかったので新規投稿にさせてもらいました
おちからぞえどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/01/06 06:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリアンプとパワーアンプとプリメインアンプの接続

初歩的な質問?だと思いますがお教えいただけたら嬉しいです。

・プリアンプが2台あり、パワーアンプが1台の場合でプリからの出力を1台のパワーアンプの入力端子(バランス入力とアンバランス入力)へ同時に接続しても大丈夫でしょうか?音源の再生は同時には行わない事が前提ですが・・・間違って2台同時にパワーアンプへ出力してしまった場合はどんな動作になりますか?

・プリアンプからプリメインアンプへ接続する事は可能ですか?プリのREC出力からプリメインへ接続しても大丈夫ですか???

・各メーカーの商品を購入した場合に電源コードを変更したいと考えていますが、取り扱い説明書には変更しては駄目と記載されているのが大体ですが現実問題として変更をしても大丈夫なのでしょうか?また、音は変わるものなのでしょうか?


以上3点です。オーディオ初心者ですが宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

 回答 No.1の方と重複すると思いますが・・


 ・ 優先順位はあるかもしれませんが パワーアンプ側に「入力切替」が無い場合は 接続されないほうが良いでしょう。 取り説をご覧になるか 直接メーカーへ問い合わせをすると シッカリとした回答が得られるでしょう。

 ・ プリメインアンプに プリ・メインの分離機能が搭載されていれば可能ですが 搭載されてないのであれば無理ですね。 また昨今のように メインソースがCDである以上 プリメインを分離してまで プリを追加する価値は無いのではないでしょうか。 アナログレコードの時代であれば 高性能なフォノイコライザー搭載のプリアンプの価値はあったかもしれませんが・・・・・。  REC出力からの接続で何ら問題は発生しませんが 単なるセレクターとなるプリアンプでは可哀想・・。


 ・ 現実問題としては「大丈夫」です。 が 電源問題は奥が深いので 余り深みに填(はま)まらない様 注意しましょう (^ム^)     変化の度合いは 使用機器のグレードにより また ご自身の経験値により 大きかったり・小さかったり でしょう。   私の経験では 小手先の(電源コード交換)グレードアップより 専用回路の増設をされた方が 大きな変化に繋がります。 工事代金も数万円で済み 変化は劇的です。   



 ご参考になりましたか・・・・・・・・。 (^o^)丿


 

 回答 No.1の方と重複すると思いますが・・


 ・ 優先順位はあるかもしれませんが パワーアンプ側に「入力切替」が無い場合は 接続されないほうが良いでしょう。 取り説をご覧になるか 直接メーカーへ問い合わせをすると シッカリとした回答が得られるでしょう。

 ・ プリメインアンプに プリ・メインの分離機能が搭載されていれば可能ですが 搭載されてないのであれば無理ですね。 また昨今のように メインソースがCDである以上 プリメインを分離してまで プリを追加する価値は無...続きを読む

Qレコーダーによって録音レベルが‐∞dB~+8dBまで表示と最高が0dBまで表示されているのは何故ですか?

カセットテープのレコーダー(ソニーの業務用カセットレコーダー)には録音レベルが‐∞dB~+8dBまで表示がありますが、『SoundEngine』の録音レベルには最高が0dBまでしか表示されておりません。
どのような理由があるのでしょうか?

また、『SoundEngine』のレコーディングガイドによりますと、録音の適正レベルは-3dB~-6dBとかいてありますが、Web等で色々と調べてみますと、CDの最高音量は0dBと書いております。何故最高適正レベルが0dBではないのでしょうか?

以上、まだ初心者ですので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カセットテープのようなアナログ録音は、0dBより大きい音も、多少の歪は出るものの録音できなくはありません。
一方、デジタル録音は、きっちり0dBが最大値でありそれより大きい音が絶対に録音できません。(オーバーした波形が切り捨てられるため急激に歪が生じます。)

> また、『SoundEngine』のレコーディングガイドによりますと、録音の適正レベルは-3dB~-6dBとかいてありますが、Web等で色々と調べてみますと、CDの最高音量は0dBと書いております。何故最高適正レベルが0dBではないのでしょうか?

一例ですが、たとえば、ステレオをモノラルにする場合、RとLを足し合わせることになり、およそ2倍の音量になります。dBでは3dBに相当します。
前述のように0dBを超えると音質が急に悪くなることに加えて、こういうモノラル化などの処理がしやすいように、あらかじめその分、低めに録音しましょうということだろうと思います。-3dB~-6dBという値そのものに厳密な意味はないと思います。

Qメインアンプとプリメインアンプ?の違い

超初心者です宜しくお願いします。
メインアンプとプリメインアンプ?の違いを教えて下さい。
AVアンプとの違いも良く分からないのでお願いします。

Aベストアンサー

今晩は。
初心者とお書きになっているので、少し勉強までに細かく書きます。
メインアンプ(パワーアンプ)
メインアンプは、単に電力を増幅するだけで、出力音量を調整するボリ
ュームつまみが唯一付いているだけの機器が一般的です。
また、プリアンプの使用を前提とし、ボリュームすら無いものも少なく
ありません。
CDが主流になり、機器の出力レベルとインピーダンスがラインにほぼ統
一された現在、プリアンプによる音質の劣化を嫌い、CDプレーヤー等を
直接メインアンプに接続する場合もあります。
メインアンプは発熱量が大きいので放熱に注意しなければなりません。
∴インピーダンス
 交流に対する電気抵抗のことで、アンプの出力インピーダンス、とい
 えば負荷側から見たアンプの内部抵抗の事です。

プリアンプ(コントロールアンプ)
音の最初の入り口で使うアンプで、この後、メインアンプへと音が流れ
て行きます。
レコードが主流の時代は、カートリッジ(レコード針)の微少な出力を
増幅し、RIAA特性を平坦にするフォノイコライザアンプが必要で、プリ
アンプに内蔵されることがほとんどでした。
この部分だけを独立させたものをフォノアンプなどといい、現在では主
要メディアがCDに移行し、もはやフォノイコライザを持たない機種もあ
ります。
その為、プリアンプの意義は薄れていますが、プリアンプは単に信号を
増幅するだけでなく、高音域、中音域、低音域をそれぞれ大きくしたり
小さくしたりできるトーン・コントロールつまみや、ステレオの左右の
信号の大きさを調整する(左右)バランス調整つまみ、複数接続されて
いる再生装置のどれを再生するかを選べる入力切替スイッチ(入力セレ
クタ・スイッチ)、テープレコーダへの入出力を制御するテープモニタ
ースイッチなどの機能が付いていることが多いです。
∴RIAA特性
 レコードの場合、カートリッジからの出力をそのまま増幅したのでは
 高音ばかり耳について決して原音ではありません。
 これは、レコードと言う録音媒体に起因します。
 レコードはその音の波形を溝に刻んでいく波形の振幅が大きければ大
 きな音となります。
 ところが音は高音から低音まであり、低音ほど大きく振幅させないと
 それなりの音が出ません。
 そのままをレコード溝に刻んでいくと低域では隣の溝まではみ出して
 しまい溝間隔を広くとらなければならなくなります。
 そこで、考案されたのがRIAA特性で、録音時隣の溝にはみ出さないよ
 うに低音を抑え低音も高音もちょうど溝に収まるように書き込み、そ
 して、再生のときにその低音を抑えた分余計増幅してやるのです。
 周波数により増幅度合いを決めたのがRIAA特性カーブです。

プリメインアンプ(インテグレ-ティッドアンプ)
プリアンプとメインアンプの両方の機能を統一し、ひとつの筐体に納め
た物で、現在では一般的にはこの形が標準となっています。
プリアンプの機能を持つ為、前面にはそのような入力切り替えや音量と
音質調節のボタン類があり、背面にはCDプレーヤーなどの入力端子と共
にスピーカ用の出力端子があります。

AVアンプ(AVセンター)
ホームシアター用のアンプで、映像信号の入出力もでき、セレクターと
しての機能も持っているのが、AVアンプです。
プリアンプ、プリメインアンプがCD等を初めとする左右2chの信号を扱
うのに対して、AVアンプはサラウンド機能を持つ為、2ch以外に5.1ch
6.1chの音声を出力するアンプです。
∴5.1ch
 フロント右、フロント左、センター、リア右、リア左の5つのスピー
 カーで5ch、残りの0.1chはサブウーファーが周波数範囲が狭いので
 0.1の扱いになります。
∴6.1ch
 5.1ch のセンタースピーカーの反対(聞き手の真後ろ)にバックサラ
 ウンドチャンネルを設け、5.1chよりサラウンドチャンネル間のつな
 がりを良くし臨場感や包囲感を更に高めたものです。
 バックサラウンドチャンネルは、左右のチャンネルを持つため、スピ
 ーカーは2つ使いますが信号としては1chです。

今晩は。
初心者とお書きになっているので、少し勉強までに細かく書きます。
メインアンプ(パワーアンプ)
メインアンプは、単に電力を増幅するだけで、出力音量を調整するボリ
ュームつまみが唯一付いているだけの機器が一般的です。
また、プリアンプの使用を前提とし、ボリュームすら無いものも少なく
ありません。
CDが主流になり、機器の出力レベルとインピーダンスがラインにほぼ統
一された現在、プリアンプによる音質の劣化を嫌い、CDプレーヤー等を
直接メインアンプに接続する場合もあります...続きを読む

Q音楽の形式には、SDオーディオ規格AAC以外にも、SDオーディオ規格M

音楽の形式には、SDオーディオ規格AAC以外にも、SDオーディオ規格MP3、SDオーディオ規格MP4
というのもできますか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

SDオーディオ規格は利用中ですよ~ん。


ちなみに、SD-AudioってAACとかmp3などの圧縮方法とは違いますね。


あくまでもSDカードに登録して再生する時の著作権保護暗号化音声方式です。



私の場合はケータイ電話でP901isからP903i、今はP-01Aで引き続き利用している方式です。

パナソニックのD-スナップ(でしたっけ?)などのSDメモリーカード利用の場合、更なるコピー禁止の為の基本的暗号化ですね。

音楽等は個人的にコピーするのが許される部分と、コピーした物が流通する可能性という部分で、それぞれ考え方が違いますが、著作権と言う法律で制限された中で利用出来るように、有る程度の制限が有ります。(制限を超えた場合、違法行為となり、逮捕されたり罰金や懲役が、、、)

iPodを販売しているApple社は親機のパソコンの中の音だけ持ち歩ける道具としてiPodが存在しています。
生真面目な日本メーカー発の方式では、毎回暗号化して特定の機器だけで再生可能な暗号化などをおこなっているだけですね。(SONYのアトラック方式は日本以外では超マイナーですから互換性が無いと言っても良いのですが、やはり暗号化する機能が有りますよ。)


SD-ジュークボクスと言うソフトでしたか? 趣旨を理解しているからまぁ、そんなものなんでしょうけれど、もうちょっとスマートにできないかな? 登録と無変換なのに時間が掛かりすぎますし、ワークエリアのHDD空きも大きく要求するようですからね、、

はじめまして♪

SDオーディオ規格は利用中ですよ~ん。


ちなみに、SD-AudioってAACとかmp3などの圧縮方法とは違いますね。


あくまでもSDカードに登録して再生する時の著作権保護暗号化音声方式です。



私の場合はケータイ電話でP901isからP903i、今はP-01Aで引き続き利用している方式です。

パナソニックのD-スナップ(でしたっけ?)などのSDメモリーカード利用の場合、更なるコピー禁止の為の基本的暗号化ですね。

音楽等は個人的にコピーするのが許される部分と、コピーした物が流通する可能性という部...続きを読む

Q(ミニ)コンポのプリメインアンプと,単独販売のプリメインアンプとの比較

例えば,15万円のコンポ(プリメインアンプ5万円,CDプレーヤー5万円,スピーカー5万円 相当)があるとして,このプリメインアンプと,単独販売の5万円のプリメインアンプとを比較すると,コンポのプリメインアンプは大きく劣りますか?メーカーの製造姿勢などについても知りたいです。

Aベストアンサー

システムコンポのアンプは、CDプレーヤーやスピーカー込みで、このシステムコンポに最適なように調整されているので、当然単品のプリメインアンプを他のスピーカーやCDプレーヤーにつなげれば、しかも50,000円のものと比べれば、確実に劣ってしまうでしょう。これはそのシステムコンポのアンプが性能が悪いと言うことではなく、他の物とつなげると相性が悪い場合がある、と言う意味です。

しかし、次に購入するまでのつなぎとしては悪くない使い方だと思います。
もちろんプリメインアンプの出力のワット数などをきちんと調べて、そのプリメインアンプにあうスピーカーを購入することが前提です。

ご質問の内容が今お持ちのそのようなプリメインアンプを単品アンプとして使われようとしているのかどうか、それとも150,000円のシステムコンポを購入するかどうか迷ってらっしゃるのかが分からないので何とも申し上げられませんが、気になることが1つありました。
よく言われていることですが、この3つの機器にかける金額の割合です。
一般的にはこう言われています。まずスピーカーには1番お金をかける。その次にアンプにお金をかける。CDプレーヤーはこの3つのうちで1番値段が低いもの。
質問者様は、この3つを同じ値段に設定されていますが、とにかくスピーカーにお金をかけるのが大切です。
この割合が、確かうろ覚えですが、5・4・3だったと記憶しています。記憶違いがあるかも知れませんが、優先順位は間違っていません。また金額の割合についても、私の記憶違いで誤っているかもしれませんが、そんなに変わらないはずです。

システムコンポのアンプは、CDプレーヤーやスピーカー込みで、このシステムコンポに最適なように調整されているので、当然単品のプリメインアンプを他のスピーカーやCDプレーヤーにつなげれば、しかも50,000円のものと比べれば、確実に劣ってしまうでしょう。これはそのシステムコンポのアンプが性能が悪いと言うことではなく、他の物とつなげると相性が悪い場合がある、と言う意味です。

しかし、次に購入するまでのつなぎとしては悪くない使い方だと思います。
もちろんプリメインアンプの出力のワット数などを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報