「日本の医療保険制度の問題点とその打開策について(国民皆保険を維持するためには、どのような改革が必要か?)」というレポートを提出しなければならないのですが、そもそも医療保険自体あまりよくわかりません。どんなことでもよいので、おしえてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 日本は「国民皆保険制度」をとっていて、生まれたときから亡くなる時まで、何らかの医療保険に加入することになっています。

会社員は、政府管掌の社会保険や職場で作っている健康保険組合、公務員は共済組合、自営者は国民健康保険、のようにそれぞれ職域などによって加入する医療保険が分かれています。無職で生活保護を受けている人は、国が医療費を負担しています。

 医療保険も保険ですから、当然、負担があって給付を受けることになります。負担は保険料や保険税を負担し、給付は病院で治療を受けたときに自己負担は2割か3割ですので、残りの7割か8割を保険で支払うことになります。

 病院での医療費は、それぞれの病院が決めるのではなく、厚生労働省が診療報酬という名称の医療費を全国一律に決めています。これは、全国どこの病院でも、おなじ検査や治療は同額になるということです。病院によって料金が異なった場合は、スーパーの安売り状態になり生命を守ることへの不安が生じるために、このような制度になっていて、国民はいずれかの医療保険に加入することを義務とし、その代わりに全国どこの病院でも一定程度の治療を受けることが出来て、料金もおなじにしています。

 今問題になっているのは、この医療保険制度が、破綻しそうな状態になっていることです。財政破綻です。加入している人からの保険料と国からの補助金以上に、病院へ支払う医療費が多くなっていることです。また、高齢者の平均寿命の延びと高齢社会で、高齢者の医療費が予想以上に伸びていることによる赤字です。

 これらを改革するために、国民も保険料負担を上げます、保険者も負担をしてください、医療機関も診療報酬を下げます、というのが政府の唱える改革内容です。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考にさしていただきます。

お礼日時:2002/01/08 17:17

今朝(1月8日)の読売新聞に「医療費明細 健保が審査  割引契約 解除へ」が掲載されていました。

この記事とその解説を批判的に検証したらレポートが書けるかもしれません。
    • good
    • 1

医療保険の必要性についてだけ



図書館で370あたりを捜してみてください。下層階級(低所得者層)の生成について書いた書籍があります。
ここで.生活保護が必要な層をE層と呼びます。ただし.生活保護すら受けられない人々(ホームレス等住民票がない人々)をF層として区別します。
支配者層のA層.商家のB層.自作農又は定職に就いている人々のC層.小作農又は日雇いのD層と階層を分類します。
E層への流入は.A-D層から結構起こるのですが.その原因の一つが病気です。主たる家計所得者が病気になった時に多くの場合に医療費が支払いきれずE層に流入します。サラ金などの取り立てが厳しい場合には夜逃げしてF層に流入する方も多くいます。
この医療費によるE-F層への流入を抑えるために医療保険が導入されました。

なお.E層には.生活保護世帯のほかに年金生活者・失業保険給付者など公的補助を受けている人はすべて含まれます。高齢者に対して医療費負担を少なくしているのは.E層よりも下の層がないためです。F層やその下のG層の場合に生命の維持が困難であるとされていますから.生命の維持が可能である程度の負担率にする必要があります。

最後に.米国には医療保険がありません。その結果.米国で日本人観光客が病気になった時には.動ける程度であれば最初の飛行機で日本に運んだほうが安いといわれています。又.近所で何人が米国に移民していますが.かなりの人々は現在消息が取れません。多分.医療費が支払えず破産し.スラム街に居住している(あるいは.どこかで行き倒れになっている)ものの考えられます。
    • good
    • 5

ちょっと検索すればいくらでも出てきますし,新聞にもいろいろ報道されてます.少しは努力してみましょう.



医療側からすると,安すぎますので,スタッフに無理がかかっています.明るく,清潔で,なおかつ快適なように考えていくと,今の仕組みではとてもできません.
ただし,アメリカのような民間保険では,保険会社があれこれ薬に文句をつけてきたり,入院日数の短縮を要求されたりもしますが.

システム的には,老人に手厚くしており,支払いが安くなってますが,病気にかかるのも老人で,青壮年層が薄くなっているので保険が破綻してしまっています.支払う側は,赤字になることを防ぐために,医療機関から出された請求書(レセプト)を見て必死で削るわけです.場合によっては言いがかりのようなものもあります.

出来高払いですから,念のための検査投薬をすればそれだけ収入があがります.たいていは患者さんも希望します.

医療はどんどん進歩して高度化して来ていますが,それは開発費がかかるということでもあります.命を助けられるケースは増えていますが,それだけ大きな費用がかかっているわけです.

問題点は山のようにあり,打開策を見つけるのは困難です.

参考URL:http://u-air.net/social-science/theses/katori.htm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル使用後にクローズする時の問題点

windows7、オフィス2010のエクセルを使用中。但し一部エクセル表は古いオフィス2003のエクセル表
を継続してオフィス2010で使って居ます。
そのためかどうかは解りませんがエクセルで作業後変更部の保存をしてエクセルをクローズするとき、使用したエクセル表はクローズ出来ますが、エクセルの列、行が表示されないエクセルが表示されて、それも右上のxを使ってクローズする必要が度々発生します。
この変なエクセルが表示されないようにするにはどうすればよろしいでしょうか?

この現象とウイルスソフトのウイルスバスタクラウドとの関連性はあるでしょうか?
オフィス2003形式で作ったエクセル表をオフィス2010で引き続き使うのは問題があるのでしょうか?
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

>今後はそのたびにShift+×マークを実施するのか

閉じるたびの動作です。
後、定番のショートカットでAlt+F4というのがあります。マウスにこだわらないのならこちらでも。

2007からインターフェイスなどが変わって戸惑う事が多いと思いますがそのうち慣れますよ。

Q【医療改革】皆様、そんなに医療費払いたくないですか??

こんにちは!!医療機関で働いていた時、患者さんからよく聞かれたのは‘医療費の自己負担金、どうやったら公費負担で免除になったり減額されますか?‘という質問でした。
特に高齢者の方は‘1円でも払いたくない。医療が全額国が負担すべきだ。‘という考えの方が多かったです。
収入も年金くらいで厳しいのは分かりますが、そんなに医療費払うのイヤですか?? 
‘医療‘というサービスを受けている受益者なのですからそれ相応の負担をするのは当然だと個人的には感じますが・・・。
今、国は少子高齢化の為、医療費の削減に躍起になっていますが国民の‘何でも国が面倒みろ!!‘という意識が改善されない限り絶対にうまくいかないと思います。
皆様はどう考えておられますでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと躊躇しながら私の考えをいいます。というのも、結局これを選ぶのは国民の皆さんだと思うのです。一般にあまり知られていない現状のデータです。

現在の医療費:31兆円
これはほぼパチンコ産業と同じ規模です。

国民一人当たりの負担は、
高価格型医療のアメリカの2分の一以下
低価格型のイギリスよりも低い
http://ml.mie.med.or.jp/iryou/iryou.html

イギリス医療の崩壊
ところであまり知られていませんが、イギリスは医療が崩壊しています(100万人以上の入院待ち。救急室から入院まで最大3日待たされます。肺がんの手術可能患者の20%はベット待ちの間に手遅れになっています)。ブレア首相は就任時に医療費国家予算を1.5倍にするといっています。それほど崩壊しています。

先進国で、
日本だけが「社会保障費」を減らしています。
日本だけが「公共事業費」の方が「社会保障費」より多いのです。

大半の公立病院は赤字です。赤字部門の「小児科」は切捨て対象です。

====================================
以上の条件で、私なりの回答です。

1.日本は医療のスタイルとして医療スタイルは高価格の「アメリカ型」を目指しながら、医療に対して低価格「イギリス型」よりもお金を出さないことに問題があると思います。高価格なら診断治療はお金しだいです。低価格ならずーと入院待ちです。低価格で医療スタッフのやる気が落ちるためです。フィリピンやロシアとも類似していると思います。どちらが良いですか?今の価格のままならイギリス型になります。

2.ではどこからお金を出せばいいのでしょう?勘のいい方は上記の設定ですぐ分かりますね。公共事業を減らして、余分な道路を作るくらいなら、国民の健康にかけましょう。これがひとつの正解です。でも、多額の借金をしながら高速道路を作り続けることが決まってしまいました。これも国民の選択です。

3.現在、国民はパチンコと同じだけしか医療にお金を出していないのです。夜間救急でも数千円の支払いを渋る患者や家族がいっぱいいます。医療は水のようにタダ、高いのはおかしい、という一部の国民意識はどうかと思っています。

4.これから高齢化社会になります。ヒトは年を取ると死にます。死に伴う病気はどうしても避けられません。その医療費をへらす、と日本は言っているのです。しわ寄せは医療側にも患者側にも来ます。
 いままではマスコミが「医師=悪い」、といってました。そう言われないよう努力しました。本当に精一杯努力しました。でも職業としての医師が人として生きていけないほど過酷になり、医師の過労死や自殺が相次いでいます。これ以上、医療サイドは頑張れないので、今後の医療費が安くなった分は患者側にしわ寄せが来るかもしれません。

医療費抑制
 ↓
人数を減らしての効率化
 ↓
医療スタッフ一人当たりの仕事量の増加
 ↓
さらに高齢化で患者は増える
 ↓
医療費抑制で単価がさがり、労働条件は悪化する
 ↓
医療現場の限界を超える

 国民は「低価格」を希望しています。それでもいいです。多分、医療は崩壊するとは思います。このままだと、20年後には希望する医療は手に入らなくなるでしょう。現段階の維持も難しいと思います。「日本型医療」を考えるときに、国民のコンセンサスが必要です。

ご参考になりましたら幸いです。

ちょっと躊躇しながら私の考えをいいます。というのも、結局これを選ぶのは国民の皆さんだと思うのです。一般にあまり知られていない現状のデータです。

現在の医療費:31兆円
これはほぼパチンコ産業と同じ規模です。

国民一人当たりの負担は、
高価格型医療のアメリカの2分の一以下
低価格型のイギリスよりも低い
http://ml.mie.med.or.jp/iryou/iryou.html

イギリス医療の崩壊
ところであまり知られていませんが、イギリスは医療が崩壊しています(100万人以上の入院待ち。救急室から入院...続きを読む

Q今回の普天間、辺野古問題は、鳩山内閣の迷走ぶりばかりがクローズアップさ

今回の普天間、辺野古問題は、鳩山内閣の迷走ぶりばかりがクローズアップされていますが、これを機会に日本の防衛問題を改めて考え直してみるという方向にはなら無いのでしょうか?

そちらの方が重要問題だと思います。

日本全体が、日本の防衛問題の方針をを分からずままに、あるいは分かろうとしないままに、騒いでるだけのようで、無責任もはなはだしい気がしますが。

Aベストアンサー

鳩山首相は素晴らしいと思います。「美味しんぼ」の作者雁屋哲氏のブログを読むと、愚民の日本人が魔女狩り言論で無責任に鳩山首相を叩いていると思うようになります。

鳩山由紀夫氏を攻撃するのは誰か
http://kariyatetsu.com/nikki/1228.php

敵を間違えるな
http://kariyatetsu.com/nikki/1240.php

QTPPの医療保険自由化で健康保険、介護保険は?

TPPが解禁になると、医療保険が自由化されると聞きました。日本は国民皆保険で、健康保険と介護保険がありますが、これらは守られ存続することができるのでしょうか?

Aベストアンサー

存続します。

米国の保険会社が参入するには、健康保険制度が邪魔なので、
これを廃止させて、保険会社が参入しやすくする……
ということを言う人がいますが、これは間違いです。

なぜなら、メリットがないからですよ。
米国が本気で狙うならば、健康保険制度に、米国の保険会社を
組み込む方がよほど利益になる。

例えば、○○健康保険組合という組合が、健康保険制度の
一翼を担っているのですが、よくよく考えると、
組合でなければならないという理由はない。
国の制度として、公平であれば、米国の保険会社が
組合と同等の仕事をしても、組合員には影響ない。

健康保険には強制加入なので、保険会社が、
被保険者を募る手間もない。
こんなに、美味しい話はないのですよ。

では、どこで、利益をだすのか?
それは、早期発見と病気予防です。
日本の健康保険は、出来高払いなので、
病気が軽い、病気にならなければ、組合の利益が上がる。
でも、組合なので、利益に無頓着です。
でも、会社となれば、違います。
健康診断を受けない、再検査を受けない、
医師の指導を守らない……という人からは、
バカ高い保険料を取るなどのペナルティをかけるでしょう。
健康診断を受ける、再検査を受ける、
医師の指導を守る……という普通の人と比べて、
そうするのが「公平」だからです。

だから、健康保険制度がなくなるというのは、間違いです。

一方、国民健康保険、後期高齢者、介護などの赤字の部分は、
今まで通り、政府が責任を持つことになるでしょう。

存続します。

米国の保険会社が参入するには、健康保険制度が邪魔なので、
これを廃止させて、保険会社が参入しやすくする……
ということを言う人がいますが、これは間違いです。

なぜなら、メリットがないからですよ。
米国が本気で狙うならば、健康保険制度に、米国の保険会社を
組み込む方がよほど利益になる。

例えば、○○健康保険組合という組合が、健康保険制度の
一翼を担っているのですが、よくよく考えると、
組合でなければならないという理由はない。
国の制度として、公平であれば、米国の保険会社が...続きを読む

Qクローズアップレンズ

トイカメラのSharanを持っています。このカメラの焦点距離は1.2m~
∞です。マクロ撮影をしたいのですが、勿論、Sharan向けのクローズ
アップレンズはありません。それで、サイズの問題がありますが、
他のクローズアップレンズを使って撮影する方法は無いでしょうか。
お教え下さい。

Aベストアンサー

シャランの撮影範囲からすると,多分ピントの中心は2.4mあたりに来ているかと思います.(1.2m-∞は撮影距離で,レンズの焦点距離ではないです.ちょっと気になったので)
クローズアップレンズ自体の焦点距離(33-20cm)と比べると,この撮影距離(2.4m)は充分長く,クローズアップレンズを使ったときの撮影距離にはほとんど影響しないかと思います.
結果,撮影距離はクローズアップレンズの焦点距離程度になるかと.

Q医療構造改革について

9月25日に厚労省から医療制度抜本改革試案が発表されました。
主な内容としては、健保本人三割負担、高齢者対象年齢の引き上げと共に70歳~74歳は2割負担、75歳以上は上限無しの1割負担。これが施行されると、現行と比べ、外来患者は数倍、在宅患者などに至っては負担金が何十倍にも跳ね上がります。
その後も様々な案が新聞紙上を賑わしています。
例えば、老人に関して、療養病棟の入院は6ヶ月以上できなくなります。
また、株式会社の医療への参入など、患者のフリーアクセス権が剥奪されます。
介護保険の利用料も合わせ、老人は医療にかかれるのでしょうか?
日本が世界に誇る「いつでも・どこでも・だれでも」かかれる医療制度の崩壊が眼に見えます。
みなさんの考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

 私も、この改革案見ましたが、国民負担が増えるだけで「抜本改革」には程遠い内容だと感じています。

 まず、保険者の財政問題ですが国の予想を越えて医療費が伸びているため、老人保健拠出金の増が保険者の財政を圧迫しています。多くの保険者が、財政が持たないという状況の中で、被保険者の負担=保険料の増額だけでは、国民は納得をしないでしょう。国も、今まで以上に国費を投じるべきでしょうし、加えて診療報酬を受け取る医療機関もともに「痛み」を伴ってもらいたい=診療報酬のマイナス改正をすべきと思います。

 老人医療ですが、老人保健制度は高齢社会の健康増進を支える制度として、すばらしい制度手あるとは思います。が、現行の拠出金制度には、負担方法に矛盾があり、各保険者間での負担の公平化への改正が望まれます。又、自己負担が大幅に増えますが、従来からの老人=弱者という発想を見直したものでしょうが、もう少し段階的な負担増の制度にすべきであると思います。

 国民と国と医療機関の三者が、ともに痛みを分かち合い、心地よい痛みと感じられるような、国民皆保険制度が望まれます。

 以上、私の意見でした。

 私も、この改革案見ましたが、国民負担が増えるだけで「抜本改革」には程遠い内容だと感じています。

 まず、保険者の財政問題ですが国の予想を越えて医療費が伸びているため、老人保健拠出金の増が保険者の財政を圧迫しています。多くの保険者が、財政が持たないという状況の中で、被保険者の負担=保険料の増額だけでは、国民は納得をしないでしょう。国も、今まで以上に国費を投じるべきでしょうし、加えて診療報酬を受け取る医療機関もともに「痛み」を伴ってもらいたい=診療報酬のマイナス改正をすべ...続きを読む

QDBに接続する時のオープンとクローズについて

VB.NET+ACCESSでWEBアプリケーションを作っております。
開発は特に問題がないのですが、少し疑問に思ったことがありますので、どなたかご存知の方がおられましたら教えてください。

DBに接続するとき、接続をオープンします。
この後で接続をクローズせずにアプリケーションを閉じるとどのような影響があるのでしょうか?
書籍などには必ずクローズをするようにと書かれていますが、その理由がよくわかりません。
どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

Java,OracleでWEB開発をしています。

>接続をクローズせずにアプリケーションを閉じるとどのような影響があるのでしょうか?

徐々にパフォーマンスが落ちてきたり、ある時DB接続できなくなったりします(実体験)DB接続のオープン、クローズだけでなく Java の場合は ResultSet, PreparedStatement のクローズも行わないと問題が発生します。

あと#1さんの
>WEB系では、そのページでのDBへのコネクションは、ページが読み込み終了した時点でオブジェクトが解放されますので、自動的にクローズされていると思います。

Javaだとオブジェクト自体がガベージコレクションの対象になるだけで接続は保持されています。明示的にクローズしてやらないと最初に言ったような問題が発生します。

VB.NET+ACCESS の場合は実はボクはどうだか分かりません。(^^;
御参考までに。

Q高額医療費と医療保険について

初歩的な質問ですみません。

社会保険に加入していれば高額医療費が適用されると聞きました。
なので、ガンやケガなどで入院や手術をしても
自己負担額は計算に基づいた一定額以上を超えないのですよね?

それならば、なぜ皆さん医療保険に入るのでしょうか?
(入院1日5千円とか、手術10万円とか…)

医療保険に入る予定なのですが、
高額医療とは別に必要なのか知りたいです。

Aベストアンサー

入院する際には医療費の他にも必要になりますので、高額医療費補助の枠以上にも必要にもなりますが(そんな事を言えば生活するだけでかかっています)、がんセンターの平均在院日数は2週間程度と聞きます。
入退院を繰り返して2回 化学治療メニューを繰り返して、最後にホスピスに2週間入って・・・。
"平均在院日数"でググりましたが、どこもそんなところです。
精神疾患は長いかも知れません。が保証されているのでしょうか・・・。
最近結核でも1ヶ月以内。
とりあえず、民間の保険ですから利益込みの価格、元が取れるはずがありません。ですので、公的保険に入って、高額医療補助制度と言う保険がある以上、月9万の支払いをどう考えるか、MAX数ヶ月分の入院の高額医療限度に保証が必要な方にメリットがあると思います。
病院もDPCの時代、出来高でなく不要な長期入院は赤字になりますので、退院出来る方は退院していただく時代です。
それに対して10年で何十万も納めるのです。
過去に入院率・世代別、在院日数を調べた事があります。一度調べて見ては如何でしょうか。
http://www.mmjp.or.jp/kawakami-clinic/data/koseiidx.htm

入院する際には医療費の他にも必要になりますので、高額医療費補助の枠以上にも必要にもなりますが(そんな事を言えば生活するだけでかかっています)、がんセンターの平均在院日数は2週間程度と聞きます。
入退院を繰り返して2回 化学治療メニューを繰り返して、最後にホスピスに2週間入って・・・。
"平均在院日数"でググりましたが、どこもそんなところです。
精神疾患は長いかも知れません。が保証されているのでしょうか・・・。
最近結核でも1ヶ月以内。
とりあえず、民間の保険ですから利益込みの価格...続きを読む

Qwinクローズ時に異常発生しクローズ出来ない

win7、64ビット、マイクロソフトexplorer 12,
極最近ですがPCをクローズするべく通常の手順でクローズしようとしても、注意書きが表示されてしまいます。
(待機中) explorer.exe
 ログオフ時の音を再生しています。と表示されます。いくら待っても変化せず
強制終了を選ぶと→クローズするような表示に変化しますが「ログオフ」という表示で小さい丸印が
ぐるぐると回りますがエンドレスの如くに続きますので、PC電源を強制終了する事でやっと終了します。電源offによる強制シャットダウンは良くないのは理解していますが他の方法がわかりません。

問題解決の方法をどなたかご教示戴けませんか?

どうしてこうなったのかも見当が付きません。

 

Aベストアンサー

> 何故か急にPCの不具合が直り、元に戻りました。
>  情けないですが何が原因で直ったのか解って居ませんが
>  当分様子を見たいと思います。

下記とよく似た現象です。
自然復旧ということでしょうか。

シャットだうん時のメッセージ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6745665.html

たまたまクローズ処理がうまくいったのだと思われます。
この例も、Windows 7 の現象ですね。
何かこれと共通点はないのでしょうか?

何か分かったら、後学のため補足願うと有難いです。

Q医療保険と医療費控除について

昨年入院して14万くらいかかりました。民間の保険会社から10万、高額医療が4万、返ってきます。

まもなく確定申告で入院した以外の部分を申告しようと思うのですが、入院した分と昨年の医療費総額は19.8万です。

たしか年収200万以上の人は

医療費総額-保険等の補填額-10万

という式があり、私の場合は保険等の補填額をひくと10万以内になります。


しかし、医療保険金は入院した時の保険でおりてるはずで、その他の通院とかまで補填額で引かれてしまうのは納得がいきません。入院中は収入もないわけですし…


私の場合は申告は出来ないのでしょうか?


知っているかぎりで回答いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

高額医療費の戻ってきた分と入院保険金は差し引くことになっていますので、
全く納得できませんが、確定申告請しても戻ってこないことになります。

保険はそのために支払っているのに、それで返ってきた分は差し引くのは納得できないですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報