出産前後の痔にはご注意!

外国に行った際、不仲だったのでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

当時の日本は制度が不備だったので咸臨丸の船長(司令官か)は勝でなく木村という人(福沢はこちらの子分)。


年齢的に13歳年長の勝は具合が悪くて寝っころがっていて福沢はフテ寝と受け取ったようです。乗組員もダメで本来は付き添いのはずの外国人技官やジョン万次郎がいて台風乗り切ったといいます。
http://likeachild94568.hp.infoseek.co.jp/kanrin. …
福沢は大金持ちだった父(祖父だったか)が武士(旗本株)の権利買った下級、なりあがり者だから幕府高官の勝と気あうわけもないが。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/6663 …
福沢は身分差別感じたから幕府延命には手を貸さなかった。では勝がだめかというと帰国したときしつこく米国事情聞かれ「上に立つものは日本より賢い」と発言します。困った木村は勝は気が触れたようだと書きます(非難したともいえますが、かばったせいです)

勝と福沢不仲というのは10年余りのちです。福沢は勝に政府に誘われたが断り、大隈(早稲田)とともに学校(慶応)作ります(同時期、新島も京都に学校(同志社))
    • good
    • 0

福沢諭吉と勝海舟は安政6年威臨丸で一緒の使節団でアメリカに行きました。


諭吉は蘭学の医師の桂川に頼み、軍艦奉行の木村摂津守の従者としての乗船でした。
一方の海舟は後に西郷隆盛と江戸城を開城の談判して歴史に名を残すことになりますが、その時は咸臨丸の艦長を務めていました。
ところが海舟は、艦のことは奉行の木村より自分のほうが腕が上であるとして、上司である木村摂津守を余り立てなかったのです。
そのため木村の従者だった諭吉は海舟に良い印象を持たなかったのです。諭吉は木村摂津守には終生恩義を感じて
交際したようですが、海舟とは全くつき合っていません。

後に明治新政府の任官の要請を何度も断っています、譜代大名中津藩士、又幕府の翻訳方で幕臣となった諭吉は、新政府の高位高官となった海舟を許しがたかったのです。その為か海舟の進退に関して批判の書を発表しています。
同じ威臨丸で荒海を渡った二人も維新後は全く違った道を歩いたのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福沢諭吉はなぜ瘠我慢之説で勝海舟を批判したのか?

勝海舟は幕臣ではあったが、早くからこの幕府封建体制では難局を乗り越えることはできず、衆知を集めたより近代的な政治体制が必要と考え、徳川家の安泰を図りながらもこのような観点で行動した。結果的には薩長中心の政治体制になったが、彼の思想と行動には矛盾はなかったと思う。
一方、福沢諭吉はおそらく薩長政府に批判的で、それゆえ官職につかず民間で活躍したと思うが、薩長嫌いが海舟批判に繋がったのか、それとも、海舟が幕臣でありながら倒幕に与したと考え批判したのか、はたまた、別に批判の理由があったのか、お教えください。

Aベストアンサー

ユニークな方ですね。

痩我慢の説は聞いたことはありますが、読んでません。読まれたのですか、どんな内容なんでしょ。今一瞬調べた感じではかなり良さそうであります。読もうかと思います。ありがとうございました。
私は福沢に影響されずに元より福沢的な価値観でしたので、福沢に関する本を初めて読んだ時は、ほんと満たされた気持ちになりました。

もし現代に福沢が生きていたら、悪人扱いされているでしょうね。売国奴と言われているでしょう。お札になったり、学問のすすめはすすめらているのに、現代日本の常識は、福沢と真逆の価値観ですからね。私が共感する福沢は売国奴ですよ。

痩我慢の説ではどうなのか知りませんが、福沢が勝を大批判しているのは知っています。その本に限らず、随所で非難していますから。

先に取り上げた福沢の思想、その一つが反官です。
あなたが述べた後者の理由があてはまります。
しかしそれだけではそこまでは怒らなかったはずです。
木村摂津守と対比させていますね。木村は最高で、勝は最低なんです。芥舟は大好きだけど、海舟は大嫌いなんです。

理由は、伯夷叔斉です。

歴史に詳しくない私の意見ですが、正しいと思いますよ。

質問者さんは福沢が好きではないのですか。
面白い歴史トピックスなどありましたら知りたいものです。

我無教養故不可判読、並賀良於希熱唱、教丁髷。

ユニークな方ですね。

痩我慢の説は聞いたことはありますが、読んでません。読まれたのですか、どんな内容なんでしょ。今一瞬調べた感じではかなり良さそうであります。読もうかと思います。ありがとうございました。
私は福沢に影響されずに元より福沢的な価値観でしたので、福沢に関する本を初めて読んだ時は、ほんと満たされた気持ちになりました。

もし現代に福沢が生きていたら、悪人扱いされているでしょうね。売国奴と言われているでしょう。お札になったり、学問のすすめはすすめらているのに、現代日本...続きを読む


人気Q&Aランキング