人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在、歯石除去のために歯科医院に通院しています。

過去、別の何軒かの歯医者さんで歯石除去を
お願いした時は麻酔もせず、機械を使用して
たいていは一回の治療で終わりましたが
今回かかったところでは、必ず麻酔を打ち
手用の器具で掻き取る方法で右上・右下・左上・左下と
4回に分けて治療を行う方針を取っています。

機械を使うのと手作業で行うのでは、歯石除去の
効果が異なるのでしょうか?
(手作業の方が奥深くの歯石まで除去できるとか?)

効果に差がないのなら、麻酔無しでも一回で終わる
機械を使った除去方法のほうが、私としては
ありがたいのですが・・・

手作業と機械式で効果に差があるのか是非
お教え願えませんか?

ちなみに今通っている歯科医院の設備が
旧式とかいうことはないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

歯石を取るのは歯周病治療の一つとして行われます。


まず、簡単に口全体の歯石を取ります。
普通超音波スケーラで1回乃至2回で終わります。
しかし頑固な歯石がある場合、何回かに分けて徹底的に
取りますが、この時歯面の平滑化も合わせて行い、ハンド
スケーラも使います。また歯茎の下の部分に器具を入れる
ので痛みが強い場合には麻酔下で行う場合もあります。
従って、歯周病の程度によって必要な処置もかわってきます。
また、患者さんがどの程度まで治療を受け入れてくれるか?
によってもかわってくると思います。歯周病の治療の場合、
継続性が大切なので、1回痛い目に合わせて来院が途切れるより
不充分な処置でも継続した方がいいと判断する場合は、妥協的な処置
で終わる場合もあります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに歯茎の下の部分に器具を入れてます。

衛生士さんか先生から「通常は超音波スケーラで1、2回で終わるのですが、
あなたの場合、歯茎の下にまで頑固な歯石がついているので、何回かに分けて
ハンドスケーラで除去しますから」と事前に説明していただければ、疑問を持つこともなかったとは思います。

おまけに保険適用外(?)のph検査、虫歯菌検査、口臭検査も「No」と言いづらい
薦めかたで受けさせられたので、疑問に拍車がかかったのです。

私の場合、頑固な歯石があるということなんでしょうかね?

お礼日時:2006/02/10 08:59

歯周ポケット内にたまった歯石を除去する際は麻酔をしないと痛いので、局所麻酔して歯石除去や歯周ポケットの中の歯周病菌に感染した悪い歯肉(不良肉芽)を除去する事はあります。

この時は手用スケーラーという手作業で行います。歯周病が全くない場合はこの様な治療は不要です。
    • good
    • 3

専門家紹介

当院の最大の特徴は患者様のご希望に応じた治療と、短期間、少ない回数での治療です。虫歯でボロボロの方から輪郭治療まであらゆる歯の悩みに対応しています。歯科治療恐怖症の方には無痛麻酔という熟睡状態で治療できる麻酔もご用意しております。

詳しくはこちら

専門家

>>ディープクリーニングというのは機械ではできないのでしょうかね?



うーん、過去2回アメリカで受けたディープクリーニングは同じデンティストでしたが、やり方は同じでした。(機械なし)
しかし、普段は機械を使うし、歯周ポケットもは借りません。ただ歯石を取るだけでした。
ちなみに当時のデンティストはクリーニングとかホワイトニングが専門で虫歯治療だと別のデンティストを紹介されます。


日本の歯医者は歯周病治療や虫歯治療など全般が町医者レベルでしますので、医者によって分野によっては得手・不得手があるかもしれませんね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。

4回では終わらず、5回目も行くことになりました。
歯医者さんによって対応にばらつきがあるのは混乱のもとですよね。

患者にわかりやすいガイドラインみたいなものが簡単に入手できれば良いのですが・・・

お礼日時:2006/02/17 12:43

私も日本で普通に歯石取りだと機械を使っても、手でかきとっても1日で大体終わっていましたが、歯を大切にするアメリカでは通常は同じように1日ですが、歯石の多い場合や1年以上していない人などは(だいたい6ヶ月毎にやるみたいです。

)ディープクリーニングといってトピ主さんのおっしゃる通り4回に分けて行います。歯周ポケットの深さも各歯ごとに測ったりして歯周病もチェックしながらしていました。トピ主さんの歯石とりしていない期間や状態がわかりませんが、今回はディープクリーニングのような気がします。
私の場合もかなり痛いと言うと麻酔しましょうか?と聞かれました。 痛みは個人差があるのでオプションではないでしょうか?ただトピ主さんの歯科は多分その説明がないとか… 麻酔なしだとどれぐらい痛いとか聞かれたらいかがですか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、ディープクリーニングですか。
確かに歯周ポケットの深さも測定されました。

ディープクリーニングというのは機械ではできないのでしょうかね?

お礼日時:2006/02/12 14:42

昔行っていた自費の歯医者さんのところもそうでした。


麻酔をかけて4回にわけて、衛生士さんに計4時間くらいかけて徹底的に掃除してもらいました。自費だったのでなんと全部で10万円払いました(同じところでしょうか??)。高値吹っかけれれていると思いましたが、普通の歯科医院ではやってくれない丁寧さだったので、価値があったと信じています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私が通っているところは保険がききますので
きっと同じところではないでしょうね。

お礼日時:2006/02/09 18:42

歯石除去(スケーリング)では一般的に行われているのは手でのスケーリングだと思います.


ただそれは手でのスケーリングのほうが取れるからという問題ではなく,
機械(超音波スケーラー)を導入しているところがすべてではないからだと思います.
手作業と超音波でのスケーリングでどちらが取れるかといえば,もちろん超音波です.
超音波の振動で歯石を浮き上がらせて取ることができるからです.
なぜ麻酔かけるかも手作業のほうがより強く歯石を擦り取らなければならないので麻酔していると思います.
超音波スケーラーで行ったほうが絶対にいいと思います.
ちなみに麻酔は極力かけないほうがいいです.万が一にでも医療ミスの可能性があるからです.
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

No.2、No.3の方とは正反対の意見ですね。
・・・う~ん、困りました。
もう少し回答の締め切りは待たせていただきますか?!

お礼日時:2006/02/09 12:30

歯石をきれいに取るには手でした方がきれいにはなりますが、沢山付いている場合はかなり時間がかかってしまいます。


まず機械でだいたいの歯石を取った後手で仕上げをし、歯の表面を研磨をしたら完璧だとおもいます。
麻酔は手でする時によっぽど歯周ポケットの奥の方に歯石が付いていて痛みを伴う時にする事がありますが、麻酔なしでするほうが多いと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

・・・ということは私の場合、歯周ポケットの奥の方に歯石がついているということですね?

お礼日時:2006/02/09 12:15

隅の隅まで綺麗に除去するには人間の手が一番いいです


しかも隅の隅ですから歯茎を少しめくって(歯周ポケット)柔部に器具を当てるので
その部分にこびりついている人は
かなり激痛がすると思います

激痛に耐える自信があれば麻酔を拒否しても良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

麻酔無しでも良いのは、あくまで機械を使うときです。
激痛に耐える自信は・・・ないですねぇ。

お礼日時:2006/02/09 12:12

かかりつけの歯医者で、年2回程度


歯石を取りますが、普通、機械で
麻酔などせず、上の歯、下の歯と
1日で、または2日でとります。
(それも、大体虫歯の治療のついでに)

麻酔を打って手で取る、なんて
初めて聞きました。なんかおおごとですね。
ちょっとそれ怖いな、....
ブラックユーモアかな?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

麻酔が効いているんで痛くはないですし
怖くもないですけどね。

お礼日時:2006/02/09 12:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯石除去に麻酔は必要?

気になったので質問させてください。
3日前から歯の痛みがあり、昨日歯医者さんに行きました。
虫歯はなく、歯周病ぎみなので歯石を取り様子を見ましょうと言う事で、若い助手さんがやってくれました。少し痛かったのですが特に訴えるほどではなかったので我慢していると「痛いですか?ちょっとお待ちください」と言って先生のところへ何やら相談し、先生が「痛みがあるようなので麻酔しましょう」とおっしゃいました。
えぇ~?!と思いましたが、拒否するのもおかしいのかと思い、麻酔をしてもらい、その後助手さんが容赦なく歯石を取ってくれました。
そのためなのか麻酔が切れる頃はジンジン痛くて、思わず鎮痛剤を飲みました。
今朝、歯茎を見てみると血豆?のようになってる個所もあり、どんな治療が行われていたのか不安になりました。
今まで何度も複数の歯医者さんで歯石を取ってもらったことはありますが、歯石取りだけのために麻酔をかけられたことはなかったので心配です。あと3回は歯石除去に行かなければならないので毎回麻酔をかけられるのかと思うと心配です。

このような治療って普通なのでしょうか?

気になったので質問させてください。
3日前から歯の痛みがあり、昨日歯医者さんに行きました。
虫歯はなく、歯周病ぎみなので歯石を取り様子を見ましょうと言う事で、若い助手さんがやってくれました。少し痛かったのですが特に訴えるほどではなかったので我慢していると「痛いですか?ちょっとお待ちください」と言って先生のところへ何やら相談し、先生が「痛みがあるようなので麻酔しましょう」とおっしゃいました。
えぇ~?!と思いましたが、拒否するのもおかしいのかと思い、麻酔をしてもらい、その後...続きを読む

Aベストアンサー

要約すると、

歯石には

「縁上歯石」と「縁下歯石」と二種類あります。
若く歯肉炎程度なら縁上歯石の除去だけで十分ですが
歯周病が進行すると歯の根元近くの縁下歯石の除去が
必要になります。この場合はだいぶ歯茎の中にまで器具を
入れるので、麻酔が必要になります。
ただ、どの深さで痛みがでるかというと個人差があるので
明らかに深い部分までの処置が必要な時はあらかじめ打ち
ますが、微妙なときは患者さんの反応を見ながらという
事になります。
歯石の除去というと簡単なように聞こえますが、重度の
場合はフラップオペといい、歯茎をめくって骨面を露出
させて歯石を除去する場合も頻繁にあります。

なので

>このような治療って普通なのでしょうか?

至って普通だと思いますよ。

>毎回麻酔をかけられるのかと思うと心配です。

痛みがあれば麻酔をする事になると思います。
歯周病で痛みを感じるような状態ですと若干
進行しているのかな?と思いますので、麻酔をしないで
残石させるより、麻酔下でしっかりとってもらったほうが
良いと思います。ただ、どうしても嫌であればその旨を
先生に伝えてください。

また他の回答者の方にもありますが
歯石除去の際の麻酔の保険点数は認められていないため
完全な歯科医院の持ち出しですので、麻酔の料金が
徴収されているという事はありません、念のため

要約すると、

歯石には

「縁上歯石」と「縁下歯石」と二種類あります。
若く歯肉炎程度なら縁上歯石の除去だけで十分ですが
歯周病が進行すると歯の根元近くの縁下歯石の除去が
必要になります。この場合はだいぶ歯茎の中にまで器具を
入れるので、麻酔が必要になります。
ただ、どの深さで痛みがでるかというと個人差があるので
明らかに深い部分までの処置が必要な時はあらかじめ打ち
ますが、微妙なときは患者さんの反応を見ながらという
事になります。
歯石の除去というと簡単なように聞こえ...続きを読む

Q歯石除去は何回で終わるのが普通でしょうか?

こんばんは。先日から虫歯の治療と親知らずの抜歯を終えました。最初のレントゲンの時から歯周病を指摘され(それほど重症ではありませんが)上記の治療後歯石の除去を勧められたのでもちろんお願いしました。歯石の溜まり具合やにもよると思うのですが上下すべてを一応取り除くとして何回くらいが妥当でしょうか?というのも、受付のかたが歯石除去に複数回かかるようなことを言われたのでそんなに何回もこないといけないの?と思ったので・・・

Aベストアンサー

私はchieharukaさんとまったく同じ状況です。
(唯一、違うといえば、まだ治療中ということでしょうか・苦笑)

私も治療後に歯石除去が待ってます。
先生にも診察時間にもよると思いますが、
(私の歯医者は1人15分)
溜まっているとやっぱり時間がかかるといってました。
私の場合、鏡でみながら少し除去をしてもらったんですが、
下の前歯6本だけで、口の中が血まみれになりました。
(歯茎の表面にあたってしまうので出血しますが、
虫歯の痛さに比べたら、かわいいものです。
ご安心を♪)
一度に治療すると、歯茎にもダメージがあるから
(治療でも負担はかかっているので)
数回に分けることになったんだと思います。

きれいになって損はないので、
OKがでるまで通ってみる方がいいと思います。

もし、忙しいようでしたら、
出来るだけ少ない回数で治療してもらえるように
お願いしてみるといいですよ!

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q歯石を取ってもらった後やたらと歯が痛む

今日歯科医院で歯石を取ってもらいました。
私は40代ですが、10代のころから時々歯科医で歯石は取ってもらっています。
今日行った歯科医で歯石を取ってもらったの初めてです。
今までは、歯石をとった後、多少知覚過敏気味には感じましたが、今日は特別痛い。息をするだけでもヒッツとなってしまいます。なんかおかしいんです。
いつもと違うんです。
歯石が付いているのは前歯の裏の下の方だけなのに、キーンという音のドリルみたいなので、前歯のてっぺんとか、表面とかげずられた感じなんです。もう何とも言えない痛みとゆうか、冷や汗が出るとゆうか、もう風が当たるだけで、痛い。それまでは何ともなかったのに・・・
これって治りますか?

それに、今日担当してくれた人、何か先のとがった器具で唇の上をひっかいたり、機械の高速回転している部分を唇に当てたり(それも何度も 、あ、ごめんなさいって)もう、恐怖がいまだに消えない・・・・これってどうなんでしょう?健康な歯を無駄にけずられちゃったのではないかと恐怖と痛みで寝付けません。

この痛みは治るのか?
どうしたら治るのか?
今後この歯医者に行くべきか?
今日私がされた事は正しい事なのか?

誰か教えて下さい。

今日歯科医院で歯石を取ってもらいました。
私は40代ですが、10代のころから時々歯科医で歯石は取ってもらっています。
今日行った歯科医で歯石を取ってもらったの初めてです。
今までは、歯石をとった後、多少知覚過敏気味には感じましたが、今日は特別痛い。息をするだけでもヒッツとなってしまいます。なんかおかしいんです。
いつもと違うんです。
歯石が付いているのは前歯の裏の下の方だけなのに、キーンという音のドリルみたいなので、前歯のてっぺんとか、表面とかげずられた感じなんです。もう...続きを読む

Aベストアンサー

歯をいじって痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
痛みが命を守っています。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。

体の気持ちを無視して治療したので一時的に炎症が強く出たものと思われます。歯の言うとおり水が凍みれば水を避けと言うようにしていれば
やがて良くなるかと思います。
不安心配も問題を大きくします。今回の教訓を未来に生かす事が大切です。
今の先生にこだわらない方が良いと思います。
担当者が慣れていなかったのだと思います。

また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。
歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。

参考:志村著 「歯磨き病」

歯をいじって痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
痛みが命を守っています。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。

体の気持ちを無視して治療したので一時的に炎症が強く出たものと思われます。歯の言うとおり水が凍みれば水を避けと言うようにしていれば
やがて良くなるかと思います。
...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q歯周病ってこんなに痛い?

歯周病で1ヶ月前から歯医者に通っています。
1ヶ月少し前から急に歯茎が痛み出し、歯医者では虫歯ではなく歯周病だといわれました。
ブラッシングの指導を受け、歯磨き粉もそれ用に代え、リス○リン等も併用し、とても丁寧に歯磨きしています。
甘いものも控えています。
でも、痛みが続き鎮痛剤を飲まない日の方が多いくらいです。
歯医者では、レーザー治療や歯を磨いてくれる程度で、歯石とりはこれからだといわれています。
膿が出たりはしていませんし、出血もそれほどありません。
1ヶ月も痛い毎日を送っているとこのまま一生こうなのかと心配になり鬱病になりそうです。
食べれば余計痛くなるので食べる量や回数も減り、体重も減りました。
私にできることは何かないのでしょうか?
歯周病ってこんなに痛みがあるのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者です。ポケットが4mmだと、軽い歯周病(歯周炎)なので
あまりいじらない方がいいかと思います。
医療従事者でも、慎重にポケット内は掃除をしますので
一般の患者さんが、自分でやろうとすると、組織を傷つけてしまう
可能性があります。

レーザーでどの程度やっているのでしょうか?
レーザーで焼いた傷が痛いって事はありませんか?


ポケットの深さが4mm程度だと、
痛くて鎮痛剤を飲むほどではないので、
他に原因があるかもしれません。
歯肉の炎症を抑えるのを目的にするなら、
歯科用ですが「コンクール」といううがい薬が効果的だと思います。

歯垢(プラーク)を綺麗に落とすことが
一番重要なので、歯間ブラシ、歯ブラシで徹底的に(でも優しく)
プラークを落とすことが大切だと思います。
どのようなブラッシング指導を受けているのかも気になります。

早く痛みが落ち着くといいですね。



  

Q歯石取りが痛いのですが。

 最近、歯医者で歯茎が炎症をおこしていると診断され、月に一度、歯石を取ってもらっています。治療方法はいいと思うのですが、歯石取りが痛くてたまりません。これはしかたないのでしょうか? それとも、歯石取りする人のやり方によって、多少違うものなのでしょうか? もし、歯石取りの技術に個人差があるようなものだったら、歯医者を変えたほうがいいのかな、と考えています。
 以前、他の歯医者さんにやってもらった時はここまで痛くはなかったです。ただ、その時より私自身の歯茎の状態はよくないと思います。
 今通っている歯医者では補助の女性が歯石取りをやってくれますが、体調でも悪いのかやや乱暴な時があります。しかもすみずみまでやって時間がかかるので、痛みを感じる時間も長く苦痛です。あまりに痛いので、また歯医者に行くのが憂鬱です。前回の治療では、出産でも泣かなかったのに、泣いてしまったほどで・・・。

Aベストアンサー

koguro17さん、こんにちは!

私は3ヶ月に1回程、定期的に歯石を取ってもらってます。

田舎にしては比較的大きい歯科医なもので、通院の度に衛生士さんも変わっていて、過去3年ほどの間に10人近くの人に歯石を取ってもらってます。

私も最初の頃は麻酔などをして歯石を取っていましたが,
一度綺麗にしてもらってからは麻酔をかけることはなくなりました。
koguro17さんの場合は何回か通院していて一度完全に歯石を除去してると思いますので、麻酔をするほどの状態ではないと思われますが、歯科衛生士によってもかなりの差がありました。

多少時間がかかっても、丁寧にやってくれる人、何か機嫌が悪いことがあったのか雑に・乱暴にする人、「痛かったらおっしゃってくださいね」と患者さんに気を使いながらやってくれる人、とにかく痛みも無く手際がいい人等、さまざまな場合があります。
当然乱暴な人(多分その人の性格だと思うんですが)が担当するときは、いや~な思いのまま歯石を取ってもらいます。
血なんかもたくさん出たりしました。
結局ひたすら我慢してその場は終わるのですが、次回は違う人が担当でありますようにっと願うばかりです。

それと、日頃の手入れによって、歯肉の状態も変化しています。koguro17さんの場合も多少悪化してきているとのことですから,毎日朝昼晩(忙しい場合は、寝る前だけでも時間をかけて丁寧に!)歯磨きをお勧めします。場合によっては歯間ブラシや、糸ようじ?を私用したほうがいいと思います。そうすることで歯石の着き具合がへり、歯石取りの痛みが緩和すると思います(時間的にも)。

結論として、まず自分でで症状を悪化させないようにする。歯科衛生士が悪い場合で個人医院の場合は、歯科医を替えてみると良いと思います

乱雑な文章ですいませんが、経験者からの意見です。

koguro17さん、こんにちは!

私は3ヶ月に1回程、定期的に歯石を取ってもらってます。

田舎にしては比較的大きい歯科医なもので、通院の度に衛生士さんも変わっていて、過去3年ほどの間に10人近くの人に歯石を取ってもらってます。

私も最初の頃は麻酔などをして歯石を取っていましたが,
一度綺麗にしてもらってからは麻酔をかけることはなくなりました。
koguro17さんの場合は何回か通院していて一度完全に歯石を除去してると思いますので、麻酔をするほどの状態ではないと思われますが、歯科衛生...続きを読む

Q歯石取りの回数(期間)はどのくらいでしょうか

8月のお盆前から歯石取りのために歯科に通っています。7回通いました。
後どのくらいかかるのか聞いたところ、まだ数回通わないといけないそうです。

人にによって歯の状態が違うので一概には言えないとは思いますが、普通、歯石取りの回数はどのくらいなのでしょうか。

私は永久歯になってから虫歯が1本も無く(30代後半です)、歯石が非常に付きやすいと言われました。10年ほど前に親知らずを抜いたときに歯石を取ってもらって以来一度も行かなかったため、歯の間に黒い歯石が付いているのに気付き虫歯と勘違いして歯科に行った次第です。
1年毎に歯石取りに行かなくてはならないと聞き、今まで知らずにほったらかしにしておいた自分も悪いのですが、2ヶ月間、ほぼ9日周期で通い続けてまだ終わらないので他の歯科に変えたほうがいいのかと思い始めています。

アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

良く言えば、質問者さんが通っている歯医者は丁寧なんだと思います。友達の歯科衛生士に聞くと、だいたい一回で終わらせるそうで、「ワタシは、歯石取るのに6回通ったよ」と言うと、「丁寧な歯医者さんなんだねぇ」と驚いていました。ワタシの場合、左上、前上、右上、左下、前下、右下の6回で、深いところにも歯石があるので、それぞれ麻酔をしながらでした。麻酔をしながらだと、何箇所もいっぺんに麻酔できないので、最短でも6回だそうです。質問者さんの場合、回数が多いといえば多いですね。「忙しくてあまり通えないので、できるだけ1回でまとめてやってください」とお願いしてみるのはいかがでしょう?

あとは、普段から歯間ブラシをしておくことですね。ウチの歯医者の場合、歯石チェックは半年に一回だそうです(^_^;)半年に一回でも、手入れをサボると虫歯になってるので、妥当な間隔だと思っています。

Q歯茎の中の歯石除去についてm(__)m

予防のためにとおもい、歯医者で歯茎検査を行いました。

数字は、1,2,3(2が一番多かったです)で健康なので問題ないですといわれホッとしたのですが、その日に歯石取りも行った後に、「次回から6回に分けて歯茎の中の歯石もとります」と言われてビックリしました。
歯茎状態は2が多く健康といわれたのに、歯茎の中の歯石を取る必要があるのでしょうか?歯茎の中の歯石というと、ある程度歯周病が進行した人や、歯周ポケットが4以上の方がやる処置だと思っていたのですが、2レベルの人もやるものなのですか?

また、普通の歯石取りは超音波でしたが、歯茎内は手で行うと聞いてさらに寒気がします><
手ではなくてもっと最新の機械がある病院で治療うけたほうがよいでしょうか?
麻酔も打つというので歯医者恐怖症の私としては通うか迷ってしまっています。
とても痛い治療なのでしょうか。

是非ご教授いただきたくよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医師です。歯茎の中の歯石を取ることをSRPといいますので、以下そう書きますね。

2mmのポケットであれば、おそらくそんなに深く器具を突っ込むことはないと思います。麻酔に関してもどうするかは医院によってまちまちで、大学では注射で麻酔をしてからSRPするように習ったのですが、卒業して就職した医院では塗るタイプの表面麻酔だけでやっていたのでビックリしたものです(それで患者さんが痛がることもほとんどありませんでした)。


>歯茎状態は2が多く健康といわれたのに、歯茎の中の歯石を取る必要があるのでしょうか?

話せば長くなるのですが、日本の制度上は歯科治療を受ける人は全員SRPをしなきゃいけないことになっているんです。歯茎検査→歯茎の外の歯石取り(スケーリング)→2回目の歯茎検査→SRPまでがワンセットで、そこまで完了していないと銀歯を入れてはいけない。保険診療は税金によって賄われているので、せっかく銀歯を入れたのにすぐ歯周病で抜けてしまったのでは税金の無駄使いになりますから、万全にしてから銀歯を入れてねというわけです。

ただ、質問者様がおっしゃるように2mm程度の問題ないポケットであっても画一的に全員やらなきゃいけないというのはいかがなものかと思っている歯科医もいます。されるのを嫌がる患者さんもいますから、実際にはやらないけど書類上の帳尻を合わせるためにやってない検査や歯石取りの料金を請求する医院も珍しくありません。ちゃんと正式な手順を踏んでいる医院は「あそこは治してほしい虫歯とは関係ない検査や歯石取りばかりやるから嫌だ」と患者さんに嫌われてしまい、上記の形で不正請求する医院は「あそこは余計なことせずに早く進めてくれるから良い」と人気が出る。変な制度だと個人的には思っています。  

歯科医師です。歯茎の中の歯石を取ることをSRPといいますので、以下そう書きますね。

2mmのポケットであれば、おそらくそんなに深く器具を突っ込むことはないと思います。麻酔に関してもどうするかは医院によってまちまちで、大学では注射で麻酔をしてからSRPするように習ったのですが、卒業して就職した医院では塗るタイプの表面麻酔だけでやっていたのでビックリしたものです(それで患者さんが痛がることもほとんどありませんでした)。


>歯茎状態は2が多く健康といわれたのに、歯茎の中の歯石を取る必要...続きを読む


人気Q&Aランキング