何年も前から悩んでいる事があります。すぐ、ほっぺたが真っ赤になって、なかなか普通の肌色に戻ってくれないんです。夏、冬関係無く、のぼせやすいというか、頬がカーッとあつく、赤くなり、周りの人に「真っ赤なほっぺたしてー」と言われるんです。なにかこの状態を良くする良い方法はありませんか?是非教えて下さい!

A 回答 (3件)

皮膚の症状だけでなくのぼせやすいということでしたら、ホルモンバランスなどの体質の問題も有りますので、簡単には直らない可能性も有りますので、ビタミンBに過度の期待をかけるのは....


年齢によって変化もいたしますので、あまり気になさらないのが一番かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどねー。余り過信しすぎるよりは、良い意味で割り切った方がいいのかもしれないですね。

お礼日時:2000/12/22 00:30

人前に出たりすると赤くなるという事でしょうか?



これは赤面恐怖症という状態で緊張しやすい人に多いようです。

人前に出ることや緊張することに慣れてしまえば改善するでしょう。
    • good
    • 0

ちょっと詳しいことは忘れましたが、ほっぺたが赤くなる(いわゆるりんごほっぺ)というのはほっぺたの毛細血管が浮き出る為だと言われています。

そしてそれはビタミンB群が不足するとそうなるということです。

ビタミンBに限らず食生活を見直してしっかりと栄養を摂取してみたらどうですかね?、身体の細胞は200日で入れ替わる(部位によって違うが)と言いますから、栄養の状態が変われば早ければ3ケ月程で効果が現れると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!!めちゃ良いことをおしえてもらい、かなり喜んでます。頑張って続けてみます。

お礼日時:2000/12/17 12:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毛細血管って?

切り傷を作ると血が出るのは
毛細血管が切れるからですか?
そうだとすると毛細血管って
目に見えない位細いのですか?

Aベストアンサー

毛細血管を全部伸ばしてみると、
地球を2周半できるぐらい長いのだと、
小学校のときの先生が教えてくれました。

体の中にそれだけの長さの血管が収まっているのだから、
相当に細いのでしょう。

Q冷えのぼせで顔が真っ赤になる

アラサー女です。

学生の時からすぐに顔が赤くなるのが悩みです。
もともと色白で赤ら顔です。。
午後や暖房のかかった部屋、食事、など・・・
仕事のときは気づいたら真っ赤で心配されることもたびたびあります。
ファンデを厚塗りしても隠し切れないです。。

色々とネットで調べてみて「冷えのぼせ」ではないか・・・と。
下半身手足が異常に冷えていて(特に足先!)、
頭が真っ赤にのぼせひどいときは顏汗をかいてしまう時もあります。

今は血行をよくするためにビタミンEと半身浴を続けています。
足先を温めるために靴下二枚履いて、
家では下半身を冷やさないようもこもこレギンスとレッグウォーマーを履いています。

どうやったら改善されますか??

Aベストアンサー

こんばんは。アラフォー女です。
足湯がお勧めです。
半身浴を寒いと感じてしまった私は、足湯に変えました。
足し湯を用意して、常に少し熱いと感じる温度にキープしつつ20分間。
くるぶしまでしかお湯につかっていないのに、1枚服を脱ぐほどに体が温まります。
お風呂上がりもそうですが、温まった足を、温かいまま出てはいけません。
毛細血管が広がったままでは、そこから熱が逃げて、あっという間に冷えてしまいます。
お風呂から出たばかりなのに、足がすぐ冷たくなる、ということはありませんか?
もしあるのなら、お風呂から出る前に足だけ水をかけて、毛細血管を収縮させてください。
冷え切るまで冷やしたらいけませんよw あくまでも、表面が冷たいと感じる程度、
シャワーをササッとかける程度にとどめてくださいね。

冷えのぼせ、私も若いころから悩まされてきたので、よく分かります。
私の場合は、子供を産んでから楽になりました。
別のところで辛い症状が出て(激しい頭痛)、なかなか元気モリモリ!とはいかないのですが、
とりあえず、冷えのぼせは軽減しました。
体質が関係していると思うので、漢方薬局に相談に行かれると良いかもしれません。
何種類か試して、合う薬を探してもらえます。

こんばんは。アラフォー女です。
足湯がお勧めです。
半身浴を寒いと感じてしまった私は、足湯に変えました。
足し湯を用意して、常に少し熱いと感じる温度にキープしつつ20分間。
くるぶしまでしかお湯につかっていないのに、1枚服を脱ぐほどに体が温まります。
お風呂上がりもそうですが、温まった足を、温かいまま出てはいけません。
毛細血管が広がったままでは、そこから熱が逃げて、あっという間に冷えてしまいます。
お風呂から出たばかりなのに、足がすぐ冷たくなる、ということはありませんか?
もし...続きを読む

Q毛細血管が増えると基礎代謝は増えますか?

運動すると毛細血管が増えると聞きました。
毛細血管が増えると体温が上昇して基礎代謝は増えますか?
それとも変化はないのでしょうか?

Aベストアンサー

 お礼、ありがとうございます。#5他です。

 実は、そんなに難しい話ではないんですよ。

 いつも基礎代謝を考慮して何かを計算しつつ、何をどのようにするかを決めたりすることは、普通はありません。快適な環境で安静に横たわっているいるときの代謝が基礎代謝ですけれど、それが何を意味するかは、生理学等を研究する人以外にはあまり関係ありません。

 毛細血管が鍵なのかどうかを考えたりしても、ではどうするのかといえば、よく分からない話です。体脂肪率や骨格筋率が代謝に影響するとしても、やはり現在の体でどのようにダイエットするかを考えても答えはでません。

 太りにくく痩せやすい体というものは、医学的に見つかっていません。肥満大国と言われるアメリカでは、もうそれは必死にそういう体を求めましたが、どうしても見つかりません。

 敢えて言えば、太れば太るほど太りにくく痩せやすい体になる、ということでしかありません。脂肪で太るのではなく、筋肉で重くなっても同じです。先の回答でご紹介したリンク先にも、筋肉で代謝を上げるには、大変な筋肉量を得なければならないことが示されています。

 ちなみに、「筋肉を着けて痩せる」「筋肉を着ければ代謝が上がる」というのは、その番組を制作した局であるNHKも、一度信じてしまい、番組を放映し、DVDを発売しました。と言うのも、提唱した人が大学教授だったんですね。ただ、専攻は農学で、生理学は専門外でしたが。

 その大学教授が言い出したのが、ダンベル体操、あるいはダンベルエクササイズというもので、わずか2kgのダンベルで最大15分程度のトレーニングを行うものです。結構流行りましたが、間もなく廃れました。効果がないからです。あるはずがありません。2kgの負荷なんて、ほとんど筋肉への刺激になりません。

 筋肉にダイエットを求める人は、加圧トレーニングや、その後に出てきたスロートレーニング(スロトレ)に以降していきました。加圧トレーニングは家で行うにも、認定店で測定してもらい、高価な道具を購入する必要があるうえ、腕と脚だけにしか効かないため、あまり普及しませんでした。

 スロトレは、提唱者がそうした方面の専門家なうえ、自らがボディビルダーであったため、理論的にも実践的にも効果が高く、普及して行きました。今もやる人は増えつつあります。

 ただ加圧にしろスロトレにしと、体重の減るトレーニングではないんですね。普段運動をしない人、それも特に重い物を持たない人が行うと、筋肉、ことに速筋の形状が良くなるため、プロポーションの見映えが良くなり、サイズも小さくあるべきところは小さくなる効果があるのです(それを痩せたと思う人も多いようですが)。

 1980年代に女性でボディビルの技法を使って、当時としてはもちろん、女性のプロポーションが欧米と同程度になったと裸婦画家が言うほどの現在ですら、かなり抜群の女性がいました(現在も海外で現役です)。1980年代当時、プロポーションで人気だった女性アイドルが、比較されるのを避けたほどです。西脇美智子さんといい、下記のような人です。

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%A5%BF%E8%84%87%E7%BE%8E%E6%99%BA%E5%AD%90&hl=ja&prmd=imvnso&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=SJdpUP3PJI7omAXv7ID4DQ&ved=0CCsQsAQ&biw=1024&bih=639

 控えめに言っても、かなりぽっちゃりだった人が、ボディビルを行って、短期間でこうなりました。TVなどで彼女を見た少なからぬ女性がボディビルに興味を示したのですが、彼女は芸能界での世渡りが下手だったようです。一時期は人気が出たのですが(当時の一番人気のアイドルに例えられたほど)、間もなくTVにも出なくなり、ボディビルが女性には普及しませんでした。

 もうちょっと芸能界で頑張ってくれていたら、もっと早くに日本人女性のプロポーションが欧米並みになっていたはずです。

 これだけの筋肉の持ち主の彼女でも、食べれば普通の人と同じように太るんですよ。実は、太れなければ筋肉は増やせないのです。もし、筋肉を着ければ太りにくいなら、彼女は、リンク先画像のような体型にはなれなかったでしょう。普通の人と同じくらいしか食べられなかったですから。

 男性ボディビルダーで、見るからに筋肉の塊みたいなレベルだと、泣きそうになって食います(画像添付しますが、冗談の写真ではないです)。

 有酸素系アスリートの代表とも言えるマラソン選手ですと、確かに食べるカロリーは並大抵ではないですけれど、それは太りにくいからではないです。1日中走っているため、カロリー消費が多いからです。体を休めるオフシーズンには、別人のようにぽっちゃりしています(大会出場時が痩せ過ぎで、普通になったと言った方がいいかもしれません)。

 思い切り高い負荷と、有酸素系の中間が、たとえば短距離競泳選手です。もう詳細は省きますが、やはり食べれば太ります。水泳では試合前ですら、わざと体脂肪率をある程度高めに保ちます。練習量が多いので、どんどん体脂肪が減るのですが、無理してでも頑張って食って、体脂肪率が下がらないようにしています。体脂肪率が低いと、水に沈みがちになり、タイムが落ちてしまうのです。

 こうしたアスリートは、確かに毛細血管が発達しています。筋肉や心肺系にに密に毛細血管があります。でも、それが太りにくさを与えているわけではないです。トレーニング、つまり運動した結果、増えただけです。毛細血管が多いと太りにくいという誤解は、原因と結果を勘違いしているわけですね。

 試合に備えて、計画的にコンディション調整しているアスリートをなんとなく眺めて、、筋肉量や血行といったことで誤解して、それが誤ったまま、情報として未だに流れています。

 特に運動していなくても、適正体重を保っている人は多いです。でも、ぴったり一定に体重を保っている人はいません。体重が増えてきたら、なんとなく食事量を減らし、痩せてきたら、やはりなんとなく食事量を増やしています。だから、特にダイエットらしいダイエットをせずに、見た目は一定に保っています。

 運動ができない長期の入院患者も、病院のカロリー計算された食事のお蔭もあって、太りも痩せもしません。買い食いしたり、食事をやたらに残したりしなければ、ですが。筋肉、ことに速筋が弱りがちで、血行も盛んでないのはやむを得ませんが、逆に筋肉や血行と関係なく、体重をほぼ一定に保てることを実証しています。

 それだけのことなんですね。食べたなりの体重になるわけです(生活強度は、アスリートでなければ、食事ほどには影響しない)。

 後は、筋肉の形状や太さで、いかにプロポーション作りをするかということになります。

 気にしなければならないことは、あまりありません。適正体重であれば、体重の変化に応じて、食事を若干増減させるだけですし、体重を減らすべきであれば、食事を減らし気味のまま保つだけです。

P.S.

 目標体重になっても、以前の体重の時と同じに食べるようになれば、以前の体重に戻って行きます。それをリバウンドというのですが、急激に痩せたせいとか、筋肉量が減ったせいとか、生理学的には意味不明のことが未だに流布されています。

 お礼、ありがとうございます。#5他です。

 実は、そんなに難しい話ではないんですよ。

 いつも基礎代謝を考慮して何かを計算しつつ、何をどのようにするかを決めたりすることは、普通はありません。快適な環境で安静に横たわっているいるときの代謝が基礎代謝ですけれど、それが何を意味するかは、生理学等を研究する人以外にはあまり関係ありません。

 毛細血管が鍵なのかどうかを考えたりしても、ではどうするのかといえば、よく分からない話です。体脂肪率や骨格筋率が代謝に影響するとしても、やはり...続きを読む

Qのぼせは婦人科?

こんばんは。
私はのぼせがひどいです。
毎年冬になるんですけど、本当にすごくて仕事中でも何度も汗を拭き、メイクはほとんど落ちてしまいます。
生理は普通にあるのですが、婦人科でみてもらったほうがいいのでしょうか?(検査などでわかるのか?)
精神的にも不安定です。
内科のほうがいいのでしょうか?(心療内科?)
30才です。更年期障害だとは思いたくありません。

Aベストアンサー

更年期障害は、最近は年齢の高低にかかわらず、症状がでることがあるそうです。

私は、40代でまだ生理もありますが、思い当たる点があったので、念のため婦人科で血液検査をしてもらいました。そのときに、年齢は関係ないと言われました。

血液中のホルモンの状態でわかるので、ご心配なら検査を受けられたらと思います。
検査をして、正確な診断がつき、きちんと治療ができれば、精神的にも少しは安定するのではないかと思います。

Q一度死んだ毛細血管は元に戻らないのでしょうか?また新しく出来るのでしょうか?

一度死んだ毛細血管は元に戻らないのでしょうか?
毛細血管って新しく出来るのですか?だったらマラソンとかスポーツをすると毛細血管は新しく出来るということですか?
ご存知の方、教えてください。
できればそのようなことを書いたサイトもあると助かるのですが…

Aベストアンサー

毛細血管に限らず動物の血管をはじめ肉、骨、血すべて常に破壊と新生を繰り返していると言われています。
毛細血管ではありませんが静脈瘤という病気があります。
主に足のふくらはぎの血管が浮き出てくる病気ですが、この治療法に硬化療法といって血管を食塩水のような注射で固めてしまう治療法があります。
固まった血管は時間と共に自然に吸収されて無くなってしまいます。
しかしまた血管が再生されてきます。
病状や環境が変わらないとまた静脈瘤になったりします。
しかしその注射の痛いの何って後からジワッと痛みが押し寄せてきます。
何しろ血管を殺すことになるのですから「ちょっとだけ痛いよ」の意味が分かるしだいです。
スポーツ選手にしても毛細血管や筋肉の組織を練習によって破壊して新たな組織を造り上げる事でより強靭な体が形成されて行くのではないかと思います。
その為には痛み、苦しみが心身ともに付いてくると言う事の様です。

Q冷えのぼせの対処法

冷えのぼせに困っています。高校生女です。

昔から冷え症でしたが、数年前から
冬になると暖房がきいている部屋に少しいるだけで
顔がほてって真っ赤になってしまい、とても気になります。
時々胸が少し苦しくなったり、気分が悪くなったりします。
食事をした後は特にほてりが酷くなり、
暑くて暑くて仕方がありません。

顔は熱くても脚はひんやりとしているため、
脚を温めたほうが良いのだろうとは思うのですが
高校の教室は暖房がきいていて薄着でもいつものぼせるので
タイツを履くことも怖いです。

いつも手が冷たいので、ほてったときは
手で顔や首を触って冷やしているのですが、全く治まりません。
手軽にできる、ほてり・のぼせを予防したり、治めたりする良い方法はありますか?

Aベストアンサー

私も冷えのぼせで困っていたのでとてもよくわかります。
血行が悪いのが原因で、熱が体全体に回らず一部に偏ってしまうわけです。
食後ほてりがひどくなるのは、胃に血液が集まって手足の血流が減って上半身に偏るからでしょう。
体の皮膚表面は熱いのに体の深部が冷えている、とかも血行不良ですが本人はなかなか気づかないものです。

お風呂に入る時間は短いですか?厚着をしても冷えは根本的に改善しません。
半身浴で20分、または足湯で20分。どっちでもいいので毎日やってみてください。
そのぐらいしないと体全体の血液がまんべんなくあたたまらないです。
1週間もしたら効果がわかると思いますが、その後も2日に1回は足湯20分などして熱を補充してくださいね。

私も以前は平熱36度未満で手足が冷えて首から上がポッポとしてたのですが、足湯をがんばったおかげで、今では36.5を下回ることはありません。

また、冷え性なら内科でも産婦人科でも扱っていると思いますが、当帰芍薬散など体に合えばいいですね。
生理が28日より長い周期の方に向いているそうです。薬局では値が張るのですが、今は高校生でも将来の自分の体のメンテナンスのために、処方を考えてもいいかもです。
(生理周期が短いタイプの人には桂枝茯苓湯などがあります、いずれも代表的な女性向けの漢方です)

会社員になると男性は暑がりなので、エアコンに冷やされて体調を崩しやすいですから、今から体をあたためる方法を身につけておくといいですよ。

私も冷えのぼせで困っていたのでとてもよくわかります。
血行が悪いのが原因で、熱が体全体に回らず一部に偏ってしまうわけです。
食後ほてりがひどくなるのは、胃に血液が集まって手足の血流が減って上半身に偏るからでしょう。
体の皮膚表面は熱いのに体の深部が冷えている、とかも血行不良ですが本人はなかなか気づかないものです。

お風呂に入る時間は短いですか?厚着をしても冷えは根本的に改善しません。
半身浴で20分、または足湯で20分。どっちでもいいので毎日やってみてください。
そのぐらい...続きを読む

Q一度死んだ毛細血管は元に戻らないって本当ですか?

こんばんは。

一度死んだ毛細血管は元に戻らないって本当ですか?

また、毛細血管は新しい血管もできるとは本当ですか?

教えて下さい。お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
脳の血管については再生しません。血流が途絶えるとその部分の脳が壊れ、再生もされません。

Q冷えのぼせ?めまい・火照りが治らない!

20代後半女性です。

2週間からめまいがし、寝起きや日常でもクラクラします。
(回転というよりは、左右に揺れるみたいな感じです)
そのせいか食欲不振で、気分も良くなかったです。

1週間ほどたって、めまいはだいぶ落ち着いたのですが、
それからずっと熱っぽく(36.8~37.5ぐらい)、火照りがすごいです。

現在は
・火照り(いきなりカーっと体が熱くなり、じんわり汗もかきます)
・起床時の体温は36℃あるかないかぐらい
(基礎体温をつけています:低温期で35.6~35.8、高温期で36.2~36.4ぐらい)
・日中(起床から就寝まで)の体温は36.8℃ぐらい
→熱がこもっているようなカンジです
・めまいはほぼないが、横向け(特に左耳を下にした場合)時にある
の症状で悩んでいます。

もともと低血圧、冷え性ということもあり、貧血では?と病院で言われたのですが、
耳石からくるめまい?というものも疑っています。
でもそれにしたら火照りや微熱は・・・と。
(めまいは鉄分・カルシウムを意識し、摂取したので、マシになった?!と思っています)

原因や対策のお知恵を授けて頂けませんか?
宜しくお願い致します

20代後半女性です。

2週間からめまいがし、寝起きや日常でもクラクラします。
(回転というよりは、左右に揺れるみたいな感じです)
そのせいか食欲不振で、気分も良くなかったです。

1週間ほどたって、めまいはだいぶ落ち着いたのですが、
それからずっと熱っぽく(36.8~37.5ぐらい)、火照りがすごいです。

現在は
・火照り(いきなりカーっと体が熱くなり、じんわり汗もかきます)
・起床時の体温は36℃あるかないかぐらい
(基礎体温をつけています:低温期で35.6~35.8、高温期で36.2~36.4ぐらい)
・日...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。30代既婚女性です。

それくらいの年齢だったか、なぞのめまいで立てず、2週間以上微熱・・・でも血液検査では健康ってことがありました。貧血もまったくなかったです。

私は自覚のない仕事のストレスと寝不足の疲れ(ゲームしすぎ)から、肉体的な症状が出た状態だったようです。
多分病名をつけるなら、自律神経失調症だと思いますが、漢方医がたまたま行きつけの内科にいて、『気虚』だと言われました。はっきり病気ではないのだが、私は弱るとこうなる体質、と言われました。

もともと私も強くなく、冷え性でしたし、東洋医学的にはあまり健康体ではなかったんで、似てるかもしれません。


冷え性などもあるみたいですが、生理はきちんと来ていますか?
下手をすると早期更年期障害かもしれません。
ほてりの時点で、自律神経系が狂っていそうな感じは非常にします。

私は漢方薬と、養命酒を飲み始め、いったん落ち着くまではひたすら眠りました。(なんせ立てなかった)
その後はホットヨガやウォーキングで体質改善しました。

内科や耳鼻科で問題なしと言われたら、東洋医学での整体がいいかもしれません。ご参考まで。
あ、蛇足ながら、『漢方小説』という小説、オススメです。

こんにちは。30代既婚女性です。

それくらいの年齢だったか、なぞのめまいで立てず、2週間以上微熱・・・でも血液検査では健康ってことがありました。貧血もまったくなかったです。

私は自覚のない仕事のストレスと寝不足の疲れ(ゲームしすぎ)から、肉体的な症状が出た状態だったようです。
多分病名をつけるなら、自律神経失調症だと思いますが、漢方医がたまたま行きつけの内科にいて、『気虚』だと言われました。はっきり病気ではないのだが、私は弱るとこうなる体質、と言われました。

もともと私も強...続きを読む

Q毛細血管について・・・

毛細血管について・・・
動脈から毛細血管への移行の仕方についての質問です!?
解剖された人体の説明に、血管は大動脈→動脈→細動脈→毛細血管→静脈の順で体を巡っているとあったので、私はたくさんの血管が次第に細くなりやがて見えなくなるイメージを持って観察したのですが、実際はそうではなく数本の血管しかなくそれが突然切れて終わっていたのです。
ここで疑問に思ったのですが、体中に張り廻らされているという毛細血管はどこから・どのように分岐していくのでしょうか?
専門的知識がなく、よく分からない質問文になってしまいましたが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

肉眼で確認できる血管となると大動脈や大静脈レベルと考えられますが、これらは他組織と比較的独立して走行しているため確認は容易です。
しかしながらここから枝分かれする血管は急激に細くなっている上に血管膜は透明度が高く薄く、目で見えにくい構造となっています。
しかも各組織(筋肉や臓器など)の内部に入り込んでいるため、うまくほかの組織を取り除かないと視認は極めて困難です。数分の1mm程度の組織が血管周囲に残っているだけでも恐らく見えません。
見えていていも、透明度が高いため気付かないことも多いです。
例えばスーパーなどで売っている鳥の胸肉などの表面にも結構血管は走っていますが、きちんと見えますか?
そして細動脈や毛細血管レベルになれば肉眼ではまず見えない細さですし。

さらに、標本化されているということはその組織はすでに死んでいるものですから、内部の血液成分が押し出されて血管自体が押し潰れている可能性もあります。そうなればますます分かりづらくなります。
血管自体は透明ですから、赤血球が入っていなければ血管はなかなか見えません。

また、その標本はもしかして潅流したものでしょうか?

潅流とは、生体組織の血管内部に薬品を流し込むことです。
標本作成の際に、組織を上手く固定するために、血管内部にホルマリンなどを潅流することがあります。
そうなれば血管内部の血液は排出されてしまいますからますます見えにくくなるでしょう。

このように血管の走行を肉眼で目視するには様々な障害があり、質問者さまが、急に血管が消えたように思われるのも止むを得ないのではないかと思います。


もし血管の走行を観察されたいのなら、固定液と一緒に染色液を潅流して血管を内部から染色して専門家に丁寧に組織を剥離して標本化してもらう必要があるかと思います。

それ以外で、論文などで血管の走行を調べる方法としては、メタクリレート樹脂などを潅流し、樹脂を血管内部で硬化させ、生体組織をアルカリ性の薬品で分解することで血管を鋳型にした樹脂標本を作るという手段もあります。
現在判明している各組織の毛細血管の走行はこの方法で観察されており、血管の立体構造がよくわかります。
といっても、毛細血管レベルを確認するには、この鋳型をさらに走査型電子顕微鏡などで拡大観察する必要がありますが。

他に疑問などがあればまたよろしくお願いします。

肉眼で確認できる血管となると大動脈や大静脈レベルと考えられますが、これらは他組織と比較的独立して走行しているため確認は容易です。
しかしながらここから枝分かれする血管は急激に細くなっている上に血管膜は透明度が高く薄く、目で見えにくい構造となっています。
しかも各組織(筋肉や臓器など)の内部に入り込んでいるため、うまくほかの組織を取り除かないと視認は極めて困難です。数分の1mm程度の組織が血管周囲に残っているだけでも恐らく見えません。
見えていていも、透明度が高いため気付かない...続きを読む

Q更年期 48歳、更年期真っ只中です。 のぼせなどの症状は無いのですが、生理がめちゃくちゃになってきま

更年期
48歳、更年期真っ只中です。
のぼせなどの症状は無いのですが、生理がめちゃくちゃになってきました。
まず、周期が不安定に。
ずっとら28〜30日できていたのが、2週間しか間が空かなかったり、逆に2ヶ月こなかったり。
出血量もムラがあり、不正出血?と思えるほどの少量が2日で終わったり、昼間でも多い日の夜用ナプキンの一番大きいお尻全面カバーするようなナプキンを1時間おきに変えないと間に合わない位、血の海地獄のこともあります。
幸い、痛みは無いですが、仕事中も気が気では無い状態になり、とても困っています。

人それぞれでしょうが、こんな状態があと何年位続くのでしょうか?

明日から仕事だというのに、今朝から大量出血で、うかつに横にもなれません。
婦人科に行けば、出血量のコントロールも可能なんでしょうか?

Aベストアンサー

同い年、人生2回目の不妊治療中です。20代では7か月の服薬治療で授かりましたが、今は体外受精前提です。

さて、前置きはともかく・・・
私も46歳くらいから、生理不順と、月によっては、おむつが必要か!?ってくらいの量でした。不正出血も時々起こしました。
そこで、生理不順を改善するために、プラノバールでリセットし、不正出血も止めました。これを約10回くらい経験しました。1回リセットすると、3~4か月は、また生理周期がきちんとなり、不正出血もなくなるのですが、また何かストレスがあると、すぐに崩れていました。そこで、女医さんに相談し、(再婚活もしていたのですが)47歳~48歳の誕生日まで、1年間は、低用量ピル(トリキュラー9回と、アンジュ3回)に変えたところ、毎月28~30日できちんと生理はくるし、量も減るし(でもたまにひどくたくさんの月もありました)、更年期の症状(もともと、汗やのぼせなどは全然なし)である生理不順はなくなりました。
そんなこんなをしていたら、再婚することになり、相手が子どもを欲しいと言い、今は、低用量ピルをやめて、更年期に上がりやすいホルモンを下げ、エストロゲンを上げ、採卵に向かってがんばっていますが、やはり、確率は限りなくゼロに等しいと言われています。でも、それまで更年期に高く出やすいFSHが70もあったのに、治療によって1になったときは、ビックリしました。日々、発見です。体も楽になりました。だめでも、夫と「2人で楽しく過ごす人生もあるよね」って言っています。しばらく治療している間は、ホルモン治療を周期的に行うため、ある意味、更年期対策になっています。

余談が多くてすみませんでした。本題に戻りますね。
ホルモン剤については、血栓症になりやすいとか、喫煙歴があると使ってはいけないとかいろいろ言われますが、それさえクリアすれば、とても生理が楽になりますよ。ホルモン剤では、吐き気がひどい、という人には、漢方薬を出してくれる産婦人科もあります。私は漢方薬も、よかったと思っています。何より、定期的に生理(消褪出血)がくるため、生理休暇が取りやすくなりました。

同い年のかたで、他人ごととは思えません。どうか、お互い元気でいましょう(^^)

同い年、人生2回目の不妊治療中です。20代では7か月の服薬治療で授かりましたが、今は体外受精前提です。

さて、前置きはともかく・・・
私も46歳くらいから、生理不順と、月によっては、おむつが必要か!?ってくらいの量でした。不正出血も時々起こしました。
そこで、生理不順を改善するために、プラノバールでリセットし、不正出血も止めました。これを約10回くらい経験しました。1回リセットすると、3~4か月は、また生理周期がきちんとなり、不正出血もなくなるのですが、また何かストレスがあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報