昔から良く『果物は皮と実の間に栄養があるから皮をむくな』
と、言われていました。
でも、私は汚れや農薬などが気になり剥いています。
本当に、皮と実の間に栄養があるのでしょうか?
剥くのと剥かないのではどちらが本当は良いのでしょうか?
(果物によっても違うんでしょうかね…)

A 回答 (2件)

果実も外界からの各種の攻撃に曝されていて、それに対抗する必要から各種の防御機構をもっているわけですが、その物質が動物に役に立つ訳です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても勉強になりました!
これからは、ちゃんとわかった上で
『実と皮の間に栄養がある』って私も言えます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/13 00:55

どうもはじめまして。


まず全ての果物にあてはまるのかは疑問ですが、「果物は皮と実の間に栄養がある」というのは、本当です。
ただ、miffyuさんがおっしゃられている通り、農薬の危険性も無視できません。(逆に無農薬なら、様々な病原菌や寄生虫のたぐいの不安もあります)
ですから、この両者を天秤にかけて、悩むわけですね。

そこで、ちょっと視点を変えて…「皮をむくと、いったいどれだけの栄養が逃げてしまうのか?」と考えると、皮をむかないリスクを冒してまで、固執するほどのものではないらしいです。それだけ農薬は恐ろしいということですね。特に輸入品は、どんな強力な薬を使っているか知れたものではありませんよ!

以上、大昔に仕入れた知識なもので、正確さに欠けておりますが、こと食べ物に関しては、用心に越したことはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
本当だったんですね!
すっきりしました…
と同時に私の方針!?も決まりました。
これからも、皮を剥きます。(^_^)
私は栄養を取るためというよりおいしいから果物を食べていますので。。。

私のつまらない疑問にご丁寧に答えてくださりありがとうございました!

お礼日時:2002/01/13 00:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報