真理と真実の違いを英単語で表現出来ませんか?和英辞書では真理も真実も’truth’と出ます。宗教、哲学、のことは全然解りませんが漢字で見る限り、また、哲学、宗教のカテゴリーを覗き見ても、真理と真実は違うように思うのですが・・やはり、とても難しいことなのでしょうか?宜しくお願いいたします。

A 回答 (4件)

真理と真実に対応する英語ですか。


日本語の場合、ほぼ同じ意味で使われるときもあるものの、ふつう違った意味を持つと考えられます。不滅の真理とはいっても不滅の真実という表現はあまり聞かないし、絶対の真理が普通で絶対の真実という言い方は少ないでしょう。真理には長く変わらないというイメージがあります。真実という言葉がもつのは時間軸がなく、嘘や偽りのない状態を表すという感じです。
それでは、英語の場合はどうなのでしょうか。
まず、「リーダース・プラス英和辞典」で「真理」を検索すると、truth、verity、veritasの三つがでますが、語源はいずれもtrueを意味するラテン語に辿りつきます(この他に真理としてsatya、tattvaがあるが、これはサンスクリットから来ておりここでは除外)。ただし、いずれもリーダースでは「真実」という意味も記載しています。さらに、「真実」を検索すると、これ以外に、rightness、sooth、troth、trueness、veracityなどが掲載されています。
英語の辞典で意味を確認すると、truthは日本語の真理よりも幅広い意味を持ちますが、間違いなく「真理」の意味があります。これに対応する単語で、truenessがあり、これはほぼ「真実」に近い定義です。同様にverityを真理、veracityを真実と使い分けることもできそうです。

truth
URL: http://tinyurl.com/kjxbe

trueness
URL: http://tinyurl.com/zx8sa

verity
URL: http://tinyurl.com/js2fw

veracity
URL: http://tinyurl.com/hsex5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。'truth’が真理と真実とも重なり合う部分があるのでしょうか?いずれにしても哲学、宗教、の知識がなく、英語力もなくては、歯がたちません。でもいろいろ詳しく教えて戴き勉強させていただきました。ますます英語が好きになりました。又宜しくお願いいたします。

お礼日時:2006/02/24 22:31

Gです。

 こんにちは。

私は、FactsとTruthと言う表現で違いを出しています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。Facts,があったのですね。でも難しい! 真理がFacts、真実がTruth、それとも、反対?和英で調べても良く判らないし、英英だともっと解らないし・・truthが普遍的なものを含んでいるような気もするし・・お時間のある時もう少し説明していただけたら嬉しいのですが、すみません。

お礼日時:2006/02/24 21:58

No.1のChicago243です



alethic
【形】 真理{しんり}の

という単語があるようです
この単語にfamiliarでないので詳しいことは書けないですが・・

物の道理->principle of the thing
市場の道理->logics of the market
と表現できますし

ズばりの単語がなくても
universal principle
とか簡単に表現できると思いますがいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のお答えありがとうございます。日本語で、でさえ、説明困難な事柄ですので、それを外国語の一言で表現するなど、・・というより、真理、真実、が良く理解できていないのに、それを英語で表現など無謀なことだったのではと・・・でも、universal principleという表現があるのですね。大変勉強になりました。ありがとうございました。また宜しくお願いいたします。

お礼日時:2006/02/24 21:18

【真実】はtruthのようです


-----------------------------------------------
しんじつ 1 【真実】

(名・形動)[文]ナリ
(1)うそいつわりのないこと。ほんとうのこと。また、そのさま。
「―を語る」「―の恋」「私に取つては、あなたが、一番―な友人でゐらつしやるのだから/人形の家(抱月)」
(2)〔仏〕 絶対の真理。
(副)
ほんとうに。心から。
「―申し訳ないと思っています」
[派生] ――さ(名)――み(名)

----------------------------------------------
【真理】は難しいですね
下記のように"正しい道理"とありますから
道理を調べるとズばりの単語はないかも
"Tao【名】 《中国道教》道、道理{どうり} "
はもともと中国語でどこまでつうよう
するか

道理
logic // order // reason // right // sense // Tao

道理
rhyme or reason〔通例、疑問・否定形で〕


------------------------------------------------
しんり 1 【真理】

(1)正しい道理。だれも否定することのできない、普遍的で妥当性のある法則や事実。
「不変の―」
(2)〔哲〕(価値を慮外にして)事態の真相。真。その基準については諸説ある。(1)思想と事物の一致、すなわち判断や命題が存在と正確に対応すること(対応説)。(2)ある命題(思想)が他の諸命題と矛盾せず整合性があること(整合説)。(3)プラグマティズムでは、ある思想が有効な働きや結果を示すこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して頂いてありがとうございました。
やはり一言で表現するのは難しいのでしょうか?
英語圏の方達はどのように区別するのでしょう。漢字では一目瞭然なのに。議論好きな西欧人はどんな言葉を駆使してぎろんを戦わすのでしょう?
又宜しくお願いいたします。

お礼日時:2006/02/24 09:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソクラテス的発問とカテキズム的発問

教育工学の勉強でソクラテス的発問と教理問答(カテキズム)的発問の違いについて問題が出ました。
両者の問答の内容を調べ、大体の考え方は分かりました。
・カテキズム的問答‥最初に完全な文章を与え、語句の説明がなされ、証明事項が付け加えられる。教師は教え、伝える。
・ソクラテス的問答‥証明事項→推論→真理の追究。教師は指導せず、共に探求する。
以上のような感じで合っているでしょうか?(知識が浅いため自信がありません。)

また、両者を調べていると宗教・哲学的な話が多く、教育としての違いがいまいち説明できません。
(真理を教え導くという点では同じなのかもしれませんが、教育現場での発問の仕方における違いが分かりません。)
具体的に、どのような発問がソクラテス的発問で、どのような発問がカテキズム的発問なのでしょうか?
現代の理科などで行われている課題解決学習はソクラテス的な授業展開と考えてよいでしょうか?

また、ソクラテス的発問とカテキズム的発問の勉強をしていたら、帰納法と演繹法の関係に似ているのかな?と思うようになりました。
これは的外れな意見なのでしょうか?

質問が多くなってしまいすいません。
1つでも分かる方、また参考になる文献・HP等を知っている方がいらっしゃったら教えてください。

教育工学の勉強でソクラテス的発問と教理問答(カテキズム)的発問の違いについて問題が出ました。
両者の問答の内容を調べ、大体の考え方は分かりました。
・カテキズム的問答‥最初に完全な文章を与え、語句の説明がなされ、証明事項が付け加えられる。教師は教え、伝える。
・ソクラテス的問答‥証明事項→推論→真理の追究。教師は指導せず、共に探求する。
以上のような感じで合っているでしょうか?(知識が浅いため自信がありません。)

また、両者を調べていると宗教・哲学的な話が多く、教育としての違い...続きを読む

Aベストアンサー

カント「人倫の形而上学」の第2部 徳論 の第49節・50節に詳細が書いてあります。

テーマは、「倫理的弁証法」
人間学(今風に言えば、ソーシャルエンジニアリング)を元に開発されるべき「質疑の学」の代表としてこのふたつが上げられています。

自由を重視するという立場をとりながら、人が経験を学によって啓発し開発うるとすると、学ぶものが自己実現をするには、師弟の交流形態として、まず、二つあるそうです。しかしながら、徳論自体は、教義的側面を持つとされます(ご注意ください)。

ストア派の言葉をかりながら、義務・徳目のハンドブック化によって個人の啓発が行われないものであり(主意)、(徳論の場合はとくに)実体験を含む実践で養われていくべきであると語られます。

(ちょっと長くなりました。あとはお読みください)

ええっと
端的に言うと・・・

質疑哲学的には、
カテキスム的発問は(機械的に之まで教義的に習ってきた)知識を問うこと、ソクラテス的発問は、良心を揺り動かすように定式化せず問うということです。

たとえば、友人を殺そうと殺意を持つものが、その当該友人と雪山登山し、偶然事故(支えるべき手を誤って離してしまう)でその友人を失ったと仮定する場合。

法学の学生に
法的解釈の可能性を設問もしくは、定義を含め論理学的に殺人といえるのかどうかを発問するのが、カテキズム的発問(単に知識を問う)。

カテゴリー不問で
事故になって生き残ったものの気持ちを想像させ、同じような気持ちになったことがあるか質問する、また、自分にひきつけて、そのときどう行動したか、またはするかを体系的に議論するのが、ソクラテス的発問です。

カント「人倫の形而上学」の第2部 徳論 の第49節・50節に詳細が書いてあります。

テーマは、「倫理的弁証法」
人間学(今風に言えば、ソーシャルエンジニアリング)を元に開発されるべき「質疑の学」の代表としてこのふたつが上げられています。

自由を重視するという立場をとりながら、人が経験を学によって啓発し開発うるとすると、学ぶものが自己実現をするには、師弟の交流形態として、まず、二つあるそうです。しかしながら、徳論自体は、教義的側面を持つとされます(ご注意ください)。

ストア派の...続きを読む

Q英訳:真実の事、真実の言葉などどこにありましょう。花はうつろうもの。人の心もうつろうものにございます

タイトルの文を英訳してください。 よろしくお願い致します。

(*「丸投げはけしからん、まずは質問者の訳を!」「どのような状況で?」、など質問に不備がございましたらご遠慮なさらずにご指摘ください。 一応質問文が短くなるように現在は心がけています。)

Aベストアンサー

Where is the truth? Or true words? Flowers changes colours. The heart of a man changes, too.

Q歴史上最も真理に近い思想を語った哲学者は誰か?

ソクラテス プラトン アリストテレス、 孔子 老荘 釈迦

デカルト ヘーゲル カント 、イエス アウグスティヌス トマス・アクィナス

キルケゴール ニーチェ サルトル、フロイト デューイ ラッセル

哲学者数多いる中で 最も当たり前の真理・真実に迫り、語った哲学者は誰でしょう

勿論私の知らない哲学者でも構いません あなたの一押しは誰でしょうか?

私は長文が苦手なため 簡潔にご紹介ください。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

真理に近いと判断するのは、みる側の視点で変わりますからね~~。

人はいかように成り立っているのか。
人の成り立ちからみると、カントが一番近いと思います。

人生をいかように歩いていくかは、老子。

人生の苦しみをみて、そこから人が解放され生きていくのはお釈迦様。


部分的には、どの哲学者も真理を突いているけど
もっとも当たり前にと言われると、全体を見渡すことができて全体として構築できることが
「もっとも」と言えるかなと思います。

そういった人は、天寿を全うしやすく割りと長生きの傾向があります。
自分からは人生を投げ出したりしないのは、全体として真理に近いからだと思います。


フロイトまで入れて考える基準でしたら、ユングやロジャーズ、マズローの方を私は押します。
部分と全体、自己投影を考慮しならがみれる人達だと思います。

生きる気づきと勇気を与えてくれる人は、私は誰しも優秀な哲学者や心理学者と思っています。

Qイギリス英語用のお薦め和英・英和辞書又電子辞書も教えてください

今度、イギリスに留学するにあったて、もう一度もちものを確認しているのですが、イギリス映画を見ていて、いざ、辞書を引くと載っていない表現や単語が多くあります。ですから、どなたかイギリス英語により辞書をお知りでしたら教えてください。また電子辞書もお薦めがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
どのような目的で留学するにもよりますが、一般的な語学留学でしたら、セイコーの場合、SR-T7000、SR-T6700 でしょうか。SR-T7000ならOALDとCODが入っていますね。
現在大学生・大学院生で、大学に生協がある場合、生協モデルのSL-9000 も良いと思います。

音声機能は、よくわかりません。カタカナ発音から引くことができるのは、無いと思います。もちろん、日本語になっているカタカナ語から調べることができるのは、ソニーなどにあります。

Qプラトンが描いたソクラテスは史実の姿???

プラトンが描いたソクラテスは史実の姿???

プラトンの国家、ソクラテスの弁明を読んで、ソクラテスの史実の姿に興味を持ちました。

国家やソクラテスの弁明に描かれるソクラテスの姿は、大体、史実、ありのままと考えていいのでしょうか。
それとも、プラトンが描くソクラテスというものは、大部分が、史実とはかけ離れた空想の産物なのでしょうか。

Aベストアンサー

史実という考え方自体が、近代的考えです。

古典時代の人々が、食べていた食べ物を「今の目線で」
「まずい」とか「料理の仕方が洗練されていない」とかと評価できないのと同じで、歴史的に「それはそれ」とまず、さらっと読むことが大事です。

史実という事で言うと
ヘロドトスとトゥキディデスの比較がよく話題となります。
ヘロドトスは、「物語」の作家
トゥキディデスは「史学」の著者とされます。

さて
「伝記」は、「歴史書」なのでしょうかそれとも「読み物」なのでしょうか?どちらかというと「奇跡をつづるといった側面が強いと思います。少なくとも「記述するにふさわしい数奇な内容」のはずです。

この時代に書かれた書籍は
基本的には、「伝説的読み物」といったほうがいいと思います。

トゥキディデス=史実重視の見方・政治的意図で書かれた文章=プログラムは、例外中の例外です。

比較の対象として「クセノフォン」のソクラテス伝をよんでみるのもよいのかもしれませんが、「思想」としては、プラトンのほうが優れています。人から人へ伝えていくといった視点からも明らかに勝っています。

また、「弁明」のほうは、史実に比較的近いということも出来ます。ソクラテスの弟子=プラトンが書いたことですから、内容(こんな感じだったんだろうなというイメージ)だけ
持っていけば
いいと思いますが、

でも、全てが夢物語ではありません。

「聖書のでたらめ」を信じている人たちが、党派的に「哲学全般に対して批判・弾圧を繰り返してきた」という歴史的事実にも着目してください。肩の力を抜いて取り組んでください。

プラトンは、自分に対して「辛口」になることが出来る思想のヒトツです。キリスト教はその逆。

史実という考え方自体が、近代的考えです。

古典時代の人々が、食べていた食べ物を「今の目線で」
「まずい」とか「料理の仕方が洗練されていない」とかと評価できないのと同じで、歴史的に「それはそれ」とまず、さらっと読むことが大事です。

史実という事で言うと
ヘロドトスとトゥキディデスの比較がよく話題となります。
ヘロドトスは、「物語」の作家
トゥキディデスは「史学」の著者とされます。

さて
「伝記」は、「歴史書」なのでしょうかそれとも「読み物」なのでしょうか?どちらかとい...続きを読む

Q和英or英和の翻訳ソフト

PCの翻訳ソフトはどれがお勧めでしょうか?
翻訳サービスや翻訳サイトではありません。
OSはwindowsです。

Aベストアンサー

 あの、このような質問はすでに回答済みなんですが。。。まあ、私は「アトラス」がいいかもしれないと回答しておきましたが、ただ、値段が高い割に、まったく、使えないという気持ちでしたね。オンライン翻訳と同じくらいレベルとしたら、買ってみて、使いにくいことを発見してがっかりするかもしれません。

Qソクラテスの無知の知は矛盾していませんか?

ソクラテスの無知の知についてです。
高校の倫理でソクラテスのことを学び、
その中でソクラテスの思想に「無知の知」というものがありました。

ソクラテスは、
「あなたは自分の無知を知らないが、私は自分の無知を知っている(=無知の知)」
と習いました。

しかしここで思うのが、
ソクラテスは自分が無知であると言うことを知っていると言いましたが、
これを同じく返されたらどうなるのでしょうか?

ソクラテスは無知について知っているとは言えないのではないでしょうか?
ソクラテスに対して、
「あなたは実は無知であることを知らない」
と返した場合無知の知は無くなってしまうのでないでしょうか?

Aベストアンサー

有名な『ソクラテスの弁明』に出てくる「無知の知」ですね。


おそらく、本来の意味とは少し異なった意味を教えられたのではないのかと思います。

無知の知はソクラテスの哲学を表す重要な言葉で一文節を取り出して、そこだけで解釈すると誤解が生じてしまうので『弁明』の全体を見て解釈するのが大事だと思います。

お粗末ですが、軽く無知の知に至るまでを説明しますね。


ソクラテスは神からある言葉を授かります。その言葉とは
「ソクラテスより知者はいない」
というものです。

ソクラテスは考えます。
俺が一番賢いわけがない。


ソクラテスは、この神の言葉は間違いであることを証明しようと試み、自分より知者であると思われる、評判高い人々を訪れるわけです。その人達の職業は詩人であったり大工であったり様々です。


ソクラテスは彼らが自分よりも知者であることを期待して訪ねたのですが、話をしてみるとどうも勝手がちがいました。


といのも、彼らは確かに専門的な知識はソクラテスよりも優れていました。しかしそれに奢って
「徳であったり、本当に善いものに関する知識」
を持っていないにも関わらず知ったかぶりをして話をしていたのです。


その一方で自分は、徳とか善きものについて知らないということを自覚している。
その点で彼らよりも自分は賢い。
ソクラテスはそう考えました。


ここでソクラテスに初めて「無知の知」が自覚されます。


「無知の知」は「不知の知」とも表記されていて、私は後者の方がしっくりきます。

といのも、
「知っているものが何も無い」
という状態ではなく
「知らない(不知)ということを知っている」


と解釈しているからです。

ですから、質問者さんが問うように
「ソクラテス、あなたは無知(不知)を知らない」
と言われれば、きっとソクラテスは
「いや知っている、自分は善とか徳については何も知らないことを知って(自覚して)いるよ」
と答えると思います。


付け加えるなら
「ぜひ教えてくれないか、君も知らないならば一緒に探求しようではないか」
とも言いそうです(笑)



気になるようでしたらぜひ『ソクラテスの弁明』を実際に読んでみてください。文量は多くないので気軽に読むことができると思いますよ。


長文失礼しましたm(__)m

有名な『ソクラテスの弁明』に出てくる「無知の知」ですね。


おそらく、本来の意味とは少し異なった意味を教えられたのではないのかと思います。

無知の知はソクラテスの哲学を表す重要な言葉で一文節を取り出して、そこだけで解釈すると誤解が生じてしまうので『弁明』の全体を見て解釈するのが大事だと思います。

お粗末ですが、軽く無知の知に至るまでを説明しますね。


ソクラテスは神からある言葉を授かります。その言葉とは
「ソクラテスより知者はいない」
というものです。

ソクラテ...続きを読む

Q和英訳

はじめまして。英語の翻訳サイトをさがしています。エキサイトなどを今、つかっているのですが、直訳すぎで意味のわかりにくいものが結構多いです。もう少し本来の意味筋に近く訳してくれるサイトってあるのでしょうか?おねがいします。。

Aベストアンサー

こんばんわ!

コンピューターに詳しい友人と杯を傾けながらの会話で出たことなので、その程度に聞いていただけると幸いです。

コンピューターの世界では、いかにコンピューターを人間の脳に近づけるかというのが、今大きな課題なのだそうです。「迷うこと」「創造すること」「なんとなく選ぶこと」「忘れること」すべて、人間の脳はできるけれども、まだコンピューターにはできない機能なのだとか。

こういうことができるようになれば、翻訳ソフトでも、もう少しましなものができるのにと彼はいっておりました。なんだかおもしろいですね。

つまらないお話で、失礼いたしました。

Qソクラテスの罪とは

その罪について 罪であるかどうかも含めて 論じてください。自由な見解をおしえていただきたいという趣旨です。

ウィキペディアには こうあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ソクラテスは当時賢人と呼ばれていた人々を次々にたずね、「アポロンの宣託の通り自分が最も知恵があるのかどうか」、を知るために対話を行った。しかし、ソクラテスのこの行動は、相手の考えを向上させることができる対話であったが、当時の賢人たちは「常識」に執着したため、結局「知っていると言っていることを、実は知らないのだ」、ということを暴くことになった。相手は論破され恥をかかされたとしてソクラテスを憎むようになった。このため、「アテナイの国家が信じる神々とは異なる神々を信じ、若者を堕落させた」等で公開裁判にかけられることになった。
・・・・・
無知の知
ソクラテスはアポロンの宣託を通じてもっとも知恵のある者とされた。ソクラテスはこれを、自分だけが「自分は何も知らない」ということを自覚しており、その自覚のために他の無自覚な人々に比べて優れているのだと考えたとされる。 また一般に、ソクラテスは対話を通じて相手の持つ考え方に疑問を投げかける問答法により哲学を展開する。その方法は、自分ではなく相手が知識を作り出すことを助けるということで、「産婆術」と呼ばれている。 但し、ソクラテスは対話の中でしばしば様々な事柄に関する知識を持っており、その知識に自信を持っているように思える節もある。また、ソクラテスは、部分的には無知を装っているとする見方もある。
・・・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その罪について 罪であるかどうかも含めて 論じてください。自由な見解をおしえていただきたいという趣旨です。

ウィキペディアには こうあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ソクラテスは当時賢人と呼ばれていた人々を次々にたずね、「アポロンの宣託の通り自分が最も知恵があるのかどうか」、を知るために対話を行った。しかし、ソクラテスのこの行動は、相手の考えを向上させることができる対話であったが、当時の賢人たちは「常識」に執着したため、結局「知っていると言ってい...続きを読む

Aベストアンサー

他の方が顛末を述べているので、私は他の部分を。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/xenophon/apol.html

10 あたりから。

「アテナイの国家が信じる神々とは異なる神々を信じ、若者を堕落させた」に対するソクラテスの反論が載ってます。


多数決で決まったことは真理とは限らない。
それでもソクラテスはそれが最善だと考えた。

何故なら独裁者が腐ってしまったら、どんな悪法もまかり通り、人は独裁者の顔色を見て暮らさなければならない。

しかし、大勢が全員が腐るということは、大量の水が腐りにくいのと一緒で、なかなか起こらない。

では一人の独裁者が決めたことよりは、多数決で決めた方がまだマシってことで、民主主義 つまり多数決で決めたことに従うべきで、自分もそれに従うのが、正義を希求するものにとっての取るべき態度だってわけです。


つまり正義を擁護する立場であれば、多数決で決まったことに従って、正義の擁護者たることを示さなければならない ってわけです。

自分が正しいとかどうかじゃなく、たとえ処刑されようと正義を擁護した者であることに変わりはない ってわけです。


でもそこには寛容さが極端に欠如した状態が如実に現れている。

そこが彼の罪。

自分が間違うように人も間違う。
自分が他者から寛容ゆえに許され生きるためには、他者に対しても寛容でなければならない。
そうしなえれば、いつか自分の不寛容さで自らに死を招く。


ってのが、後に生まれる思想になる。


妥協と譲歩は違うんですよね。
プラトンは潔癖主義者だったのか、妥協を許さなかった。
でも、もう一つある、譲歩。
道を譲るってこと。
道を譲るのは負けを認めたから譲るんじゃない。

「どうぞ お先に」という余裕の表れでもある。

プラトン 余裕無かったんでしょうかね。
彼は知らないということを知っていると言っていたが、自慢できるもんじゃない。
譲歩を知らない無知者。

あ、、、プラトン先生ににらまれそう。 笑

他の方が顛末を述べているので、私は他の部分を。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/xenophon/apol.html

10 あたりから。

「アテナイの国家が信じる神々とは異なる神々を信じ、若者を堕落させた」に対するソクラテスの反論が載ってます。


多数決で決まったことは真理とは限らない。
それでもソクラテスはそれが最善だと考えた。

何故なら独裁者が腐ってしまったら、どんな悪法もまかり通り、人は独裁者の顔色を見て暮らさなければならない。

しかし、大勢が全員が腐るというこ...続きを読む

Q和英の翻訳をお願いします

英語に翻訳して下さい。

****************************************************************
以前にも連絡しましたが、試験容器の幅は8cmしかありません。
写真で縦横8cm以上は、7cm以下の大きさにカットしてください。
カットする際に、別の溶剤などが付着すると試験の判断が間違って
しまう可能性があります。十分注意してください。
****************************************************************

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

There is only eight cm width of the examination container though it reported before.
Please cut the size of 7cm or less by 8cm or more in length and breadth in the photograph.
There is a possibility that the judgment of the examination errs when another solvent etc. adhere when cutting it. Please note it enough.

参考程度にどうぞ。


人気Q&Aランキング