失業保険について教えていただきたいのですが・・
会社が倒産してしまって、その後自分で独立する予定ですが、当面、収入はないと思われます。この場合、失業保険はもらえないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

失業保険は、働く意志があり、仕事を捜している場合に受給できるものです。


独立して起業をすることが決定していれば、仕事を捜している状態ではなくなりますから、失業保険の受給はできません。
独立が決定しなくて、仕事を捜すために職安で求職の申し込みをして、紹介があれば面接に行きながら、起業をを検討中であれば、失業保険の受給はできます。
この場合、起業を決定して、準備に入った段階で支給は打ちきりになります。

起業の場合、条件を満たせば公的な助成金があります。
参考urlご覧ください。
また、地域の商工会議所や商工会でも相談を受け付けています。

参考URL:http://www.ehdo.go.jp/gyomu/5-3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にお返事頂いていありがとうございました。
URLも参考にします。
感謝致します。

お礼日時:2002/01/17 11:05

失業給付は何のために給付されるのか考えれば分かると思いますが...。


失業給付が受けられるのは会社を辞めたからという単純な理由だけでなく、「積極的に就職しようとする気持ち」と「身体的・環境的にいつでも就職できる能力」があり、「積極的に就職活動を行っているにもかかわらず、職業につくことができない状態にあること」の条件が求められます。
独立することを黙って給付を受けるといずれ不正受給と見なされてしまうと思います。収入がないから失業給付を受けるというのは根本的に考えが間違ってはいませんでしょうか。
ハローワークにご相談なさってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独立を黙って不正受給、なんてことは考えていません。
ただ、倒産によって仕事を失って収入がなくなることには変わり無いので、その場合は、雇用保険の受給資格があるのか?ないのか?という単純な疑問から質問させていただきました。私も勉強不足でしたが、悪意があるように取られてしまったようですね。

お礼日時:2002/01/17 11:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q60歳以上の方の趣味を教えてください。

こんにちわ。現在、60歳以上の方の趣味を調べています。
そこで60歳以上の方にお聞きしたいのですが、ずばりご趣味はなんですか?
また、年齢、性別も教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の両親のことでもいいですか?

母(64歳)
 ・地域の体育施設に通ってエアロビクスと器械体操  の指導を週一回受けている
 ・独学でパソコンの操作を学習
  ワード・エクセルはモチロンの事
  キーパンチもブラインドタッチが出来るまでマスター 
 ・読書
 ・日帰りバスツアー
 ・季節の花めぐりの旅行
 ・シニア料金での映画鑑賞
 ・ベランダ菜園の手入れ、世話
 ・旅日記の編集(PCで)
 ・デジカメ撮影、アルバム作り
 
父(62歳)
 ・競馬
 ・ガーデニング
 ・銭湯めぐり
 ・自宅の手入れ(日曜大工)
 ・パソコンでゲーム 
 ・日帰り旅行

二人で一緒にしている事も多いんです。
この頃とっても仲良しです。 

Q失業保険のその後

今、失業保険を貰っています。今度身内会社で代表取締役になる予定です(実情名前だけです)。もし代取になったら失業保険は切れます。前の会社の関係なので就業手当てなどもムリです。
その場合、残りの失業保険の期間はどうなるのですか?
代取の期間は5年なので、その後平社員で就職した場合、雇用保険の番号を引き継げば雇用期間の継続ができるのでしょうか?
それとも、失業保険も切れ、お祝い金もなく、代取をやめて就職した場合、雇用期間はゼロからのスタートなのでしょうか?

Aベストアンサー

>その場合、残りの失業保険の期間はどうなるのですか?
無効になります。
>代取の期間は5年なので、その後平社員で就職した場合、雇用保険の番号を引き継げば雇用期間の継続ができるのでしょうか?

今回失業給付を受けたので次回就職した際はまた0からのスタートです。
最低でも6ヶ月は雇用保険を支払わないと失業給付の対象にはなりません。
今回失業給付を受けなくても
雇用保険を支払っていない期間が1年以上間が空けば
通算して継続扱いにはなりません。

Q60歳以上の人の年金の手続きについて。

10月から新しい社員を雇用したので、
保険の手続をしなければならないのですが、
年金の手続で疑問が生じたので教えてください。

(1)今月から雇用した社員は60歳以上なのですが、
その場合、年金の加入はどうすればよいのでしょうか?
 「社会保険の事務手続」には、「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」とありますが、60歳を越えている場合は年金に加入しなくてもいいのでしょうか?

また、その場合、この方の配偶者の年齢は60歳未満で、まだ年金の第3号被保険者になるとおもわれるのですが、配偶者の方についての事務処理はどうしたらいいのでしょうか?

今まで60歳以上の人を雇ったことがないのでよくわからないのですが・・・
お分かりになる方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雇用された方が一般社員と変わりない勤務実態である場合か、一般社員の4分の3以上の勤務時間と勤務日数の場合として考えると、70歳未満の場合は厚生年金に加入しなければなりません。
「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」という文は、あくまでも国民年金に関するものであり、厚生年金は70歳まで加入することとなっています。
もちろんのことながら、健康保険も社会保険または組合保険の保険証を取得することとなります。

雇用された方が一般社員の4分の3未満の勤務実態である場合は、社会保険に加入する資格に届いていませんので、国民年金と国民健康保険となりますが、前記のとおり60歳以上の方は国民年金には加入しなくてよいこととなっています。


さて、その方の60歳未満の配偶者のことですが、だんなさんが65歳未満で、厚生年金に加入している場合は国民年金の第3号被保険者となります。
この場合は国民年金種別変更届にて、社会保険事務所に届け出ることとなっています。

Q失業保険の受給中に短期の収入があった場合の手続き

現在、失業保険の給付を受けているのですが
先日、前に勤めていた会社から依頼されて
1日だけ業務の引継ぎで出社しました。
おそらく日当をもらえるはずなのですが
この場合、ハローワーク等で何か手続きが必要でしょうか?
黙っていたら、違反になって
失業保険をもらえなくなったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

認定日に提出する
失業認定申告書
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e4.html
の1、2に就労した日と収入を記載して申告します。
所得の額によって
その日の失業給付は減額あるいは不支給になります。
その境界の所得は賃金日額の80%です。
当日の日当の額から控除額1,334円を引いた額が賃金日額の80%より
多ければ当日の基本手当は不支給。
少ないなら
日当の額から控除額1,334円を引いた額と失業給付の額を足した額が
賃金日額の80%になるように当日の基本手当を減額。
日当の額から控除額1,334円を引いた額と失業給付の額を足した額が
賃金日額の80%より低ければ当日の基本手当は全額支給。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/07/dl/h0703-1a.pdf

Q国内どこでも60歳以上が資産6割保有していますか?

国内の金融資産の約6割を、
60歳以上の方が所有していると
聞いたことがあります。

近所(都内)では、団地などで細々と暮らしているご年輩の方が多いです。
ということは、ご年輩の方々の中でも相当な格差があるということでしょうか?

確かに東京の港区(平均所得が23区平均の2約倍)に住んでいる高齢者と、
足立区に住んでいる高齢者では結構な格差があるとは思います。

ただ、足立区に住んでいる高齢者でも、基本的には6割の金融資産を、
60歳以上の方が所有しているという日本の統計に近くなる訳ですよね?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間違って理解されているようですね。

計算が面倒なので、この国の人口を100人、60歳以上の方を20人
国民の総資産を1億円とします。この状態でもし仮に、Aさんが
総資産6000万円で、Aさんの年齢が60歳以上だとすると

「国内の金融資産の約6割を60歳以上の方が所有している」

こういうことになりますが、当然のことながら、残りの60歳以上である
19人の資産が仮にゼロでも、「」内の結論は変わりません。

60歳以上の方の資産が多いんじゃないんです。
資産の多い人は60歳以上である可能性が高い、ってだけです。

Q失業手当の受給延長後のこと。 よろしくお願いいたします。 失業手当を受給延長中です。 近々解除しよ

失業手当の受給延長後のこと。

よろしくお願いいたします。
失業手当を受給延長中です。
近々解除しようと思います。

もし10月に解除した場合、翌年の10月までが受給期間になりますか?
3ヶ月受け取れるとのことですが、
例えば10月に1回目を受ける。2回目3回目を来年の5月6月に活動し、手当てを受けとることは可能でしょうか?
仕事を探しているためそんなに悠長なことは言えませんが、極端な例として、可能なのかが知りたくて投稿しました。

受給中、どのような流れでハローワークに通うのかがわからないので、よければそれらについても教えていただきたいです。(ハロワから日にちを来る指定されるのか、月の何日までに何回通ってねと大まかなものなのか)

どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

では、退職時から延長ということになっているかと思いますので、延長解除から1年がじゃなくても期間となります。
退職してから求職の申し込みはせずに延長したんですよね。
念のためハローワークで確認はしておいて下さい。

退職理由がわからないので給付制限があるかどうかわかりませんが、これから説明会があると思うのでスケジュールなどはその時にわかるのでは?
基本的に4週間ごとに認定日があり、その日は必ずハローワークにいかなければいけません。
ちなみに、受給日数が90日は「3ヵ月」もらえるということではありません。受給期間内に失業と認定された日に対して最大90日分受給できるということです。

Q60歳以上の人が入れる保険

60歳以上の健康な人が入れる死亡、(入院)保険はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

60代の方なら、健康状態に問題がなければ、ほとんどの保険商品に加入可能です。

ただし、保険料の設定は年齢・性別により行われますので、(保険期間をいつまで設定するかによりますが)それ相応の保険料負担が発生することだけは覚悟しなければなりません。

Q失業保険受給中に収入があったら・・

先日勤務先から解雇通告がありました。今回の震災の影響などの事もあり、過去の会社の債務などの関係などもある為銀行などからの融資も止められたようです。
そこで今後のことを色々考えなければなのですが・・・・

・受給中のアルバイトは認められるのか?その場合の日数分のみ受給金額から差し引かれるのか?

・受給中に自分が何かを仕入れて個人的に物品などを販売する行為が発生した場合に、失業中ではなく事業をしてしまうことになり給付が打ち切られるのでしょうか?

と言いますのも、現状自分にしか出来ない役務があり、お世話になってきたお客様に迷惑を掛けるわけにはいかないものが残っているのです(6月くらいには終わってしまう予定だったもの)

かと言って、解雇された会社に恩義は感じていないので、どこか知り合いの取引先経由で販売できないのかと思っています。
ただ、これが受給の打ち切りになってしまうようであれば、お客様に現状をお話して仕事そのものをキャンセルしてもらおうかなと思います。

解雇になってまでそんなこと考える必要も無いという話もあるかと思いますが、長年お世話になったお客様にできる最後の恩義と思っております。

それと、正直、再就職までには日数も掛かるので何らかの形での収入も得たいと思っております。

こういう失業保険受給中のアルバイトもしくは仕事的!?なものをした場合などを経験あるいは詳しい方からのアドバイスを頂ければ幸いです

先日勤務先から解雇通告がありました。今回の震災の影響などの事もあり、過去の会社の債務などの関係などもある為銀行などからの融資も止められたようです。
そこで今後のことを色々考えなければなのですが・・・・

・受給中のアルバイトは認められるのか?その場合の日数分のみ受給金額から差し引かれるのか?

・受給中に自分が何かを仕入れて個人的に物品などを販売する行為が発生した場合に、失業中ではなく事業をしてしまうことになり給付が打ち切られるのでしょうか?

と言いますのも、現状自分にしか出来...続きを読む

Aベストアンサー

>・受給中のアルバイトは認められるのか?

認定期間内のアルバイトの日数、1週間のアルバイトの時間数等の制限が
あるがアルバイト自体は認められる。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/work.htm
引用
認定期間に14日以内
週に20時間以内
週に3日以内
ここまで

雇用されているような連続してのアルバイトは
失業とは認められないようです。

>その場合の日数分のみ受給金額から差し引かれるのか?

アルバイトで得た収入から控除額を引いた額が
賃金日額の80%を超えればその日の基本手当は不支給になる。
それ以下なら
基本手当日額とアルバイトの所得の合計額が
賃金日額の80%になるように基本手当を減額する。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/07/dl/h0703-1a.pdf


>・受給中に自分が何かを仕入れて個人的に物品などを販売する行為が発生した場合に、失業中ではなく事業をしてしまうことになり給付が打ち切られるのでしょうか?

そうです。
自営の準備を始めた段階で失業ではなくなります。

失業しても
国民健康保険の保険料や国民年金の保険料はなくなりませんし
年の途中で退職すると住民税の特別徴収分の支払いが残るので
それの支払いもあります。
住民税は去年の所得で計算されて今年の分が6月に納付書が届きます。

>・受給中のアルバイトは認められるのか?

認定期間内のアルバイトの日数、1週間のアルバイトの時間数等の制限が
あるがアルバイト自体は認められる。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/work.htm
引用
認定期間に14日以内
週に20時間以内
週に3日以内
ここまで

雇用されているような連続してのアルバイトは
失業とは認められないようです。

>その場合の日数分のみ受給金額から差し引かれるのか?

アルバイトで得た収入から控除額を引いた額が
賃金日額の80%を超えればその日の基本手当は不支給...続きを読む

Q60歳以上のアルバイト

60歳以上でアルバイト探しています。神奈川県相模原市ですどこが探しやすいですか

Aベストアンサー

65歳までならアルバイト・パート探しは容易だと思います。
スーパーや外食産業なら大体人手不足で困っているようです。
コンビニもそうですが、オーナーの気持ちひとつで、年齢制限はないものの
若い人を採ろうとする傾向が強いです。(老人は扱いにくいと思われているかもしれません)
と言いましたが、そこで同年齢の方が働いているなら問題ないと思いますが。

Q雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた 現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始

雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた


現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始めました。週3回の4時間です。次の職が見つかるまでの一時的な労働です。
労働時間が20時間未満なら申告をきちんと行えば雇用保険の受給を続けながら働けると思いますが、雇用保険の受給途中にパートを始めた際には20時間未満の労働でも、その職場の契約書?のような、現在の雇用先の証明書?のようなモノを発行してもらい、提出したほうがいいのでしょうか??
それとも認定日に働いた日を申告するだけでいいのでしょうか??

ハローワークの手引きを見てもよく分からなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

認定日に働いた日を申告するだけでいいと思いますよ。
現在の雇用先から証明書のようなものを発行してもらうと、就職とみなされて、失業手当の支給が止まるおそれがあります。
パートも繰り返して、長期に及ぶと就職とみなされると、ハローワークのしおりに書いてありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報