今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

 英語で「あれはどうなった?」や「あの件はどうなった?」はどう言うのでしょう?

 What has become of it?は間違っていますか?もしくはどんな意味になりますか?

 それと初歩的なので教えてください。here 「ここ」なんですが、hereの前にinやatが来る事は文法的にありますか?ありえませんか?
 例えばI work in here や I'm working at here 等です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Gです。

 補足質問を読ませてもらいました。

>inやat hereなんですがアメリカ人が使う場合ってどんな文になりますか?例を教えてください。

ここからどう行ったら良いでしょうか、と道順やこれからの対策を聞いているときにHow can we get there "from here".と言うようにfrom hereと言う言い方をしなくてどういう言い方をすると日本の文法は言っているのでしょうか。 それともこれは「基本的」な使い方には入らない使い方だということでしょうか。 (文法で言う「基本的には」とは実際にどういう意味があるのだろうか。)

What's in here? go from here, get to here, などが日本の学校文法では認めないところでしょうね。

しかし、その学校文法の横目に見ながら文法ではOKとされる「形」はあります。

それは、動詞と前置詞が一緒になり、他動詞としての役割ではなく違う意味を持たせた自動詞として使われる場合に、形として、前置詞プラスHERE、が作られるときはあります。

例としては、Log in hereという表現です。 これは、Log+in hereではなくLog in + hereなんですね。 自動詞ですから、hereが無くなってもまったく問題のない表現として使えるのがその証拠です。 Log in!ですね。

もうひとつです。 確かにhereには前置詞+名詞と言う副詞として使われることが多い単語ですね。 しかし、前置詞という強烈なフィーリングを出せる単語を使いたい時だってあるのです。

ここで服を着替えてください、といわれ、ここ?と言うフィーリングでHere?と言う表現と、(何も衝立はないしあんたたちがじろって見ている)この場所で?と言うフィーリングはどう出すと思いますか? この場所で?ですね。 日本語でもちゃんと「ここ?」と「ここで?」との違いを「で」で出していますね。 

英語でもするのです。 その表現が、At/In here?と言う表現になるわけですね。

前置詞という人間(日本人)がつけた名前のことを「勉強させる」けど、前置詞をなぜ使い、なぜ使わないときもあるのか、と言う実際に使えるようになるために勉強はさせてくれませんね。 これも、これから日本の学校英語教育で変わっていくところだと思います。

(なお、こういう使い方をするということを知るようになると、Hereは副詞だけではなく「時には名詞として使われ前置詞と一緒に使われるときがある」と言う追加説明を作ることになり、品詞と言う分類学への固執を揺るぐことはしないのではないだろうか。 ちなみに私は35年前にはすでにHereは名詞的使い方があるということを教わりました。)
    • good
    • 0

実際の現場英語じゃもっと間単に、



How's the xxxx? と聞いちゃいます。

それから「ここの中で」って言う意味なら「in here」って普通に現場英語では口頭でも文章でも使うわよ。その感覚をつかむのがちょっとムズイかもね。はっきりした空間を指すのであれば使えるのさ!

でもね、とても残念だけどat hereは現場英語でも使われないのね。
もちろんWhat we are looking at here, is an example of xxxxって言う場合はlooking atがつながっていてatがhereにつながっているんじゃないのさ。

だからat hereってあり得ないのに日本人って結構使っちゃうのね。それを馬鹿にするネイティブがEngrish.comでIntroduce yourself AT HEREって皮肉っているほどなのね。

ネイティブの彼氏に確認したら、アメリカ人でat hereって聞いたら意味がわかるから何もいわないけど、間違っているのは間違っている。て言うか、自分はそんな表現はしない。間違ってるからって言っていました♪
アメリカには英語をまともにしゃべれない人が少なくないから、そのような人たちに合わせてあげないといけないよ、とまで言われました。その通りと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですね、How is、、、?
 がよさそうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/11 11:26

hereの件ですが、No.1さんもおっしゃてるように、here自体に「ここ(で)」とか「ここ(に)」などinやatの意味が入ってるので、普通前置詞と一緒には使われません。

    • good
    • 1

アメリカに37年住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

この日本語を英語に直すときに注意を施さなくてはならのことは

1) 聞きたい
2) ある時点からの変化があるのではないかと思っている
3) 何がおきたのではなく変化や結果を聞きたい

ということだと思います。 これらを私はフィーリングと言いますが、つまり、あれからどう変わった、ということを聞きたい日本語の表現だと思うわけです。

What's happened to it/that/the case/the matter?はよく使われますね。

しかし、もっと上のフィーリングを出す必要があるように思います。 つまり、これだと、「何かあれに起きたかい」「何か起きていないかい」と言うフィーリングになりがちだと言うことですね。

よって、変化を知りたいからこそ、質問の中でbecomeと言う変化を示す動詞を使いたかったのですね。

Is there any change on it since then?と言う表現をすれば、あれから何か変化あったかい?と言うフィーリングを出した表現になります。

Has it changed since them? あれから変わった?

What is the end result of the case? あの県の最終結果は何だ?

と言うように、何を言いたいのかによって表現が変わってくるし変わらせないといけないわけです。

ケーキの生地をオーブンに入れておいてその状況がどうなっているのかを聞きたいのであればHas it changed since them? あれから何か変わった?と言う表現が自然となりますね。

友達のカップルが喧嘩したことを知っていてその後どうなったのか聞きたい場合、Do you know what's happend to them after that?と言う表現をして、あの後彼らどうなったか知っている?という「あの後」を入れるか入れないかで文章がはっきりするかしないかが変わるわけです。 つまり、「あの後」と言う表現をして「あれから」ではない表現にしたわけです。

学校英語がin here, at hereと言う使い方をしたら罰になると言うのであればそうしなくてはならないでしょう。 しかし、アメリカ人と話すときにそのような表現をしたからといってお説教を食うものでは決してありません。 どちらを使うかは、学生か社会人か、学生であれば作り上げられたルールに従うかどうかを選択しなくてはならない状況にいますね。

つまりアメリカ人が毎日使っている日常文法ではOK,日本の学校文法では「ありえない」、ということでしょう。 しかし、これらの矛盾は必ず改良され今から10年のうちには今の文法が100%変わると思います。 変わらなくてはおかしいところが多すぎると言うことに気が付いている人、気が付き始めた人、たちがそう言える勇気を持つようになった、と言うことですね。 このカテだけ見ての大きな変化をしています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

この回答への補足

 回答ありがとうございます。

 inやat hereなんですがアメリカ人が使う場合ってどんな文になりますか?例を教えてください。

補足日時:2006/03/09 03:04
    • good
    • 1

Whatever happend to that ?



で、一体全体どうなったの?とちょっと強調の意味になります。

in here, at here は 前の動詞が前置詞を必ず伴って使われる場合に現れます。

I just came in here. 今来たとこ(オフィスに入った)
    • good
    • 1

akijakeが完璧にご説明されていると思います。


どうなってます・・・?現在進行しているであろう事に対する状況を聞く場合だと、what is happening?
とも言えると思います。

あと・・・in here なんですが、正しい日本で習う文法的には好ましくない事、間違っている事とされていると思いますが、外人は言います。
It is very cold in here...とかです。
けど、inをつけないほうが、安全・・だと思います。

基本的にhere,there, homeなどの単語には前置詞がつかないとされていますよねぇ~
    • good
    • 0

こんにちは。



私の場合、
Do you know what's happened to it/that?
What's happened to it/that?
みたいな言い方をする事が多いです。
または、何かの話の続きで、
How about that?
とかも言うかもしれません。「あれは?」っていう感じです。

here はそれだけで「ここに」「ここで」などの意味があるので、基本的に前置詞が来る事はないと思いますが…。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネイティブがよく言う ”I mean”, ”Yon know”の意味を教えて下さい。

ネイティブの方が話しをする時に頻繁に、
"I mean・・・"
"You know・・・"
という上記の言葉をよく話しているのを聞きますが、
日本語でいうと、どのような意味合いになるのでしょうか?
いくつか例文を交えて説明していただけると有難いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, too much talked to my client.
あのね 今日すっごい忙しかったよ、あのね、一生懸命仕事してさ、お客さんといっぱい話したしさぁ。

一度覚えると使いやすい言葉ではありますが、多用すると聞き苦しい感じがします。
また両方ともカジュアルな会話で使いますので、使うときは周りの人が使っているかどうかよく確認してからのほうがいいかもしれません。

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, t...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

QWaiting for youは友達にも使える?

英語で、友達にカジュアルに「待ってるね!」というふうに伝えたいのですが、
「Waiting for you」で不自然じゃないでしょうか?

waiting for youで画像検索をかけると、
いかにも恋人というか運命の相手を待ってる…
というような雰囲気の画像ばかり出て来るのですが、
同性の友達にも普通に使う表現かどうか知りたいのです。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

・家に遊びに行くね!→待ってるね!
I see you then. I will wait for you. どちらでも。(場所はすでにわかっているので)

・また連絡するね!→待ってるね!
というような状況どちらに使っても変ではありませんか?
We talk again. I will talk to you then. I wait for your call. (or message)
いずれでも大丈夫です。

waiting for youだけを取り出すとリスクがある響きですが、ご指定の状況なら特に問題ありません。
不特定多数に対して waiting for you というとあらぬ誤解を招く事があります。

Q「すでにお聞き及びかも知れませんが・・・」

人づて(Aさんとします)に聞いた顧客からの(簡単な)質問に対して回答のメールをする際に、「すでにAからお聞き及びかも知れませんが、念のため私からもご連絡申し上げます」というように前置きをしたいと考えています。
同じメールをCCでAさんにも送らなければいけません。Aさんは管理職で、細かい専門知識はあまり知らないと思いますが、「Aさんが一通りの知識は持っていることを知って書いていますよ・・・あくまで補足のために・・・」と顧客に回答しつつも、顧客に対するAさんの面子を保ちたいのです。
このようなニュアンスで、スマートな表現について、アドバイスいただけますか?それ以前に「英語でのビジネスコミュニケーションでもこのような気遣いが必要か?」についてもコメントいただければと思います。

Aベストアンサー

標題を「Re:Your inquiry about ○○」としておいて、

「As you might have (already) heard from Mr A, I would like to inform you of the captioned issue (in details)」

で書きだせばよろしいかと思います。

続けて、自分が回答のメールを送る理由を
「I am (例えば)the techinical engineer in charge of ○○.」として、それから具体的な回答を述べれば先方も何故ご質問者からメールが送られたかがよくわかると思います。

なお、上記の括弧内は入れたほうがより丁寧ではありますが、(特にメールの場合には)ややしつこい感じも受けますので、省いた方がよいかもしれません。ただし、いずれでも失礼には当たりませんので、お好みでご選択ください。

>英語でのビジネスコミュニケーションでもこのような気遣いが必要か?

については、個人的にはイエスです。英語圏でも国、企業文化などでかなり異なりますが、配慮をすることでマイナスになることはまずないと思われます。

ご参考になれば幸いです。

標題を「Re:Your inquiry about ○○」としておいて、

「As you might have (already) heard from Mr A, I would like to inform you of the captioned issue (in details)」

で書きだせばよろしいかと思います。

続けて、自分が回答のメールを送る理由を
「I am (例えば)the techinical engineer in charge of ○○.」として、それから具体的な回答を述べれば先方も何故ご質問者からメールが送られたかがよくわかると思います。

なお、上記の括弧内は入れたほう...続きを読む

QThen と at that time の違いについて

 中学校英語にでてくる Then=そのとき、at that time=そのとき 
この2つの意味は同じようなのですが、違いは何かあるのでしょうか。
是非、教えてください。

Aベストアンサー

文法的にはthenは副詞、at that timeは副詞句です。その時という意味では同じ使われ方をします。しかし、thenが指し示す時間(期間)はat that timeより長く感じます(あの時とあの頃のような感じ)。at that timeはその時という意味以外に使われませんが、thenは副詞としてもっと幅ひろい意味で使われます。その時、その後、それから、さらに、従ってなど。意味と用法は辞書に出ていますよ。

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

Qあなたってひどい人ね

”あなたってひどい人ね”を冗談ぽく英語でやわらかく言うにはどう言うのでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。 補足質問を読ませてもらいました.

>どれぐらいひどいフィーリングかと言うと、例えば”こんなに長い間電話をくれないなんてひどい!待っていたのに。”という感じです。

もしchocolate99さんが女性であれば充分使えます. 丁度日本語の「いじわる!」と言う表現とその点似ていると思います.

You are (so) mean! You know I was waiting for your calls!!

You are (so) mean! Why didn't you call me earlier?

You are (so) mean! Don't yuo know you can find time to call me? Right??

と言うような表現ができますね. そして、そのあと、But I'm so happy now. Next time you will call me more often, right?と喜んでいる事を示し、催促もできますね. <g>

また書いてください.

QI don't know. / I'm not sure. 使い分けは?

「分かりません」ということを表現するのに、I don't know. と言うと無責任で突き放したような意味になるから、I'm not sure. と言いなさい、と教えられたことがあったように思うのですが、これは正しいのでしょうか?

しかし、実際にアメリカで暮らしてみて、I don't know. という表現も意外と聞きます。となると、どういう風にこの2つの表現を使い分けたらいいのでしょうか。いまだに「分かりません」と言いたい時に、どちらの表現を使っていいのかとまどっています。

Aベストアンサー

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当てはまる状況ではないかと思われます。

上記の例で、あなたが、「彼」の秘書だったとしましょう。
そうすると、ボスがどこにいるか聞かれて、「知りません」と答える秘書は、秘書として失格であり、「何、この人?」ということになり、場合によっては、ケンカ売っている or ボスから「奴から電話きても絶対に取り次ぐな」と言われていると思われる可能性すらあるでしょう。

ところが、これが I'm not sureに変わると、「本来知っていてしかるべきなんですが、たまたま上司が行き先を告げずに外出してしまったんです」、というニュアンスになり、ダメな秘書な感じは大幅に緩和され、日常のありがちな状況に変わることになります。(厳密には、そこまで劇的な効果はないでしょうけど...)

無論、ここでのボスと秘書という例だけでなく、あなたが営業を担当している製品について質問された場合でも、ほぼ同じ構図が成り立つと思いますし、他にも色々似た状況はあるでしょう。

しかし、より重要なのは、I don't knowやI'm not sureで会話を終了させずに、
  Have you talked with xxx? (xxxさんは、答えを知ってそうな人)
  Let me check. I'll get back to you soon.
といった感じで、質問に対して最善を尽くす姿勢を示す事だと思います。

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当て...続きを読む

Qabsent は、なぜだめなのでしょうか?

こんにちは。
早速質問なのですが、
私が先日英会話教室に行ったときのことです。
先生に、「元気だった?」と聞かれたので、「昨日は熱があって、学校を休んだ。」と答えました。
その際、「I was absent from school yesterday.」と言ったら、
「その言い方はあまり良くない。I took a day off from school yesterday.と言うべきだ。」と言われました。
そのときは、覚えておこうと思って過ごしてしまったのですが、家に帰って疑問に思い、質問しました。 
なぜ、I was absent~ は良くないのでしょうか?
分かる方、教えてください。

ちなみに、先生はイギリス人で、私は高校生です。

Aベストアンサー

 まあ、気にする人は二通りで気にするかもしれませんね。

 一つは「堅い」表現なことでしょうね。

http://kotobank.jp/ejword/absent

>He has never been absent from school.
>学校を欠席したことがない(▼くだけた言い方では「彼は欠席している」はHe is not at school. がふつう)

 なんか例文に即してない解説なんは置いとくとして、どうもカジュアルな会話では不向きっぽいということではあるようです。こちらを気にしてのことなら、もうちょっと会話的な方がいいよ、ということなんでしょう。

 もう一つは、上記ページでabsentの副詞を見ると、

> ab・sent・ly
> [副]ぼんやりと, うっかり, うわの空で.

となっています。これだけなく、absent系の造語はおおむねネガティブです。
 absent-minded「(他のことに気を取られて)うわの空の,放心状態)」ですし、これの副詞(ly)も名詞(ness)も品詞が違うだけで同じです。
 その他、absentで始まる語を辞書で引くと、堅い、ネガティブ、もしくはその二つが重なっているようなものばかりが目につきます。
 こちらのほうを気にしての別の言い方を教えたのであれば、形容詞の普通の意味のabsentから、うっかりその関係の単語を使ってしまうことを、懸念したのかもしれません。

 まあ、気にする人は二通りで気にするかもしれませんね。

 一つは「堅い」表現なことでしょうね。

http://kotobank.jp/ejword/absent

>He has never been absent from school.
>学校を欠席したことがない(▼くだけた言い方では「彼は欠席している」はHe is not at school. がふつう)

 なんか例文に即してない解説なんは置いとくとして、どうもカジュアルな会話では不向きっぽいということではあるようです。こちらを気にしてのことなら、もうちょっと会話的な方がいいよ、ということなんでしょう。

 も...続きを読む


人気Q&Aランキング