マンガでよめる痔のこと・薬のこと

過去にいじめをしていて、今それを後悔している方がいらっしゃいましたら、
1、いじめをしていた時期
2、なぜいじめをしていたのか
3、後悔した時期
4、後悔したきっかけ
を教えていただけないでしょうか?
なぜそんなことを質問しているかと言うと、私はそんなに人に嫌われるタイプではないと思うのですが(友達も多いほうです)ふとしたきっかけでクラスの男子数名から軽い嫌がらせをされました。今も彼らは私のことが嫌いだと思います。
そのきっかけというのは私は割りと人懐っこいタイプなので、大して仲良くないのに話しかけてきたり、私が興味のある話を彼らがしていたときに話に入ってきた事が気に入らなかったようです。その時は楽しそうに話をしていたので迷惑がってるとは知りませんでしたし、やめてといわれた事もありません。もちろん私にも非はありますし、それについては反省もしていますし、それは彼らにも伝わっています
彼らなりの理由があるのでしょうが、そんなくだらない理由(私は一言やめてと言えばすむ話だと思うのでくだらない理由だと思っています)でいじめをした事を後悔する日が来るのかな?と思って質問させていただきました。彼らは本質的に決して悪い人ではなく、今でも彼らのことを嫌ってはいません。できればまたいつか友達としてやり直せないかな、なんて虫のいい事を考えていたりします。(そう言う考えが嫌われた原因なんですけど)
回答いただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 恥ずかしながら、私はいじめた側でもあり、いじめられた側でもあります。


1、いじめをしていた時期
 イジメをしていた時期は中2~3くらいだったと思います。私がイジメられた時期は高1の時でした。
2、なぜいじめをしていたのか
 う~ん…年を取ってから「イジメた理由」を考えた事があるのですが、はっきりした理由はないです^^;
 覚えているのは、中学の時4・5人の仲良しグループで「○○ちゃんのこういうのが嫌じゃない?」という話から他の人も「うん、私もそう思う」から、○○ちゃんをシカトしよう!という感じになりました。私も何となく○○ちゃんが嫌いな気持ちになって…一緒になってシカトしたり、ひどい態度をとったりしてました。
 それともう一つがその時期家庭が大荒れで、家に帰ると父と祖母が大喧嘩してたり、祖母の暴言がひどかったりして…。思春期の私には相当負担で、家出や自殺を考えていた時期でした。
 思春期と私情によって…イジメをしてしまったと思っています。
3、後悔した時期
 高1の時です。中学の時仲良かった(一緒にイジメていた人)が突然無視をし始めて…今度は私にしっぺ返しされて、初めてイジメられる辛さを知りました。
 そして高2の時、イジメていた人が声をかけてきてくれて…「私あんな事したのに…」と、嬉しさと後悔の想いがありました。そしてその人とは今でも友達として仲良くしてます。
4、後悔したきっかけ
 自分にイジメがしっぺ返しされた時「自分がした事は返ってくる」と知り、悪い事はしちゃいけないな~と反省しました。
 そしてイジメをしていた頃を冷静にみると、結構辛かったし、友達は出来ないし、良い事は何もなかったと…知ったからです。

 sami3さんは何歳なのかわかりませんが、思春期の時は不安定なせいか「人懐っこい人」や「明るい人気者」が疎ましく思われ、イジメの対象になりやすいんだと思います。
 今sami3さんをイジメている彼らはこの先「反省するかしないか」はわかりません。私みたいに傷みを知ったら後悔してくれるかもしれないけど、反省しない方が多いかもしれません。私をイジメていた人達とは20代の時何回か街中でばったり会いましたが、避けられました(目が合ったりぶつかりそうになってお互い顔を見たりしたので、相手も私だと気付いていたのに)。

 sami3さんをイジメている彼らが一緒にいる間は、sami3さんが話しかけたりするのは火に油を注ぐと思います。お互い干渉しない・距離をおくのも必要だと思います。
 彼らが別々に行動し始めたとか卒業をして少し大人になってからだと、sami3さんが話しかけても仲良くなる可能性は「大」だと思います。

 sami3さんには友達が結構いらっしゃるようでしたら、無理に彼らと仲良くなる必要はないかもしれません。皆が皆仲良くなれたら…世の中平和になるのでしょうが、いくつになっても「相性の合う合わない」は存在します。sami3さんは仲良くしたくても彼らにしたらありがた迷惑になる事も考えられますし。
 私をイジメた人とは再び仲良くなりたいとは思っていません。一時期「またやり直せたら」と考えましたが、20代の時に避けられてから「無理だ」と確信し、今仲良くしている友を大切にしています。

 長々と書きましたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もどうなのか分からないんですけど・・・彼らが集団になると嫌がらせ(?)のようなことをするのですが、1対1だと普通です。個人個人が嫌ってると言うよりは集団になるとそう言う雰囲気になるようです。
私も全員と仲良くなるのは無理だと思います。でも、彼らの中に「この人とは仲良くしたいのに…」と思う人はいます。嫌がらせが始まる前は仲良くしていたので…。
私との仲がどうと言うより、彼らはとても勉強がよくできるので、言い方は悪いですが「高学歴のバカ」にはなってほしくないなと思います。

お礼日時:2006/03/07 09:29

「いじめられる方にも原因がある」


とよく言われるのは無責任なウソです。

ついこの間、イジメた側の人間と飲みました。
そういう話題が出たとき彼は
「刺されても文句が言えない」
と言っていました。

僕も(イジメたことに対して)反省はしていますが、
仕返しされたら抗わずに受け入れようと思っています。

イジメた方の傷は深いがイジメられた方はもっと不快。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いじめられる側に原因がある=いじめてもいい と言うことには私もならないと思います。いじめた側に言わせれば何らかの原因があるのかもしれませんが、私の例で言えば嫌なら嫌でいじめという行動に移さず、何らかの警告を発するべきだったと思います。彼らが私にひとこと「イヤだ」と言ってくれれば、その場で謝ることもできたし、関係を悪くすることもなかったと思います。…というか、多分あの言い訳いじめた理由をこじつけたものだと思うので、とくに原因らしい原因はないと思うんですが。
私に対する嫌がらせは今時小学生でもしないようなごく軽いものがほとんどです。別にうらんでないし、仕返しはしません。よく「いじめた側は忘れてもいじめられたほうは忘れない」といいますが、私はもし彼らが反省や後悔をして、私に友好を示してくれることがあれば、過去は水に流して素直に受け入れたいです。

お礼日時:2006/03/08 09:44

私はいじめられた側ですが、いじめた側が後悔をすることはないですよ。



例えば10人で1人をいじめる場合は、
いじめている側の罪の意識は1/10でしかありませんが、
やられている側は10倍苦しいわけです。

彼らがもし後悔する瞬間があるとしたら、
いじめられた人間が逆上して攻撃に転じて、
その結果自分が死ぬような恐怖を覚えた時か、
半殺しの目にでも遭ったときでしょう。

普通はいじめたという行為すら覚えていないというか
自覚すらないはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
多分罪の意識は無いと思うのですが(とくにNo.2の方のお礼に書いた2人は)いじめをしたという自覚はあると思います。私はいじめをうけたこと自体かなりケロッとしていたのに先生が大騒ぎしてHRをつぶしてましたので。彼らはきっと心境的に「いじめはしたけど、いじめられるほうが悪い」みたいに思っていると思います。
知り合いにいじめを後悔していた方がいるので、他にもそのような人がいたらぜひお話を聞きたいと思ったのと、彼らと同い年なのに生意気な言い方をしますが、彼らには私との関係が戻る、戻らないと言うよりもちゃんとした大人になってほしいと思い、質問させていただきました。話してるときは優しかったし、他の人との関係も見てても、流されれているだけで根っからの悪い人ではないと思うからです。

お礼日時:2006/03/06 19:11

いじめとかは嫌が集まって出来るものであって個々の嫌いな気持ちは小さいものです。

(最初に言い出した方を除いてはね)
だからと言って個々に話しをかけると後で「あいつに話しかけられた」とか言って、自分は質問者様とは仲良くないと言うことを主張し始めますしね。そう言った年頃なんでしょうね。
嫌われている人に話し掛けても嫌われ度を上げるばかりです。こういった時は大人しく沈静化を待ちましょう。

いじめは幼い内ですね。社会人になってしまえばガキの遊びに見えてきます。
会社に出でもやっている人がいればまだガキってことですね。嫌いな奴の相手するより仕事の方が忙しいちゅーねん。
ちなみに私は中、高と居眠り君だったためクラスの状況をイマイチ掴めず、誰とでも話してました。その度にあいつと仲いいのか?とか聞いてくる奴いましたけどね。


後悔と言うよりあんな事してたなぁ。あいつ今何してんだろ?って感じじゃないですかね?
後は自分の子供が虐められるようになったら、後悔するんじゃないですかね?

できればまたいつか友達としてやり直せないかな、なんて虫のいい事を考えていたりします。(そう言う考えが嫌われた原因なんですけど)<間違ってないと思いますよ。考え的に貴方の方がよっぽど立派です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今は話しかけたりせずそっとしています。そして回答者様がおっしゃる通り私が見ていて「この人本当に私のこと嫌いなんだろうな」と思うのは2人です。そしてその人とはほとんど話したことがないので質問に書いた嫌いな理由が当てはまらないのですが、多分私が話をしていた男子と同じ仲良しグループ的なものなので話を聞いたり様子を見ていて「あいつうざい」とか言い出して私と話していた男子は一緒にいじめをしてしまった、と言う感じだと思います。
私の知り合いの昔勤務していた学校では先生同士でいじめがあったそうです。先生っていじめはやめましょうとか言う立場なのに幼稚ですね。

お礼日時:2006/03/06 18:58

・クラスメイトが虐められるのを、見て見ぬフリをした経験があります。


・勇気も、力も無い自分が情けなくて後悔したままです。
・その後、出会う機会も無いままです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は直接いじめをしていたわけではなく、傍観していて悪いと言いたかったけどいい出せないと言うのはそんなに悪いことではないと思います。いい出せれば立派ですが、難しいことで言えなかったことを責めることは誰にもできないと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/06 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、二度といじめをすることはないと思います。
ただ、中学のころの最低だった自分の記憶がふと戻ってきたとき、どうしようもなく暗い気持ちになります。
自分は死んだ方がいいのではないかとも思います。

高校の友達数人はその私の過去を知っています。
「中学生の女子ってすぐ悪口とか言うよね。私もそうだった」と、特に私を軽蔑することはありませんでした。
同じようにいじめる側になったことがある、ということを話してくれた子もいます。
でも、その子たちと私には決定的な違いがあります。
私は、いじめのリーダー格だったんです。

いじめている(た)側は、自分がいじめをしているという自覚はない、反省することなどない、とよく聞きます。
では私はなんなのでしょうか。
いじめは被害者に大きな心の傷を与えます。
自分がしたことは許されることではありません。
許されようとも思っていません。
でも本気で反省してるんです。
偽善者だと思われるかもしれませんが。。

今一番不安なのは、成人式です。
中学のころの同級生と会いますよね?
相手の子は私なんかに会いたくないと思います。
一生の傷を負わされた奴なんかに。
私はどうすればいいでしょうか?
そのときに話しかけ、謝ってもいいと思いますか?
それと、私は中学の同窓会に出るつもりはありません。
相手の子も、私が来るようなら同窓会に出たくないと思っているかもしれないので、謝罪のときにそれも言うつもりです。
それに、同級生にあわせる顔もありません。
成人式で、特別仲のよかった子以外、中学の同級生と絡む機会をなくすつもりです。

長々と支離滅裂な文章ですいません。
いじめをしていたという過去の過ちは、どう償い、乗り越えて行けばいいでしょうか。

回答よろしくお願いします。。

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「いじめ」は悪いことです。……と言われます。しかし、「いじめ」られた事によって苦しんで強くなる人もいます。(私も昔は悪いことばかりしていました。)
 過去の償いは自殺をしないことかもしれません。「自殺」をすれば「あの人、自殺で『逃げた』」と思われます。また、自殺の話が近所に広まり、あなたのご両親にも迷惑がかかってしまいます。
 私は被害者本人に謝らないほうが良いと思います。被害者が「強く」なっていた場合、復讐されると思います。(私がいじめられた人間だったら、必ず復讐するでしょう)
 誰にでも「過ち」はあります。辛い過去、醜い思い出、痛々しい記憶、後悔……。どこにでもあります。誰でも持っています。「償う」と肩をこらない方が良いと思います。苦しみをかかえつつ、なんとかかんとか生きていければ、それで良いと思います。カンペキな人生など存在しません。誰でも誰かを傷つけつつ、生きていきます。でも、それが「人間」ではないでしょうか。 
 参考にして下さい。

Qいじめの加害者側の気持ち・・・

30代の女性です。
義務教育(中学)を卒業してから15年が経ちます。
小学校中学校と、ずっといじめられてきました。
自殺も考えたぐらい陰湿で壮絶ないじめです。
それから15年、今になってもまだ その頃
いじめられた夢を見ます。
目が覚めて、起きるととても疲れています。
とくに心療内科とかには通っていません。
何年経ってもいじめられた悲しい記憶や心の傷は
癒えません。
それに対してどうしたら
心の傷が癒えますか?と、いう質問ではありません。
私は気になることがあります。
ここには、いろいろな質問に対して
回答してあげようという良い人ばかりなので
こんな質問は失礼に当たると思いますが
失礼を承知で質問させてください。
ここを見てくださっている方の中には
小学校中学校のころにいじめの加害者側に
立っていた方もおられると思います。
机やイスを男子トイレに隠したり
筆箱や体操着などを便器に突っ込んだり
上履きを隠したり、汚いとかうざったいとか言って
その人を避けて通ったり 仲間はずれにしたり
石を投げたり。
そういう事をしてた人って、社会人になってから
なんであんなことをしたんだろう?って反省したり
会えるものなら会って謝りたいとか思ったり
するのでしょうか?
それともそんな記憶さえも忘れて
しまっているのでしょうか?
それとも覚えているけど謝る気もそうそうないのでしょうか?(ま、いっか、みたいな・・・)
前にここではない人生相談の掲示板で
同じ質問をしたら
【そんなことを言って、今更どうしたいわけ?
謝って欲しいわけ?それとも自分はかわいそうだから
同情して欲しいの?お前は悲劇のヒロインか?】
と、言うレスの集中攻撃を食らい
潰されてしまいました。
今回は潰されたくないです。
ただ疑問なのです。
30才40才になった時に加害者だった人は
そんなこと(いじめたこと)を思い出して
悩んだりするのかな?って

30代の女性です。
義務教育(中学)を卒業してから15年が経ちます。
小学校中学校と、ずっといじめられてきました。
自殺も考えたぐらい陰湿で壮絶ないじめです。
それから15年、今になってもまだ その頃
いじめられた夢を見ます。
目が覚めて、起きるととても疲れています。
とくに心療内科とかには通っていません。
何年経ってもいじめられた悲しい記憶や心の傷は
癒えません。
それに対してどうしたら
心の傷が癒えますか?と、いう質問ではありません。
私は気になることがあります。
ここには、...続きを読む

Aベストアンサー

 いじめっ子というのは、いじめてる意識がないからいじめをするのですよ。
 「なんでいじめてる意識がないのか」という点についてしばし問題になりますが、これは当然のことなのです。本人にいじめてる意識がないのですからね。

 人間にはもともと、「自分とは特質の違うものを排斥し、気の合う仲間だけでグループを作ろうとする」という習性があります。
 これは数千年前、原始時代に培われた特性なのですが、子供は「社会の波にまみれてない」ので、それがそのまま行動に現れてしまうのです。
 つまり、「間違った行動をする奴に粛清を加えて何が悪い」というのが、いじめっ子の本当の言い分です。(それが口にされることはほとんどないのですが)
 子供(トッチャン坊やな人達を含む)というのは人生経験が物理的に存在しないので、他人の間違いを認める能力そのものがありません。
 ゆえに彼らには、「自分と諍いを起こす可能性のある人間には、あらかじめ粛清を加えて排斥しなければいけない」という本能が働くものなのです。
 いじめっ子が自分のいじめ行為を覚えていないのはそのためです。

 また、あなたがいじめっ子のことをいつまでも忘れられないのもまた、人間の習性によるものです。
 忘れちゃったら次、同じことが起こったときに対処できないわけですからね。
 今はもう大人になられてかなり楽になったと思いますが、似たようなことがいつ起こってもいいよう、あらかじめ頭の中でシミュレートしておく必要があります。
 そういう日々のイメージトレーニングを心の強さを保つための一助にするために、いじめられっ子はいじめられたことを忘れないのです。

 いじめっ子というのは、いじめてる意識がないからいじめをするのですよ。
 「なんでいじめてる意識がないのか」という点についてしばし問題になりますが、これは当然のことなのです。本人にいじめてる意識がないのですからね。

 人間にはもともと、「自分とは特質の違うものを排斥し、気の合う仲間だけでグループを作ろうとする」という習性があります。
 これは数千年前、原始時代に培われた特性なのですが、子供は「社会の波にまみれてない」ので、それがそのまま行動に現れてしまうのです。
 つま...続きを読む

Qいじめを後悔している友人について

中学時代に友人を含め男子100人ほどで1人の女子をいじめていました。
その子は中二の終わりごろから学校に来なくなり、そのまま不登校→引き篭りになったそうです。先日、その子が自殺しました。

友人は自殺した原因が自分達のいじめにあると考えているようです。友人は子供が学校でいじめられていることで自分のしたことを前から悔やんでいましたが、その子が自殺してからは更に思い悩み、相手の親に謝りたいと言っています。

また、彼は私が100人の中でも一番酷かったと言い、私も相手の親に謝るべきだと言います。
私は別に悪いと思っていませんので困っています。

どうするべきですか?

Aベストアンサー

なんだか作り話の臭いがぶんぶんするんですが気のせいかしら?

>私は別に悪いと思っていませんので困っています。
じゃあ別に悪く無いから謝る必要は無いと言えば良いのでは?
困る必要ないでしょ?

謝りに行きたいのは自分が楽になりたいからですよ
いじめられた方は今更冗談じゃないと思います。
ただでさえ子供が自殺して苦しんでいる親に更に追い討ちをかける事にもなる。
結局相手の気持ちなんか考えていない自分勝手な人間に変わりは無い。
本人は謝罪のつもりでも相手にしてみれば新たなイジメですから
誤りに行かず一生悔い悩んでいれば良いと思います。

Q自分が許せません。過去の自分全てが嫌いです。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、些細なことでキレたり、怒りを感じやすく怒りを感じた自分を責め続け、本当の自分って何なのかもわからなくなってしまっているのは、自分を許せていないから、受け入れられていないからだと思いました。
だからちゃんと、その頃の自分を受け入れようと、考えてはみましたが、到底無理です。

私は、小学校時代から自殺願望を持っていて、友人を誘って一緒に死のうとしたこと、同級生の男の子の太ももを手のひらで叩き続けていた記憶、クラスメイトの物やお店の物を盗んだり、女子の手紙や交換日記を盗み読みしたり、それがバレても誤摩化したり、親の財布からお金を盗むこともずっと続けていました。
友人たちに嘘をついたり、優しくしてくれた人に不機嫌な態度で接したり、人に言えないようなお金目当てのバイトをしたこともあります。誰とでも寝るような軽い女でした。
罪のない人に罪をきせ自分は被害者ぶるようなひどい嘘をつき、人を騙し、傷つかなくてもよかったはずのたくさんの人を傷つけてしまったこともあります。

私のついてしまった嘘は、ほぼ全てバレています。バレているのに、謝る機会を逃し、謝ることもできないまま、なるべくその頃の話には触れないように生きています。
自分から掘り返して、相手を不快な思いにさせることが怖くて、自分から切り出すこともできずにいます。
でもみんな知っている。知られているのにノウノウと生きている自分はなんて恥ずかしいのだろうと思います。

嘘、盗み、性的なこと、、、過去の自分で、好きになれた瞬間の自分がいたためしがありません。
全ての自分が嫌いです。消してしまいたいし、できるのなら今の自分自身、消えてしまいたいです。
でも親や主人のことを考えると、自分から死ぬことはできません。

きっと全て気付いているはずの親も、主人も、友人たちも、今までの私をきっと許してくれています。
「大人になったね」と話してくれます。
主人のことも、ひどく傷つけ、不眠症にさせるほどひどい嘘をついてしまったことがあります。
それも、許してくれている、もしくは受け入れようと努力を続けてくれていいると感じます。
とてもありがたいです。ありがたいから余計に、苦しくて恥ずかしくて消えてしまいたくなります。

最近、道ですれ違う人や電車乗車前の列に並んでいる人、不意にぶつかってしまった人、自分とは関わりのない人に対しても、異常なほどの怒りを感じることがあり、絶対に道を譲らないとか、後ろから煽ったりしてしまい、、、異常です。
後ろに立っているこの人が、押してきたらこうしてやるとか、この人がこう言ったらこう言い返してやるとか、そんな無駄なことまで考えて、さらに怒りを募らせたりします。とても疲れるし、こうやって一つずつ、嫌いな自分を積み重ねている気がします。

違うかもしれませんが、こんな感情が起こるのは、自分を受け入れ許していないことが限界にきているからなのではないかと感じました。
私は人に好かれようと、笑顔で明るく愚痴にも同調し、みんなの仲間でいられるように演じることがよくあります。
演じても、好かれたことも必要とされたこともありません。私の存在に関心を持ってくれる人もいません。そもそも、演じているつもりでもそれが本当の自分なのか、それもわかりません。
昔は人見知りもせず、たくさんの人と関わることを好んでいたのに、最近はいてもいなくてもいい人、という位置にしか留まれない自分は、人には全く必要のない人間と感じ、そう感じる回数を増やしたくなくて、人との関わりを最低限に押さえてしまっています。

主人には「お前は人が大好きだから、嫌われることを恐れて人を怖がっている」と言われました。
本当に、その通りです。
好きなはずなのに、人を騙し裏切ってきた私への、これは罰なのでしょうか。
今は、嘘をつくことはありません。が、これまで嘘を何度もついてきているので、結局は今の自分も嘘なのではないかと感じることがあります。
子供を作ろうという話もありますが、こんな私から産まれ、育てられる子供が可哀想だと思うと、産む勇気も、育てる自信もありません。
何度も死にたいと思ってきたのだから、そのときに死んでおけばよかったのに、ここまで生きてしまいました。
でも今は、死ぬことはできません。
当然の報いと思っても、今の気持ちのまま生きて行くのは辛いです。
どう対処し、どうしていけばよいのか、許してよいものなのか、許せるものなのか、アドバイスいただけると嬉しいです。
長文失礼いたしました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、...続きを読む

Aベストアンサー

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます。

しかし、それでは幸せにはなれないのです。
陰陽それぞれの自分をそのまま、あるがまま認めてあげること
こそ、幸せへの道です。

人は、第三者を許すことは、比較的簡単に出来ますが、自分を
許すというのは中々難しいものなのです。
自分を許すというのは、つまり自分の存在そのものを許すと
いうことです。

どんなに綺麗に着飾っても、全ての人の心の中には、深い闇が
存在するものなのです。
それを表に出すか、出さないかだけの違いなのです。
むしろ、そうした部分をさらけ出す事の出来る人の方が、幸せ
になれるのかもしれません。

いいですか、あなたがこれまでしてきた事を、良い・悪いで
ジャッジしないでください。
いいも悪いも無いのです。あなたがその経験からどう感じて
行動したのかのみが重要なのですからね。
あなたが過去の経験から学び気付いた事があったならば、そこから
今後に生かしていけばいいのです。
自分が経験して傷ついた場合、必ず過去で同じような経験を
加害者立場か、受ける側かで体験しているはずです。
そして違う立場で経験することで、あの時あの人はこんな気持ち
だったんだ。本当にごめんなさい。と思えればこれはとても
素晴らしい経験となるのです。

過去の過ちを持ち出して、苦しむことに意味はありません。
そうした過去の体験を元に、これから様々な体験を通して
気付きと学びを得ていけばいいだけのことです。
苦しみは逃げでは絶対に解決しません。向き合うことでしか
乗り越えられませんので、それだけは忘れないでくださいね。

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます...続きを読む

Qいじめられていた相手に謝罪されました

少し前の話になりますが、学生の頃に、自分をいじめていた相手と偶然再会しました。
質問者・再会した相手、共に女性で、5年ぶりの再会です。

そのときに、少し立ち話になったんですが、相手から「昔はひどいこと(いじめ)をしてごめんね」と言う発言がありました。

彼女が言うには、自分も子供が出来て、子供の将来のことを考えた時に、自分がした事がどんなにひどい事だったかわかったから、いつか謝りたいと思っていた。だそうです。

これを聞いたときに、素直に終わったことだからもういいよ、とでも言えればよかったのですが、彼女の発言から、子供が生まれるまではいじめていたことをまったく気にしていなかったであろうことと、いじめを受けていた側の気持ちもまったく考えていない、自己満足での謝罪に聞こえたことで、かっとなってしまい、ずいぶんひどいことを言ってしまいました。
私が彼女に言った事は要約すると
・そんな口先だけの謝りよりもあんたが消えたほうがよっぽど私の幸せにつながる
・私があんたにされたようにあんたの子供もいじめられるといい
という2つです。(彼女の夫や子供は離れた場所にいたので、この発言は聞いていません)

いじめのことを蒸し返されなければ、特に何も言わずに別れるつもりでしたが、つい苛立ちのまま色々ひどいことを言い捨てて、その場を去ったのですが、後になってから後悔してきています。

特に、彼女の子供のことに関しては、子供に非はないので完全に私が悪いと思っています。
ですが、正直彼女自身への数年ぶりにぶり返した憎悪はまだ心の中にあり、顔も見たくないし、連絡を取るなんて虫唾が走るような思いです。
私は彼女に謝罪したほうが良いのでしょうか。
それとも彼女とは今後一切関わりを持たずにこのままフェードアウトしても良いのでしょうか。

どちらかというと、今フェードアウトに心が傾いていますが、彼女の子供に対しては罪悪感を感じています。自分が受けてとても辛いと感じたことを罪もない子供に同じようになれと思うなんて、いい大人のすることではないですよね。

最近は思考が堂々巡りして、自分でどうして良いのか分からなくなってきています。
なので、ここで第三者の方々に意見をいただきたいと質問をしました。当事者である私の視線で書かれているので、中立的な文章にはなっていませんが、皆様がおなじ立場になられたらどう行動するかや、私の行動のどこが悪いなどのご指摘がありましたら、お教えいただけないでしょうか。

少し前の話になりますが、学生の頃に、自分をいじめていた相手と偶然再会しました。
質問者・再会した相手、共に女性で、5年ぶりの再会です。

そのときに、少し立ち話になったんですが、相手から「昔はひどいこと(いじめ)をしてごめんね」と言う発言がありました。

彼女が言うには、自分も子供が出来て、子供の将来のことを考えた時に、自分がした事がどんなにひどい事だったかわかったから、いつか謝りたいと思っていた。だそうです。

これを聞いたときに、素直に終わったことだからもういいよ、とで...続きを読む

Aベストアンサー

子供に対して直接何かしたわけでは無いのですから、特に問題ないと思います。

相手の女性の方は、表面的には謝罪しながら、結局貴方の心の痛みはさっぱり理解していないように見受けられます。

本当に理解していれば、昔のことなど話題にせず、話もそこそこにその場を立ち去るはずです。

彼女の行動は「自分はちゃんと謝罪した」という自分への言い訳を作っただけで、貴方に本当にわびる気持ちなどかけらも無いですよ。
貴方のおっしゃるとおり、自己満足のための謝罪です。
大変卑怯なやり方だと思います。

だから、貴方も謝罪などする必要はありません。
下らない人間だなと思って、さっさと過去に流してしまうのが良いと思います。

Q小中学生時代にいじめた人に謝りたい

こんにちは。
私は小学生の時に数人である女の子をいじめていました。
かなりひどかったです。
中学生の時は数人で別の女の子のお金を1度盗りました。

小学生の時も中学生の時も
後々見つかって謝りに行きました。

中学を卒業して
もう5年以上経ちます。

今更いい人のふりをしたいとかではなく、
落ち着いた今考えてみると本当に人間として
すごくいけないことをしたなと改めて思います。

自分を罪悪感から解放したいからなのかは
分りませんが、もう1度2人に、及びご両親に
お詫びしたいです。

お詫びの手紙+ギフトをお贈りしたいと考えていますが、
実際どうなんでしょうか。。
いきなり贈ったら失礼ですか?
ギフトもつけるのはおかしいですか?
お詫びの手紙の内容は自分で考えていますが
どういう風に渡せばいいのかよくわかりません。
よかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No9です。

…なんだかいろんな方のご意見を読んでいてお礼も拝見させてもらって
心が苦しくなってきました(^_^;)

きっと質問者様も苦しいと思います。

エゴ…言葉はとても嫌な言葉ですね。

エゴだという方のお気持ちも私はわかります。
それが正しいかは別として、
いじめられた側からすると、謝ったからといて許せるものか!
今更後悔されても遅いんだ!
許しを得たいなんて何をふざけてるんだ!って思う人は多いかもしれない。

でも私はそう思う人ばかりではないと思いますよ!?
質問者様が大人になり成長して悪いと思えたように
相手も大人になり、自分の中で解決してる人だっているんです。
すべての人間がそうではありません。

ただ謝る事によって相手を傷つける事があるかもしれない
と言うことだけを理解していればいいのではないですか?

せっかくというか、自分のあやまちを反省出来た質問者様に対して
エゴだエゴだというのはいかがなものでしょう…。
なんだか質問者様が回答者様をまるでいじめていたかのように
思いますが…。

せっかくの気持ちを責め立てるのは大人として
あまり見てて良い気がしません。

質問者様も理解出来ないのは、自分のせっかく生まれた良い気を
まるで悪いかのように言われるから理解出来ないのですよね?

相手が傷ついて忘れたいと思ってるかもしれない
謝っても許してもらえない事も意見を聞いて学んだ

そうですよね?


自分が悪いことをしたという反省純粋な気持ちは
大切だと思います。

またいじめられたお友達も原因があったかもしれない

いじめられたお友達はそれで乗り越えなければいけない

いじめは絶対に許しがたい事ですが、
若いころはあやまちだって起こします。
大人の世界でもあります。

いじめた方もいじめられた方も自分で乗り越えなければいけないと
思います。

謝ったからといって過去が戻るわけでもない 忘れる事もない
でも、いじめられたお友達もそれをばねに頑張って生きていき
人の痛みのわかる人間になり、前向きに生きていけないと思います。

質問者様も、もうこれ以上いろんな意見を聞いても
苦しくなるかもしれないので、締めきられてはどうですか?

再度でしゃばってしまってすみません。

どうぞ元気だして、大切な気持ちは謙虚に持ち続けて
それこそエゴだと言われないように自分でも気をつけて
頑張ってくださいね。

No9です。

…なんだかいろんな方のご意見を読んでいてお礼も拝見させてもらって
心が苦しくなってきました(^_^;)

きっと質問者様も苦しいと思います。

エゴ…言葉はとても嫌な言葉ですね。

エゴだという方のお気持ちも私はわかります。
それが正しいかは別として、
いじめられた側からすると、謝ったからといて許せるものか!
今更後悔されても遅いんだ!
許しを得たいなんて何をふざけてるんだ!って思う人は多いかもしれない。

でも私はそう思う人ばかりではないと思いますよ!?
質問者...続きを読む

Q過去のいじめ、今更でも謝罪して良いか

専業主婦で育児中です。
中学の頃酷いいじめがクラス全体でありました。被害者が、今どこで何をしてるか調べて心から謝りたいです。
私自身も人間関係で嫌な思いをし、いつか忘れるだろうと我慢してきましたが、問題に向き合わなければ、解決しないと今更ながらわかりました。15年以上たち突然謝罪してもいいですか。

Aベストアンサー

>15年以上たち突然謝罪してもいいですか。

心から謝ってあげて下さい。いじめと言うのはいじめる側が100%悪く、いじめられる側には何の非もありません。だから誰でもいじめの対象になる事があります。そのいじめられた方も何かのきっかけでいじめの対象になってしまい、いじめに対する抵抗力が無かった為に継続して大勢にいじめられる事になってしまったんでしょうね。決して、その方が嫌われて報復されたという事ではないはずです。

いじめられた側からすれば、何の恨みつらみのない者を精神的肉体的に追い詰める事を楽しむと言う人の存在を心から嫌悪しているでしょうね。また、そんな人たちが何の報いを受ける事無く、世の中にのさばってる事に激しい絶望感を抱いてる事だと思います。そんな気持ちは15年くらいで消える物でもありません。いじめられた人は長年恨みを持つと言うより、そういった嫌悪感や絶望感で心を痛めてる事が大きいでしょうね。

だから『本当に謝る』と言う事は単に許しを請う事でなく、いじめをすると言う行為をした事でいかに自分が心が汚くなってしまったか、それがどんなに不幸な事なのかを自覚して伝える事だと思いますよ。ある意味、謝罪しないで苦しむ以上につらい気持ちになりますが、その覚悟がないのであれば下手な謝罪などしない方が良いです。いかにも幸せそうな顔して会いに行けば、他の回答者さんも指摘するように、過去の嫌な思い出を蒸し返すだけになってしまいます。

貴方自身もいじめられた経験もあり、いじめられる側の気持ちに立つ事も出来るのですから、その気持ちを汲んで15年間の思いを語り心から言葉を掛けてあげれば決して悪いようには思わないと思いますよ。心の痛みは消えずとも少しでも楽にしてあげる事は無駄ではないと思います。

>15年以上たち突然謝罪してもいいですか。

心から謝ってあげて下さい。いじめと言うのはいじめる側が100%悪く、いじめられる側には何の非もありません。だから誰でもいじめの対象になる事があります。そのいじめられた方も何かのきっかけでいじめの対象になってしまい、いじめに対する抵抗力が無かった為に継続して大勢にいじめられる事になってしまったんでしょうね。決して、その方が嫌われて報復されたという事ではないはずです。

いじめられた側からすれば、何の恨みつらみのない者を精神的肉体的...続きを読む

Qいじめっこだった人は大人になって懺悔しますか

40代の男性です。

子供のころのひどいいじめはどんなに時がたっても忘れられないと思いませんか。

今でもひどいいじめを受けていた小中学生のころの夢を見ます。ひどく苦しいです。
最近のいじめ報道などの内容よりひどかったです。毎日死にたい。どうやって死ぬか考えていました。
先生も見て見ぬふりでしたし、親にも言えなかったです。

生き延びて結果的には良かったと思ってはいます。

小中学生の同級生とは、まったく縁を切りましたが、最近、仕事上で中学生のいじめの首謀者と顔を合わせざる得なくなりました。
取引関係は対等か、決裁権を持っている私の方が若干立場が上な状況です。

相手は「久しぶりだね」と軽い口調で話しかけてきました。「同級生のよしみでよろしくたのむよ~」と。

私は「同級だからといっても、ビジネスは別なので、特別な計らいをすることはないです」と返答しました。
すると彼は「昔のこと根に持ってるの?たいしたことじゃない。たまたまだよ。わりーわりー」

なるほど、いじめっ子というのは、大人になっても、自分のしたことはたいしたことじゃないと思えるすばらしい思考の持ち主なんだなぁ。。。とあきれてしまいました。

後日、非公式の取引先の集まりの2次会で
私は「いじめという行為は人によって長年苦しまされます。今もです。過ぎたことはしょうがないです。わりーわりーと謝る気があったら、土下座でもなんでもしろよ。
できる根性があるならな。できねーだろ。自分が人を物のように扱ったことをよく思い出してみな。
思い出せないだったら、今でもつるんでるやつに聞きな。
それでもお前が関係ないというなら、それでもいい。俺は絶対忘れないけどな。
お前に復讐はしないけど、お前が俺にしたことは一生忘れないよ。この腕と脚の傷も。」
と言っておきました。

その後会社にメールが来ました。
「私の至らない点で不愉快な思いをさせたことを深くお詫びいたします。
今回の契約につきましては、弊社にとって2年間をかけたプロジェクトとなります。そこをどうかご勘案していただき、スケジューリングを進めさせていただければ幸いです」

うーん、個人携帯も教えたのに、これか。

いじめっ子だった人は、やっぱり自分のことしか考えてないわ。
だから他人のことは考えずに幸せなんだな。

40代の男性です。

子供のころのひどいいじめはどんなに時がたっても忘れられないと思いませんか。

今でもひどいいじめを受けていた小中学生のころの夢を見ます。ひどく苦しいです。
最近のいじめ報道などの内容よりひどかったです。毎日死にたい。どうやって死ぬか考えていました。
先生も見て見ぬふりでしたし、親にも言えなかったです。

生き延びて結果的には良かったと思ってはいます。

小中学生の同級生とは、まったく縁を切りましたが、最近、仕事上で中学生のいじめの首謀者と顔を合わせざる得なくな...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。IDはmugen93ですが、KaPoKoNと申しておきましょう。
イジメた理由ですが、これも「和」でした。
トピ主さんの私がイジメをした事が気になっているとのことですが。
それも周囲に迎合した結果でした。

私はしたくもない喧嘩をして、それに勝ち、勝った相手をイジメていました。
しかし、それは周囲を支配していた彼が怖かったからです。
自分を強く見せようとしてしていた代償心理にすぎなかったのです。
私は、結局、支配していた彼と喧嘩をし、負けても良い喧嘩が出来なかったのです。
すべては弱い自分のせいでした。私は挑むべきだったのです。

男には負けてもやらねばならない戦いがあるといいます。
その言葉の本意が分かったのは、
自己評価が低い自分をずっと見つめ直したことでした。
トピ主さんも同じようにイジメられた相手に戦ったでしょうか?
イジメをした相手を殴りにいったでしょうか?
私の中学時代は1人のイカレた人間に周りが全て支配されたことです。
イジメをした彼を中心に全クラスの青春がまわっていました。

彼が何かしろと誰かにいいます。
すると、それに従わなければ殴る、蹴るの暴行が待っています。
彼がタバコを吸えといえばタバコを吸い。
単車に乗れといえば、暴走族を形成する。

彼には、それが誇りだったのでしょう。
全て自分の命令通りに人が動いてくれることが、
彼にとってとても輝かしい過去だったのでしょう。

そうやって人の人生を奪うことがとても気持ちが良かったのでしょう。
イジメで特に悪質なのが、人の人生を奪うことだと私は思います。

本当は周囲は嫌っているのです。顔はニコニコしながら話していても
本心はビビっていたり、クソ野郎と思っていたりする。
支配している人間はそれが分からないのです。
彼は周囲が自分に迎合しているだけということを認めたくない。

だから、再び支配しようと殴る蹴るを繰り返すのでした。毎日が狂気の沙汰でした。
教師でさえ、彼と喧嘩することに怖じ気づいていたぐらいです。
私は「彼にイジメられた事は相当嫌だった」と卒業した後に直接、彼に言いました。
トピ主さんと同じく、彼には反省する色なんかありません。

今では父親になっていたりしているのですが。
正直、幸せになってほしくない人間です。
ですが、そういう人間に限って幸せになるように日本の社会は組み込まれている。

それは「支配する」という感情が、他人の個性を自分の個性に置き換える事に由来しています。
「支配は人の意識に達しても、無意識までには到達しない」と心理学では言います。
ですが、日本の教育構造では「意識」ばかりに目を向け、「無意識」に
「学校に行きたくなる」「仕事がしたくなる」をないがしろにしました。
そして、管理者という人間に支配という権限を与えたのです。
日本の管理者の権限は、海外と比較してもとても高いです。

そうすると「自分に嘘をつく」ということが起こりやすくなる。

だから、学級崩壊がおきる。ブラック企業が暗躍する。
イジメによる自殺が増える。日本の自殺者数は3万人を超える。
社会に「不安」をばらまき、伝染することで、人は死を選ぶのです。

環境を悪化させ、政治はそれをずっと無視し続けた。
臭い物にはふたをすると言わんばかりに情報を隠蔽し続けた。
分からないように、分からないようにと事実を曲げ続けた。

私は、彼の命令に逆らえるほどの強い精神力がその時にあれば良かったと思います。
いや、彼の命令というよりも彼によって作られた「和」に逆らう強力な「我」をもてればと思います。
そのようなエピソードを持ったまま社会人になり、自己評価を低くしながら生きてきた要因でした。

いじめられているときの頭の中では、後遺症が残るまで
マウントとってボコボコにしてやると頭の中では何百回と思い描いていました。
しかし、それは、そこまでしなければ仕返しをされるのが怖いからでした。
私は、それが出来なかった人間です。

私のように思春期においてそのように自分を強く見せようとした連中に限り、
大人になってからもそういう傾向は残る人がとても多い。
「心の時計」が思春期で止まっている人がこれほどいたのかと
最近になって驚いています。

40歳、50歳を過ぎても時計は思春期のまま。
役職や権限をちらつかせてパワハラめいた行為ですらする人間の典型例です。
そのような人に限って過去にすがっているのです。
強い人間についていこうと媚を売るのです。

本当は、その強い人間が自分のことを攻撃するとも知らずに媚を売り続けるのです。
本当は、その強い人間は自分のことを嫌っているのに、好かれようと努力を続けるのです。
そして、自分にとって本当に必要な人には攻撃性を向けるのです。

だから孤独なのでしょう。家庭でも、社会でも。

 日本の教育は、しっかりと整列をさせます。
 そういう風に教え込まれます。

体育祭などが良い典型です。
周囲にあわせきらなければ
「おい!そこ!何をやっとるか!」と怒声が飛びます。
ひどい環境では、それだけでチーム内にイジメが起きます。
裏情報ですが、政治はこれを必要悪と言ったと聞いております。

ということは、トピ主さんも私も必要悪でイジメられたのでしょうか?

こんなものたまったものではありません。
随分、偏ったコメントかと思われたかもしれませんが。
私は、そこに腹が立つのです。

日本の教育は、イジメを起こした本人に注意や指導がたしかにいきます。

イジメを起こすような人間は、イジメをしやすい家庭環境や育ちがあります。
しかし、本当にイジメを起こしやすい教育、環境には周囲は全く無関心なのです。
「私は悪くない」イジメが起きているのに、無関心な周囲はそう思っているのです。
そうして、イジメられている方、イジメている方の両方を話や笑いの種にしているのです。
環境や組織の責任ではなく、個人の責任にするのが日本の社会なのです。
私は日本のイジメの60%以上が組織の責任であると考えております。

長文で申し訳ないです。私は自分がしたイジメを謝罪するとともに、そのような行動が
自分自身のイジメをされた事に対するエピソードも、少しは気が楽になっております。

トピ主さんはいかにも自分こそが被害者であると主張されている、
そしてイジメをした加害者こそが本当に悪魔のような人間であると感じている。
しかし、イジメをしていた対象ばかりでなく、
イジメを傍観していた教育や環境はどうだったでしょうか?

参考までに、神経症や精神病の多くが「自分に対して嘘を付いたことから発症しております。」

No1です。IDはmugen93ですが、KaPoKoNと申しておきましょう。
イジメた理由ですが、これも「和」でした。
トピ主さんの私がイジメをした事が気になっているとのことですが。
それも周囲に迎合した結果でした。

私はしたくもない喧嘩をして、それに勝ち、勝った相手をイジメていました。
しかし、それは周囲を支配していた彼が怖かったからです。
自分を強く見せようとしてしていた代償心理にすぎなかったのです。
私は、結局、支配していた彼と喧嘩をし、負けても良い喧嘩が出来なかったのです。
すべては弱い自...続きを読む

Q嫉妬に駆られてやったことへの後悔を乗り越えるには

10年前に嫉妬心で親友Aさんにやってしまったことを後悔し
罪悪感でいっぱいになり辛いです。
私は幸せになってはいけないのではないかとさえ思います。
嫉妬に駆られた経験を乗り越え、幸せになる方法や体験談を教えてください。


10年前、私とAさんは違う道を歩き始め、
お互いを理解する気持ちが無くなっていました。

Aさんは、突然のできちゃった結婚→ワーキングママの道へ

私は、職場の人間関係で夢挫折→再チャレンジの道へ
それに不安障害発症や、婦人科の病気発覚と不運が重なりました。
それまで恋愛経験もなく、モテるAさんを羨ましく思っていました。

というわけでAさんの愚痴、私への八つ当たりが苦痛となり、
“親友だ” “会おう!”と言ってくれていたのに、メルアド変更を伝えず疎遠にしました。

10年を経て私も婚活が実り、母となりました。
ひょんなことからAさんにも結婚報告はがきを出すことになり、
Aさんからはお返事として祝福のポストカードが届き、
私は10年間の思いを書いた手紙を出し、Aさんからも返事がきました。
私の手紙はAさんへ悪態をつく内容でしたが、
Aさんの手紙は私に祝福&感謝している内容でした。

私は当時から共通の親友Bさんに愚痴をこぼしていました。
最近、Bさんから、とんでもないことを教えてもらいました。
当時私自身がBさんに話したというのですが、すっかり忘れていました。

当時私は妊婦のAさんにイライラしてわざとたくさん歩かせる道を選んで歩かせた
というのです。

妊婦のときに友達からそのようなことをされるとは
Aさん、赤ちゃんの気持ちを考えると後悔で涙が止まらなくなりました。
そんな衝撃的なことをすっかり忘れて、Aさんへの嫉妬&不満を持ち続けてきたとは・・
私は結婚&出産祝いをしたのに、Aさんはお祝いをくれなかったとも思っていました。

当時の私は自分がすることがどんなことなのか分からない無智な人間だったし、
嫉妬心は大切なものを一瞬で壊してしまう恐ろしいものだと分かりました。

現在、Aさんは小学生の二児の母。
私の意地悪な行為はAさんに伝わっていたか不明で、責められたことは無かったと記憶しています。
私の意地悪な行為でAさんの子どもに障害が出たなどということは一切ありません。

引越しと出産の報告を兼ねて、来年の年賀状を出してみようと思います。
いつか会って話せたらいいな、と添えて。

10年前に嫉妬心で親友Aさんにやってしまったことを後悔し
罪悪感でいっぱいになり辛いです。
私は幸せになってはいけないのではないかとさえ思います。
嫉妬に駆られた経験を乗り越え、幸せになる方法や体験談を教えてください。


10年前、私とAさんは違う道を歩き始め、
お互いを理解する気持ちが無くなっていました。

Aさんは、突然のできちゃった結婚→ワーキングママの道へ

私は、職場の人間関係で夢挫折→再チャレンジの道へ
それに不安障害発症や、婦人科の病気発覚と不運が重なりました。
それまで...続きを読む

Aベストアンサー

> 10年前に嫉妬心で親友Aさんにやってしまったことを後悔し罪悪感でいっぱいになり辛いです。

過去は変えられませんので、その気持ちを生涯抱え続けることが、質問者さんの「贖罪」でしょうね。
ただ贖罪とは、文字通り「罪を贖う(あがなう)」であり、その気持ちを生涯抱え、二度と同じ罪を犯さなければ、「その罪は贖える」と言うことでしょう。

とは言え、そもそも法律上の「罪悪」ではなさそうで。
質問者さんが故意に「遠回りさせた」としても、首に縄でもを付けて引き回したワケではないですから。
即ち、当時は妊婦のAさんには、妊婦なりの「自己責任」もあるワケで、状況に応じ自分の体調などを考慮して「タクシーを呼ぶ」などの措置もあり得えますよね。

従い、万一、流産などの事態に至ったとしても、少なくとも刑事罰を問われる話では無いだろうし、民事的な責任も、殆ど問われないのではないか?と思いますよ。

一方では、質問者さんの故意,悪意でやった行為ですから、道徳とか倫理上の問題で、コチラはあくまで、当事者個々の主観で決めりゃ良いのです。

言い換えれば、「質問者さんや、AさんやらBさんが、どう思うか?」だけの話しです。
もし質問者さんが責められたところで、「じゃあ訴えるなり何なり、好きにすれば?」と居直ったら、それで「お終い」です。

そう言う話しに対し質問者さんが、罪悪感を感じ続けることだけで、「充分な贖罪になる」と思います。
あるいは、たとえ罪の意識までは無くても、「忘れない」とか「二度としない」ことに、実質的な価値があると言いますか・・。

冒頭の「過去は変えられない」に対し、「忘れない」とか「反省する」ことで、再発しなければ、「未来は変えられる」です。

> 10年前に嫉妬心で親友Aさんにやってしまったことを後悔し罪悪感でいっぱいになり辛いです。

過去は変えられませんので、その気持ちを生涯抱え続けることが、質問者さんの「贖罪」でしょうね。
ただ贖罪とは、文字通り「罪を贖う(あがなう)」であり、その気持ちを生涯抱え、二度と同じ罪を犯さなければ、「その罪は贖える」と言うことでしょう。

とは言え、そもそも法律上の「罪悪」ではなさそうで。
質問者さんが故意に「遠回りさせた」としても、首に縄でもを付けて引き回したワケではないですから。
即...続きを読む

Qいじめ 加害者の親の心境は?

 いじめの話題で、被害者の苦しみ、加害者と学校の問題について言及することは多くても、加害者の親のことについて述べることって少ないとおもいます。

もし、自分の子供が普段友達にひどいことをしていると気づいていなかったとしても、わが子が少しでもかかわっていたと分かった時点で、「なんてことをしてしまったんだろう」と申し訳ない気持ちになるのではないかと思うのですが…。
もし、私が加害者の親になってしまったら、子供がしていたことに気づいた時点で後先考えず子供を引っ張って謝りにつれて行くと思います。

もちろん、価値観とか、性格とか、いろいろ人によって違うのは承知のうえですが、1,2歳の子供同士でも、おもちゃを取り合ったり、けんかしたりしたとき、子供と一緒にあるいはうまく言えない子供のかわりに「ごめんね」をいうような、本当に人として当たり前の感覚で、そういうものってあると思うのですが、加害者の親になる人はそうじゃない特別な人が多いのでしょうか。

自分や近しい人が当事者になった経験のある方、できれば加害者側になってしまった方のお話を伺えたらうれしいです。

Aベストアンサー

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好きで、自己肯定感が強く、自己愛の塊であることが多いのでは。いじめられる子が、過保護に育てられたから弱くて抵抗できず、いじめが起きてしまう説というのも、違うのではないかと。全ては、加害者の親+加害者の自己愛の強さ(自分大好き)に原因があると考えています。どちらかといえば、過保護なのはいじめっ子の親の方が多いのでは。

自己愛が強いから、自分が悪いなんて、微塵にも思っていないはずです。特権意識が強いから、自分は許されると考えている。そういう人達は、無条件にちやほやされたいし、お姫様やお殿様のように扱われたい。自分の欲求をコントロールできない。自分が1番じゃないと気がすまない。おもちゃの取り合いで負けたら、「なぜうちの子が譲らなければならないの」となるんじゃないでしょうか。
いじめっ子はいじめられっ子であった事が多い、と言われますが、いじめられてもいじめっ子にならない子なんて沢山いますよね。でも、いじめっ子というのは、自己愛が強く、自分が大好きで、自尊心がありすぎるので、自分がいじめられていたなんて、許せない。だから、いじめられっ子から、いじめっ子に成り上がるんだと思います。

いじめる子の親が、何かしらの地位にあったり名声があったり、お金に余裕があったり、自分たち以外を見下す行為があったり、自分たちは特別であると感じさせるような(例えば、ルールを守らなくても許されたり・・・)特権意識が強い行動を日頃から取っていて、それが子供に影響を与えていると考えています。
私は、いじめっ子は、自分のこと大好きな人間だと思ってます。そして、その親も。自信を持っているので、集団の中でリーダーになることも多い。親も、バリバリ働いて社会的には有能とされる人が多いのでは。

いじめる側の、劣等感や、マイナスの感情からいじめが起こるのではなく、むしろ、プラスの感情、自尊心が高く、自分が大好きと言った感情が行き過ぎたものなのではないかと感じてます。加害者であっても、自分は悪くないと、虚勢ではなく本当に思っているんだと思いますよ。加害者本人も、加害者の親も。なぜそのような言いがかりをつけられなくちゃいけないの、と。
本当に、そう思っているから、解決が難しいんだと思います。

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング