人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

会社で取引先からの電話を受け、伝言を頼まれた時に、
相手:「~とお伝えください」
女子社員A:「かしこまりました、お伝えしておきます。」と答える;
女子社員B:「かしこまりました、伝えておきます。」と答える。

会社ビジネス電話の応対として、どちらが正しいでしょうか?
或いは、どっちの方が適切でしょうか?
今、すごく困っていますので、電話応対を長年ご経験の方、或いは敬語にお詳しい方、是非ご教示下さい。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

自信はないのですが、なぜAを丁寧語として明確に支持する回答がないのか不思議です。


私の感覚がおかしいのかもしれませんが、私はBこそ論外だと思います。

これは動作の主体に対する敬語ではなく、その対象に対する丁寧語ではないかと思います。
つまり、伝える内容が「相手の言葉」だから丁寧語を使うわけです。

例えば、目上の人から荷物をどこかに届けるよう依頼された場合、運ぶのが自分だからといって
「間違いなく届けます。」と言うのでしょうか。
「間違いなくお届けいたします。」だと思うのですが、私の勘違いでしょうか。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

「お知らせいたします。・・・」「お持ちいたします」などなど、よく耳にする丁寧な言い方のように、「お伝えいたします」は同じだと思います。
ご明瞭な回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 13:16

#2です。


A,Bとも何か変だな~って思ってましたが、
#6さんや#7さんが挙げている例が一番適切ですね。

Aの場合、「お」の使い先が社内の人間に向けている部分があるように感じます。
「お」を使っているのに、その後が「しておきます」だからかな?
ですが、#6、#7さんの仰る通り、「ご説明申し上げます」というように使う事で
「ご」は電話先の相手に使っている事が
はっきりと分かります。

という事なんではないかな、と勝手に思ってみる(笑)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご意見参考させて頂きます、ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 13:11

 私もNo.6さんと同意見で、この場合の謙譲語の使い方は必ずしも間違いとは言えないと思います。


 
 No.2さんのURLにある通り、相手に対する動作を表す漢語に「御」をつけて、謙譲の意を表すのは古来からの正しい使い方です。「御説明申し上げます」「一言ご挨拶申し上げます」と同じ使い方です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私も「お伝えいたします」の支持派です。ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 13:09

私もしがないおじさんですが、私はみんなと意見が違ってAが正解だと思うので回答させていただきます。



先ずこのように3者が現れる待遇表現は誰が誰に対して敬意を表しているのかが複雑で、人によって考え方が違うので、単純にはこれが正解だとは言えないということを最初に断っておきます。

Bが正解だと言っている人も、尊敬語を使うからおかしいと言っている人もいれば、謙譲語を使うからおかしいと言っている人もいますよね。

私の考えではこれは謙譲語で、取引先の人に対して謙譲しています。確かに伝言を伝える相手は社内の人ですが、これは取引先の人のためにやっていることなので謙譲語を使って問題ないと思います。

ただし「お伝えしておきます」と言わず「お伝えいたします」の方が自然な感じがすると思います。

ちなみに下記URLでの日本語調査結果でも意見が分かれています。「お伝えしておきます」と言った場合、取引先に対して敬意が払われたと考える人が39。6%、社内の人に敬意が払われた(つまり間違った使い方)と考える人が37。7%で私と同意見の人がわずかに多い程度です。

参考URL:http://nhg.pro.tok2.com/reserch/reserch1-47.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は質問する前、私もまったく同じURLの日本語調査結果を見ました。39.6%と37.7%の支持率が大した差はなく、あえてこちらで質問させていただきました。ご丁寧な説明と「お伝えいたします」のアドバイスありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 13:04

 AかBかというご質問に対する回答は既に出ています(Aは論外。

私もよく聞きますがむかついて仕方ありません)が、実際のところ、「かしこまりました」に続くビジネス用語としては「伝えておきます」では丁寧度に差が出てしまうと思います。本来は「申し伝えます」とするべきでしょうね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

「申し伝えます」の言い方、とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 12:38

おはようございます。



皆さんの回答が一致しているので、今さら投稿というのもどうしたもんだか、一寸迷ったのですが投稿させてください。

しがない小父さんですが、伊達に「しがなく」はないのです。

★回答としては「B」です。

老若男女とも共通概念です。自分の身内側の人間の言動や、その人々を指す時に「敬語」とりわけ尊敬語」は使わないでしょ?

★具体的には、電話で「○○と申しますが、山本さんはいらっしゃいますか?」と聞かれ「はい山本さんは、今お食事にいらっしゃっております」とは言わないでしょう。
「はい山本は、今食事に出ております」でしょ?
と、いうわけで「自分の上司(同僚も)は“身内”なので「お」はつけてはいけません。

★偉そうに書いて申し訳ないですが、要は、オフィシャルでもプライベートでも「身内かどうか」というのが判断(=返事)の基準になります。お家での電話を例えにすると、より分かり易いでしょう。「はい父は、今食事にいっているのですが、伝えることがおありなら承りますが」で、「はい父は、今食事にいらっしゃっておりますので・・・」じゃないですものね。

★そのあたりを、とりあえずネットで薀蓄を調べるならオールアバウトや、ウィキペディアあたりが無難だと思います。
http://allabout.co.jp/career/careerhaken/closeup …
http://www.ozmall.co.jp/career/ol_manner/manner_ …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%AC%E8%AA%9E

お役に立てばよいのですが。ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 12:37

Bです。


Aは謙譲表現ですが、注意すべきことは、誰に対してへりくだるのかと言うことです。
「お/ご~します」「お/ご~致します」「お/ご~申し上げます」は、敬意の対象である相手もしくはさらに上位の第三者を目的語とするときに使われる謙譲表現なのです。
質問されたケースでは、伝える相手が自分の身内の人間ですから、この表現を使ってはいけないのです。
「これこれのことがありましたのでお伝えします」(相手=聞き手に伝える)
「講師の○○先生にお伝えしておきました」(より上位の第三者に伝えた)
「上司に伝えておきます」(身内の者に伝える)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 12:36

2つの文でどちらが妥当かと言われればBですね。


担当者はその電話では第三者ですから。
担当者に「~であればお伝え致します」とか言う場合もありますが、
それは担当者が当事者だからOKです。

AでもBでも無く、「申し伝えます」の方が良いと思われますけど。

参考URL:http://www.q-style.jp/7f/manner/manner4.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「申し伝えます」の言い方、とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 12:30

Bの女子社員が正しい。


何故なら伝えると云う行為をするのはこの女子社員だからです。
自分の行動に「お」はつけないでしょ?

この回答への補足

自分の行動に「お」はつけないのは、あくまでも基本だと思います。
「お知らせいたします。・・・」「お持ちいたします」などなど、
そちらも聞いたことあると思いますが・・
早速のご回答ありがとうございました!

補足日時:2006/03/13 12:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/13 12:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敬語【~の件伝えておきます】→敬語では?伝言を受けた時

こんにちは、みなさん!!

【質問】伝言を受けた時にお客様には
何と敬語ではいいますか?

よく電話で、伝言をお客様より
される事があります。

例えば「~の件」を伝えます。と敬語で
言う場合にはどんな言い方があり
ますか?

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしく
お願いします。

Aベストアンサー

「かしこまりました(or 承知いたしました)
    では、その様に申し伝えます。私○○と申します。」

のように対応しています。

Q「しておきます」は偉そう?

「~しておきます」という表現は、「文章を載せておきます」「コピーしておきます」というようによく使われますが、偉そうに聞こえませんでしょうか?

Aベストアンサー

1. 偉そうに聞こえる例 - その2
おい事務員、お前の駄文も社内報に載せといてやったぞ ヾ( ̄ー ̄ )

2. 偉そうに聞こえない例 - その2
個々の商品説明も載せておいた方がベターかしら? ( ^^ )

このように、偉そうに聞こえるかどうかは、言い方・態度、またどんな場面で使うかによります。「~ておく」という言葉それ自体には、不遜な態度を表す意味はありません。詳しくは、「おく」の補助動詞としての用法をご覧ください(goo辞書ならば6番目)。

おく【置く-措く】 - goo 辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%D6%A4%AF&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

Q「お伝えします」と「申し伝えます」

敬語についての質問です。
以下のような状況において

● 電話で「Aさんからの伝言をBさんがCさんに伝える」

例)
A:では、Cさんに明日3時に伺うとお伝えください。
B:わかりました。そのように(Cに)〔    ★     〕。

★の部分は「お伝えします」ではなく「申し伝えます」が正しいと感じるのですが、その理由を説明できず困っています。どちらも謙譲語だと思うのですが。

どなたか明確に説明ができる方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「お~になる」の尊敬語と混同されやすいですが、「お~する」は謙譲語です。ここでポイントになるのは、この表現は「話す相手」ではなく「~する相手」に対して敬意を表している、という点かと思います。
つまり、BがAに対して「Cにお伝えします」といった場合、敬意はB→Cの方向になります。Aに対しては「ます。」という丁寧語でしか敬意が表されていません。

しかしこの場面では、AにとってCはBの身内であるため、CがBに敬意を表することはマナー違反になります。CがBの上司でも同じです。
ですからここで「お伝えします」とBが言うのは間違いです。


対して「申し伝えます」とは、伝える人間(B)と伝えられる人間(C)の双方をAより下においた表現です。身内同士で使えるのはこちらです。ですから、この場合は「申し伝えます」が適切であると考えられます。

Q「お伝え致します」

お客さまよりうちの担当者宛ての電話を受けた際に「ご用件をお伝えいたします」と言ったら、上司に「敬語の使い方が間違っている。自分の身内に対して(お)はつけたらいけない」と言われました。私はお客さまの用件にたいして(お)をつけたつもりだったのですが、やはり私が間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

 「お(ご)~する」あるいは「お(ご)~致します」という言い方は、敬語の中では謙譲語に属します。(厳密に言うと「致します」の「ます」は丁寧語)

 謙譲語は動作をする人がへりくだることによって、その動作を受ける相手を敬うことになります。

 たとえば、「私があなたをご案内します」だと「私」がへりくだることで、案内される「あなた」に敬意を表すわけです。

 したがって、「(私が)(社内の担当者に)お伝えいたします」と言った場合は、「私」が「伝える」という動作の相手である担当者にへりくだって、担当者に敬意を表したことになってしまいます。

 もちろん社外の人に「結果は後ほどお伝えいたします」というような場合は、「伝える」という動作の相手が社外の人ですから、その人を敬ったことになり、まったく問題はありません。

 ついでにいうと、社外の人に「後ほど××(=社内の人の名)がお伝え致します」と言った場合は「私」からいうと身内の「××さん」をへりくだらせることで、伝えられる相手の社外の人に敬意を表したことになります。

 「父が申しておりました。」の「申す」なども同様の謙譲語で、父をへりくだらせることで、話相手に敬意を表すことになります。

 「お(ご)~する」あるいは「お(ご)~致します」という言い方は、敬語の中では謙譲語に属します。(厳密に言うと「致します」の「ます」は丁寧語)

 謙譲語は動作をする人がへりくだることによって、その動作を受ける相手を敬うことになります。

 たとえば、「私があなたをご案内します」だと「私」がへりくだることで、案内される「あなた」に敬意を表すわけです。

 したがって、「(私が)(社内の担当者に)お伝えいたします」と言った場合は、「私」が「伝える」という動作の相手である担当...続きを読む

Q敬語?謙譲語?「お伝えします」

先日うちのお店に電話がありまして、社長が不在でしたので、「もしよろしければ伝言を(社長に)お伝えしておきますが」と先方さんに言ったのです。そうしたら傍らで聞いていたうちの母が「身内のことなのに『お伝えする』」はおかしいといわれました。

そこで質問です。私は「お伝えする」が身内のことだとは思えなくて、むしろ先方さんの大事な「伝言」を丁寧に扱う為にそれを「お伝えする」というニュアンスで今までずっと考えていたのですが、この場合やはり「お伝えする」ではおかしいのでしょうか?

先方さんに向って伝える客体がうちの社長だからといって「それでは伝えておきますので」というのはなんかそっけないような違和感を憶えてならないんです。

「それではそのように社長には伝えておきますので」というしかないんでしょうか?

どなたか有識者の方よろしかったら教えてください。

Aベストアンサー

私自身の感覚ですが…

「お伝えします」というのは、確かに尊敬語のような気がします。

もし私が使うなら「申し伝えます」でしょうか。

ご参考になれば。

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング