声優・小野賢章さん直筆のPOPが当たる! POPLETA映画検定(無料)実施中! >>

妊娠初期にトキソプラズマの抗体を調べる血液検査をした場合、

1.妊娠前から抗体があって、現在は問題ない場合の値

2.つい最近感染した場合の値

これらの差はいくらぐらいなのでしょうか。
1.の場合がいちばん安心と判断してよろしいのでしょうか。
何かご意見をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

数値は私も教えてもらってないのでわかりません。


ただ妊娠中に検査してすでに抗体があった場合は妊娠中もそんなに気にしなくていいのですが、問題は最近感染した場合です。
妊娠してから感染している場合は胎児への影響も少ないけれどありますので、医師から指示があるはずです。
逆に抗体がない場合は感染しないよう注意が必要です。

一番安心なのは妊娠前からすでに抗体をもっていた場合です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスをありがとうございます。お礼が遅くなって本当に申し訳ありません。

>一番安心なのは妊娠前からすでに抗体をもっていた場合です。

やはりそうですか。

小さい頃、猫にも鳥にも触れる機会が多く、結婚してからは生肉を処理することも多いので絶対に自分はトキソプラズマ陽性だと根拠のない確信(?)があったのですが、どうやら私は陰性だったようです。

感染しないように気をつけなければなりませんね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報