今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

生々しいお金の話で申し訳ありません。

今までチラシとか、ページものの版下制作しかやったことがなかったのですが、
今度新聞のモノクロ全面広告の版下制作依頼を受けました。
でも制作料の相場が分からなくて、いくら請求すれば良いか困っています。
みなさんならどうですか?

制作物の内容は、大まかなフォーマット(デザイン)はあらかじめ決まっていて、
そこに商品がゴチャゴチャとたくさん並んだ通信販売の広告です。
作業的には文章と画像を入れ替えるだけです。

この業界、相場はあってないようなものだとよく言われるのですが、
あまりにも見当がつかないものでご相談させていただいています。

新聞は、1段いくらだということは聞いたことがあるのですが。

もしご存知の方がいらっしゃったら教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

なかなか具体的な金額をここでは出しにくい事もありますので


とりあえず、ブランケット版の新聞の全七段が、B4サイズに近いですから
ご自身の受けているB4チラシの金額を7で割ってみればおよその数字が掴めると思います。
それが「一段単価」ですから、それに段数を掛ければ目安になります。

ただ、あくまでも目安です。
一般に新聞広告は掲載紙の発行部数によって変化します。
たとえば数万~数十万部発行の地方紙と数百万部以上発行の全国紙では
同じサイズでも金額が大きく変わります。
大抵の場合、広告掲載料金からはじき出される場合が多いです。

それと、流し込みのDTP作業なのかデザイン作業なのか、でも
相場は変わってきます。
つまり、大雑把な条件では相場が「あってないようなもの」と言えますが
条件が定まってくれば自ずと相場が出てきます。

あとは、その金額とご自身が希望する金額が合うかどうか、が相場となります。

私の場合では段単価が8,000円から30,000円くらいまで幅があります。
安いほうはクライアントから提示されるDTP作業の金額、
高いほうはデザイン作業でこちらが提示する金額です。
コピーライト、素材撮影や取材等は含まない(別料金)金額です。
どちらも「希望金額」ではなく実際に通用している金額です。
比較の目安程度にはなると思います。



ただ、新聞広告は折り込みチラシと違う部分が多いですから
単純に「チラシと同じ金額ならいい」と思ってしまうと
あとからトラブルになる場合も多いです。

例えばCMYK変換もコート紙用の変換テーブルとは違います。
インキの総量も変わりますし、それが原因で差し戻される事もあります。
基本的にチラシ印刷は印刷会社が妥協してくれますが
新聞広告は新聞社側が妥協してくれる事が少ないです。
その新聞社の発行している製作手引書に合わせないといけませんし
それが原因で差し戻されて掲載が飛んでしまえば責任は制作者にかかってきます。

私の地域のある新聞社では
そこが認定したプロダクションのデータしか搬入を認めていません。
その際も新聞社が発行したデータチェックプログラムを通したものでないといけません。

その辺りは仕事を受ける前に確認しておく必要がありそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング