英語で
「聞いたことないわ。」に対する答えとして
「私も。」
「見たことあるよ。」に対する答えとして
「僕も。」
と言いたいときにme either, me neitherという言い方をすると思うのですが、この言い方をしていたらアメリカ西海岸在住の友人(アメリカ人)に
「そういう言い方はしない」
と言われました。

で、イギリス育ちの同僚に聞いたところ、
「me eitherは言わない。かわりにso did Iとかso am Iという言い方をする。me neitherは間違いではない」
と言われました。

ところが今日アメリカのドラマ「ER」(舞台はアメリカ東海岸)を見ていたらme either, me neitherも普通にセリフとして使われていました。

多分この言い方を使う地域と使わない地域の分布があるんだと思いますが、この言い方はアメリカ東海岸に特有のものでしょうか。西海岸やイギリスでもふつうに使ってる地域があるとか、自分もおかしいと指摘されたなど情報がありましたらお寄せください。
オセアニア地域などについてもご存じの方いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

イギリス・アイルランドと、アメリカ東海岸(ニューヨーク)に住んでいました。



Me, either という表現は、使うとしたら肯定文に関してですが、決していい英語とはいえないです。日本でもちょっとおかしな日本語が使われるときってありますよね。聞いてて分からなくは無いが、正しくはないな、という。英語でも、日常の中でそういう英語が使われるときはあります。ERのようなドラマではリアリティが重要なので、そういう言葉使いもしていますよね。だからといって、英語がパーフェクトではない我々があえてまねするようなものではないかと思います。(ちなみにNO,2さんもおっしゃっているように、ERの舞台はシカゴ。シカゴは東海岸言わないです)

Me, neitherとMe, tooは一緒で、肯定文か否定文かの違いだけです。両方とも使われるし、正しいといっていいと思います。ただし、覚えていていただきたいのは、これらはとても「子供っぽい」表現だということです。Me、で始まる段階で、そういう印象が出ます。「私も」「僕も」というより、「ボクもだよー」という感じですよね。このノリの違いを認識しながら使っていただければいいと思います。

基本的に、ネイティブでない人が言葉を話すときには、あまり砕けすぎた言葉を連発するとかえってかっこ悪くなってしまいます(やたらにYou know?を連発するみたいな)。ややかっちり目で話すのがいい感じです。そうだとすると、「私も」と言いたいのであれば、他のみなさんと同様、「So do I」「So did I」「So have I」や、「 Neither do I」 「Neither did I」「Neither have I」などをお使いになることをお勧めします。もしくは、「Yes, I saw it, too.」などですね。

ということで、地域差というよりも、ノリの違いであることをお伝えしたく、書かせていただきました。ご参考まで。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。こまかいニュアンスの違いまでゆきとどいた回答でとてもわかりやすかったです。
地域差ではなく、「あまり正しくない、けど使うひとはいることはいる」という感じなんですね。ネイティブが言えばニュアンスで通じるものの非ネイティブが言ったら間違いに聞こえるということは外国人の話す日本語にも言えることですね。
So ~ I, Neither ~ Iは間に挟む動詞を間違えてしまいがちなのでme ~を使ってごまかしていたのですが、思わぬ弊害に気づかされました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/22 14:48

こんばんは。



#1さんもおっしゃってますが、肯定文の同意の時に
me either と使うことはありません。これはどこでも同じだと思います。

例えば
「私これ知ってる」に対して、「私も(知ってる)」なら
Me, too.
So do I.
などです。
Me either は使いません。

「私これ知らない」に対して「私も(知らない)」だと、
Me neither,
Neither do I,
などを使います。
これに対する答えには、
Me either も使ったことありますが(私は東海岸の南よりと中南部にいましたが)何も言われた事ありませんし、周りの友人も使ってました。
    • good
    • 1

統計などに裏づけされた話ではなく感覚的な話をします。

東海岸ですが、me neither は使いますよ。もっとも、Neither do (be) I の方をよく聞きます。me either はあまり聞いたことは無いですが、ぱっと聞いて間違いって感じはしないです。ただし、どっちかと言うと So do I の方がメジャーな感じがします。

ちなみに ER の舞台はシカゴなので、中部になると思います。まぁ、東海岸と言っても差し支えはないかもしれませんが。

あと発言してた人は誰でしょうか? 人種によって表現が違うこともあります。
    • good
    • 0

 まず,


>「見たことあるよ。」に対する答えとして
「僕も。」
は Me, too. だと思います。
>「聞いたことないわ。」に対する答えとして
「私も。」
の場合,Me, neither. か,I haven't, either. が正しいのですが,アメリカでは Me, either. と言うこともあると思います。
 not either = neither で「どちらも~ない」が根底にあります。
 どちらも肯定の場合に either は用いることはできません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q英語 代名詞 some,any,both,either,neither,all, none, eac

英語

代名詞 some,any,both,either,neither,all, none, each,
に関して、殆どが 代名詞 of A〜の形にできると思いますが、
代名詞 the\my~
のような形に出来る代名詞を教えてくださいm(_ _)m

言い方を変えますと、代名詞の後に限定詞を続ける事が可能な代名詞を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

all, both のみと申し上げた通りです。

単独で使えば不定代名詞となるようなこれらの語がプラス名詞で用いられると、
日本では形容詞と説明することが多いです。

呼び方は大きな問題ではありません。
none というのは単独で、
あるいは none of の形でしか使えません。

逆に no プラス名詞に対して、単独なのが none と思えばいっきに none の意味・用法がわかるようになります。

every はプラス単数名詞のみで
代名詞として単独で使うことができません。

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Qeither と neither

質問します
1. I don't think this is a good movie.
Me either.

2. I don't like the song very much.
Me neither.

1の文も2の文も否定形で”私も”なのに、なぜMe either と
Me neitherになるのですか?

Aベストアンサー

1. I don't think this is a good movie.
Me either.
のような表現を初めてみたのは5~6年前,自分が前に勤めていた予備校の模擬試験で出されていたときです。
リスニングの問題で,吹き込んだネイティブの方も普通に Me either. と言っていました。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=either&dtype=1&dname=1na&stype=0&pagenum=1&index=02330100
ここにも載っていますが,
ジーニアスやウィズダム英和辞典では(米略式・非標準)となっています。

I don't think either.
において,not ごと省略してしまい,
Me either. としてしまっているのだと思います。

標準的な言い方は,
Me neither. の方です。

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

QEitherとNeitherの発音について

辞典ではざっくり言うと「アイザー/イーザー」というような発音が記載されています。
例えば英英辞典の「Oxford Learner's Dictionaries」は
イギリス英語もアメリカ英語も

[either] ˈaɪðər / ˈiːðər
[neither] ˈnaɪðər / ˈniːðər

と言うように、2つの発音が掲載されているのですが、
使い分けなどあるのでしょうか。
それともどちらかの方が多く使われることが多い。という事なのでしょうか。

アドバイス頂けるとうれしいです。

参考にした英英辞典
<http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/>

Aベストアンサー

単純にイギリス式発音を先に書いているだけだと思いますが。

イギリス英語もアメリカ英語も
というのはどういう意味なんででょうか?

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Qeitherとneitherの使い方について教えて下さい

英語を勉強している社会人です。
自分の使っている参考書の説明が少くて
意味が分からないので教えていただきたいのですが
Neitherとeitherの使い方や注意点を教えていただけないでしょうか?


ご存知のかたいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ちょっと違った角度から、私なりの回答をさせてもらいます。

>Neitherとeitherの使い方や注意点

私は、たぶん、これは、いわゆる論理の原型の考え方なんだろうと思うのです。数学がお得意なら分かってもらえるかと思いますが、数学のベン図などに出てくる考えで、日本語には、これと同じ概念がないようですね。

or や and なども、複雑になると、言語のままでは理解しにくい時があって、図式化しないと間違えてしまいます。

私は、翻訳の講座で、間違えそうな所の一つとして学びました。
絵(ベン図)にそって説明します。プログラミングでは、もう少し複雑な内容も出てきます。

1.は、either A or B で、(部分否定)
2.は、neither A nor B で、(両方否定)
3.は、both A and B で、(両方肯定)
4.は、NOT both A and B ということは、どちらか一つは当てはまるけれども、両方ではないということ。(部分否定)

派生的に、
I do not know all. は、すべてを知っているわけではないが、少しは知っている。(部分否定)
I do not know anything. は、何も知らない。(完全否定)

*Forest の例文

Either you or your brother has to apologize to him. (あなたかあなたの兄のどちらかが、彼に謝らなければならない) (部分肯定)

Neither you nor he is right. (あなたも彼もどちらも正しくない) (両方否定)

つまり、言葉としては、部分否定と両方否定は、二重に否定することはありませんが、部分肯定を否定すると、全部(完全)否定になるし、全部肯定を否定すると、部分肯定になるということです。

-------
後は、他の方と重複するかもしれませんが、以下のようにまとめました。

肯定文  |  否定文
too, also -> either, neither

肯定文:He went to school, and she did too.
否定文:He didn't go to school, and she didn't either.

否定文:He didn't go to school, and [neither] didn't she. (倒置が起こる)

こんにちは。

ちょっと違った角度から、私なりの回答をさせてもらいます。

>Neitherとeitherの使い方や注意点

私は、たぶん、これは、いわゆる論理の原型の考え方なんだろうと思うのです。数学がお得意なら分かってもらえるかと思いますが、数学のベン図などに出てくる考えで、日本語には、これと同じ概念がないようですね。

or や and なども、複雑になると、言語のままでは理解しにくい時があって、図式化しないと間違えてしまいます。

私は、翻訳の講座で、間違えそうな所の一つとして学びました。
絵(ベ...続きを読む

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

QMe, either!

ご教授よろしくお願い致します。

「私も○○できない」と言う時、

例えば

I'm not in a very place right now.

という感じでネガティブな意見を言う友人に
「私も○○できない」と言う時は、

Me too.
Me neither.
は良く使う表現かと思います。

が、
Me, either!
はどうでしょうか?
使っておかしくないのでしょうか?

Aベストアンサー

correctorです。もう少し説明する必要があるようです。

非ネイティブが良く間違えるイギリスでの英語について、後述のような説明があります。

これでMe neitherとMe tooの違いを勉強してください。

Agreeing with negative statements

Your friend says: "I don't like my teacher"
- Wrong reply: "Me too"
- Right reply: "Me neither" (or "I don't like mine either")
If a person makes a negative statement - where the main verb is made negative using "not" - and you agree with what has been said, you should say "Me neither".

Your friend says: "I dislike my teacher"
- Wrong reply: "Me neither"
- Right reply: "Me too" (or "I dislike mine too")
Even though the statement in this second example expresses the same idea as in the first example, the main verb has not been made negative using "not".

この違いは難しくないです。notが使われる否定文に同意する場合にはneitherを使い、notが使われない時にはtooを使います。それだけです。

correctorです。もう少し説明する必要があるようです。

非ネイティブが良く間違えるイギリスでの英語について、後述のような説明があります。

これでMe neitherとMe tooの違いを勉強してください。

Agreeing with negative statements

Your friend says: "I don't like my teacher"
- Wrong reply: "Me too"
- Right reply: "Me neither" (or "I don't like mine either")
If a person makes a negative statement - where the main verb is made negative using "not" - and you agree with what ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報