『大日本古記録』所収の『小右記二』の読み下し文の調べ方がわからないのですが、どのような資料で、どのように調べたらよいのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

左頭中将来して談じて云う、宋人を安置すべきの由と云々、須く天気を候じたしかに示し造るべしてえり、少しく選びて示し造りて云う、安置すべきの由宣旨を下されおわんぬてえり、


補足…さんずいにおおがいは須です。異体字ですね。者はといえりが訛っててえりとこの場合読みます。

この文から察するに、左頭中将(誰なのか調べてください)が実資に宋の人の処遇について相談に来たんですね。その答えとして実資は天皇の意を伺うべきだとした訳です。そして詮議の結果宣旨を頂戴したという事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Matudonoさん、本当にありがとうございます!!しかも解釈までしてくださって、本当に助かりました。

お礼日時:2002/02/03 23:53

どのような文か提示していただくと読めるかもしれません。

読み下し文は調べるものではなく、自力で読むものです。まずは返り点から。
自力で読むテキストとして斉木一馬編著『古記録学概論』をお勧めします。メジャーな古記録が全て紹介されており、読み下し方がわかるように作られています。

この回答への補足

いろいろな辞書類で、何とか調べてみようと努力したのですが、読み下し文は調べるものではなかったんですね・・・。読み下しがしたい部分は、
 左頭中将来談云、宋人可被安置之由云々、?候天氣可慥示造者、少選示造云、可安 置之由被下宣旨了者、
という部分です。なお、?のところの文字は、“さんずいに大貝”なんですが、入力不可能でした。本来なら、自分で学習して何とかするべきところなのでしょうが、実はレポートの期限が迫っているので、もし読んでいただけるならすごく助かります!!あつかましいお願いですが、Matudonoさん、読めたら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

補足日時:2002/02/03 03:17
    • good
    • 0

anyako721さんの知識にもよりますが、決して簡単ではないものの、辞書・参考書を見ながら頑張れば何とかなるかもしれません。



平安朝漢文独特の文法・用語、平安時代特有の制度、受験古文でおなじみの主語の判定など、かなり大変ですけど。

その点、訓読小右記の訓じ方は参考になるかもしれません。
「変体漢文 / 峰岸明著. - 東京 : 東京堂出版」が古典的な教科書でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。『変体漢文』という本をみつけることができたので、何とか努力してみたいと思います。いろいろな参考文献の紹介、ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 03:45

読んだことありませんが、部分的な訓読で



訓読小右記 / 古日記輪読会[編]. - 高松 : 古日記輪読会

というのがあるそうです。「長徳元年-長保元年」だそうですから、古記録でいう第二巻の前半部分でしょうか。

あとは聞きませんね。
このレベルの史料の訓読文は、普通は無いですよね。

この回答への補足

情報提供ありがとうございます!!ですが、私が知りたい部分は、寛弘二年二月の部分なので、訓読小右記には含まれていないようで残念です。やはり、自力で、辞書などで調べるのは不可能なのでしょうか?

補足日時:2002/02/01 02:35
    • good
    • 0

 有名な「望月の歌」が入った、(二) の、抜粋(原漢文)のものは、


色々なところに有りますが、全文は...

>>どのような資料で、どのように調べたらよいのでしょうか

とは、全文のこと?


望月の歌
 http://www.sonoda-u.ac.jp/private/K25022/setsu7. …


 http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/ …



小右記 一 ~ 十一
─────────

大日本古記録 小右記 全11巻セット
■体裁=A5判・上製・函入・平均310頁
■本体 72,000円
■2001年2月6日
■ISBN4-00-200073-7 C3321
 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/20/7/2000730.html




「小右記」
著:藤原実資
版:臨川書店(京都)
年:1965
判:3冊、22cm
注:増補史料大成 別巻 1-3、増補史料大成刊行会/編
   1 天元5年正月-長和4年閏6月
   2 長和4年 7月-治安3年 12月
   3 治安4年正月-長元5年 12月
ISBN:4653005400(1)、4653005419(2)、4653005427(3)


増補史料大成 小右記 全3冊(1~3)
1997年6月発行
ISBN: 4-653-01879-0
価格: 15,000円
 http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19998423
 

参考URL:http://www.sonoda-u.ac.jp/private/K25022/setsu7.htm,http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/20/7/2000730.html

この回答への補足

情報提供ありがとうございます。私が、読み下ししたい部分は、寛弘二年八月の辺りです。やはり、自力で辞書などを使って、読み下すのは、不可能なのでしょうか?

補足日時:2002/02/01 02:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q劣等比較の訳し方

中学の英語では優等比較と同等比較はかなり詳しく習いますが、劣等比較は高校でサラッと習うだけですね。そこで質問ですが、英語では劣等比較はあまり好まれないんでしょうか? それとも、訳しにくいから殊更日本の英語では嫌われているんでしょうか?例えば 次の文はどう訳したらいいでしょうか?

My father is less old than my mother.

そして、この文は次の文とどういうニュアンスの差があるでしょうか?

My father is younger than my mother.

Aベストアンサー

劣等比較は受身形と同じで、基本的に使われる場面と言うか、言い方がかなり限られています。

第一の要素は、younger と1語で表現できるのだからその方がいいと言うことでしょう。

第2には、劣等比較は、思考が面倒と言うことがあると思います。old と言うとき、どんどん年をとると言う方向にイメージは広がるわけで、年が若くなると言う情景はイメージしにくいものです。形容詞には一種の方向性があって、その方向性に逆こうした思考を求められるのは面倒と言うことがあるのではないでしょうか。

第3に、ご質問者の方自身が、受身は被害的な感覚を伴うと書かれていたと思いますが、劣等比較は、それと同じように、たとえば馬鹿にしたような感覚を与えるのではないでしょうか。

My father is less old than my mother.
これは、less young に比べると、多少は使われる場面があるような気がします。年をとっていると言うとき、もっと若いといいなと思うことは良くあるので、その意味でless old が使われることはあるかもしれません。しかし、普通は、やはり、young で表現するでしょう。

普通に使われるのは、

It is less expensive than this one. のような場合です。
高い、高価である という感覚とそれがもっと安くならないかと言う感覚は常に誰にでも普通はあるものでしょうから、less expensive と言う表現は普通に使われるものになるわけです。cheap としてしまうと、反対に、安物と言う感覚が出てしまい、less expensive の意味合いとは違ったものになってしまいます。

形容詞には反対の意味を持つものが多いので、less を使うよりは反対の意味を表す形容詞をそのまま使うのが普通であり、それでは意味を表せない場合にless を使うと言うことでしょうね。

劣等比較は受身形と同じで、基本的に使われる場面と言うか、言い方がかなり限られています。

第一の要素は、younger と1語で表現できるのだからその方がいいと言うことでしょう。

第2には、劣等比較は、思考が面倒と言うことがあると思います。old と言うとき、どんどん年をとると言う方向にイメージは広がるわけで、年が若くなると言う情景はイメージしにくいものです。形容詞には一種の方向性があって、その方向性に逆こうした思考を求められるのは面倒と言うことがあるのではないでしょうか。

第3...続きを読む

Q『津軽』の所収

太宰治の『津軽』は昭和19年11月、小山書店の
『新風土記叢書7』が初出ですよね?

その後、文庫に収められたのは太宰の生前だったのでしょうか?
それとも死後なのでしょうか?
調べているのですが
収録された年がわからなくて困っています。

Aベストアンサー

国立国会図書館のウェブ検索を使ってみました。
「津軽」「太宰」をかけあわせて検索して年代順に並べなおしてみると、文庫で一番最初にあがってくるのは新潮文庫のようです。1951年になってますので昭和26年ですね。
ご参考までに。

Q比較の文の訳し方が解らなくて困っています

She has a great deal of vitality and is doing as well as could be expected, all things considered.
長文の一部で、医者が病気の妻の容態について旦那に説明しているところからの一文です。

(1)後半部分のas以下が受身になっているのですが、どう訳すのがよいのでしょうか

(2)比較級の文章を作るとき、
「後半から、前半でも使われている語や比較の軸となった形容詞、副詞を省略する」と習ったのですが、
この文の後半部分のas以下に比較の軸となっている語、wellが省略されていると考えて訳していいのでしょうか?

Aベストアンサー

とにかく,as is expected で「予想通りに」です。
それに could/might がはさまって,「しようと思えば予想できるだろう通りに」

expect は「よいことを期待」「悪いことを覚悟」両方含めた「予想・予期」
今回はいいことなので「期待」でもいいです。

この「予想される」という受身の主語は「ものごと」です。
今回なら「よくなる」ということ。

expect O to 原形
こういう構造で受身と考えると,she が主語と考えられますが,
本来,この as is expected という表現はこの形から来ているのでなく,
expect O だけです。

すべてのことを考慮すると,彼女は予想通りに回復しています。

前にもう1つ as がついて,同等比較の形になっていますが,
実質,「予想通り」とだけ訳せば十分です。
(直訳的には「思われるだろうと同じくらいよくなっている」)

Q『源氏物語』古注釈について

こんにちは。
この度は『源氏物語』の古注釈について質問したく書き込みしました。

『源氏物語』には『源氏釈』、『湖月抄』、『岷江入楚』など様々な古注釈がありますよね。

しかしこれらは何のためにこんなにたくさん作られたのでしょうか?
比べてみましたが、さして違いがあるように思いません。
比べたところで何がわかるのでしょうか?
古注釈の存在する意味とは?

わかる方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 私は、『岷江入楚』なんて書名、実に久しぶりに目にしましたし、題名と源氏の注釈書であることぐらいしか知らない門外漢ですが、どなたもご回答になってないようなので、少し思うところを書いてみます。

 細かいことにこだわるようですが、

> 比べてみましたが、さして違いがあるように思いません。

とのことですが、さして違いがない、ということは、まったく同じではないわけですね。

 その違いを詳しく見ていくことで、何か有意義な差が見いだせはしないのでしょうか。

 例としてお挙げになっている3冊では、まず、『源氏釈』は平安末期の成立。
 他の2冊は比較的近いものの、『岷江入楚』」が、慶長三(1598)年成立で、関ヶ原の合戦の少し前で、江戸幕府成立の5年ほど前。
 『湖月抄』は延宝元(1673)年成立。「生類憐れみの令〔貞享4(1687年)年〕」の綱吉が将軍宣下を受けたのが延宝8(1680)年のようですから、もはや太平の世といえる時期だと思います。
(他には、室町前期の『河海抄』なんかも有名ですね。)

 第二次世界大戦の頃の、『源氏物語』に対する軟弱文学・不敬文学といったとらえ方や、『源氏物語』ロリコン文学説(「"源氏物語" "ロリコン" の検索結果 約 164,000 件」〔(google〕)ほど極端なものではないにしても、それぞれの時代の『源氏物語』の享受の仕方の違いといったものが浮かび上がってきたりはしないのでしょうか。
 (こういうふうに違います、と述べる素養も力もないことが返す返すも残念です。)


 以下、たとえ話みたいになりますが、たとえば、ここのサイトで、同じことがらに関する質問がたびたび行われることがあります。
 下記は、その一例です。

http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&PT=&from=&nsMT=&mt_opt=a&qatype=qa&ct0=&ct1=&ct2=&st=all&tf=all&MT=%22%A1%D6%A4%CF%A1%D7%A4%C8%A1%D6%A4%AC%A1%D7%22
教えて!goo ["「は」と「が」"]についての検索結果( 約80件中 1~10件を表示 )

 これに加えて、私がキーワードにしたのとは違う形で同様の質問をしたもの(たとえば、"「が」と「は」")が、まだまだあるかもしれません。

 このサイトでの質問の場合は、過去の質問の検索をしないで、いきなり書き込んでしまうこともあるでしょうが、過去の質問の尋ね方や回答のしかたが、自分の求めていることと微妙に違うので、あらためて、という場合も少なくないでしょう。

 回答者にしても同じだと思います。同じ内容の回答であっても、こういう説明の仕方をした方が、分かってもらいやすいのではないか、と考えて書き込むこともあるでしょうし、先の回答者の考えと微妙に(「大幅に」ならもちろん)異なる場合には、まあ、いいか、で済まさず、違いを理解してもらうために、書き込もうと考える人は当然いると思います。

 さまざまなニーズがあって、それに応じた様々なオファーがある。それが源氏の「古」注釈ということになれば、歴史の洗礼を受けて現代に伝わり、源氏の享受史に関するニーズに応えるものとしても存在している、ということにはならないでしょうか。

 私は、『岷江入楚』なんて書名、実に久しぶりに目にしましたし、題名と源氏の注釈書であることぐらいしか知らない門外漢ですが、どなたもご回答になってないようなので、少し思うところを書いてみます。

 細かいことにこだわるようですが、

> 比べてみましたが、さして違いがあるように思いません。

とのことですが、さして違いがない、ということは、まったく同じではないわけですね。

 その違いを詳しく見ていくことで、何か有意義な差が見いだせはしないのでしょうか。

 例としてお挙げに...続きを読む

Qこのlower たまあに長文ででてきてこんがります これは比較級ですか?だからアメリカより〜〜と訳す

このlower
たまあに長文ででてきてこんがります
これは比較級ですか?だからアメリカより〜〜と訳すのですか???

Aベストアンサー

#2 で回答した時はスマホであまり画像が見えず、
「オランダより?」という中途半端な回答をしてしまいました。

画像の上の方にある、OECD 諸国の平均、寄付をする人の率47%よりも、
アメリカの方がわずかに低い
一方(while)
ほぼ42%がボランティアをしている、つまり、OECD の平均24%のほぼ2倍。

とにかく、#2 で申し上げたように、「アメリカの方が低い」となります。

S was lower in the US は、比較級にしないと
S was low in the US です。
この in the US は「米国において低い」となりますので、
「米国において、より低い」のです。
「何かと比べて、何かより」低い。

than ~がなく、直前の than the Netherlands と思ってしまいましたが、
後の double the OECD average というボランティアについての比較から
同じように、寄付についても the OECD 平均との比較です。

Q古い系図は資料的な価値は?

家系図で56代清和天皇家のもので、古い物が破損したので書き写したとして何十人もの内訳が書いてあります。最後に平治2年 若狭蔵人 源義虎他源が数人書いてあります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お宅に現存する史料がもし歴史的に価値があるものであれば、しかるべき所が調査に来て保存しているはずです。
ご自分で国立国会図書館や、東大資料編纂所、東京国立博物館等を調べられましたでしょうか?

Q比較「彼女は10年前ほど美しくはない。」を英語に訳してください。お願いします><

比較
「彼女は10年前ほど美しくはない。」

を英語に訳してください。
お願いします><

Aベストアンサー

She is not as beautiful as she was ten years ago.

Q乱歩の『二銭銅貨』の結末

私は文学作品などはほとんど読んだことがないのですが、先日あることがきっかけで、江戸川乱歩さんの『二銭銅貨』を読む機会がありました。

しかし、一番最後の段落の、「私」が読者に語りかけている部分の意味が分かりません・・

「あの品を私にくれた或る人」とはいったい誰なのでしょうか?登場人物は少ないので、誰のことを指しているのかは限られてくるのですが、再度読み返しても理解できませんでした。

お分かりになった方、解説をお願いします。

Aベストアンサー

そうですね……、書いてある通りではないでしょうか。
「私はここに詳しい説明を避け」たい、誰であるかを特定しないでいただきたいと。
そしてたぶん、その人物はこの小説中に出てくる誰でもないだろう、という予測も容易に立ちます。

二重に張りめぐらされた暗号解読がメインの推理物です。
きっかけになった品の出所が誰か、というところまでこだわった話ではないので
それで十分だと思います。いかがでしょうか。

Q比較級の訳し方について

受験用の英文法問題集を解いていて疑問に思ったことがあったので質問させていただきます。

直接問題内容ではなく、対訳に、なのですが。

When I get older, I want to be an astronaut.

という問題で、訳が
「大きくなるにつれ、私は宇宙飛行士になりたいと思うようになった。」

となっているのですが、これは「私は大きくなったら宇宙飛行士になりたい」ではないのでしょうか?

Olderを今より歳をとったとき→大きくなったら、という解釈なのですが。

whenではなくasなら「~につれて」となるのも納得いくのですが、when+比較級でこのような日本語訳になるのになんだか違和感を感じたのです。

それとも私が考えるような日本語訳にするためにはolderではなくoldじゃなければダメでしょうか?


分かる方いらっしゃいましたらご回答お願いいたします(>_<)

Aベストアンサー

When I get older, I want to be an astronaut.
という問題で、訳が
「大きくなるにつれ、私は宇宙飛行士になりたいと思うようになった。」となっているのですが、これは「私は大きくなったら宇宙飛行士になりたい」ではないのでしょうか?

→olderというのは、今より年をとったらという意味で、赤ちゃんが5歳になることも、80歳の老人が85歳になることでも使えます。ですから、この人がこどもなら、「私は大きくなったら宇宙飛行士になりたい」でよろしいと思います。それを、「大きくなるにつれて」としていますが、この訳は貴殿の言われるように、よくないと思います。

whenではなくasなら「~につれて」となるのも納得いくのですが、when+比較級でこのような日本語訳になるのになんだか違和感を感じたのです。
→同感です。

それとも私が考えるような日本語訳にするためにはolderではなくoldじゃなければダメでしょうか?
get oldだと、年寄りになることです。老人になることを意味してしまいますので、宇宙飛行士になるのは考えられませんので、oldがダメです。
以下のような訳がいいかもしれません。
If I grow up, I want to be an astronaut.
If I become a man (a woman), I want to be an astronaut.

My dream is to be an astronaut in the future.
程度でも言いたいことは伝わります。

以上、ご参考になればと思います。

When I get older, I want to be an astronaut.
という問題で、訳が
「大きくなるにつれ、私は宇宙飛行士になりたいと思うようになった。」となっているのですが、これは「私は大きくなったら宇宙飛行士になりたい」ではないのでしょうか?

→olderというのは、今より年をとったらという意味で、赤ちゃんが5歳になることも、80歳の老人が85歳になることでも使えます。ですから、この人がこどもなら、「私は大きくなったら宇宙飛行士になりたい」でよろしいと思います。それを、「大きくなるにつれて」として...続きを読む

Q『論語』素読。原文or書き下し文のみの本探してます。

夏休みに『論語』素読をしてみたいと思っています。
実行にあたってテキストを探しています。
岩波文庫の『論語』が教科書のような「原文・書き下し・現代語訳・語注」による構成というレヴューだったので使ってみようと思っていますが、一通りやったら原文(というのかな?レ点とかついてるやつ)か書き下し文だけで構成されてるテキストで読みたくなると思うのでそんな本探しています。
ご存知の方お願いします。
入門書も岩波よりこっちのがいいよっていうのあったらオススメお願いします。

Aベストアンサー

二つ紹介します。
後のものはちょっと難しいかも知れませんが、昔の人はこういう本で勉強したという雰囲気が伝わってきます。
今日一般的な送り仮名と違っているところが少なくありませんので、参考まで。
クリックすれば画像が拡大されます。

吉川幸次郎『論語』上下
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19832493

東方學デジタル圖書館
十三經注疏
論語註疏解經二十卷 京都大学人文科学研究所所蔵
http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/db-machine/toho/ShiSanJingZhuShu/html/A010menu.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報