あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

不特定多数の方からお金を集めて株を運用したいのですが、売買一任勘定取引の免許が必要ということがわかりました。
取得条件と方法が詳しく載っているサイトなどがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一任勘定ではなく、助言ができるようになる方法は、参考URLに入れた関東財務局のQ&Aをご覧下さい。

簡単に言えば、500万円ちょっとあれば、ほぼ誰でもなれます。
一任取引ができるようになる為には、認可を取る必要がありますが、その条件は、法律上は、

一 認可申請者がその営もうとする業務を健全に遂行するに足りる財産的基礎を有し、かつ、その者の当該業務の収支の見込みが良好なものであること。

二 認可申請者が、その人的構成に照らして、その営もうとする業務を公正かつ的確に遂行することができる知識及び経験を有し、かつ、十分な社会的信用を有するものであること。

となっていますが、詳細はわかりません。(お住まいの財務局に聞けばわかるかも)
但し、まだ投資顧問業者としての登録をされていないのなら、まずそこからはじめる事をお薦めします。

参考URL:http://www.mof-kantou.go.jp/kinyuu/toushikomon/q …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスマホの便利な利用方法

新しいスマホの購入で、古いスマホが手元にあります。
この古いスマホの利用方法で便利なものがあれば教えてください。
今考えているのは、カーナビとして使えないかと思っております。
wi-fi 環境下では使えますが、ドコモの電波は使えないので家の中でしか
使えません。
新しいスマホと連携して、使う方法はありますか、スマホは新旧どちらもSonyの
エクスぺリアです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

んー。古い端末の使い道、ということは、買い換えた新しいス
マホがあるんですよね。どうせ新しいスマホ持って車に乗るで
しょうから、カーナビは通信出来る新しいスマホでやった方が
いいと思うのですが。

アイデアとしては
・自宅、玄関もしくはペット監視用のカメラ
・IP電話を使った固定電話もどき
・電話メモ
・フォトフレーム(ちょっとしたインテリア)
・寝室におきっぱなしにする目覚まし
・キッチンタイマーとして台所に
・防水とはいえお風呂場で使うの少し…、という人なら、遠
 慮無くお風呂場で使う(壊れてもダメージ少ないでしょう)

こんなところはいかがでしょうか。

Q【原油株】日本株を買う方法は分かりますが、原油株ってどこで買えるのでしょうか?原油株も国内株と同

【原油株】日本株を買う方法は分かりますが、原油株ってどこで買えるのでしょうか?

原油株も国内株と同じように売買出来ますか?

Aベストアンサー

商品先物で原油を買えばいいのではないでしょうか?

Qもっとも効率良く、できるだけ安くハワイとグアムに行く方法を教えてくださ

もっとも効率良く、できるだけ安くハワイとグアムに行く方法を教えてください。

今年の6月末か7月末にハワイとグアムに行こうと思っているのですが、効率良くいく方法はないでしょうか?

自分で調べてみたら関西空港からグアムまでが往復4万円で、グアムからハワイまでが1000ドル(約9万円)で合計13万円でした。

もうひとつが、関西空港からグアムまで往復4万円で、一度日本に戻り翌日にハワイへ出国する方法。関西空港からハワイまでが往復6万円で合計10万円でした。

問題は帰国後の翌日に出国は可能なのでしょうか?

まだ2回しか海外旅行をした事がないので、他に効率の良い手配方法があれば教えてください。
旅行期間はハワイ1週間以内とグアム1週間以内の予定です。

Aベストアンサー

コンチネンタル航空でグアム経由ハワイ行きの格安航空券を手に入れて、グアムはストップオーバーの扱いにするのはいかがでしょうか。
ハワイ往復にちょいと追加する値段になるかと思います。
ただ、そのような航空券を発券してくれる旅行代理店があるかどうかですが。

帰国後の翌日に出国は、まったく問題はありません。
もし、空港のカウンターで航空券を受け取らないで前もって貰えるタイプでしたら、日本に一旦帰国はせず経由扱いにすればよろしいです。たとえば、グアム-関空-ハワイとした場合、同じグループの会社同士であれば、グアムでハワイまでの手続きが完了でき、関空では荷物は受け取らず乗り継ぎするだけになります。

Q現物株と株価指数先物での裁定取引

証券会社が行う、現物株と株価指数先物での裁定取引のやり方を教えて下さい。

Aベストアンサー

証券会社の裁定取引は、日経先物が日経平均より高くなった場合に、先物を売って、現物の日経平均採用株をいろいろ買い、日経平均とほぼ同じような動きになるようポートフォリオを組むそうです。

それをやるためには、難しい計算と莫大な資金量が必要です。個人には難しいでしょう。

Q郵便ポストの固定方法

自宅の郵便ポストの交換を考えています。
今あるポストは表札、インターホン、ポストが門柱に一つになったものですが、その門柱はそのままにしてポストだけを買い換えスタンド式のポストを立てたいと思っていますが、玄関前は全面コンクリートなのでスタンド式のポストをどうやって立てたらよいか悩んでいます。
今考えているのは、レンガの小さな花壇をつくりその中にコンクリートを流してポストを立てようかなとおもっていますが可能でしょうか?
ただDIYなどやったことがないので素人でも花壇作りなどできるものか不安もあります。
この方法でスタンド式のポストを立てられるのか、また他によい方法がありましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

文章だけではイメージがなかなか湧かないです。

現状の写真と新しくポストを建てたい場所の写真でもあるとアイデアが出てくるかも。

とは言え次の中の「キュービックブロック」を利用するのも
=>http://nxstyle.net/nx1/material8.php

ほかにもホームセンターにはコンクリート2次製品はいろいろあります。もっと手頃な物が見つかるかも知れません。

Q日経225mini と株の信用取引について

日経225miniについて、教えていただけないでしょうか?

株の信用取引を長年やってきました。デイ・スイング中心です。
買い・売り、信用取引に関しては、経験ありだと考えています。

日経225miniの取引に関してなのですが、
株の信用取引との違いは、どういったものがあるのでしょうか?

教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

満期がいつか、とか証拠金がどうだとかは、ご自分で調べて頂くとして、商品の性格からくる違いで、まず最大のものは、「225銘柄の平均値である為、個別銘柄に比べて価格変動の率が小さい」という事でしょう。勿論、個別銘柄でも、値動きの少ないものもあり、全ての銘柄よりも値動きが小さいと断言はできませんが、傾向としては小さくならざるを得ません。
つまり、同じ1千万円分の買建あるいは売建でも、信用取引に比べて、ミニだろうがビックだろうが、指数先物は、「ローリスク・ローリターン」という事になります。また、同じ理由から、個別銘柄(特に仕手っぽい銘柄)では、比較的短期間の間に株価が2倍やそれ以上になる可能性はありますが、指数が(例えば3ヶ月の間に)倍になる可能性は、限りなくゼロと言えます。ですから、信用取引では「売りはリスクは無限大」だなどと言われますが、先物市場で、そういう心配を真面目にしている人は、まずいません。売りも買いも、リスクは同じと考えるのが普通です。

相場を動かす材料ですが、本来は平均値ですから、考え方としては「個別銘柄それぞれの値動きの理由を、値幅に応じて加重平均して、説明する」っていった感じになるのでしょうが、実際にそんな事は正確にはやりようがない事は、容易にご理解頂けると思います。また、特に大きな材料もなく、前日終値1000円の株が990円で引けたとして、その理由を、一生懸命分析する人はまずいないと思いますが、17千円の日経平均が170円下がったら、間違いなくその理由は解説されるでしょう。実は、為替だの原油だのニューヨークがどうしただのも、乱暴に言えば、確かなところはよくわからないんだけど、何か理由をつけて、「今日の相場はどうだったか」考えておかないと、明日からの相場観が全くもてなくなってしまうから、とりあえず「こうだったと思うことにしよう」という側面もなきにしもあらずです。100%チャートに頼るのなら別ですが、それ以外の人は「他人が何を考えているか」を想像しておかないと、ポジションがとれませんから、多少怪しくても「後付の理由」は必要ですが、所詮ははっきりした根拠はありませんから、他人の意見は勿論の事、自分自身の見解にも固執する事無く、かなり柔軟に市場を見ていく事が必要かと思います。

また、先物市場では、「どこかの誰かが下げを狙って売り仕掛けをしてきた」とか言った話題がやたら好まれますが、実際には、下げる事を狙って売ってきたのか、大口顧客の売り注文をつないだだけなのか、外部の人間には確認が困難です。しかし、実際にポジションをとる側は、売ってきた人間の意図がなんだったかよりも、その程度の売り物をきっかけに買いが引っ込んだ、という事実の方が肝腎です。細かい値動きを説明していかざるを得ない以上、様々な情報&見解が飛び交いますが、可能な限り客観的、かつ、正しい相場観形成の為に役立つものを取捨選択していかれるとよいと思います。
「誰かの陰謀説」が好きな人の中には、例えば「オプションのポジションを、相場全体の変動からは中立にする為の先物でヘッジする手法や、そのヘッジ比率」などの基礎知識のないまま、議論している人が結構います。自分で、そういうポジションを先物・OPでやってみれば直ぐにわかりますが、外部からは、単にポジションを閉じに行っただけなのか、売り崩しにいったのかは、簡単には判別できないのですが・・・。

最後に細かい事ですが、
外国人投資家の影響も、現物と指数がほぼ連動する以上、相場全体への影響という点では、先物と現物に決定的な違いはありません。
指数先物の場合、金利や配当金の調整は、現物と先物の価格差に織り込まれています。金利を払っていないわけではないし、配当金相当額を精算していない訳ではなく、最初から価格に織り込まれているので改めて精算する必要がないだけです。逆日歩については、先物は、現物で言えば、売り買いの約定をしてSQの日に受け渡しするようなものですから、株を借りていない以上、当然逆日歩は発生しません。

満期がいつか、とか証拠金がどうだとかは、ご自分で調べて頂くとして、商品の性格からくる違いで、まず最大のものは、「225銘柄の平均値である為、個別銘柄に比べて価格変動の率が小さい」という事でしょう。勿論、個別銘柄でも、値動きの少ないものもあり、全ての銘柄よりも値動きが小さいと断言はできませんが、傾向としては小さくならざるを得ません。
つまり、同じ1千万円分の買建あるいは売建でも、信用取引に比べて、ミニだろうがビックだろうが、指数先物は、「ローリスク・ローリターン」という事になり...続きを読む

Qゴミを減らす方法

ゴミを減らす方法

Aベストアンサー

買い物をしない(ゴミ出ない)。無駄な包装を省く、買い物はエコバック持参、空き缶・空き瓶
再利用(資源ですね)、生分解性素材を使用するとか(自然にかえります)。

思いついた感じでは、これでOK?。

Q投資一任業務について教えてください

私は投資の超初心者なのですが、投資をしてみようかと色々資料を集めております。
その中で、投資アドバイスと有価証券投資をおまかせできる会社があると言うのを知りました。
入会金を払えば、投資に関する情報を教えてくれるというのです。
その情報に基づき、その会社が勧める信託会社を使って運用し、利益の50%を成功報酬として情報提供会社に渡すという仕組みらしいのです。
高利回りを保証してくれるとか書いてあるので大変気になってるのですが、お金を預けるので、この会社を信用していいのかどうか不安になりまして。
特に入会金を払った後に、成功報酬を支払うというのは普通の話なのでしょうか?どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

> 高利回りを保証してくれるとか書いてあるので大変気になってる
> のですが、お金を預けるので、この会社を信用していいのかどう
> か不安になりまして。


信用して良いとは思えません。

有価証券及び商品先物取引に関する投資顧問業は、登録業種です。
有価証券投資信託に関する助言の場合、証券投資顧問業の登録をした業者でなければ、日本国内では業を営んではなりません。

投資顧問業には、助言投資顧問と、認可投資顧問の二つがあります。
助言投資顧問業者は取引一任契約を締結してはなりません。
認可投資顧問業者が、取引一任契約を締結することが出来ます。日本における認可投資顧問業者は、投資信託などの運用会社で、個人向けに個別資産運用業務を提供している会社は寡聞にして存じません。

ご質問の内容だと、助言投資顧問業者のことではないかと想像されます。


助言投資顧問業者と認可投資顧問業者の何れも、利益、高利回り、といったものを保証することは禁止されています。

ですからまず、「保証」と書いてあったらその時点で信用できません。
登録業者ではないか、登録業者であっても法令違反をしている者です。

また、保証していると誤認するような記載がある場合にも、信用すべきではないと思います。まっとうな営業をしており、能力のある業者であれば、わざわざそのような記載で集客する必要は無いと思います。


ところで、日本の法律は特殊な場合を除いて海外に影響しません。
ですから、海外で営業している業者が、海外で立てたサイトで、日本法では違法となる業務を紹介していても、日本の公権力は及びません。
国内での宣伝等は日本国法に於いて違法と言えるかもしれませんが、罰則を適用したり業務を差し止めることは困難です。

またこの他、最近流行りの為替証拠金取引に関しては、一任売買契約、元本・利回り保証等は、それ自体を取り締まる法律が日本国内にありません。

このような理由で、合法的にご質問にあるような業務を行っている会社があることは事実です。

しかしそもそも、元本・利回り等を保証する行為の禁止が法制化された背景には、そのような保証を謳いながらけっきょく満期には債務履行できず倒産する、計画倒産する、資金だけ集めて雲隠れする、といった問題が明治時代だかに頻発したからです。
現在、元本と利息を保証して出資を募集できるのは、郵便局と銀行等の金融機関に限定されており、それぞれの業務内容や財務状況には厳しい制限が付されています。それでも破綻する銀行はありますが。


合法か非合法かの議論を除外して、信頼性だけを考えても、非合法の綱渡りをしている会社であればいつ摘発されるかわかりませんし、海外の法人なんか雲隠れされたら追いかけたり訴追することはまず不可能です。

以上のような理由から、ご説明文を読む限りですが信用するに足る会社であるとは思えません。


> 特に入会金を払った後に、成功報酬を支払うというのは普通の話
> なのでしょうか?どなたか教えていただければ幸いです。


これは、ごく普通の投資顧問会社の費用体系だと思います。

> 高利回りを保証してくれるとか書いてあるので大変気になってる
> のですが、お金を預けるので、この会社を信用していいのかどう
> か不安になりまして。


信用して良いとは思えません。

有価証券及び商品先物取引に関する投資顧問業は、登録業種です。
有価証券投資信託に関する助言の場合、証券投資顧問業の登録をした業者でなければ、日本国内では業を営んではなりません。

投資顧問業には、助言投資顧問と、認可投資顧問の二つがあります。
助言投資顧問業者は取引一任契約を締結してはなりま...続きを読む

Q集合写真の撮影方法

私の学校のクラスで集合写真を撮影することになりました。
そして私が撮影をする係りとなりました。

今までも撮影はやってきたのですが、今回は現像に出して大判プリントをするのできれいに撮影する必要があります。
撮影場所は室外と教室内(日差しはまぁまぁ)の2カ所で行います。

カメラの画質設定は最大にしますがそれ以外にきれいに撮影する方法があれば教えてください。
ちなみに「絞り(F値)」の設定を変えると良いと聞いているのでその辺もわかれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

撮り方を説明するのは簡単ですが、そのカメラでは相当無理がある(良い写真が撮れないと思ってください)

晴天の屋外での撮影時にはいいですが、室内での撮影では力不足です。

先の説明で絞りを絞る事でピントの合う範囲が広くなるのがお分かりになったと思いますが、それを設定すると今度はそれに合わせてシャッタースピードが遅くなります。

マニュアルでシャッタースピードは早く、絞りは深く、という設定はできますが、それをしたら写りませんので(^_^;

室内で集合写真、たとえば3列に並んだ状態で最低必要な絞り値が5.6となります、ISO感度を400に上げた状態でシャッタースピードは1/30秒以下となりますので、ほとんどの方はブレてしまいます。

よっぽど光の差し込む明るい場所で無ければ難しいでしょう、1/30秒の世界早いようで短いですから、その間被写体に動かないように命じなければいけません、ただ人はカシャッって音を聞くともう撮れたと思って動いてしまいます。

一度、本番までに同一の条件になる室内でカメラの設定を合わせて撮影をおこなってください、出来れば人間を配置して、同人数が揃わなくても中央と前後、左右に離れてもいいから、それでどうなるかがわかります。

この時に絞りを合わせた撮影の方法と、カメラのモードを風景写真に合わせて撮る事をしてください、それらを撮り比べれば本番に慌てる事も少なくなりますし、これ以外のカメラが必要となるのも判ると思います。

ところで何人の集合写真なんですか?(^_^; それによって変わりますし。


ちなみに、集合写真はストロボ1発です。

撮り方を説明するのは簡単ですが、そのカメラでは相当無理がある(良い写真が撮れないと思ってください)

晴天の屋外での撮影時にはいいですが、室内での撮影では力不足です。

先の説明で絞りを絞る事でピントの合う範囲が広くなるのがお分かりになったと思いますが、それを設定すると今度はそれに合わせてシャッタースピードが遅くなります。

マニュアルでシャッタースピードは早く、絞りは深く、という設定はできますが、それをしたら写りませんので(^_^;

室内で集合写真、たとえば3列に並んだ状態...続きを読む

Q日経225先物取引とオプション取引の違いって?

「日経225先物取引」と「日経225オプション取引」というのは、どこがどう違うのですか?

Aベストアンサー

http://www.sakimono-op.jp/index.php
を 取り敢えず 一度見て下さい。


人気Q&Aランキング