血液センターでの看護婦の求人募集を知り、献血ルーム(献血車)で経験のある方に業務内容や勉強範囲、仕事の大変さや、やりがいなどを伺いたいです。
私は28歳専業主婦です。以前外科で2年働き、その後は家庭に入っています。
子供が2歳と4歳になり、そろそろ看護婦として復帰したく、日勤だけの職場を探しています。常勤ですと、病院の外来に比べ、給与がいいようですが、やはり難しい仕事なのでしょうか?外科で2年程度の経験で勤まるものでしょうか?現場を離れて4年になり不安です。色々教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

途中でごめんなさい、子供が泣いたので、一回切ってしまいました。

そうそう、えっと、常勤のナースが、こっちを気に入らないと、なんかちゃんと教えてくれなかったり、冷たくしたりするので、とにかく心構えとしては、献血者に対しては、とにかくサービス業、そして、常勤のナースに対しては、とにかく気に入られるように低姿勢で、自分が大体の技術を習得出来るまでは、とにかく周りの先輩ナースにしえてもらわないといけないので、気に入られるように配慮しまくって、で、大体のことが出来るようになったら、ちょっと気分的にナースに対しては強気でも良いのでは?何て。今はそう思います。だけど私もこんな事全然考えてなかったから、ちょっと大変でした。でも、技術的にも、上記のこれらのことさえクリア出来たら結構楽かも。だけどちょっと気になるのが、お子さんの事ですが、献血の仕事は入ってみると、時間より早いとか、遅くなるのが結構あります。私の時で、献血会場が遠い時は、センターに7時とか、そういうのもありました。で、帰るのも、会場が遠かったりり、ちょっと長引いたりすると、5時より30分とかそれ以上過ぎたりするのは当たり前でした。で、早いと困るとか、遅いと困るとか言うと、また周りの人に、目を付けられたり(私の友達は)してました。そう考えると、病院の外来の方が、時間とかはそんなに早くなったり、遅くなりすぎるってこと無さそうだし、やっぱ子供がいたら大変かな。子供のいるナースの人は、おばあちゃんが迎えに行ったりしてるみたいでした。『私、子供迎えに行くので、遅くなると困ります』とか、「子供を預ける関係で、早すぎると困ります」とか言うと、結局献血なんて、色々なところに車で会場に行くから(全血・多分最初の3ヶ月ぐらいは全血の係りだとおもいます。)、その会場によって、時間が異なるので、「この人ちょっと使えない・・」って思われたりするんだよね。あぁ、なんかセンターの時の事を思い出して、でも、なんか悪いことばっかり書いちゃってごめんなさい。でも、全然嘘じゃないし、働いてから、やっぱり違ったって言うのも困ると思うので長々と書いてしまいました。私個人の事なんだけど、私が働いてたのは25ぐらいの時で、で、献血って献血する側が主役で、で、私は自分で言うのもおかしいけど、献血者になんか人気があって、私目当てで献血に来る人が結構いて、(ちょっとしたファンクラブ見たいのがあったりして・なんか変だけど)仕事終わると、待ってたり、私のシフトをセンターに電話で聞いてきたり、手紙が来たり・・献血って、成分だと何回も出来るんです。で、こんな話は、ちょっと綺麗だったり、可愛い看護婦さんだと必ずと言って良いほど良くある話で、で、私は仕事は普通にこなしてたけど、妙に献血者に気に入られてたのが、先輩達におもしろく思われなくて、ちょっと冷たくされたりしました。だけど、2年半ぐらい働いたけど。他に何か聞きたいことあったらお答えします。変な回答でごめんなさい。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

実際勤めていた方の生の声が聞けて、とてもうれしかったです。
勤め先の人間関係ってすごく大事ですよね。それから、献血にくる人が私的に目をつけてきたりっていうのは(病院でもあるかもしれませんが)、やっぱり困りますね。その後トラブルになりかねませんし。求人広告には、献血車勤務で残業あり、とでていました。お話からすると、小さい子供を持っている場合、周囲の協力がないと厳しいかなと思いました。給与がいいのが魅力ですが、私の方の条件にはあわないかもしれません。率直に回答くださり感謝です。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 23:02

以前血液センターに勤めてました。

看護婦さんというわけではないので、ちょっと事務的に参考意見を言います。
1 勤務時間について
  献血ルームは勤務時間が10時から6時くらいまでと一定ですが、献血車はいろいろなところに行くので、早出、遅く帰ってくるなど、時間が結構不規則です。最近は献血ルームでの献血が主体となってきているので、献血車での勤務は少なくなってきてると思いますが、どちらの勤務になるかは血液センターによって、違います。どちらの勤務になるのか、両方交代の勤務になるのか、よく聞いた方がいいです。それから、献血車の勤務の場合、時間が不規則ですから、しっかりした保育園とだんなさんの協力がどうしても必要になると思います。あと、土日は交代で必ず出勤があるはずです。
2 給与について
  日赤の看護婦さんの給与は他の組織に比べすごくいいと思います。基本的には病院に勤めてる看護婦さんと同じ給与体系なので、夜勤がなくこれだけの給与が出るところはそうは無いのではないかと思います。
3 業務について
  全血献血だけでなく成分献血が主流ですから、その知識、技術の習得が必要です。成分採血装置は透析の機械の簡易版みたいなものですから、病院の業務でいうと、透析室の業務とほぼ同じだと思います。
4 その他
  血液センターには2年間いましたが(今は人事移動で違うところにいます。看護婦さんはそういうことはないです)、すごく楽しかったですよ。献血ルーム勤務以外なら、お子さんがちいさい看護婦さんは、とにかくとにかく保育園対策が一番大変でしょうね。日赤病院ならば、院内に保育所があるのですが、血液センターはほとんどないんですよね。送り迎えに関して、家族の協力がないと大変だと思います。
  あと、shootingfishさんの言うとおり、患者さんではなくて、健常者の方が相手というところが、病院とちがうところでしょうね。だから、仕事が単調なのと患者さんのために、、、と、別の意味で、病院に復帰していく看護婦さんなんかもいます。でも、夜勤がなく、給与もいいので、長く勤めてる看護婦さんの方が多いのじゃないかと思います。

参考になりましたでしょうか?ほかに聞きたいことがあれば質問してください。
  
    • good
    • 2
この回答へのお礼

日赤は労働条件が整ってるんですね~。初めて知りました。
残念ながら、地域には日赤の病院がないんです。
また、健常者相手という難しさがあることもわかりました。
丁寧に回答くださり、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 23:08

もう寝ようかなぁなんて思ってたところでこの質問を見つけました。

私はえっと、3年前に血液センターで働いていた看護婦です。妊娠を期にやめたんですが、この質問にちゃんと答えようとすると、もの凄く時間がかかります。なるべく分かりやすく端的に答えるようにします。まず、献血の仕事は同じ看護婦でも、病院とは全く別のものと考えた方がいいです。たとえて言うなら、病院で注射をするとき、それは治療であって、こちら側が極端に言うと”してあげている”と言う感じですが、献血はこちら側が”してもらっている”で、献血者が”してやってる”(してあげているってよりはしてやってるです。意識的にそう感じました。)です。そして、献血の針は、確か17Gで、かなり太いので、何度かやってれば必ずなれるけど、相手方の痛みはやはりかなり痛くて、(でも上手い人がやれば、痛みはかなり軽減するみたいです。)ある程度、こちらの技術も必要になります。とにかく心構えとしては献血の看護婦はサービス業だということです。機嫌をとってとって、とりまくって、何かあったら謝りまくると言うことかな。でも、献血はご存じの通り、全血(ただ単に血液を採取する)と、成分献血(大きな機械によって血小板とか血漿とかにわける)があって、全血は技術的には簡単だけど、成分の方は、機械の種類が私の時で7種類ぐらいあったので、一通り覚えるのはちょっと時間がかかるけど、でも原理は大体みんな同じなので、それも時間と経験の問題です。誰でも(ではないかもしれないけど)出来ます。ただ、私がちょっと感じるのは、多分hiroさんが最初にセンターで働きはじめるときは、とりあえず非常勤ですよね。で、何ヶ月か働くと、常勤の話が出たりするんだけど、(私の時はそうだったんだけど、今は分かりません)、非常勤だと、結局、献血の看護婦って、全血ぐらいの技術の人の代わりはいくらでもいるって感じなので、他のナースが何ていうか、「(元からいる看護婦達・特に常勤が)気に入らなかったら、代わりはいくらでもいる」って感じで、相手にかなり気に入られないと、何ていうか、こっちがやになって、辞めさせられる(と言うか、こっちがこんな
    • good
    • 0

献血ルームに勤務しているわけではないですが、


ご相談者様は、腕に自身がありますか?
ご相談者様ご自身、献血の経験はないのでしょうか。

私自身の血管は、献血対象外と言われるほど、
血管が見えませんが、
献血ルームの看護婦は、正直に言って、
どこの看護婦よりも、
血管に針を刺入することが上手であると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

献血は何度か経験があります。採血は嫌いではないのですが、現場を離れて4年経つので、技術的には自信がありません。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q献血の結果で・・

献血をすると血液検査の結果も後日通知してもらえるそうですが、どんな病気が分かるんでしょうか?
HIVは通知しないそうですが、例えばガンや糖尿病などは分かるのでしょうか?
今後病院などでも血液検査をしてみたと思っているのですが、病院の検査とは違うのでしょうか?
不謹慎かも知れませんが、献血する機会があるので聞いてみたいと思いました。

Aベストアンサー

詳しくは、日本赤十字社のHPを見てもらえればわかります。
結論から言うと、
HIV→通知してくれません
肝炎→希望者のみ通知してくれます
梅毒→希望者のみ通知してくれます
ガン→血液だけでガンとは確定できません。
GOT、GOPなどの数値が高ければ医療機関でも診察を勧められます。
糖尿病→これも血液を一度だけ採取してもわかりません。
食事後はだれでも血糖値があがります。しかし、以上に高ければ医療機関での診察を勧められます。

よって、献血時にやってくれる生化学検査では、健康診断以下、参考程度にしかなりません。ちょっとしたサービスだと思いましょう。
病院でやる血液検査は、特定の病気を疑って検査しますので、いろいろわかります。
肝炎・梅毒等は感染していればわかりますが、検査目的の献血はゼッタイにしてはいけません。
輸血・血液製剤として使用される前に安全な血液かどうかチェックしますが、感染症の感染後すぐは検査に引っかからないことがあるからです。

参考URL:http://www.jrc.or.jp/

Q看護士さんか、総合病院の外科に通院経験のある方に。

看護士さんか、総合病院の外科の外来に通院経験のある方におききします。大学病院などの総合病院の外科の外来で診察中、診察室に看護士さんが入ってくることは多いですか?
特に補助などは必要ない診察の場合です。
あともしお答えいただけるなら看護士さんに質問ですが、特に用がなくて診察室にいる時、患者に席をはずしてほしいと言われたら、とても不愉快ですか?それともよくあることでしょうか?
以上よろしくお願いします

Aベストアンサー

原則的には席を外すことはありません。

密室状態と解され、例えばあなたがそこで不快なことをされた、または何かをねつ造(セクハラだと因縁をつけるなど)を未然に防止するためにも必要です。特に医師が男性、患者が女性(逆もある)の場合は席を外すことは殆どありません。

席を外してほしいという要求には応じられないのが原則です。両社とも倫理規定に則って勤務していますので患者の権利は守られます。しかしながらその理由が明確であれば席を外すことがあるかもしれません。治療関係に発展すると、席を外してと言ったことは無駄になります。資料やケアはその集団に秘密事項が生じていては良い結果をもたらすことはありません。

Q献血の結果

献血をして検査結果通知がきました。
B型肝炎のHBs抗体検査の結果が陽性とありました。
HBs抗原検査の結果と核酸増幅検査でHBV-DNAは陰性とあります。
よって「現在HBVに感染していない可能性が極めて高い」と。
これは一体どういうことなんでしょうか。
以前にB型肝炎にかかっていたことがあるということでしょうか。
振り返ってみても感染するようなことは身に覚えがありません。
母子感染も決してないです。
今後献血はしないでくださいということも書いてありました。
HBs抗体がなくなればできるのでしょうか。
今後どうしていいかわかりません。
同じ通知をもらった方、専門家の方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

以前にかかったB型肝炎ウィルスを自分の体が免疫機
能でもってやっつけた。現在は、ウィルスは残ってい
ないと考えられる。

という状態が一番可能性が高いと思われます。

貴殿の年齢がわかりませんが、昔は、血液を介して感
染する事が知られていなくて、集団予防接種の針を通
じて感染した場合などもあるようです。その他の場合
だとしても、どこから感染したか特定することは、ま
ず不可能です。

「今後、献血ができない」。というのは、

B型肝炎ウィルスが、検出限界以下であるが、病気の
ため免疫機能の落ちた人に輸血をしたら、元気になっ
て、弱い人なら発症するかも知れない。

感染する機会があったことを示すので、他の未知のウ
ィルスがいるかもしれない。

などという事に対する保険的に、輸血用血液としては
使わない。ということです。残念ながら、日赤に登録
されており、例え、チェックを通り抜けて献血された
としても、その後、廃棄するという結果になります。

ご本人にとっては、「異常がないのに」という不満が
あるかも知れませんが、「まあ大丈夫だろう」という
事で許可して、薬害などを起こしてきた過去の反省か
ら、このようなシステムができあがってきました。残
念ながら、現在は、「ずっと献血はできません」とい
うお答えになります。

以前にかかったB型肝炎ウィルスを自分の体が免疫機
能でもってやっつけた。現在は、ウィルスは残ってい
ないと考えられる。

という状態が一番可能性が高いと思われます。

貴殿の年齢がわかりませんが、昔は、血液を介して感
染する事が知られていなくて、集団予防接種の針を通
じて感染した場合などもあるようです。その他の場合
だとしても、どこから感染したか特定することは、ま
ず不可能です。

「今後、献血ができない」。というのは、

B型肝炎ウィルスが、検出限界以下であるが、病気の
...続きを読む

Q口腔外科と歯科、整形外科と外科

口腔外科と歯科、整形外科と外科はそれぞれどのように違いますか?お願いします。

Aベストアンサー

 口腔外科についてはお答えがありますので,外科について

 整形外科は運動器,主として骨,筋肉,腱などを扱う科です。一般的に外科というと現在では呼吸器,消化器などの腹部,乳腺などの病気を扱うことになります。

 昔は手術を行うのはみんな外科だったのですが,治療の専門化で脳外科,整形外科,泌尿器科などは分かれて一つの科となり,外科が扱わなくなりました。最近は外科の中でも臓器別の専門化が進んでいます。

 大学病院ではそのようにきれいに分けられますが,一般病院では人手の関係で境界があいまいなことがあります。たいてい整形外科の方が忙しいですから簡単な打ち身や手足のけがは外科が見ることが多いようです。

Q感染を防ぐため、献血後にエイズ検査の結果報告を

エイズは発症までに数年かかる病気です。ですからエイズにかかっているのを自覚無しに献血する人もいるでしょう。
献血検査段階で必ずエイズ血液検査や他のC型肝炎等の感染血液検査は実施されているはずです。
献血血液検査段階でエイズ感染が疑われた場合は、本人に通知すればエイズの拡散化も防げるはずです。
献血時の事前検査に「エイズの検査が目的ですか」との問いがあり、○をすると献血できないのはおかしいのではないでしょうか。
献血とは他の人の生命を助けるのが目的ですが、知らずに他人に移してしまうことを防ぐのも
医療じゃないんでしょうか。
私は50回以上献血しています。
エイズ感染を知らずに善意で何回も献血を繰り返す人への注意の促しと、知らずにエイズを広げてしまう現状を改善できませんでしょうか。
エイズ検査を目的で検査がてら多くの献血者が来すぎる事も怪訝されますが、献血者の住所、名前その他何かの方法を考慮できないものでしょうか。

Aベストアンサー

私も同じような疑問を持ち、日本赤十字社に回答を求めました。血液事業本部の担当様より、「感染者に対して早期治療を促す、または拡散防止についての重要性は認識しているが、検査目的の献血を誘発させないためにも、通知も告知もしないという方針を貫くことが、輸血を受ける患者を守ることになる」という趣旨のメールを戴きました。HIVなど、感染初期の一定期間は検査をしても反応しない空白期間(ウィンドーピリオド)が存在するため、もしも通知するというサービスがあると、この期間に当たる感染者が献血ルームに押し寄せ、検査を擦り抜けた血液が患者に輸血されてしまう危険があります。現状では、このウィンドーピリオド問題が解消しない中で、通知しないという方針は変えられないことを理解する必要があります。献血しても何ら通知されない、検査は保健所や病院でしか受けられないと強調することでしか、輸血される患者を守れないのです。HIVに感染していると、皮膚や粘膜の異常・痒みや発熱、倦怠感などの体調変化、白血球数や肝機能の数値で異常値を示してくるため、自覚無しに献血を繰り返す、などは難しくなるのでは。



【東京都赤十字血液センターWeb】より
Q なぜエイズ検査をしていないのですか?
A 輸血用の血液として患者さんにお渡しするために、献血された血液に対しては非常に厳格なHIVの検査を行っています。しかし、献血は検査をすることが目的ではありませんので、HIVの検査結果は通知しておりません。献血ではない一般の方のためのエイズ検査は保健所などで行われています。


Q エイズ検査結果も教えてほしいのですが?
A エイズ検査の結果を通知すると、HIVに感染しているかもしれないと思っている人が、HIV検査の結果を知る目的で献血する恐れがあります。現在の科学技術では、感染してすぐの時期にはHIVを検出できません。特に感染を起こす恐れのある行為をしたばかりで不安なために検査をしたいと思っている方の場合には、感染していても検査でわからないことが多いと思われます。そのような時期に献血されますと、検査をすり抜けた血液が患者さんに輸血されてウイルスが感染してしまう恐れがあります。このような理由でエイズ検査結果はお知らせしていません。より安全な血液を患者さんに届けるためにもご理解をお願いいたします。


Q 献血をするとエイズに感染しているかわかると聞いたのですが?
A 輸血用の血液として患者さんにお渡しするために、献血された血液に対しては非常に厳格なHIVの検査を行っています。しかし、献血は検査をすることが目的ではありませんので、HIVの検査結果は通知しておりません。献血ではない一般の方のためのエイズ検査は保健所などで行われています。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/qa/index2.html

参考URL:http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/qa/index2.html

私も同じような疑問を持ち、日本赤十字社に回答を求めました。血液事業本部の担当様より、「感染者に対して早期治療を促す、または拡散防止についての重要性は認識しているが、検査目的の献血を誘発させないためにも、通知も告知もしないという方針を貫くことが、輸血を受ける患者を守ることになる」という趣旨のメールを戴きました。HIVなど、感染初期の一定期間は検査をしても反応しない空白期間(ウィンドーピリオド)が存在するため、もしも通知するというサービスがあると、この期間に当たる感染者が献血...続きを読む

Q看護婦国家試験

今年看護婦国家試験を受ける看護学生です。覚えなきゃいけないことがたくさんあって頭がパンク状態です。何に関してでもいいですので、私はこうやって覚えたとか、何かいい方法があれば是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

受験勉強お疲れ様。
きっと今が一番しんどいんだろうね。
あたしたちのときは、メヂィカ出版のデルカンやってたこが多かったかな。
ほんとーに必要最低限覚えとく事がでかい字で書いてある。教科書である程度勉強したら、流し読み程度でも
結構できたりしたよ。
真興交易医書出版部の看護婦国家試験超特急ってやつも
読み物・語路合せ系で結構楽しくできたかな。
あれもこれも手をつけようと思ってもあせるばっかりだし
自分が「これいいかも」って思ったものを
じっくりやるのがいいと思うよ。
過去問は試験の形式に慣れるためのものかなー。
同じ問題でないからねえ。
わかんない基礎知識を確認するためにもいいかと思うけど。
ともだちとやるときは声に出して問題とか出し合って
その場で覚えてしまう。
結構わいわいやってても覚えられたりするから不思議。
あと、最後の悪あがきとしては、試験会場に行くと、途中で予備校の人が予想問題くばってるのよたいがい。
それを最終チェックにする。
試験直前、問題が配られる前に、「○○って△△」だよね
とか友達にすがる。それが出たりもするの。
あとはわかんなくてもとにかく埋める。
それしかないなり。
役に立たないナー。ごめんね。
いっぱいご飯食べて、がんばってね。

受験勉強お疲れ様。
きっと今が一番しんどいんだろうね。
あたしたちのときは、メヂィカ出版のデルカンやってたこが多かったかな。
ほんとーに必要最低限覚えとく事がでかい字で書いてある。教科書である程度勉強したら、流し読み程度でも
結構できたりしたよ。
真興交易医書出版部の看護婦国家試験超特急ってやつも
読み物・語路合せ系で結構楽しくできたかな。
あれもこれも手をつけようと思ってもあせるばっかりだし
自分が「これいいかも」って思ったものを
じっくりやるのがいいと思うよ。
過去問...続きを読む

Q献血後に届く血液検査の結果

献血をして何日か後に送られてくる成分検査の結果についての質問です。

過去20数回献血をしています。
私はかなり太っていて、
もちろんカロリーの高い油ギッシュな物もよく食べますが、
「コレステロール値」はいつも標準値の真ん中ぐらいです。
これだけで、「自分のコレステロール値は正常だ」と思っていいのでしょうか?
それとも、その中で善玉とか悪玉があるって事ですか?
血圧も特に「高い」と言われた事はないです。
自分の体型・食生活からすると、とても不思議なのですが・・・。

ちなみに他の成分も標準値を外れた事はありません。
この結果だけで自分が健康だとは思いませんが、いつも届くのが楽しみです。

Aベストアンサー

かなりの肥満や高コレステロール食をたくさんたべる人でも、高コレステロール血症にならない人もいれば、ほんのちょっとでも標準体重をオーバーすれば、コレステロールが上昇したり、糖尿病になったりする人もいます。

こういう体質は遺伝的に決まっているようで、ご質問の方は、それだけ、健康な体質をお持ちということだろうと思います。(^^)

コレステロールには、総コレステロール、HDLコレステロール(いわゆる善玉)、LDLコレステロール(いわゆる悪玉)などの測定値がありますが、総コレステロールが正常範囲であれば、通常は、それだけで十分かもしれません。

どこかの文献で、定期的に献血をしてる人は、長生きをするという報告がありましたが、献血の検査値のフィードバックは健康管理に有用だと思います。(^^)

Q看護婦のイメージ

今は「看護師」といったりするみたいですが、「看護婦」(女)のイメージは白衣の天使=清純でありながら、
でもエロ本やアダルトビデオによくあるようにとてもエロティックなものですよね。

そんな看護婦にエロいイメージがついたのはいつ頃で、どこかの地域の影響を受けている、とかっていうのはありますか?

Aベストアンサー

女教師、CA(旧スチュワーデス)、エステティシャン、受付嬢など、女性が就いているイメージの職業(教師はちょっと違いますね)は、AVなどのシチュエーションもので取り上げられることが多く、また、低俗なテレビ番組などでも女性といえばこの職業みたいな感じで取り上げられることが多くなっています。
女性蔑視、職業差別ということもありますが、ロマンポルノやビニ本などの視覚的にエロを訴えるメディアが出てきてから、こういう職業はエロスの代表のように取り上げられてきていると思います。

Q献血時の検査結果

献血センターで献血を行う前に、一度採決し、血液検査をしますが「血液比重」「肝機能」は献血前にわかるそうです。これ目以外に献血前にわかる検査項目はありますか?又、献血した血を用いて色々検査をしてくれるそうですがどんな、検査項目があるかわかりますか?教えてください。

Aベストアンサー

献血前に調べる検査は比重と血型だけだったと思います。
肝機能はさすがにわかりません。
検査内容は参考URLに詳しくありますのでそちらをご覧下さい。

参考URL:http://www.jrc.or.jp/active/blood/flow/test.html

Q患者と看護婦の間柄

以前大学病院に入院していたことがあります。
お金のこと 健康面のこと 生活のことなど
色々と思い悩んだりして気がふさぎこんでいました。
それで精神科も他科受診していました。

看護婦や看護助手などこういった内面的なことを
相談したり聞かされるのは嫌なものでしょうか。
自分の業務内で縄張り意識や公私混同などと
受け取るものでしょうか。

それとも毎日顔を合わせているスタッフに
困っていることなど言わずに無視して
精神科心療内科に患者が頼ることのほうが不快に
感じるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

大学病院なら、そういった相談に応じるために、ケースワーカーがいませんでしたか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報