ごめんください、という言葉の使い方について教えてください。

新生活もはじまり、自己紹介がよくありました。
そこで、自己紹介のはじめに「ごめんください」と言ってからはじめる方がいました。
また、電話を切るときにも「ごめんください」という方がいました。

自分としては「ごめんください」の使い方といえば、他人の家に行くときにしか使っていなかったので違和感がありました。
gooの国語辞書で調べたところ、許しを請う、という意味もあるみたいなのですが、果たして上記の様な場合では適切な使い方なのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

御免とは、「免」まぬがれるですから、



「ごめんください」
は、まかり通ります事、お許し下さい
こう言う意味合いだと思います。

挨拶さえちゃんとすれば礼儀が立った時代の言葉では無いと思います。

自分より格が上。格が下。
こう言う時代の言葉だと思います。

言葉とは生き物ですから、

夜分遅くに使うと良いとか、都合の悪い場合にはこう言うべき。
ですとか、変化(進化)していると思います。

身分、格式、家柄が違うなどの差別の無くなった現在、

「本来は通ってはならないのですが、」
「本来は、前もって使いを出すのが礼儀とは存知ますが、」
こう言う意味は消滅。

「少し遅い時間ですが、」
こう言う、ご免だけの意味合いが残ったのだと考えています。

結果、
「こう言う物は、ごめんくださいませ。」
(ごめんなさい。^^お断りです。)
などの用法も良いと思います。

ご免被るよりは良いでしょう。(多分)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2006/05/03 11:47

私は東京出身で「ごめんください」ということばは、よその家を訪問した時や、電話を切るときに「ごめんください」または女性ですので「ごめんくださいませ」と言っていました。


東京で会社勤めをしていた頃に北陸の支店に電話すると、電話の最初に「ごめんください。いつもお世話になっています。○○支店の○○です」というんです。ちょっと違和感を感じていました。
その後、結婚して新潟在住です。こちらでは、「ごめんください」は挨拶のことばとして使われています。
「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」と同じように使っています。外で近所の人に会ったときなどに使います。電話の最初にももちろん言います。
「こんにちは」か「こんばんは」か迷う時間帯ありますよね。「ごめんください」は1日中オールマイティーです。
地方によってこのように使っているところもあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
地域によっても違いがあるようですね。
参考になりました。

お礼日時:2006/05/03 11:46

こんにちは。


私は、主に私的な電話を切る時に使っていました。
他人の家・部屋に入る時に「お邪魔します(失礼します)」、退場する時に「お邪魔しました(失礼しました)」と言う様な感じで。

今、手元で広辞苑を引いてみた所、挨拶・別れる時の両方に使うを書いてありました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
挨拶でも使うのですね。
少し抵抗がありますが、「ごめんください」という言葉をよく聞く地域に引っ越したので使ってみようと思います。

お礼日時:2006/05/03 11:48

結構、田舎のお年寄りなどは、「ごめんください」をよく使いますね。



電話では、年輩者に対しては、私も「ごめんください」を使う場合もあります。

話は飛びますが、侠客の挨拶は
「御免被ります。手前、生国と発しますところ、関東です…」などとやっていたような気がします。侠客は礼儀を大切にしますから、そうなんでしょうかね (^_^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2006/05/03 11:49

 電話を切るときに「ごめんください」って言う人、けっこういますよ。


 そもそもは単に「ごめんなさい」を丁寧にした言い方ですからね。
 ただし、自己紹介でいきなり「ごめんなさい」は、文法上は問題ありませんが個人的には関心できません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ごめんなさいを丁寧にした形だったのですね。

お礼日時:2006/05/03 11:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスターウォーズの観賞順について

スターウォーズを一度も観賞したことがありません。
当然内容も全く知りません。現在、1~6まであるようですが、劇場公開順は異なると聞きました。メジャーな作品ですので観賞したいのですが、劇場公開順に観賞すべきか、1から順に観賞すべきか、どちらが良いのか教えてください。

Aベストアンサー

劇場公開順が良いです。エピソードで言うと4~6のあと1~3です。なぜならダースベーダーの秘密が徐々に明かされていくので、1~3を最初に見てしまうと、4と5のおもしろみが少し薄くなります。後悔順に見て初めて、「こうつながるのか?」って思えますから。

Q「言葉って」 言葉の感じ方、言葉の使い方

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表している(指している)のか
私にはイメージできないことが多いのです。
つまり、言葉の意味を明確・的確に捉えることができないのです。
抽象的な文章、熟語(二字熟語・四字熟語)がよくでてくる文章、比喩表現や慣用表現がよく使われる文章を読む際にそれがよく感じられます。
人やモノの名称を指す言葉(名詞など)であればまだ理解しやすいです。
しかし、動作や様子などを表す言葉(動詞・形容詞・形容動詞など)がすっと頭の中でイメージしにくいです。

テーマからそれるかもしれませんが、
高度な(難解、抽象度の高い)本になればなるほど、言葉遊びのように思えてきて、
ますます「言葉というのは何なのか」が分からなくなります。

私は言葉に対して明確さ・的確さを求めすぎなのでしょうか。
言葉というものは本来、もっとアバウトなものなのでしょうか。(アバウトがゆえに他者と考えを共有するのは難しい)
たんに勉強不足なのでしょうか。
 



最後までお読みいただきありがとうございます。
いろいろな方のご意見をお聞きしたいと思っております。
たとえ短い文章でも構いませんので、ご回答していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表し...続きを読む

Aベストアンサー

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れられません。
つまり言葉を感覚抜きで論理的に理解している人間はいません。だからコンピュータに言葉は理解できないのではないか?という論理が往々にしてあったりします。

私はそういう風に理解しているので、言葉が上滑りしているように見えてもそういうものだと思うことにしています。もちろん世の中には悪文というのがあって、本当に筆者はこの文章の意味を理解して書いているのか?と思うような文章もありますが、観念的な事柄を語る上では多少の言葉の上滑りはしょうがないのです。特に筆者に共感できないとそうなりがちです。

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れ...続きを読む

Qコース料理の最初にセッティングされている皿の意味

知識不足でお恥ずかしいですが、コース料理のセッティングについて質問です。
フランス料理のレストラン等で、最初に席に着いたときお皿がセッティングされている事があります。
そのお皿は使用されずに下げられて、最初の前菜などが出てきます。このお皿は何か意味があるんでしょうか?それとも観賞用ですか?

Aベストアンサー

プレゼンテーションプレート、またはショープレート、サービスプレート、と言ったりします。
日本語では位置皿、飾り皿など。
ここに料理が運ばれますよという目印、つまり座る位置を示すための皿です。
鑑賞の意味も込められている場合が多く、その店のオリジナルのデザインが施されていたりこれから供される料理を想像させるデザインのものだったりと装飾的な皿が使われます。
メインディッシュまでは下げないでその皿の上にオードブルなどが運ばれてくる場合と、すぐに下げられる場合とあり店によりけりです。
席についた時から料理の演出が始まっているというわけです。

Q言葉の使い方についての質問です 「進捗速度が早まる」という使い方は 正しいのでしょうか

言葉の使い方についての質問です
「進捗速度が早まる」という使い方は 正しいのでしょうか

Aベストアンサー

正しいですよ。
「進捗」は「物事がはかどる」という意味ですから、
その「速度」が早くなるという言い方でなにも間違っていません。

Q横浜方面で【夜桜観賞】が可能な場所をしりませんか?

3/22(土)に「三ツ沢公園」や「掃部山公園」で、夜桜は楽しめますか?そもそも、「三ツ沢公園」や「掃部山公園」は夜桜観賞が可能でしょうか?
また、横浜方面でオススメの【夜桜観賞】スポットがあれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3/22(土)は 開花予想日前ですね、きびしいかな
  http://www.tenki.jp/skr/skr_2.html

わかる所だけですが
三ツ沢公園は夜桜観賞できます。満開の頃は宴会のグループがたくさんいますが
夜桜の鑑賞でしたら三溪園のほうがおすすめです
 http://www.sankeien.or.jp/news/news112.html

Q「口語」、「文語」、「話し言葉」、「書き言葉」

 日本語を勉強中の中国人です。「口語」、「文語」、「話し言葉」、「書き言葉」とこの四つの言葉の関係について、次のように思いますが、皆様はどう思われますか。

口語=話し言葉
文語=書き言葉

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>口語=話し言葉
>文語=書き言葉
というのは言葉本来の意味からは正しいのですが、

日本語の歴史の特殊事情により、実際には違う意味で理解されています。

結論から言えば、
口語=現代語
文語=古語
というのが普通の理解です。

「口語」はいわゆる「共通語(明治以降の東京方言をもとにしています)」としての「書き言葉=話し言葉」を指し、
「文語」は書き言葉としての古典語を指す呼称です。

江戸時代(19世紀)までの日本では、共通語としての「話し言葉」は成立していませんでした。
江戸時代までの日本は、統一国家というよりも、各地域をそれぞれ「殿様」が治めるゆるやかな集合体であったため、それぞれの地域の「お国言葉」が話されていたのです。
そのかわり「共通語」の役割を果たしていたのは専ら「書き言葉」として用いられていた「古典語=文語」でした。
日本では「書き言葉」としては共通語としての「文語」を用い、
「話し言葉」としては地方によって異なる「お国言葉」を用いていたのです。

現在でも「お国言葉」は「方言」として残っていますが、明治時代以降「共通語=口語」が国策によって成立したので、公的な場面の話し言葉はほぼ全国で統一が取れています。
中国の事情はよくわかりませんが、「北京語」が「共通語」となって、「広東語」などは「方言」という扱いになっているとすれば、そのような関係が成立したのです。
そして、「書き言葉」としても新しく成立した「共通語=口語」を採用する方針が定められたので、「文語」は一部を除いて姿を消しました。

そういうわけで、
現在は、「口語」=「現代語(話し言葉=書き言葉)」
「文語」=「古典語」ということになりました。

ところで、現代の日本において「書き言葉/話し言葉」の区別は、
「常体/敬体」の区別と考えられることが多いようです。

すなわち、「書き言葉」は、「だ・である体」で、
「話し言葉」は、「です・ます体」を指すことが普通になっているようです。
もちろん、「だ・である体」の文章も「です・ます体」の文章も、両方が存在するので、外国人の方には非常にわかりにくいことと思います。
お気の毒です。

>口語=話し言葉
>文語=書き言葉
というのは言葉本来の意味からは正しいのですが、

日本語の歴史の特殊事情により、実際には違う意味で理解されています。

結論から言えば、
口語=現代語
文語=古語
というのが普通の理解です。

「口語」はいわゆる「共通語(明治以降の東京方言をもとにしています)」としての「書き言葉=話し言葉」を指し、
「文語」は書き言葉としての古典語を指す呼称です。

江戸時代(19世紀)までの日本では、共通語としての「話し言葉」は成立していませんでした。
...続きを読む

Q「オズ」(もしくは OZ)の意味について!!

どうも、皆様、こんにちは。

この間、ビデオで「●マーウォーズ」見ました。

いいな~、こういうの。 と思いながら観賞。

そこで、思いました。

「OZ」ってどういう意味なのでしょうか?

ネットで検索しても、よくわかりません。

ほかにも、いろいろなものの名前になっているようですが、

それらは、どのような理由・意味でつけられたのか知りたいです。

教えてください。どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

オズの魔法使いがベースだと思いますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%BD%BF%E3%81%84

Q「ズバリ」っていう言葉の意味と使い方を教えてもらう

「ズバリ」っていう言葉の意味と使い方を教えてもらっていいでしょうか
辞書でも調べたんですが、よく把握できないから。
この言葉「すばり」は日常生活でよく使いますか。

例えば、以下の三つの用例、

(1)ずばり「アナシエーター」って何ですか??

(2)ずばり哲学とは何でしょうか

(3)「ズバリ言うわよ」う~ん、どんぴしゃ?ずばっと?
「ズバリ」って、具体的に以上の三つの例でどういう意味ですか、
ご指導ください。

Aベストアンサー

ずばり [副]
1 刀などで勢いよく切るさま
2 物事の核心を正確に、または単刀直入に指摘するさま

なので、

(1)ずばり「アナシエーター」って何ですか??
=単刀直入に聞きますが「アナシエーター」って何ですか??

(2)ずばり哲学とは何でしょうか
=単刀直入に聞きますが「哲学」とは何でしょうか

(3)「ズバリ言うわよ」
=「いきなり核心を言うわよ」

だと思います

QEパレの観賞エリア場所

よろしくお願いします。3/23日インパ予定です。
ガイドツアーで夜のEパレを選択した場合、観賞エリアはどのあたりに確保していただいてるのでしょうか?またこちらの観賞エリアから見られたことのある方感想をお願いします。
★もう一つ 5時からシェフミッキーを予約し少し早めに(7時アンバサダー発)のバスに乗って夜のパレード観賞に向かう予定ですが、頭の中で考えたもので実際にはかなりばたばたになりますか?問題なくいけますか?9名で移動します。よろしくお願いします

Aベストアンサー

敷物の件ですが、過去のガイドツアーでは直接地べたに座ったこともあるし、1列目だけ地べたで後方は椅子席だったこともありました。
鑑賞エリアはツアー参加者用にロープで仕切られていますから、敷物がなくても横入りされたりしないので、直接座ることに抵抗がなければ敷物がなくてもいいと思います。(毎日汚いところは水ぶきしているので直接座ってもそんなに汚くはないです。)
防寒面で敷物があったほうがいいかもしれませんが、待つ時間もそんなに長くはないので、我慢できればなくてもいいでしょう。ただ、3月といえども夜はかなり冷えますので、特に風があったり昼間曇っていた場合は冬場の格好でいいと思いますので、そういう観点では敷物(アウトドア用座布団)があったほうがいいとは思います。

Q「活動を行う」、「活動をする」 言葉の使い方について

言葉の使い方について気になったので教えてください。

たとえば、「教育活動を行う」とする場合
「活動」自体が「する」という意味があるので、「教育活動を行う」とした場合は、行うを2回いうということになりませんか。

それに対して、自分的には「活動をする」とした方がスッキリするのですがいかがでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のURLは、「教育指導要領」の一部を掲載しているサイトですが、

http://www.nicer.go.jp/lom/program/search/guidelineforteaching.php?kind=teacher&sdk[guidelineforteachingid]=02110000000000&uid=&orgid=&sid=&use_support=t&inresult=t&la=

「言語活動を行うに当たり」などと、「○○活動を行う」と表記されています。学校教育の指針である文書に記載される用法ですから、国語学者も認めている用法であると言えます。

あくまで私見ですが、、「○○活動を行う」という表現は、堅苦しい表現であると思います。だからこそ、お役所関係の文書などでは重宝すると思います。「○○活動をする」では口語的だということです。逆に言えば、通常の会話など口語では、「○○活動をする」という表現の方がいいのかなと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報