20代、30代の若年者でも前立腺がん死ということはありますか?
20代、30代の若年者でも前立腺に小さながんが潜在しているということはありますか?
性生活は前立腺がんに関係していますか?
前立腺がんでは血尿はでますか?
それからこれは前立腺の質問ではないんですが、亀頭包皮炎を繰り返していると陰茎がんになりやすいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前立腺癌には色々な細胞型が存在し、主に腺癌ですが数%に上皮系癌が存在しさらにさらに稀に前立腺肉腫というものがあります。

肉腫タイプの前立腺癌は一般のものに比べると罹患年齢層がひくく若年者にもみられます(報告なら小児でもあります)

ゆえに・・あります。

前立腺肥大患者さんの摘出標本で約10%に偶発癌といって偶然に癌が見つかることがあります。年齢とともに増えていくのですが、疫学上この癌の発生は30代から40代頃と言われているようです。潜在癌(死ぬまでに癌が発見されなかったもの剖検例に占める割合)は20%ほどです。

20代の死者から潜在癌が見つかったという報告は寡聞にして存じません。30代はありえます。

性生活との因果関係については、活発な性行動の傾向と前立腺癌の発生に相関関係があるという報告(多変量解析の結果有意差があったという報告)を海外文献で見た記憶がありますが、それについては追加証明の有無を存じません。

統計学的な検討は先に述べたとおりです。臨床的には極端な性行動の増減はもとより望ましくないため、確たる指導は行われていませんし、そうした啓蒙も学会では行っていないはずです(この部分自信なし)

前立腺癌の自発的な症状は早期には皆無です。早期発見は血液検査での腫瘍マーカー上昇と直腸触診、エコーなどの画像検査によります。また血精液症、血尿、排尿障害なども前立腺癌では認められ、また発見の契機になることはあります。・・・血尿は重要な所見のひとつです。

陰茎癌患者の約60%が包茎であり、衛生観念の進んだ欧米人や生下時に割礼の習慣のあるユダヤ人にきわめて少ないことから、包茎に伴う亀頭包皮炎による慢性炎症や恥垢などが誘引と考えられているとともにHPV(ヒトパピローマウイルス)との関連も指摘されています。

質問の文章を短絡的に捕らえるのには危惧を覚えますが、慢性的に炎症が存在するのは決してアドバンテージにはなりえません。
    • good
    • 0

http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/01023 …
ここに前立腺ガンの詳しい情報があります。
典型的な症例では血尿は出ないそうです。
性生活との因果関係は明らかではありません。

ガンはすごく長い時間をかけてゆっくりと成長します。
「早期発見」といわれるような発見ですら、
ガンが初発(細胞1つ)の段階からは10年近く経っているといいます。
ですから、若年者に本当に小さなガンが潜在しているということはあり得ると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 前立腺肉腫<男性生殖器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    前立腺肉腫とはどんな病気か  前立腺肉腫は、前立腺がんが前立腺の腺組織から発生するのに対し、前立腺の支持組織である筋肉などの間質(かんしつ)細胞から発生します。そのために、前立腺がんでは上昇するPSA(前立腺特異抗原(ぜんりつせんとくいこうげん))は上昇しません。現在のところ特有の腫瘍マーカーは見つかっていません。 症状の現れ方  症状は、病気が進んで尿道を圧迫することから、尿が出にくいということです...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代 前立腺PSA数値が高いのですが。

旦那のことです。
約一年ほど前に会社の健康診断で調べた際には基準値4のところ、3.5でした。そのまま放っていたのでせかして今月泌尿器科で再検査した結果、数値は上がっており、6になっていました。
来週、CTをするという話です。旦那は31歳なのですが医師からは「癌はまれであるので、CT後、これからしばらく薬を飲んでみる それから組織を取る」という説明を受けたそうですが、ネットなどで調べたところ、癌の可能性がある、という内容のものばかり。本当に30代なら大丈夫なのか。。
「まれ」というのであれば、どういった可能性があるのか、薬が出されるとはどういうことなのか、何の薬なのか。今、第二子を作る予定だったのですが、薬を飲んでいる間は影響があるのか。
などなど・・・気になることばかりです。

Aベストアンサー

PSAは、前立腺の腫瘍マーカーというより、前立腺に「炎症」があるかどうかを知るための非常に鋭敏な検査です。数値が6程度であれば、癌ではない方が大半です。

これが高いというのは、癌も含めて、何らかの炎症が考えられるという意味になります。

一応4が正常値の上限ですが、#1さんが述べておられるように、ジョギングをしたり自転車を走らせたりするだけでも数値に影響がでてきます。

前立腺癌は、30代では稀で、進行も比較的緩やかですが、非常に転移しやすく、油断はできません。

「触診」(肛門から指を入れて検査します)、「超音波診断」(尿をためた状態で、エコー検査を行い、画像をとります)、「PSA」が検査の3点セットですから、ご心配なら3点セットの検査をされてはいかがでしょうか。そこで怪しいということになると、今度は針を刺して、直接組織を採取し、顕微鏡で細胞を調べるという手順になります。

Q前立腺PSA値が高いのですが

初めて相談します。私は一昨年の6月ごろHPV(亀頭部の斑点イボ)ということで治療をしました。おかげさまで治りましたがそれに伴いEDとなってしまいました。
そして昨年夏ごろから3週間ほど股間部陰嚢左あたり会陰部辺が鈍痛が断続的にあり特に縁石などに腰を下ろしますとづきづきと鈍痛がはしりました。しかし排尿等に関しては特に症状はなかったため病院へは行きませんでした。その痛みも1.2ヶ月で自然に消えました。今は痛みはありません。
でも夜間頻尿は今でもあり寝る前に行ったにもかかわらず2.3回トイレに行きます。尿量は普通です。昨年秋に念のため会社の検診のオプションでPSA検査をしたところ一回目8で4週間後二回目は9.6に上がっていました。精密検査では前立腺炎や肥大ではないということでした。しかし慢性前立腺炎は最初からそのような事もあるとのことがネットで調べてわかりましたのと、それに慢性の場合には一般の尿検査では白血球がでないとのことです。前立腺マッサージをしての窄尿をして白血球の有無を調べて確定するそうですが、私の場合にはその検査はしませんでした。一回だけ肛門より指を挿入して前立腺の状態を調べました。そのときゴリ感があり瞬間鈍痛がありました。慢性の場合にはPSAの値はどのくらいになるのでしょうか。そして慢性の場合には放っておくと自然に治るものですか。
そして治癒すればPSA値も下がるのですか。慢性前立腺炎で確定的な症状はありますか。今後も4ヶ月に一度PSAの検査をしなくてはなりませんがPSA値が高くなるのではという不安があります。ちなみに昨年、前立腺ガンの疑いありとの診断で針生検10箇所を行いましたが異常な細胞は見つかりませんでした。主治医はよかったねと言ってくださいましたが、このような状態でただ様子を見るしかないのでしょうか。
 慢性前立腺炎ということならば少し安心しますが。その判定を主治医に前立腺マッサージの検査を頼むべきか別の病院で確認をしたほうが良いでしょうか。

初めて相談します。私は一昨年の6月ごろHPV(亀頭部の斑点イボ)ということで治療をしました。おかげさまで治りましたがそれに伴いEDとなってしまいました。
そして昨年夏ごろから3週間ほど股間部陰嚢左あたり会陰部辺が鈍痛が断続的にあり特に縁石などに腰を下ろしますとづきづきと鈍痛がはしりました。しかし排尿等に関しては特に症状はなかったため病院へは行きませんでした。その痛みも1.2ヶ月で自然に消えました。今は痛みはありません。
でも夜間頻尿は今でもあり寝る前に行ったにもかかわらず...続きを読む

Aベストアンサー

下記のサイトの情報によると、例えば、東北大学ではPSA4-10の人の約4割で癌が見つかっているようです。
ということは、6割の人は検査では癌が見つからなかったということになるのでしょうか?
前立腺のごく一部を検査するもののようですので、癌があっても、たまたま、そこにヒットしない人もいるかもしれませんし、本当に癌がない人もいるのかもしれませんし、分からないから困りますね。
参考:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

ところで、前立腺ばかりに、気をとられていたら、
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/statistics/pub/update.html
日本人の男性が罹患しやすい癌は、2001年と少し古いデータのようですが、胃・肺・結腸・肝臓・前立腺の順番のようです。
癌かもしれないと気になり始めたら、体中に癌はできる可能性があるので、気になって夜も寝ることができなくなるかもしれませんよ。

PSAが将来どのように推移するか、現時点で前立腺に癌があるかどうかは、よくわからないのかもしれません。
不安が少なく、納得のいく対処方法が見つかるといいですね。
現在の主治医からの提案は、PSAを4ヶ月に1度測定ということですよね。
採血だけだし、値が上がればまた生検?して癌の有無を確認するってことで、自分ならその方法が簡単そうでいいなって思います。

参考URL:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

下記のサイトの情報によると、例えば、東北大学ではPSA4-10の人の約4割で癌が見つかっているようです。
ということは、6割の人は検査では癌が見つからなかったということになるのでしょうか?
前立腺のごく一部を検査するもののようですので、癌があっても、たまたま、そこにヒットしない人もいるかもしれませんし、本当に癌がない人もいるのかもしれませんし、分からないから困りますね。
参考:http://www.uro.med.tohoku.ac.jp/patient_info/seiseki.html

ところで、前立腺ばかりに、気をとられていたら...続きを読む

Q前立腺がんと腰痛

前立腺がんの場合腰痛があるものでしょうか?腰痛は普段はありませんが歩くと痛くなります。前立腺のPSA検査で3,8くらいあります。
生検はかなり痛いものでしょうか?
前立腺肥大症の場合もPSA値は高くなるものでしょうか?

Aベストアンサー

PSAの数値が3.8程度でしたら骨転移は考えにくいのですが、前立腺癌の可能性が無いとは言えません。進行して骨転移した場合には腰痛になる場合もあるそうです。生検は特別痛くはありませんがバチンと勢いよく器具で針を刺すので感じの良いものではありません。最近では検体を採取する箇所が増えてきているようですね?。多くの箇所から採取した方が正確な検査が出来るのかもしれませんが、病院によって針を刺す数に開きがあるようです。検査後は一泊の入院が一般的なようです。肛門から前立腺に針を刺す訳で腸にも穴が空くことから最初の排便の際にかなり出血することがあります。前立腺肥大でもPSAの数値は高くなりますよ。自転車で病院に行ったりした場合、前立腺を刺激してPSAの数値は高めになってしまい正確な検査が出来ない場合があります。

Q腫瘍と腫瘤のちがいは?

腫瘍と腫瘤のちがいはなんでしょうか?
たとえば肝臓に発生で例えると前者は内部、後者は表面発生のニュアンスでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換えることができます。

「肝腫瘤」という言い方はあまりしません。また、「肝臓についている」という表現を拝見すると誤解なさっているようです。肝臓の内部にかたまり状の病変があるときは、「肝内に腫瘤を認める」という表現をします。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理組織は肝細胞癌(悪性腫瘍)であった。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理で膿瘍(怪我のときのうみのようなもの)と判明した。

というような例文が正しいのです。

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換...続きを読む

Q肺がんに30代でなる確立はどれくらいでしょうか?

私の弟、30代前半なのですが肺がんで脳や骨までに転移して
今度、ホスピス病棟へ入院することになりました。余命半年です。
両親、ともに癌で40代、50代で亡くなりました。
癌はいまでは、めずらしくない病気ですが、肺がんはもっと年齢が
上のかたの病気だと思っていました。 30代が肺がんになる確率って
そんなに高くないと思うのですが、なんでなってしまったのかと思ってしまいます。 確かに喫煙は、もう15年以上になると思います。
悲しくてたまりません。  少しでも苦しまないようにと今は祈るだけです。ほかに、アドバイスがあればよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師をしています。
ご両親をはやくに亡くされて、いま弟さんの余命宣告を受けているとのこと、ご心痛はお察しする以上のものだと思います。

いまの状況についてのアドバイスなど、同じ状況を経験したことのない身ではおこがましくてできませんが、肺がんについてはブリンクマン指数という、目安になる指数があります。喫煙年数×1日の喫煙本数で、これが400を超えると肺がんの発生危険率が高くなるといわれています。肺がんになるかどうかについては、年齢というよりも喫煙の有無がより関連が深く、男性では肺がんになった方の7割が喫煙者という統計があります。また、未成年から喫煙を開始すると、成長段階にある個体の遺伝子は傷つきやすいので、成人になってから喫煙を開始した人よりも(1日の喫煙本数が同じだとして)肺がん発生危険率が数割増しになるともいわれています。喫煙について、生命に対するリスクから考えて本来なされるべきレベルでの警告はされていないというのが現状です。
「がん自体は遺伝しないが、それぞれのがんにかかりやすい遺伝的要素はある」とする説は多いです。

ご家族も気持ちの休まらないことと思いますが、お身体おいといください。

参考URL:http://www.hcc.keio.ac.jp/Links/smoke/brinkmann.htm

はじめまして。

看護師をしています。
ご両親をはやくに亡くされて、いま弟さんの余命宣告を受けているとのこと、ご心痛はお察しする以上のものだと思います。

いまの状況についてのアドバイスなど、同じ状況を経験したことのない身ではおこがましくてできませんが、肺がんについてはブリンクマン指数という、目安になる指数があります。喫煙年数×1日の喫煙本数で、これが400を超えると肺がんの発生危険率が高くなるといわれています。肺がんになるかどうかについては、年齢というよりも喫煙の有無がよ...続きを読む

Q前立腺ガンのことですが、触診やMRI検査で異常なし、と診断されてもガン

前立腺ガンのことですが、触診やMRI検査で異常なし、と診断されてもガンの可能性はあるのですか?
生検は受けたほうがいいのですか?
70歳以上の方のPSA基準値は6.5ng/ml以下と表示されているホームページもあります。
一般的には測定値のグレーゾーンは4.0から10.0ですよね。どっちが正しいのでしょうか?
質問が多くてすみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>触診やMRI検査で異常なし、と診断されてもガンの可能性はあるのですか?
はい、あります。

>生検は受けたほうがいいのですか?
早期発見して、早期治療に結びつけるのであれば、行うほうがよいです。
治療をしないなら、先送りしても問題ないと思います。

>70歳以上の方のPSA基準値は6.5ng/ml以下と表示されているホームページもあります。
高齢になると、多かれ少なかれ、前立腺肥大になるのでPSA値が高くなります。
そのために、がんと診断する正診率を上げるためには、PSA低値のがんを見過ごしてでも検査特異度を上げるほうがよいという考え方だと思います。

QCTの検査結果が分かるまでの時間は?

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがありません。
紹介などで、どこかの病院で撮ることになると思いますが、
撮ったらその日のうちに診断がなされ、すぐに手術をして
切除すべきものなのか、そうではないものくらいの診断は
できるのでしようか。
何回も仕事を休みたくないです。
すぐに切除しなくていいなら、計画をたてて仕事を
休みたいです。
それを知るのにCT撮影の日と診断の日を2回に分けて
通院したくない。そんな時間、お金、余裕がありません。
朝撮って夕方には分かるでしょうか。
股関節は、動かす向きによって痛くて、
運動して体が温まってくると痛みはひいてなくなってゆきます。
私としてはこの程度の痛みなら大丈夫ですが、
癌みたいに広がっていくものだと心配です。
会社の健康診断とかは去年うけました。
3~4年ほど前から、じっとしていて急に運動する時、
自転車に乗るとき、体が暖まるまでの間に急に自転車を
漕ぎ出そうとしたら
関節に力が全く入らなくなってしまうことが
よくありました。
その場で屈伸したら治ります。

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがあ...続きを読む

Aベストアンサー

紹介で他の医療機関で検査の場合、検査結果は依頼したところに送られ、そこでの診察時に検査結果が伝えられると思います。
検査する医療機関でするのは検査だけなので、すぐに結果がわかるということはないと思います。

これが自前の機械のあるところだと少し待てば結果がでるので、CTなどは短いところだと30分もかからずにわかるでしょう。
検査する医療機関で治療もするつもりなのであれば、そちらで診療受けるということで紹介してもらうのも方法ですね。そうすれば結果がわかり次第診察ということになり、その時に結果が伝えられると思います。

Q前立腺肥大と前立腺炎とPSA血液検査(癌検査)

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小限に
していたのですが、とうとう、パブロン鼻炎カプセルを
1日2錠飲んで症状を抑えてきました(本来は一日2錠を
朝夕2回ですが、朝だけ2錠飲んできました)
最近:4月中旬はやめてます。

これには、前立腺肥大の人にはあまり好ましくないような
説明書きはあったように思います。


4月1日に某大学病院でPSA血液検査の定期検査を受けました。

そろそろ、グレーゾーン(4から10)を脱して4以下にならない
ものかと期待していたのですが、16.6もありショックでした。

ただ、ドクターの説明では、これはおかしい。多分、炎症でしょう。
2ケ月後に再検査しましょうとなりました。

これまでは検査しても特に何の薬も貰うことはなかったのです
が、私が何に気をつければいいのか、何をすればいいのか問い続けたところ、
薬を出しましょうということになり、セルニルトン錠
という前立腺肥大や炎症を抑える薬を60日分もらいました。
1回2錠。朝昼夜、食後。

PSA血液検査で自分の場合、数値が高いのは、基本的には体質的
なものが大きく影響しているような気がします。

ちなみに基本的に家系的にはガン体質ではありません。
数値が6から8の頃(この頃は別な検査機関でしたが)も
説明をしてくれたドクターには「心配ない。感染症ですよ」と
おっしゃる方もいました。


胃腸はあまり強くなく、食べては出す方で、一日の大便の
回数は少なくとも3回以上で、小便も10回以上にはなると
思います。

PSA血液検査をする時の大便の状態が悪いと、いくらか炎症
があるのではないかと、最近はそれが一番の原因のように
感じています。

基本的に前立腺肥大と前立腺癌は関係ないと聞いています。

PSA血液検査の値が4以上でも、炎症を起こしやすい体質の
為、前立腺癌とはほぼ関係ないという体質であるという事例は
少なくないといえるでしょうか。

コメントをいただければ幸甚です。

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小...続きを読む

Aベストアンサー

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉の緊張をほぐし収縮を抑えてしまうため尿が出にくくなります。
以上の結果尿道の抵抗を高めてしまい、前立腺を刺激してしまったため数値としてでてしまったのではないかなと薬学的な観点から申し上げます。
今後再検査の結果数値が低下してくれば医師の言うとおり気にしなくて良いと思いますよ。

市販の薬は比較的古い成分の薬が使われているためそうした疾患を受けている方の服用は十分に注意が必要です。もし、今後花粉症に対して服用するのであればザジテン、パブロン鼻炎カプセルZ、ロートアルガード抗アレルギーカプセル、ハイガードの服用にとどめてください。効果は落ちるかもしれませんがそれ以外の服用は勧められません。お大事に。。 日野市 ぷっく薬局

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉...続きを読む

Q前立腺癌です、転移しているとのことです教えて下さい

私は77歳男性です、仕事面では建築設計で活躍中です、3ヶ月前に貧尿で町の秘尿器科を訪れた
時点でPSAの検査をしました、85.82大きな数値に驚き大病院で生検をしました、4本中3本に悪性癌
グリ-ンスコア8と診断されまいた。 尚関連病院にて骨シンチの検査をしました、内容的には私には
良く理解できませんでしたが、コピ-を頂きました、内容は ・軽度の集積増加あり ・その他全身に
転移を疑う異常集積は明らかでない、  腹部CTで ・前立腺肥大あり ・右葉に30mmほどの早期
濃染結節を認める ・前立腺外側に突出しており被膜外進展の可能性は否定できない ・神経血管
束へのあきらかな浸潤は指摘できない ・周囲にリンパ節腫大なし ・肝内に転移を疑うSOLなし
・胆嚢、膵、脾、に異常なし ・両賢嚢胞あり ・腹水なし ・心広大あり。  以上のことで3月中旬に
ホルモン治療を始めました、この時点のPSAは27.86です、4月中旬にはPSA 2.87に下がりました。
4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線を3gy ×10回かけました。
 (放射線の病院ではこの治療はナンセンスと言われました、) 今現在のPSAは0.42です。
2月中旬に検査を始めて現在に至るまで 以前と変わりなく 痛み、不自由さ、は有りません 有るものはホルモン治療の副作用だけです。 先日 主治医に前立腺に放射線治療をお願い致しましたが
「初期のPSA85.82が身体に転移を示しているので放射線治療は出来ません」(体中に癌細胞が) と
言われました、「ホルモン治療を続けて薬が効かなくなったら、抗癌剤治療になります」 私は30年
~40年もの心房細動がありますが主治医はこちらの病気で天寿をと思って居られるのでは。
私は放射線治療を願っているのですが、ネットで見ますと、PSA が200以上、300以上の方が居られ
ますが転移していないと決まり放射線治療を受けられたとのこと、羨ましい限りです。私は本当に
転移しているのでしょうか。おいそがしい中 申し訳有りませんが助けて下さいお願い致します。
セカンドオピニオンと思っておりますが 主治医と同じ事になるのかなと思うと前に進めません。
以上宜しくお願いいたします。

私は77歳男性です、仕事面では建築設計で活躍中です、3ヶ月前に貧尿で町の秘尿器科を訪れた
時点でPSAの検査をしました、85.82大きな数値に驚き大病院で生検をしました、4本中3本に悪性癌
グリ-ンスコア8と診断されまいた。 尚関連病院にて骨シンチの検査をしました、内容的には私には
良く理解できませんでしたが、コピ-を頂きました、内容は ・軽度の集積増加あり ・その他全身に
転移を疑う異常集積は明らかでない、  腹部CTで ・前立腺肥大あり ・右葉に30mmほどの早期
濃染結節を認める ・前立腺外...続きを読む

Aベストアンサー

前立腺癌は最初に骨転移が一般的です
<4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありました>
このことは骨転移していると思われます
骨転移している以上手術は不可能ですが
<腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線をかけてPSAは0.42>ということで
一応寛解に入っている感があります
普通は2ヶ月ごとにPSAを測定します放射線治療での場合は
1.0を越すと再発となります
新たな治療を考えることになります
しばらくPSA監視ではないでしょうか


人気Q&Aランキング