1才になる子供が中耳炎で1週間前に切開しました。今週末に飛行機にて帰省しようとしていたのですが、医者から無理だと言われ、1週間延期しました。今のところ治りは順調で洗髪もOKという状態です。来週に再度帰省を予定しているのですが、子供を飛行機に乗せても大丈夫でしょうか?帰省する日は切開してからちょうど15日目にあたります。医者に相談したのですが、今回はダメとは言われませんでしたが、あまりお薦め出来ないとのことでした。キャンセル料のこともありますし、このまま予定を決行してよいものか分からず、悩んでいます。
専門知識のある方、同じような経験をされた方、是非お力をかしてください。よきアドバイスをお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

飛行機のキャビンの中は快適に?過ごせるように予圧されています(高々度では、気圧が低下し不快だからでしょうか?、確か1.1気圧だったと思います。

)。この為、耳管(内耳と鼻の奥をつなぐ管)の未発達な小児では鼓膜の内側と外側の気圧に差が出来て、鼓膜が圧迫されるので痛みを伴う場合があります。大人でも副鼻腔炎などのある人は、飛行機の旅行で不快な思いをすることがあります。中耳炎の後は、炎症が少しでも残存していると、この耳管が炎症で狭くなっている可能性があるので、痛みが出やすくなります。この為、医師は余り勧められないと言ったのだと思います。こればかりは乗ってみないと解りませんが、耳が張った感じがしてきたら、唾を飲ませたり、水を飲ませて耳管を開かせるようにしてみる他ないと思います。水や唾を飲ませるのは、耳がキーンとなったとき、無意識にやる行為ですが耳管を開きやすくさせて、鼓膜の内外の圧差をとる働きがあります。
    • good
    • 1

急激な気圧の変化が耳に影響を与えます。


特に子供は耳と鼻をつなぐ管(耳管といいます)が未発達なのでうまく気圧調整はできないのです。
やはりおすすめはできませんね。
耳栓は無効です。

もし、陸路がかのうならそちらをおすすめします。
ただ長時間電車にのるのも、風邪をひきやすいし、体力的にも負担になります。元気だったらいいですが・・

いろいろ予定間あるでしょうがこの年頃のお子さんを持つかたは、予定はあってないようなものと思っている方が多いですね。
ではおだいじにしてください
    • good
    • 2

僕は大人になってから中耳炎にかかりまして、治りかけの時期に車でアップダウンの激しいところをとおったときにすごく苦しい思いをしました。

半端じゃなく痛いです。鼓膜が動くたびにめちゃめちゃ痛いです。どうしても連れて行かれるのでしたらそのことをわかった上でお願いします。帰りは乗るのを嫌がるかもしれませんし、中耳炎自体が悪化するかもしれません。
もし連れて行かれるのでしたらひょっとしたら耳栓が多少は有効かもしれません。ただし責任はもてません。耳栓自体が痛い可能性も有りますし。
    • good
    • 1

直接の回答にはなって無いと思うのですが、参考までに一言。



今まで飛行機に乗った時に、機嫌が悪くなったり、耳を痛がったりしませんか?

色々な条件から、気圧の変化に対応しにくく、耳が痛くなったり、頭が痛くなったりする人がいます。(生まれつきや、耳の病気の後遺症で)私の家族にもいますが、飴をなめても、何をしても治らないそうで、永い時間はとても辛いそうです。

現在のお子さんは中耳炎も完治しているのでしょうから、判断が難しい所ですが、ちょっと参考にして下さい。
    • good
    • 0

たしかに、帰省は休みの関係もあり、この時期しか出来ないのかもしれませんが、旅行のキャンセル料の問題では無いと思います。


やっぱり、お子様第一に考えれば良いと思うのですけど。
もし・・・を考えたら。旅行どころではないと思います。
医者でも専門家でもありませんが、大人の都合で、お子様が大変な思いをするのは、かわいそうだと思います。
勝手な意見ですが、是非、控えて頂きたいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛行機に乗るときに、プラモデルを機内持ち込み(またはキャリーバッグに入れて預ける)はできますか?

飛行機に乗るときに、プラモデルを機内持ち込み(またはキャリーバッグに入れて預ける)はできますか?

Aベストアンサー

プラモデルのキットの中に機内持ち込みまたは預け入れ禁止の物品が入っていなければ出来ます。
何を持ち込んだり預け入れ出来なかったりするかはご利用予定の航空会社のWebサイトまたは空港のWebサイトなどに詳しく書かれています。
例えばJALの国内線、国際線は以下から参照されるページに詳しいです。

http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/carry.html
http://www.jal.co.jp/inter/service/bag/#anchorlink001

参考まで。

Q医者の立場で利益を考えるとに、医者がジェネリック薬品をなぜ最近採用するが不思議?

院外処方なら、処方箋かくだけだから、3割負担で1500円(?)円だから、いいのでしょうが、
院内処方で、ジェネリック薬品を採用すると、安いから、もうけがすくなると思うのですが、
でもなぜ、院内処方でもジェネリック薬品を採用する医者がいるのでしょうか?

まさか、患者のためを思ってなのでしょうか・・・?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジェネリックメーカの恩恵なんてないよねぇ(笑)
安いもので稼ごうとしないといけないから予算も接待費も少ないし、先発メーカのような接待はとても期待できないわ。
で、院内の場合は入院で包括方式(どの薬を使っても、どんな治療をしても料金が同じ方式)を採用してれば、薬の購入費は単純にコストですから安い方がよいに決まっています。
あと、最近は薬価差益が全くなく、5%以上値引きして買わないと赤字なのです(薬価には消費税がかけれない)が、後発薬の方がある程度の薬価差を確保できるという現実はあります。ま、もともと安いのですずめの涙ですが赤字になるよりはマシという事ですね。
ま、卸とやりあえばある低度赤字出さずに済みますが、小さなクリニックなどでは交渉や管理する人間もいないので言い値で買ってる現状はあるでしょうね。

Q飛行機の機内持ち込みはスーツケースのキャスター部分も含みますか?

飛行機の機内持ち込みはスーツケースのキャスター部分も含みますか?


キャスター部分含み56×38×24センチの
スーツケースは機内持ち込み可能ですか?

国内・国際線両方で教えて下さい

Aベストアンサー

こんにちは!

国内線も国際線も同様です。

●100席以上の機種の場合
カバンやスーツケースの3辺(縦、横、高さ)の和が115センチ以内です。

●100席未満の機種の場合
カバンやスーツケースの3辺(縦、横、高さ)の和が100センチ以内です。

※3辺の和には付属品部分(ハンドル、車輪など)も含みます。
※持ち込み荷物は1つで10キロ以下です。

上記の規定に照らし合わせるとお持ちのスーツケースを手荷物として持ち込む事はNGです。


最近は機内持込可能なサイズの小型スーツケースも販売されてますが、機内持込の個数が1つなので小型のスーツケースでも受託手荷物として預けてる方は多いです。

飛行時間や滞在日数等にもよりますが荷物は2つに別けて貴重品等を機内持込荷物として小さめのバッグ等で持ち込み、他の荷物は受託手荷物として預けた方が懸命だと思いますよ?

受託手荷物(無料)は国際線、国内線で個数、サイズ、路線等で制限が変わりますが大抵のスーツケース等は預けられるのでサイズで悩む事は無いです。

参考にして下さい。

Q医者からもらった処方箋で薬を購入しなかった場合、それは医者にはわかりますか?

医者から処方箋をもらい、ファーマシーなどで薬を購入しますが、これは処方箋を使わずに、薬を購入しなかった場合、その医者に薬を購入しなかったことは、判るものなのでしょうか? 調べれば勿論わかるでしょうが、逐一報告がいくものなのでしょうか?

その辺の医者とファーマシーとの関係がよくわかりません。
ご教授いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

処方箋をもらったたら病院近くでなくても自宅近くの処方箋受付薬局で薬を受け取る事ができます。ですから一人一人のことは分からないと思います。

> しかし薬の売買で医者も儲けていると聞いたことがあるのですが、医者にお金が行くのに、報告はいかないということでしょうか?

下記のHPに記載されていますが、以前は薬をいっぱいだせば病院が儲かったのですが、今は処方箋料金だけがお医者さんへ入ります。
確か必要な薬のみを出すようにするのが医薬分業の目的の一つであったと思います。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/hukushi/souken/kolum7.htm

Q飛行機の機内持ち込みについて

飛行機の機内持ち込みについて

今度、飛行機で国内への修学旅行があります。
大荷物のほうにコンタクトレンズの洗浄液や
ニキビ予防用のジェル、目薬を入れ忘れてしまったのですが
それらのものを機内に手荷物として
持ち込むことは出来ないのでしょうか?
それともトレイのほうに入れておけば大丈夫なのでしょうか。
荷物検査等で引っかからないかと心配で…

あと、化粧品類でマニキュア以外に
持ち込み不可なものをご存知でしたら
そちらも教えていただけると嬉しいです。

先生方に聞いても、ネットで調べてみても
いまいち分からなかったので回答宜しくお願いします!

Aベストアンサー

コンタクトレンズの洗浄液、ニキビ予防用のジェル、目薬、化粧品、マニキュア、どれも国内線航空機の機内への持ち込みは全く問題ありません。バッグの中に入れてそのまま検査を受けてください。
手荷物として持ち込み不可なのは、刃物、凶器、火薬、ガスボンベ、ライター(2個以上)だけですので、少なくとも普通の高校生が所持しているもので、禁止になるようなものはありません。

Q飛行機に乗った後に下痢と倦怠感が4日以上続きました。飛行機利用での気圧変化で起る病状なのでしょうか?

先週、香港からバンコク経由でミャンマーのヤンゴンに出張しました。滞在時には現地の食事には全く問題なく、前日食べた物は、その日のうちにすっきり排便できるほど快調。
しかし、帰りの便で、バンコクに着いたあたりから、腹部にモヤモヤ感を感じ、その不快感を持ったまま香港に着いた後から、倦怠感と下痢が4日以上続いています。熱は無く平温。現在は倦怠感は取れましたが、下痢は続いています。
ヤンゴンから香港に戻る日は、前日の食事は相変わらず当日朝にスッキリと排便。朝食のコーヒーとパンだけを胃の中に入れてヤンゴンから飛行機に乗りました。このヤンゴンでの最後の食事が今の病状に関係するとは、私の素人考えではありますが、考え難いと思っています。
ちょっと気になったのが、同じ日2時間以内にバンコクトランジットという、地上と空気の薄い上空の行き来を2回、私の内臓が初めて経験(今まで直行便しか利用したことが無い)したので、それが今の私の体調の不快に起因しているのではないかと感じています。
飛行機や、高山登頂、気圧の低い所から高い所に動くことで、体調に異常が起きるということは結構あるものなのでしょうか?それと、ならない為の、なってしまった時の対処法等があれば教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

先週、香港からバンコク経由でミャンマーのヤンゴンに出張しました。滞在時には現地の食事には全く問題なく、前日食べた物は、その日のうちにすっきり排便できるほど快調。
しかし、帰りの便で、バンコクに着いたあたりから、腹部にモヤモヤ感を感じ、その不快感を持ったまま香港に着いた後から、倦怠感と下痢が4日以上続いています。熱は無く平温。現在は倦怠感は取れましたが、下痢は続いています。
ヤンゴンから香港に戻る日は、前日の食事は相変わらず当日朝にスッキリと排便。朝食のコーヒーとパンだけを胃...続きを読む

Aベストアンサー

私は今まで4回の海外旅行で6ヶ国行ってきました。
先月のオーストラリアでは国内移動飛行機で2回しました。
あまり飛行機で下痢したり倦怠感が出たりとは聞いたことありませんよ。
考えられるとしたらその短時間の移動によるストレスです。

あと考えられるのは香港やバンコクやミャンマーですから、
食事か飲み物ですね。
日本と違って水道水飲めないので、水や氷、生もの、フルーツあたりで
お腹壊したんだと思われます。
よくあることですよ(^_^;)私もベトナムでお腹下しましたから。

飛行機自体はあまり関係ないと思います。
お大事に(ー_ー)!

Q飛行機機内持ち込み

海外旅行で飛行機に乗る際に手荷物として持ち込む重量に制限はありましたでしょうか?荷物として預けるのが面倒なので、手荷物として
機内に持ち込もうと思ってるのですが、リュックに詰め込もうと思ってるのですが・・

Aベストアンサー

無理です。
ANAの規定はこちら。
http://www.ana.co.jp/sitehelp/int/yakkan/main_c.html
「国際線の機内持ち込み手荷物は、カメラや眼鏡など身の回り品の他に、客室内の収納棚またはお客様の前の座席下に収納できるもので、3辺の和が115cm以内で、各辺の長さが55cm×40cm×23cm以内かつ10kg以下のもの1個まで、お客様ご自身の管理の下でお持ち込みいただけます。3辺の和には付属品部分(ハンドル、車輪など)を含みます。
機種および収納スペースの大きさによっては、上記のサイズ・重量以内のお手荷物の場合でもお持ち込みいただけない場合があります。」

それに加えて、#4さんの言うように、米の場合、
食物検疫・食物輸出入の制限が、国毎に存在します。
これは、機内持ち込みにしなくても受ける制限なので、
米を持ち込もうとしている国、持ち出そうとしている国毎に
規制を確認してください。

Q純石けんで洗髪をすると、フケが多量にでる場合がある?

姉に薦められて、洗剤はすべて純石けんを使っています。
私は特に異常はないのですが、姉が純石けんで洗髪をすると、フケが多量にでるため、洗髪は元の大手洗剤メーカーの合成洗剤に戻してしまいました。
私は、一時的にフケが出るだけで、そのうちでなくなるのではないかと言ったのですが、聞き入れてもらえません。
実際はどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

私も固形の純石けんや石けんシャンプーで洗髪してます。
洗濯や掃除、洗顔なんかも石けんです。
合成洗剤を使うと湿疹や肌荒れ、痒みなど起こるので。

体にはトラブルは起きにくいのに、こと洗髪に関しては難しいみたいですね。
私は特には問題なかったのですが。

石けんシャンプーの使い方やトラブルの解説については、下記のサイトも参考になります。
http://www.lcv.ne.jp/~midori/sekken/shampootec/soapshampoo.htm

Q国際線の飛行機で機内持ち込みの荷物は?

国際線の飛行機の機内への荷物の大きさはどの位までOKでしょうか?
また、制限枠まででしたら荷物が2つになっても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

座席クラス、航空会社で違うのです。

直接、航空会社のお問い合わせされた方がいいですよ(電話で)

超過料金は高いです。

Q切開生検での誤診?

先日軟骨肉腫で手術実は良性骨腫だったことで質問した者です。
手術してしまったことはいまさらどうしようもないのですが、今後のためにご意見お聞かせください。

今日、検査での切開生検と術後の病理検査結果について担当医から説明を受けました。
まず、手術で切除した組織については全体像から見ればやはり悪性を疑うような所見は無いとのことです。
切開生検の組織に関しては場所的なものから患部への打撲などによる炎症などによって2核細胞が増加することはあるとのこと。患部は瘤になっていたため時々ぶつけたり気になってよく触っていたので炎症を起こしていた可能性はあります。
また、生検で組織を採取した場所は幼少期に受傷したことがあり、生検時に骨が少しもろかったと言われました。
今回の患部はもともと幼少期に受傷したのと同一箇所に10年ほど前から小さなやわらかい軟骨のようなものができていたのが急に硬い瘤になって大きくなってきたものでした。

このような条件が重なったとき、細胞の状態だけでは良悪の判断が微妙な場合、検査医または担当医はこういった条件は考慮しないものなのでしょうか?。また組織を取り直しての再生検というのは行われないものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

先日軟骨肉腫で手術実は良性骨腫だったことで質問した者です。
手術してしまったことはいまさらどうしようもないのですが、今後のためにご意見お聞かせください。

今日、検査での切開生検と術後の病理検査結果について担当医から説明を受けました。
まず、手術で切除した組織については全体像から見ればやはり悪性を疑うような所見は無いとのことです。
切開生検の組織に関しては場所的なものから患部への打撲などによる炎症などによって2核細胞が増加することはあるとのこと。患部は瘤になっていたため時々...続きを読む

Aベストアンサー

 多くの場合、組織検査を行う病理医には十分な情報(時々ぶつけたり気になってよく触っていた、幼少期に受傷したことなど)は伝わりません。また、担当医によってはその専門性から、これらを総合的に判断することも難しいと思います。ましてや画像上も悪性を疑い、その上病理検査で悪性を疑うとあれば、それを疑ってかかることは普通ではありえないと思います。

>こういった条件・・・
 難しいところです。組織検査や画像検査などの形態学の検査の場合、先入観をもってみることのメリット、デメリットがあります。大雑把に言えば、メリットは細かな所見を探せること、デメリットはミスリードされることです。もしも病理診断結果と臨床診断が合わない場合には、病理医が担当医に疑義照会することがありますし、その逆もあります。

>炎症などによって・・・
 生検材料の量によっては随伴する炎症があるかどうかも診断可能です。切開生検であれば、ある程度の情報はあったと思います。

>また組織を取り直しての再生検というのは行われないものなのでしょうか?
 たとえば、初回が細胞診で不明、次に生検というように、採取する組織を増やす目的で、浸襲度の高い検査を行うことはあります。画像検査などでどう考えても悪性を疑うのに「悪性なし」との組織検査結果だった場合には再検査を行うことはあります。そうでない場合は、再検査はないと思います。
 「ないものをない」と診断するよりも「ある」と診断するほうが容易です。「あるものをない」と診断するために再検査ということはまずないと思います。悪性がでて再検査をする愚は先の質問で書いてった、脳外科医の説明されたとおりだと思います。

 多くの場合、組織検査を行う病理医には十分な情報(時々ぶつけたり気になってよく触っていた、幼少期に受傷したことなど)は伝わりません。また、担当医によってはその専門性から、これらを総合的に判断することも難しいと思います。ましてや画像上も悪性を疑い、その上病理検査で悪性を疑うとあれば、それを疑ってかかることは普通ではありえないと思います。

>こういった条件・・・
 難しいところです。組織検査や画像検査などの形態学の検査の場合、先入観をもってみることのメリット、デメリットがあり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報