1才6ヶ月になる息子がテーブルにおでこをぶつけてしまって
傷口が深く2針縫いました。外科では傷跡は残りませんと言われたのですが・・・
私の兄が小さい頃縫ったおでこは、いまだに傷が残っています。(結構目立ちます。)
本当に、残らないものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

半年程前に事故で怪我をし、目尻に横2cm程度の傷が出来ました。


大出血したものの場所が場所だけに縫わなかったのですが、
やはり治ってくる過程で傷口が盛り上がってきました。
傷口がふさがった事故後1ヶ月くらいの頃は見た目にも分かるし、
触ってもはっきり盛り上がりが分かったのですが飲み薬と自分で
塗り薬を塗った結果、かなり傷跡は薄くなりました。化粧をしていたら
医師にも分からない程度です。もちろん私自身には分かりますけど・・

さて、肝心のお薬ですが、傷口をケロイド状になるのをふせぐ
(傷周りのコラーゲン生成を抑え、盛り上がるのを防ぐお薬)
内服薬(ブレクルス100mg×3錠/日)です。これは皮膚科医で
処方してもらいました。

塗り薬の方は私が勝手にネットで調べて購入したものですが、
アメリカの物で「MEDERMA(メデルマ)」というジェルです。
薬というか医薬部外品程度の扱いなんでしょうが、これは
効きました。このジェル(20g入チューブ)は日本の業者から
買うと個人輸入扱いになるため6000円くらいかかります(送料別)
私は大人用を使いましたが、子供用も出ているようです。

高いので私はアメリカのネットオークションで購入しました。
http://www.ebay.com
ここのサイトで「mederma」で検索してみて下さい。

送料も込みで2000円くらいで買えました。
かなり傷跡は薄くなりますので試してみられてはいかがでしょうか?
英語になりますがMEDERMAのホームページURLを書いておきます。

お子様なので個人輸入のお薬を使われるのが怖いと思われるなら
出来るだけ早いうち(傷がふさがった時点)からステロイド軟こうを
塗ってあげると傷が目立たなると知り合いの外科医が言っていました。

顔の傷に男の子も女の子もないと思います。
親だったら傷が残らず治って欲しいと思うのが当然ですよね。
きれいに治ると良いですね。

参考URL:http://www.mederma.com
    • good
    • 0

こんにちは。

26歳の8回手術をしたことがある者です。主には、7年前には、頭、2年前には、骨盤をしました。傷跡を比べると、骨盤の方が分かりません。確実に消えかかっています。それに比べ、頭の傷跡は、髪の毛が生えないので、切ったラインがはっきり分かります。でも、私は、交通事故で、脳内出血をしたので、自分のせいでも、病気のせいでもなく、生死の境をさまよって、今、生きていることを誇りに思っています。だから、傷跡は勲章です。「私は、頑張った」っていう証。息子さんの傷跡も分からなくなると思いますが、もし残って、聞かれたら、「小さいのに、頑張ったんだよ。」って言ってあげればいいのではないでしょうか?男の子は、やんちゃですから、この先、おでこの傷だけでは済まなくなると思うので、うらまれたりはしないと思いますよ。
    • good
    • 0

傷跡というものは、一人一人の体質により目立ちやすくなったり、そうでなかったりするそうです。


私は、約10年ほど前に、ある手術を受けて3針縫いました。当時中学3年生でした。今では、よく見なければ全然わからないほどですし、気付いても「もしかして、そこほんのり赤く腫れてる?虫刺され?」程度のものです。そして、今も治りつづけています。手術後見る見る傷はふさがりますよね?その後も、その傷跡は確かな傷跡から打撲傷のように、そして今の虫さされ程度になりました。
しかし、私の父は20年ほど前(父は当時25ぐらいかと思います)に受けた手術後がケロイド状にはっきりと特殊メイクかのように残っています。
もちろん、父と私の傷跡の違いは手術を受けた年齢、そして10年の違いが作り出した技術の進歩などによる差もあるかと思います。
息子さんは、まだ幼いということなので新陳代謝も良く目立たなくなる可能性も高いと私は思います。

傷がどうしても気になるのでしたら、既にご存知かもしれませんが、目立つ傷などを目立たなくするための手術(形成手術:整形ではないです)なども今は進歩しています。傷跡がケロイド状に目立つようでしたら、形成外科へ相談にいってみるのも一つの手段ではないでしょうか?参考までに形成外科についてのURLを載せておきます。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/ibarakiis/shinsatu/keisei. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談とアドバイス有り難うございました。
私の不注意で息子に怪我をさせてしまったので、これから傷の様子を見て
目立つ様でしたら形成外科の事も考えてみたいと思います。
本当に丁寧なご回答有り難うございました。

お礼日時:2002/02/09 02:49
  • ケロイド、肥厚性瘢痕<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ケロイド、肥厚性瘢痕とはどんな病気か  傷が治る過程において本来、傷を埋めるための組織が過剰に増殖して、しこりになったものがケロイドと肥厚性瘢痕です。組織の過剰増殖が一時的で、傷の範囲内に限られるものを肥厚性瘢痕といい、ゆっくりしながらも持続的・進行性で傷の範囲を超えて周囲に拡大するものをケロイドと呼びます。 原因は何か  同じ患者さんでも、部位によりケロイドになりやすい部位となりにくい部位とがあり、傷の発生部位や創部にかかる張力、異物の有無などの局所的要因が重要です。また、人種により発生頻度が違うことや、家族内発生の報告があることなどから、遺伝的素因が関係していると考えられます。黒人に多く、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷口(火傷)がガーゼにくっつく

先日火傷をしまして現在通院中です。
連休になるので自分でガーゼ交換をするよういわれました。
皮がむけている部分から黄色っぽい汁みたいなものがで
ていてそれがガーゼにくっついてはがれません。
お風呂はokもらっているんですがはいれなくて今夜は
このまま寝るのかな・・って悩んでいます。
友達には無理にはがさない方がいいのでは・・といわれ
とれないことはないのですが迷っています。
出来る限り傷跡を残したくないので!!!!!
ガーゼをはがさずに火曜日を待つほうがいいのか、それ
ともとっても今後の傷跡にかわりはないのかとてもきに
なります。専門家の方からのアドバイスがありがたいで
すが経験者の方などいろいろな意見が聞きたいです。
また火傷の傷跡によくきく薬や治療方法、手当ての仕方
病院などどんな情報でもかまいません。情報をお待ちし
ています。
お返事は遅くなるかも知れませんがごめんなさい。

Aベストアンサー

このままガーゼ交換せずにいて、火曜日に受診されたとしても、そのときにベリっとめくられる可能性大だと思います。
私は、滲出液がだらだら・じくじくの創傷で一ヶ月近く通院しましたが、ガーゼは自分でそっとはがしたほうが、痛みも少なかったです。
病院は手加減なしですもんね。(^^ゞ

ガーゼ交換せずに置いていると、そこに細菌感染しやすくなり、さらに傷の治りが長引きますので、早めに交換されたほうが良いかと思います。
お風呂(湯船)につかると、さらに細菌感染の機会を増やします。
できれば、じくじくがおさまってくるまでは、シャワー程度で済ますのがいいようです。
ガーゼ交換のときに、通院先で消毒薬をもらってきているなら、ガーゼの上からしみこませて、貼りついた部分をふやかすとまだダメージは少ないと思います。
市販の消毒薬・軟膏などを自己判断で使用するのはおすすしません。
どうしても皮膚がくっついて痛いなら、くっつきにくい加工をした滅菌パッドが市販されていますので、医師にそれを使っても良いかどうかを聞くといいですね。
(病院でもくっつかないパッドを使ってくれることもありますが、形成外科以外では、なぜか普通のガーゼをあてられることが多いです。)

傷は皮膚ができて治ってからも、赤みが取れなかったり、逆にまわりよりも白っぽかったり、少ししわがよったり、そこだけ毛深くなったりすることもありますが、どれも数年経てばかなり目立たなくなります。
ひどい傷跡は、形成外科で治療も可能です。

お大事に。。。

このままガーゼ交換せずにいて、火曜日に受診されたとしても、そのときにベリっとめくられる可能性大だと思います。
私は、滲出液がだらだら・じくじくの創傷で一ヶ月近く通院しましたが、ガーゼは自分でそっとはがしたほうが、痛みも少なかったです。
病院は手加減なしですもんね。(^^ゞ

ガーゼ交換せずに置いていると、そこに細菌感染しやすくなり、さらに傷の治りが長引きますので、早めに交換されたほうが良いかと思います。
お風呂(湯船)につかると、さらに細菌感染の機会を増やします。
できれば、じ...続きを読む

Q足のこうをけがしてしまい10針を縫いましたが、1日たった今は寝て足を上にしていると、痛みは無いが、立

足のこうをけがしてしまい10針を縫いましたが、1日たった今は寝て足を上にしていると、痛みは無いが、立ち上がった時、足を下にするとズキンズキンと痛み出します。この血液が下に流れると、痛み出す症状は、いつまで続きますか?

Aベストアンサー

けがをした部分というのは、回復させようと血液があつまります(熱が生まれるのはこのためです)
できるだけたくさんの酸素や栄養を送り込むことで、ダメージをより修復しやすくするためです
そこで血管がふくらみ神経が圧迫されて ずきずきという痛みがうまれるんですね

 経験上 3~4日ほどで徐々におちついてきます。

Q磁石にくっつく金属

磁石にくっつく金属と言えば、誰でも鉄が真っ先にピンと浮かびますが、鉄以外で磁石にくっつく金属ってありますか?

Aベストアンサー

No.2の方の回答より突っ込んで知りたい場合に読んでください。

遷移金属(3~12族元素)が磁性を担う元素になります。

3dに限らず、最外核s軌道より主量子数の小さいd軌道が、最外核s軌道より外側に存在できるから磁性を示します。(f軌道も然り)
また、電磁気学だけではなく量子力学(こっちが主)により説明されます。

元素単体で磁石にくっつくのは、ニッケル、コバルト、鉄の3種です(wikiには条件付きでガドリニウムがかかれていますが希土類であるのでここには入れません)。これらは強磁性体で、最外殻d軌道電子同士が2次の相転移を起こすことで結合し、電子のもつスピンによる磁化を1方向に揃える働きがあります。(電子同士の結合は量子力学で交換相互作用と呼ばれ、その大きさはJで表されます。Jの正負で強磁性、反強磁性を示します。)
これが外部磁界と相互作用することで「磁石がくっつく」という現象を起こします。(外部磁場の方向に磁化を揃える方がエネルギーが低くなり、安定になるため。磁石にくっついている状態は、磁石とくっついている金属を一体の磁石と考えられるから。電子同士の距離が近いほど強固に結合する。)

遷移金属を含む化合物で強磁性を示すものもあり、これらも磁石にくっつきます。

余談:強磁性体には硬磁性体、軟磁性体があり、磁石には保持力の大きい硬磁性体が使われます。(保持力が小さい軟磁性体だと他の磁石の影響や強力な磁界がかかったときに、磁力が弱まり易い。反転もしてしまう。軟磁性体は外部磁場の方向に磁化が揃いやすく、ハードディスクの磁性膜や変圧器の磁心などに主に用いられます)

強力な磁石にはネオジム磁石(鉄にある分量で他の元素を混ぜたもの)などがあります。(軟磁性体ならば鉄コバルト)

No.2の方の回答より突っ込んで知りたい場合に読んでください。

遷移金属(3~12族元素)が磁性を担う元素になります。

3dに限らず、最外核s軌道より主量子数の小さいd軌道が、最外核s軌道より外側に存在できるから磁性を示します。(f軌道も然り)
また、電磁気学だけではなく量子力学(こっちが主)により説明されます。

元素単体で磁石にくっつくのは、ニッケル、コバルト、鉄の3種です(wikiには条件付きでガドリニウムがかかれていますが希土類であるのでここには入れません)。これらは強磁性体で、最外殻d...続きを読む

Q点滴針の抜針にアルコール綿は必要?

専門家のご意見お待ちしています。

私がオーストラリアで看護師をしていた時、採血や点滴の抜針時には、アルコール綿ではなくて、普通の乾燥した綿球で針の刺入部を押さえていました。

実際には、アルコール綿で押さえて抜針するべきなのでしょうか?それとも、乾燥した綿球でもよいのでしょうか?詳細をご存知の方がいたら教えて欲しいです。できれば、CDCのガイドラインなんかに載っている情報をご存知の方がいたらそれを教えてもらえるととってもありがたいです。

Aベストアンサー

はじめまして。

日本で看護師をしています。
日本では普通にアルコール綿を使っていますが、そういえば米国も普通に乾燥した綿球で押さえますね。わたしはアルコールにアレルギーがあるので助かるなあとしか思いませんでしたが。
CDCガイドラインだと2002年発行のGuidelines for the Prevention of Intravascular Catheter-Related Infectionsなんかがそれにあたると思うのですが、種々の血管内カテーテルについての留置時・留置中・刺し替え時の感染予防については細かいのですが、抜針についてはこういうケースではすぐに抜くとかいったことのみで手技については載っていませんでした。この項目もかなり長いので見落としがあるかもです…

Qラップは何故くっつくの?

以前父がラップに水をつけたほうが良くくっつくんだと豪語していたので、いくら違うと言っても聞き入れません。その内自分でも自信なくなって何故くっつくんだろうと思うようになりました。どなたか納得の行く説明を父にしてやって下さい。

Aベストアンサー

プラスチックの研究をしてる者です.
もしかしたら,お父さんの言うことにも一理あるかも知れません.
くっつきやすさは,「密着力」と「密着性(隙間の少なさ)」で決まりますね.
密着力は主に静電気で決まりますので,水があるとダメです.
ところが,密着性については,水が存在することでラップと容器,
あるいはラップ同士の隙間がなくなります.
密着した後,水は均一に薄く伸ばされて,静電気をなくす効果が減るような
気がします.

デザイナーの人が色付きフィルムをきれいに貼るとき,水をつけてから
貼ることがよくあります.こうすると均一にピッタリ貼れるんです.

学問的な話をすれば,水がない方がいいと思いますが,実用的には
水をつけた方がピッタリくっつく,というケースがあるかも知れません.
ラップの材質にもよるかも知れませんね.
サラン樹脂なら水があってもいいような気がしますが,
ポリプロピレンだと水がない方がいいような気がします.
実験して比べてみたらいいと思いますよ.是非,やってみて下さい.
ぼくも試してみます.

Q先週テーブルに強く足の親指の出っ張りを強くぶつけてしまいました。 ぶつけた直前は涙が出て歩けないくら

先週テーブルに強く足の親指の出っ張りを強くぶつけてしまいました。
ぶつけた直前は涙が出て歩けないくらいでした、
その時の症状は、腫れていて指を動かしたり歩いたりできないくらい痛かったです。
ぶつけたのは先週なのに今も指を動かすとすこし痛くてボールを蹴ったりしても痛いです。
親指の出っ張りの部分が片足に比べて少し晴れている感じがします。
これってヒビとか入っている可能性ありますか?

説明下手ですいません。

Aベストアンサー

ヒビか骨折、あるいは脱臼の可能性があると思います。歩けるのなら骨折はないと思いますが、3、4日たっても痛みやハレが引かないようなら近くの外科か接骨院などに行くことをおすすめします。

Q「くっつく」と「ひっつく」の地理的境界線と意味

【1】「くっつく」と「ひっつく」は実際的に同じ意味としてどちらかが使われていると思います。東日本が「くっつく」で、西日本が「ひっつく」だと予想しますが、その境界線はどのように引けるでしょうか。
なお、親が別の地域の人だったり、本人が転居していたりすると、別の地域の言葉を無自覚のうちに使っている場合がありますので、客観的なご意見をお願いします。

【2】この「ひっ」や「くっ」は接頭語ですか。

【3】「ひっつく」は「引っ付く」だと思うのですが、「くっつく」は何なんでしょうか。

【4】こうした言葉の違いは江戸時代以前に生じていたものですよね。それが東西に分かれるというのはなぜでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.くっつく
 1)複合の自動詞「食い付く」の促音便での会話語…しっかりと取り付く、しがみ付く。
  やがて「食い」が変化して「くっ」と接頭辞化して「付く」の強調語となり、他動詞での「くっ付ける」意味も包含して拡張。
 2)強勢では「喰(く)らい付く」「噛(か)み付く」…歯牙を立てて離さない。山梨などの方言。
 3)多様化されて「飛び付く」「絡(から)む」…相手に寄り付き味方となる、また物事に手を出す。

2.ひっつく
 1)「付く」「くっ付く」に強調の接頭辞をつけた、やや粗野な言い方。
例)移る→引き移る、はがす→ひっぱがす/ひっぺがす(母音交代形)
 2)自動詞「引き付く」の促音便…ぴったりと粘りつく。密着する。
「とっついたり、ひっついたり悪滑稽(わるじゃれ)を言(いふ)のを」(江戸滑稽噺「岡釣話」文政元年1818年)
 3)他動詞「引き付く」の促音便…「くっ付ける」、「引っ付ける」。付着させる。誘い入れる。

「くっつく」は元の「食い付く」という「しがみ付く」意味のまま、会話語として「くっつく」となり「飛び付く」意味も増やしながら、ついには、江戸の武家階級が中心となる地域では粗野な奴(やっこ)言葉や特殊な通人用語に限定されつつあった「ひっつく」の意味もカバーする共通語として多用されるようになったと思われます。

一方、戦国期の近江や美濃での婆娑羅言葉、ひいては秀吉の傾(かぶ)き者風の言い回しは、動詞の頭に乱暴な接頭辞をつけて更に音便を強調し、わざと荒々しさを増した粗野な言い方がたくさん生まれ、その一つが「ひっ付く」であり「でっけえ」「どたま」「ひっぺがす」「ひちめんどくさい」などであり、それらは関ヶ原以降の西軍の浪人や流れ芸人などを通じて、「おる」系の地域に相溶して広まっていったのかも知れません。ただその粗野なニュアンスや「いる」系との相溶性の問題、また「くっつく」の多義化に圧され、江戸期の文書語としては「付く」「食い付く」に落ち着いたものと思われます。

耳慣れない言葉はすぐ「方言」呼ばわりしたがる、またいわゆるお決まりの柳田「方言周圏論」や明治期の国語調査委員会の作成した「糸魚川・浜名湖線」分布などが「決め付け」化しながら今なお繰り返されている現状に対しては、改めて細かに言葉の変遷を辿る絶え間なの無い努力が求められているのでしょう。

1.くっつく
 1)複合の自動詞「食い付く」の促音便での会話語…しっかりと取り付く、しがみ付く。
  やがて「食い」が変化して「くっ」と接頭辞化して「付く」の強調語となり、他動詞での「くっ付ける」意味も包含して拡張。
 2)強勢では「喰(く)らい付く」「噛(か)み付く」…歯牙を立てて離さない。山梨などの方言。
 3)多様化されて「飛び付く」「絡(から)む」…相手に寄り付き味方となる、また物事に手を出す。

2.ひっつく
 1)「付く」「くっ付く」に強調の接頭辞をつけた、やや粗野な言い方。
例)移る...続きを読む

Q輸血の針は注射針でしょうか?

こんにちは。
医学の知識がこれっぽっちもない者なのですが、輸血について疑問があります。
輸血をはじめるときに針を差し込むと思うのですが、それは注射器のようなもので差し込むのでしょうか?
(それを血液のバッグ(?)とつなげるのでしょうか?)
または注射器ではなく、輸血用の針のようなものがあるのでしょうか。

ご存知の方簡単にでかまいませんのでアドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そうです。注射針です。
施設によって使用する針は違うと思いますが翼状針といってチューブがついていてコネクターで輸血用のチューブと接続します。血管に針をさしたらそこをバンソウコで固定します。チューブは細くてやわらかいから特に苦になりません。
以上簡単ですが。

Q磁石にくっつく身の周りのもの

以前の質問を見返したんですが、知りたい情報がなく今回質問します。
磁石にくっつくものとして鉄、ニッケル、コバルトがあるのは知っているんですが、身近にあるものでニッケルやコバルトを含む磁石にくっつくものを探しています。
中学生に教えなければなりません。
どうか力を貸して下さい!!

Aベストアンサー

まだ、身近かなということで 「ニクロム線」

http://ja.wikipedia.org/wiki/ニクロム線

>身近
でなくなっちゃいましたが
 現在の100円、50円硬貨の旧世代のものだったら、簡単に磁石にくっつくんですが・・・
コイン商で購入しますか?(昭和35年の50円は、高いので他の年号のものを)
海外のニッケルコインも有るが、・・・こっちも身近でない。
海外旅行(訂正)海外研修に赴いた同僚に(小銭を持ち帰った方に)
ニッケル貨 有るかどうか聞いて回る。(もちろん磁石で検証)

Q蜂針治療(蜜蜂の針を使った治療)をやっている所を教えて下さい

できれば横浜近辺で、蜂針治療をやっている治療院、クリニックなどありましたら、教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こちらなどどうでせう

参考URL:http://www.k3.dion.ne.jp/~harikyu/houshin.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報