海外の古代文明について、今どこまで研究が進んでいるのか、
また、どのような研究がなされているのかを知りたくて、
この分野の論文を読みたいと思うのですが、どこで検索したらいいのか
判りません。考古学分野の論文を検索できる場所をどなたか
ご存知ないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国立情報学研究所の検索を使われてはどうでしょうか?


これで必要な論文をピックアップして
お近くの大学で探されるのが早いとおもいます

参考URL:http://webcat.nacsis.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっそく使わせていただきます。

お礼日時:2000/12/25 22:58

日本考古学協会のページの中に考古学研究資料D.A.S


というのがあります。これは日本国内で刊行された雑誌に掲載された論文等を検索できるものです。何回か使わしてもらったことがありますが、検索に上手くひっかからないこともあります。また海外の古代文明についての国内での研究動向は分からないので上手く検索出来るかどうかは分かりませんが、こんなとこもありますということで。日本考古学協会のページは下の参考URLです

参考URL:http://www.avnue.co.jp/%7Ekouko/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
が、参考URLに示されているページには
アクセスできませんでした。
恐らくhttp://magi.avenue.co.jp/~kouko/というのが
本当だと思います。
取り敢えずご連絡まで。

お礼日時:2000/12/25 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお

【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお金を貰えないと言うのは誤りで塩を売ればお金に換金できた」

ここで不思議なのは「塩」が通貨だったこと。

塩って海水を撒いて、天日干しで乾けばアホでも塩は取れたわけですよね?

ということは、塩の作り方さえ知っていれば、アホなエジプト人を雇って重労働させて、ほら、塩が給料だ。と言えば喜んで働いた。

なぜエジプト人はバカで塩は誰でも作れたのに過酷なピラミッド建設にお父ちゃんが出稼ぎに出て汗水垂らして働いて疲れて塩を舐めたら給料が飛ぶような働けど働けど楽にはならないことをしたのでしょう。

ピラミッド建設に参加せずに、近くの海で海水を木で樽を作って汲んで蒔けば、自分は国王になれたのに。

なぜ当時のエジプト人は塩の作り方を知らなかったのでしょう?

国王はタダで手に入る塩で金を採掘させたり、重い石を持たせたりして黄金とピラミッドを手に入れた。

どんだけ当時のエジプト人はバカだったんだろう。

塩作りなんかエジプトの国王が密かに自分で作ってたわけじゃなかろうに、奴隷に海水を汲ませて撒かせていたはずなので奴隷は塩の作り方を盗めたはず。

奴隷村に戻って、今日、俺、塩作ったんだぜ!!

俺、塩の作り方知ってるんだぜ!!

と言えば、奴隷村を出て、自分たちで塩田を作れば、お金を作れたってことですよね。

不思議でならないエジプトの謎だわ。

【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお金を貰えないと言うのは誤りで塩を売ればお金に換金できた」

ここで不思議なのは「塩」が通貨だったこと。

塩って海水を撒いて、天日干しで乾けばアホでも塩は取れたわけですよね?

ということは、塩の作り方さえ知っていれば、アホなエジプト人を雇って重労働させて、ほら、塩が給料だ。と言えば喜んで働いた。

なぜエジプト人はバカで塩は誰でも作れたのに過酷なピラミッド建設にお父ちゃんが出稼ぎ...続きを読む

Aベストアンサー

「サラリーマン」の「サラリー」と食べる「サラダ」が同源なのはご存知?

そして, そんなに簡単に「塩」ってできるものなの?

Q考古学で有名な大学はどこがありますか?国公立、私立、どこでもいいです!また、考古学の研究に力を入

考古学で有名な大学はどこがありますか?
国公立、私立、どこでもいいです!
また、考古学の研究に力を入れているところや、おもしろい教授がいるところなども知りたいです!
できれば分野も教えていただけると嬉しいです!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

関東だと、私立で有名なのは明治大学と國學院大學です。あとは、慶応、駒澤、東海、立正、早稲田、国士舘、青山、大正、法政、日本 関西は立命館、大手前、天理、奈良 あたりでしょうか。国立だと京大、東北大、筑波大、茨城大、阪大、九大、岡山大、広島大、名大。
各大学が得意な分野というのは確かにありますが、考古学の基礎はどの分野でも同じですし、研究者の数も限られているので、自分がやりたい分野が見つかればどの分野でも調査して論文を書くことは出来ます。卒業論文が研究生活の第一歩で、その後はひとりの研究者としてなにがしかの研究をしていくので、自分で自分の道切り開いていく強さが必要です。どこの大学に行ったからどの分野をやるというものでもないことはご了解ください。

Q古代世界の四大文明を今、選ぶと。

60年近く前に四大文明を教わりました。
最近の考古学の進歩から見て、今、四大文明を選んでもやはり60年前と変わらないでしょうか。
5大文明や六大文明とする方が適切でしょうか。
黄河・長江文明は、都市の規模や建造物の大きさの面で他の文明と比べると少し見劣りがするように思うのでこんな質問をしました。
素人がふと思った疑問ですから、文明の定義や王権の定義をどうするのかといった、難しい話は避けて回答をお願いします。

Aベストアンサー

特に変化なしでいいと思います。
というのもまだ発掘物が4大文明に比べて少なすぎるのが現状です。

アフリカから発生した人類が最後に到達したとされるのが南アメリカです。
現在確認されているインカ文明などは鎌倉時代くらいのものです。
そこで紀元前数千年の時点での古代文明は形成できないだろうと思われていましたが、
南アメリカからBC2500年ぐらい昔の遺跡が見つかって物議をよんでいます。

黄河は小さいと言われていますが、神農氏の伝説はそれを補ってもあまりあるものです。
気の経絡とか現在科学でも十分解明できていない文明が誕生したのは奇跡といってもいいです。
その後の中国文明の発展やルネサンスの3大発明といわれた羅針盤、火薬、活版印刷が
全て中国から出た点を考慮しても四大文明の一角に相応しいと思われます。

文明は大きな川の側にできるものですから、今後はミシシッピやアマゾン、
そしてナイル側中流でも文化圏の発見が期待されています。
いずれも発掘調査待ちでまだまだ時間がかかりそうです。

現在、私が注目しているのはハザール汗国です。
8世紀頃なので古代文明というわけではありませんが、世界史でも重要視されていない国です。
ところが最近になってハザールがイスラム勢力の防御壁になっていたと研究されています。

もし、ハザールが滅ぼされていたら東欧はイスラム勢力に落ち、
そこからゲルマン民族がたどったコースで現在の北欧からフランス、英国を攻め、
現在のキリスト教圏はガラッと様変わりしていただろうと言われています。

特に変化なしでいいと思います。
というのもまだ発掘物が4大文明に比べて少なすぎるのが現状です。

アフリカから発生した人類が最後に到達したとされるのが南アメリカです。
現在確認されているインカ文明などは鎌倉時代くらいのものです。
そこで紀元前数千年の時点での古代文明は形成できないだろうと思われていましたが、
南アメリカからBC2500年ぐらい昔の遺跡が見つかって物議をよんでいます。

黄河は小さいと言われていますが、神農氏の伝説はそれを補ってもあまりあるものです。
気の経絡とか...続きを読む

Q超古代文明について、

ムー大陸やレムリア大陸って本当にあったのでしょうか??

Aベストアンサー

大変夢の無い話ですが、ムー大陸はジョージ・チャーチワードの捏造ですし、レムリアもイギリスの動物学者が動物の分布を元にした仮説でしかありません。 ただアトランティスだけがギリシャのサントリーニ島の事ではなかったかという説が今でもチラホラあります。 もちろん地質学的には大西洋に巨大な大陸があるとは思えないようですが・・・

やはり言いだしっぺがギリシャの哲学者プラトンだと説得力が違いますね。
もし超古代文明に興味があるなら、最古の文明と言われるシュメールの方が現実的でしょう。 忽然と現れた文明ということで、もしかしたらシュメールの先駆けになる文明がどこかにあったのかも知れないというロマンを掻き立ててくれますよ。

Q超古代文明とUFOについて質問です。

人間の進化論は嘘っぱちで、遥か未来の人間がUFOで数百万年前に戻り
猿に人型のDNAを打ち込んで人間に進化させました。(タイムマシンUFOはCERNとNASAの開発)


未来人達はいつか南極大陸になる(分厚い氷に覆われるので、痕跡が消える)
大地で研究施設を創設し、未来と過去を行き来しながらウイルスに負けない人間にと修正してきました(現在の南極大陸には、数多くの超古代文明(アトランティスやムー)と呼ばれた数多くの遺跡が眠っているはずです)モヘンジョダロ等の核戦争跡は、未来とても脅威となる人物がたくさんいたからです。

現在我々がいる時間軸は数々の問題を避けてきた時間軸で、ノストラダムスやマヤ等の預言を避けてきました。ジョン・タイターのいる時間軸とも別です。


現代にも稀に見れるUFOは実は遥か未来の人間達で、遥か未来の飢え問題から現在の牛や馬等を未来に持ち帰っています。(クローン増殖させる為)

遥か未来の宇宙では風船のように広がった宇宙がしぼんでいきます。完全に宇宙が無になる前に別の宇宙に行く必要性がありますが、遥か未来の文明でも宇宙の外(ホワイトホール)の宇宙の太陽系まで行くことができず、過去を修正して資源を共有できる世界が求められているのです。(資源を奪い合っていては遥か未来の人類が死滅してしまう為)

遥か未来の人類の目的は超巨大宇宙船を作り、宇宙の外の宇宙(宇宙は無限に存在するが、生命が生息できる宇宙は数少ない為。ダークマターの基準値が適合しなければ無理)に移住する為

ただし、宇宙が消滅する前に研究者や富豪者は過去の地球(人類が進化する前であれば可能。恐竜を絶滅させて移住しても、未来に影響はない)に行くことができるので人間の種は途絶えないが、先もない




と言う夢を見ました。
これは本当でしょうか?

人間の進化論は嘘っぱちで、遥か未来の人間がUFOで数百万年前に戻り
猿に人型のDNAを打ち込んで人間に進化させました。(タイムマシンUFOはCERNとNASAの開発)


未来人達はいつか南極大陸になる(分厚い氷に覆われるので、痕跡が消える)
大地で研究施設を創設し、未来と過去を行き来しながらウイルスに負けない人間にと修正してきました(現在の南極大陸には、数多くの超古代文明(アトランティスやムー)と呼ばれた数多くの遺跡が眠っているはずです)モヘンジョダロ等の核戦争跡は、未来とても脅威となる...続きを読む

Aベストアンサー

1回の回答が長くなるので2回に分けました。

ノストラダムスの予言と言うのは後付けであって、叙情詩の文章が異質な事もあって現代の人達が勝手に予言だと
騒いでいるだけです。
マヤの場合も後付けの部分が強く出て居るだけであって、未だ研究段階ですから「予言」と言い切るのは強引です。
また、宇宙が萎む、つまりビッグクランチについては説の一つにしか過ぎません。
全てのエネルギーが消化されて冷えていくビッグフリーズ(ビッグチル)となると言う説もあり、また膨張によって全ての物質が
引き裂かれていき、原子さえ引き裂かれてしまうビッグリップ説と言う3つの有力な説があります。
どれになるかはダークマターとダークエネルギーのバランス次第で決まると言う事です。
しかし、ダークマターもダークエネルギーも理論物理学であって、計算上以外未だ存在に関して証明出来ていないと思いましたが。

UFOについては異星人の乗り物としている傾向が強いですが、それなら「UFO」と言う定義自体が崩れます。
未確認じゃなくて異星人の乗り物とまで判っている訳ですからね。(笑)

1回の回答が長くなるので2回に分けました。

ノストラダムスの予言と言うのは後付けであって、叙情詩の文章が異質な事もあって現代の人達が勝手に予言だと
騒いでいるだけです。
マヤの場合も後付けの部分が強く出て居るだけであって、未だ研究段階ですから「予言」と言い切るのは強引です。
また、宇宙が萎む、つまりビッグクランチについては説の一つにしか過ぎません。
全てのエネルギーが消化されて冷えていくビッグフリーズ(ビッグチル)となると言う説もあり、また膨張によって全ての物質が
引き...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報