忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

大変変な質問なのですが、私、大きなケタ数になると、
「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん・・・」
と一桁ずつ数えて読むクセがあります。
でも、今度、会社の大会で私が決算報告書などを読み上げる役が
まわってきました。
どうしよう!大きなケタ、財務用語など読めないかも!!
エラい人たちの前でしどろもどろで読み上げる自分を想像し、
すっごく不安で眠れません。

大きなケタ数をスラスラ読めるようになるコツを教えてください。
また、財務用語なども合わせて知識を身に付けたいのですが、
関連した資格の勉強ができればと思うのですが、
オススメの資格があれば教えてください。
あと3ヶ月あるので何とかしたいです。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大きい桁の読み方は、決算報告書などでは1,000千円とか書いてますか?


これだと 1,000,000円 つまり百万円です

銀行の窓口やHPに掲載しているディスクロージャー誌を声を出して読んでいれば、財務用語に近いものは出てると思いますし金額も大きく、中には冒頭のような書き方もしているので、じきになじんでくると思います

資格としてはFP(ファイナンシャルプランナー)試験などは財務は勿論、法務、税務など幅広い知識を求められますのでオススメです
    • good
    • 3
この回答へのお礼

FPについて調べました。
これ、受けようと思います!
教えてくださってありがとうございます!!
大きいケタの読み方、確かに、1,000千円という書き方を
よく目にします。
これは・・・慣れるまで、数字をどこかに貼り付けて
おこうかと思います。
読み方教えてくださってありがとうございました!!!!!

お礼日時:2006/05/29 16:46

私の場合は、3桁の区切り位置の桁を覚えました。



1,000 = 千
1,000,000 = 百万
1,000,000,000 = 十億

単位千円だと、これがひとつシフトします。
あと、
100,000 = 十万 も覚えておくといいかもしれません。
私の場合は、これでいけるようになりましたが。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ひとつずつシフトするという覚え方。
とっても勉強になります。
よし、すぐ読めるようになるまで
目が慣れるように貼り付けておこうと思います。
ありがとうございました!!!!!

お礼日時:2006/05/29 16:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位の読み方の質問です。

 6,496百万円(前年比89.8%)
 6,245百万円(前年比137.9%)
 4,740百万円(前年比114.2%)
 3,541百万円(前年比135.9%)

 238百万円(前年比87.8%)
 356百万円(前年比111.5%)
 243百万円(前年比145.3%)
 225百万円(前年比578.1%)

等の売上数字を良く見ますが、これはいくらと読めば良いのかわかりません。単純に一番上の数字を参考にすると6,496百万円とありますが、百倍するだけで良いのでしょうか?例えば6,496,000というようにゼロを三つつけて読めば良いのでしょうか?そうすると年間売り上げが『ろっぴゃくよんじゅうきゅうまんろくせんえん』、しかないのでしょうか?わかる方がおりましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 この場合、漢字の部分が「百万円」となっていますが、「千円」となっているものもよく目にすると思いますが、いかがでしょうか?ではなぜ、「百万円」や「千円」を漢字で書くのか、それはズバリ「0(ゼロ)」の数を省略したいからですが、闇雲にゼロを4つ省略したり、7つ省略したりすると分かりにくくなってしまうので、「,(コンマ)」の切れ目にあわせて省略するようになったことの結果です。
 数字を表記する際のコンマは三桁ごとで、1,000であれば、このように千の位と百の位の間にコンマが入ります。同様に1,000,000(百万)であればこのようにコンマが2つ入ります。このコンマを区切れに桁を省略しているということです。
 さらに、なぜコンマは3桁ごとに入るのか、それは英語では「千=サウザンド」ですが、万は「テンサウザンド」つまり10千と表現しますよね。同じく十万は「ワンハンドレットサウザンド」=100千と、まるで掛け算のように表現します。しかし百万になると「ミリオン」という別の単位が用意されていて、次は十億が「ビリオン」となっています。もう分かりますね?つまり、英語では千を超えると3桁ごとに単位の単語が用意されているわけです。
 こういった事情でコンマは3桁ずつ、そして桁を省略する際も3桁ずつ(ゼロを3つずつ)というのが慣例となったわけです。
 ちなみに、「20百万」などと表記されている資料などは、6桁省略されているわけですが、省略されているということは、それより小さい数字は大意に影響がないと考えてよいということです。

 この場合、漢字の部分が「百万円」となっていますが、「千円」となっているものもよく目にすると思いますが、いかがでしょうか?ではなぜ、「百万円」や「千円」を漢字で書くのか、それはズバリ「0(ゼロ)」の数を省略したいからですが、闇雲にゼロを4つ省略したり、7つ省略したりすると分かりにくくなってしまうので、「,(コンマ)」の切れ目にあわせて省略するようになったことの結果です。
 数字を表記する際のコンマは三桁ごとで、1,000であれば、このように千の位と百の位の間にコンマが入りま...続きを読む

Q数字の桁の最高と最低は?

一、十、百、千、万、億、兆・・・・・

一体どこまで続くのでしょうか?小学生の時、「最後は無限大」と言ってた奴がいました。

また、マイナス方向も解れば教えてください。

Aベストアンサー

長いけどこんなかんじです。

無量大数(むりょうたいすう) 100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
不可思議(ふかしぎ) 10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
那由他(なゆた) 1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
阿僧祇(あそうぎ) 100000000000000000000000000000000000000000000000000000000
恒河沙(ごうがしゃ) 10000000000000000000000000000000000000000000000000000
極(ごく) 1000000000000000000000000000000000000000000000000
載(さい) 100000000000000000000000000000000000000000000
正(せい) 10000000000000000000000000000000000000000
澗(かん) 1000000000000000000000000000000000000
溝(こう) 100000000000000000000000000000000
穣(じょう) 10000000000000000000000000000
(じょ) 1000000000000000000000000
垓(がい) 100000000000000000000
京(けい) 10000000000000000
兆(ちょう) 1000000000000 
億(おく) 100000000
万(まん) 10000
千(せん) 1000
百(ひゃく) 100
十(じゅう) 10
零(れい) 0
分(ぶ) 0.1
厘(りん) 0.01
毛(もう) 0.001
糸(し) 0.0001
忽(こつ) 0.00001
微(び) 0.000001
繊(せん) 0.0000001
沙(しゃ) 0.00000001
塵(じん) 0.000000001
埃(あい) 0.0000000001
渺(びょう) 0.00000000001
漠(ばく) 0.000000000001
模糊(もこ) 0.0000000000001
逡巡(しゅんじゅん) 0.00000000000001
須臾(しゅゆ) 0.000000000000001
瞬息(しゅんそく) 0.0000000000000001
弾指(だんし) 0.00000000000000001
刹那(せつな) 0.000000000000000001
六徳(りっとく) 0.0000000000000000001
虚空(くうきょ) 0.00000000000000000001
清浄(せいじょう) 0.000000000000000000001

長いけどこんなかんじです。

無量大数(むりょうたいすう) 100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
不可思議(ふかしぎ) 10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
那由他(なゆた) 1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
阿僧祇(あそうぎ) 100000000000000000000000000000000000000000000000000000000
恒河沙(ごうがしゃ) 10000000000000000000000000000000000000000000000000000
極(ごく) 10...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q千円単位

会計などで、よく千円単位で書きますよね。
例えば、
100万円を1,000千円
とか。
100万円は100万円の方が一発すぐ感覚的にわかるのに、なぜ1,000千円とか1000万円を10百万円とかくのですか。
10百万円はまだしも、1,000百万円っていくら?っておもうのはわたしだけ?
会計は度素人ですのでお願いします。

Aベストアンサー

みなさんのご回答と趣旨は一緒です。

1000000000円では見づらいので、
1,000,000,000円と、3桁ずつカンマを付けるのが慣習です。

ただ、あまりに桁数が多い場合は、適当なカンマ単位で省略表記することが多いのです。

また、「1百万円」ではなく「1M(ミリオン)」などと表記をする人もいます。

私も、入社当初はなかなかなじめず「いち、じゅう、ひゃく、せん・・・」など頭の中でゼロを数えていたものですが、しばらくすると慣れましたよ。(声を出してゼロを数えていると、先輩などからバカにされたものでした・・・笑)

慣れてしまうと、逆に万円単位に違和感を持つこともあるくらいです。ただし、仕事上の資料などの場合だけですけどね。日常生活での買い物などでは、やはり万円単位の方が多いでしょうから。

また、例えば「12千円」のことを、たまに「じゅうに、せんえん」と読む人がいまして、それには困ります。一般的にはどういう表記であっても「いちまん、にせんえん」ですよね。

つまり、読み方は一緒ですが、表記の問題、ということです。ご参考まで。

みなさんのご回答と趣旨は一緒です。

1000000000円では見づらいので、
1,000,000,000円と、3桁ずつカンマを付けるのが慣習です。

ただ、あまりに桁数が多い場合は、適当なカンマ単位で省略表記することが多いのです。

また、「1百万円」ではなく「1M(ミリオン)」などと表記をする人もいます。

私も、入社当初はなかなかなじめず「いち、じゅう、ひゃく、せん・・・」など頭の中でゼロを数えていたものですが、しばらくすると慣れましたよ。(声を出してゼロを数えてい...続きを読む

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q6,880百万円ていくらですか?

どうしても分かりません(> <)全部数字にして教えて下さい。恥を承知でお聞きします!

Aベストアンサー

「6,880,000,000円」です。

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q金額の単位が違ったときの簡単な読み方

時価総額などでよく、227,636百万円などと書かれていますが、ぱっと見て2276億円と読めたりするようになるには慣れるしかないんでしょうか?単位がいくらのときはここに注目したら簡単に読めるってのが有れば教えてください。

Aベストアンサー

だいたい日本では、
億・万などの日本の単位以外では、

百万円・千円がほとんどです。
これはご存じの通り、英語圏のmillion,thousand
からですね。

百万は右から2桁とって、億。
千円は右から1桁とって、万。

これでほとんど行けるはずです。

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング