今年度末で10年弱勤めた会社を退職する者です。営業職の係長。公休については、13年4月~14年1月までの代休が7日、有休が35日あります。実際に残りの出勤日を計算すると、3月が22日間と2月現在の日を合わせて約30日と言ったところです。先日仕事の引継ぎを済ませてから残りすべての日数は使わないとしてもせめて2月の後半から3月末までは消化させてもらおうと上司に相談したところ、「3月全休は認められない」と言われました。総務課に問い合わせたところ、「直属の上司が認めれば、会社としては連続の有休消化の具体的日数の規定はない。」との事でした。この状況での有休消化はできますか?また、行使することによって退職金を大きく減額されたりはしないでしょうか?週明けに再度話をする予定です。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2の追加です。



>この会社では退職金を規定通り貰うにはリストラされるしかない?
また、有休中の給与は満額貰えるのでしょうか?

通常は、退職金は退職理由によって支給率が違います。
定年の場合を100とすると、会社都合の場合は100以上で、自己都合の場合は100以下になります。
80%というのは妥当な数字でしょう 。

有休中の給与は、当然、満額貰えるはずです。
もし、減額されたら抗議して、抗議が通らなければ、労基署に相談しましょう。

なお、他の回答で、仕事に差し支えないかとか、時期変更権のことなどが書かれていますが、退職の際には会社側わは時期変更権は行使できなく、仕事に差し支えることも考慮せずに、有休を取る権利は有るのです。

ただ、気持よく辞めて、退社後も顔を出したりしたい場合などは、少しは譲歩して、取得する有給の日数を減らして、妥協する姿勢も必要かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もご回答いただきましてありがとうございました。
なんだかわだかまりがなくなりました。
心おきなく週明けの交渉に望めます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 18:30

 上司が認めれば・・・・との事ですが、有給は権利として取得できるものです。

しかし、いくら権利だからといって一方的に届け出るということではなく、上司は部下から提出された有給の申請や届出が、業務に支障があると認めた場合には、他の日に変更をするなどの協議ができることとなっているかと思います。それでなければ、上司が認めたり納得をしてもらう必要がなく、ただ休暇届を提出するだけになってしまいます。ご自身の仕事の関係や、同じ係などの仕事の状況などを、上司に説明して有給を使っても支障のないことを理解してもらってください。

 又、そのことによって退職金が減額されたのであれば、会社の就業規則違反となります。退職金は勤務年数に応じて支給されるもので、勤務評定とは関係ありません。減額の事実があった場合には、就労規則に照らし合わせて、労働基準監督署に相談をしてはどうでしょう。

この回答への補足

「有給を使っても支障のないこと」を説明を週明けに致します。
あらゆる理屈をこねて、3月全休を阻止してくると想像できます。
その際はある程度は強引にこちらの主張を押し通すべきでしょうか?

補足日時:2002/02/16 14:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
退職金について当社の状況を調べたら、会社の都合の際は規定額の120~100%。自己退職は80%とのことでした。結局は減額のようです。
これは適正なのでしょうか?更に悩みが増します。

お礼日時:2002/02/16 13:55

>「直属の上司が認めれば、会社としては連続の有休消化の具体的日数の規定はない。



これは、会社に規定がなくても、有給休暇を取得する権利がありますから、上司にも会社にも、納得してもらう必要はありません。

又、退職時の有給取得には、会社に時期変更権も認められておりませんから、法律上だめだという事はありません。

>また、行使することによって退職金を大きく減額されたりはしないでしょうか?

退職金の規定があれば、その通りに支払ってもらう権利があります。
規定通りに支払われない場合は、労基署に相談しましょう。
又、退職金の規定が無い場合は、嫌がらせで、退職金を減額される心配は有ります。

良く話し合われた方がよろしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
有給休暇については週明け強く申し出ようと思います。
退職金は自己退職につき80%の比率になると以前に退職した先輩に聞きました。
結局は減額なのですね… ちなみに数年前にリストラで退職した先輩は会社の都合として120%の比率だったそうです。
この会社では退職金を規定通り貰うにはリストラされるしかない?
また、有休中の給与は満額貰えるのでしょうか?
悩みは尽きません。

お礼日時:2002/02/16 14:07

日数の規定上問題ないのであれば、直属上司さえ納得すればOK。


また、社内規定上許容されている有給行使で退職金の減額理由となることは考えにくいですね。
問題は上司の「認められない」の内容次第です。
有給休暇について上司が制限できる正当理由として認められるのは、時期変更権。業務遂行上、3月全休が大きな障害になるため時期として認めがたいということを主張されれば、致し方ないでしょう。
但し、単なる口実でというのは許されませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「3月全休が大きな障害になる」はありません。オフ期で暇な時期です。
ただし、数年前のリストラ騒動で従業員が減り、私たち営業マンが交代で電話番をしたりはあります。しかし急に出かけることもしばしばなので転送電話にする為、常に待機する必要もありません。
又、女性の事務員(パートさん)も半日以上待機しています。
上記の理由で私とすれば業務遂行上支障はないと考えておりますが。
だめでしょうか?

お礼日時:2002/02/16 14:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金の金額について

年齢30代、勤続6年、一般事務、女、独身、給与25万、年収380万
名目上はリストラ

退職金積立が50万円程度ありますが、妥当な退職金の金額はどれくらいでしょうか?

退職金積立50万円+1月分の給与25万で 75万位 でしょうか?
(1月前解雇予告はしています。)

Aベストアンサー

『年齢30代、勤続6年、一般事務、女、独身、給与25万、年収380万 名目上はリストラ退職金積立が50万円程度ありますが、妥当な退職金の金額はどれくらいでしょうか?退職金積立50万円+1月分の給与25万で 75万位 でしょうか?(1月前解雇予告はしています。)』

6年の勤務では、退職金が出ない場合のほうが多く、すずめの涙の3万円(最低)~18万円(最高)程度です!退職金の支払の規定では、大体15年~20年以上の勤務でないと、もらえないはずです。あなたは、ある意味ホントラッキーですね。

年金と退職金の給付方法は、確定給付型年金型ですか、確定拠出型年金ですか?また、あなたの企業は、基金型ですか、規約型ですか、適年型ですか?他、あなたの会社は年齢給ですか?実績給ですか?等他色々な種類の決まりのもとに、信託銀行等他の機関等で、退職金、年金の支給者などから、企業が年金や退職金の為に用意しなくてはいけない、責任準備金等の計算を専門にしている部門があるんです。其処での私の扱った例を話します。実績の給与は、面倒なので、年齢給の例で話をさせてください。

給与天引きの積立をしていたのであれば、退職金積立の50万円の利息なし+リストラによる、1ヵ月分の給与の25万円の支給が妥当ではないでしょうか。それに、沢山の人がリストラに遭う緊急な事態と考えて多く見積もった場合です。

ですが、企業がそれすら払えない状況に陥っている場合は、それにいくらかの、国債やら社債やらなにやらの利率等の複雑な計算のもと、退職金の金額には、1.0265(良い場合)とか、0.7986(まあまあの場合)とか等の数値を掛け算したものではないでしょうか!

リーマンの後の引きずりの場合、0.26543(最悪の場合)になる可能性もあるので、此処で素人に聞いて気を揉むよりも、聞きずらいかもしれないのですが、会社の財務部又は総務部の給与や社保の扱をしている部門の方にお聞きしたほうがよろしいのではないでしょうか。

『年齢30代、勤続6年、一般事務、女、独身、給与25万、年収380万 名目上はリストラ退職金積立が50万円程度ありますが、妥当な退職金の金額はどれくらいでしょうか?退職金積立50万円+1月分の給与25万で 75万位 でしょうか?(1月前解雇予告はしています。)』

6年の勤務では、退職金が出ない場合のほうが多く、すずめの涙の3万円(最低)~18万円(最高)程度です!退職金の支払の規定では、大体15年~20年以上の勤務でないと、もらえないはずです。あなたは、ある意味ホントラッ...続きを読む

Q今月末で退職する予定ですが、有給消化の関係などで退職日が7月31日では

今月末で退職する予定ですが、有給消化の関係などで退職日が7月31日ではなく少しだけ8月にのびる可能性があります。
しかし、もし月末退職できなければデメリットがあるのであれば、数日使用可能の有給休暇を使わずに7月末で退職しようと考えております。

どちらがいいでしょうか、ご助言お願いします。

Aベストアンサー

・月末(今回は7/31)退職と、月中退職(仮に8/10とすると)の違いは
 ・健康保険・・月末だと、7/31までの加入(保険診療が受けられる)・・保険料は7月分まで徴収
        (8/1から、任意継続、国民健康保険等に加入する必要がある・・8月分の保険料が発生)
        8/10だと、8/10まで保険診療が受けられる・・保険料は8月は掛らない:0円
        (8/11から、任意継続、国民健康保険等に加入する必要がある・・8月分の保険料が発生:日割りではなく1ヶ月分)
 ・厚生年金・・月末だと、7/31までは厚生年金・・保険料徴収も7月分まで
        (8/1からは国民年金に加入して保険料(8月分から)の支払)
        8/10だと、8/10までは厚生年金に加入(ねんきん定期便等の記録上の期間)・・保険料徴収は7月分まで
        (8/11からは国民年金に加入(記録上は8/11から国民年金)、8月分の保険料の支払)
 ・所得税・・最終の給与まで源泉徴収されるのは一緒
 ・住民税・・最終の給与まで源泉徴収されるのは一緒(当年度の残りの分を一括で支払えば・・今年に関しては以後の支払は無し)
       (当年度の残りの分を支払わない場合は、後日市役所から残りの住民税の納付書が別途自宅に送られて来るので、それで支払う事になります)

・月末退職で言われるデメリットは、退職日が月末に近い場合、
  7/30退職の場合、7/31の1日の為に、健康保険、国民年金に加入して1ヶ月分を支払わないといけなくなるので
  その場合、保険料が現在よりも高くなる場合が多いので、月末で退職した方が良いとの意味合いです


 

・月末(今回は7/31)退職と、月中退職(仮に8/10とすると)の違いは
 ・健康保険・・月末だと、7/31までの加入(保険診療が受けられる)・・保険料は7月分まで徴収
        (8/1から、任意継続、国民健康保険等に加入する必要がある・・8月分の保険料が発生)
        8/10だと、8/10まで保険診療が受けられる・・保険料は8月は掛らない:0円
        (8/11から、任意継続、国民健康保険等に加入する必要がある・・8月分の保険料が発生:日割りではなく1ヶ月分)
 ・厚生年金・・月...続きを読む

Q退職金の税金

私は平成元年度教師として社会人になったのですが、平成19年度から神経症という病気になってしまい今年度末退職することにしました。だいたい退職金は1100万円くらいだそうです。そこで質問なのですが退職金にも税金がかかるとききました。どれくらいかかるのでしょうか。それから税金を少しでも減らす方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

No.2です。

付け加えます。
貴方が今年、退職金以外の収入がいっさいないといことであれば、基礎控除38万円を引くことができます。
なお、今年、社会保険料(健康保険料、共済年金、国民年金など)を払えばその分も控除でき、税金がいっさいかからないということもありえますね。

所得税
控除額 800万円+70万円×(23年(勤続年数)-20年)=1010万円
(1100万円-1010万円)×1/2=450000円(課税所得)
(450000円(課税所得)-38000円(基礎控除))×5%(税率)=3500円(税額)

住民税
(450000円(課税所得)-33000円(基礎控除))×10%(税率)=12000円
12000円-(12000円×10%)=10800円(税額)

住民税の基礎控除は33万円です。

Q会社を退職する事が決まり残り1ヶ月 その間に有休を消化したいと会社に伝えたところ 会社をサボり それ

会社を退職する事が決まり残り1ヶ月 その間に有休を消化したいと会社に伝えたところ 会社をサボり それが発覚して辞める人が有給を使う権利が有る❔❔ と言われています。確かにここ一月の間行動を細かく確認されたらしく事細かに出され言い訳出来ない状況での退職ですが 権利を公使するのは違法ですか?

Aベストアンサー

いんや、権利には義務が生じます。

有給休暇の消化には事前に会社の了承が必要です。
なので一月以上前に申請と許可があって然るべきです。

なので退社一か月前では許可のしようがありません。
むしろ退社に向けた引継ぎに専念するべきでしょう。
そういった義務を怠っているので、許可されないのも当然です。

なので付与されてから、翌年までしか繰り越せません。
なので今まで消化していなかったのはあなた自身の責任です。

また、退職理由があなた自身の勤怠が原因ですし、そこは会社を批判するだけ筋違いです。

Q退職金制度・退職金共済

ハローワークの求人票に退職金制度・退職金共済についての記載がありますが、これらに関してのみいい順に並べると 1.退職金制度あり・退職金共済あり
2.退職金制度あり・退職金共済なし
3.退職金制度なし・退職金共済あり
4.退職金制度なし・退職金共済なし
ですか?

Aベストアンサー

2と3は逆かな
なぜなら 退職金制度は内部積み立て等だから経営悪化の場合は出ないこともあるが、退職金共済は外部への積み立てだから 基本的に支払われる。

Q有休消化日数について

有休消化日数の合計は、2年間分有効と聞いたことがあるのですが、それは一般的なことなのでしょうか。
それとも会社ごとにそういったものは定められているのでしょうか。また法律でも決まっているのでしょうか。
2年間弱働いた会社を退職する際、有休の消化できる日数は2年間の合計で申請してよいのかがわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

労働債権の時効は2年(労基法115条)と決まってるところからです。
有給発生日(入社日の半年後の日(それ以降毎年その日)、
あるいは会社が定めた全社員一斉に生じる基準日)から
2年間行使しなかった分は消滅します。

入社2年弱ということですから、少なくとも2回有給発生していることになります。

Q退職金

こんにちは。
退職金について質問です。

2011年2月に派遣社員として入社し
同年4月に契約社員になり、さらに同年7月に契約更新され以後1年ごとに更新され今に至ります。

2011年4月に契約社員として入社し、同年に7月に1年の契約更新をした同僚がいます。
同僚は2012年5月に退職しました。退職金は月給一月分だったといっていました。

わたしは退職を考えてます。時期をどうするか悩んでいます。
来年1月、2月、3月、4月、6月に退職するのでは退職金は変わってきますか。
変わるとしたらどれくらいでしょうか。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

多くの会社では勤続年数で支給額が決まると思いますから、勤続年数が年を超えるタイミングが最も有利かもしれませんが、1年未満の端数月の扱いは会社の規定次第です。ただ勤続が長いほど多くなる可能性は大ですから、遅い方が少しでも多くなるかもしれません。
具体的には貴社の退職金規程をご覧になることですね。

Q退職日をいつにするのが、ベストか… お聞きします。 皆様のお陰様で、無事、有休を完全消化して退職…

退職日をいつにするのが、ベストか…
お聞きします。

皆様のお陰様で、無事、有休を完全消化して退職…という運びになりました。本当にありがとうございます。
そこで、退職日を決定しないといけないのですが…。
2月は、公休と有休を使わせて頂いて終わり。その際、有休が、4.5日残る為、それを、3月に繰越し、公休9日と合わせて、3/12で終え、残り3月末まで傷病休暇で在籍して、僅かな期末賞与(10万程)を頂いて3/31で退職とする。
或いは、すっぱり、2月末で退職する。
…会社側からは、
傷病休暇をとると、その間、3分の2の給与になるから、退職金の基礎給与?に影響するので損だと思いますよ?と助言いただきました。退職金は、遡って6ヶ月の給料の平均値を取るので、減ってしまうこと。それだけでなく、社会保険料にも影響すると…。
その社会保険料が、まだ、よくわかっていないところで、2月で辞めるとしたら、会社が負担していた分を2月の給与から引かれること。
それでは、翌月からは、ど〜んと、自己負担となって、大変な目に会うことにありますか?社会保険料の延長だとかなんとか…そんなんもあると言われましたが、よく、わかりません。また、健康保険協会等に聞いてみますが、ここのサイトの方は、とてもわかりやすくご説明下さるので、まずお聞きしてみてから…と思いました。
うちの施設の給料は、前倒しで考えますので、2/20に、2月末まで働いたと見なして支払われることになっています。
因みに、退職金は、最近早いそうでら2週間ほどで振り込まれるそうです。

私としましては、2月末で退職して、早めに退職金を頂き、3月一日から、再就職できるように就活をする…という方向で考えるのが一番いいのかな〜?と思っていますが。
今は、右手と腰と膝を故障していますので、介護のような通常以上に力を使う仕事はできません。
他にもいい方法があればお教え下さい。
よろしくお願いいたします。
m(._.)m

退職日をいつにするのが、ベストか…
お聞きします。

皆様のお陰様で、無事、有休を完全消化して退職…という運びになりました。本当にありがとうございます。
そこで、退職日を決定しないといけないのですが…。
2月は、公休と有休を使わせて頂いて終わり。その際、有休が、4.5日残る為、それを、3月に繰越し、公休9日と合わせて、3/12で終え、残り3月末まで傷病休暇で在籍して、僅かな期末賞与(10万程)を頂いて3/31で退職とする。
或いは、すっぱり、2月末で退職する。
…会社側からは、
傷病休暇をとると、その間...続きを読む

Aベストアンサー

>3/12までは、公休と有休を消化できますが月の途中での退職と月末まで居ての退職と…どお違ってくるのでしょう?(・・;)。
そんな大きな違いはありません。健康保険が月末起点で行われますので、月中での退職の場合はその月の分は次の保険(国保に入ればその国保、勤めればその会社の社保)で負担になります。
>12日以降は、休職扱いになるんですよね?
休職扱いにしてくれるなんて、そんなに甘くない。休暇が無くなって退職するまで勤務しない場合は、その期間は欠勤扱いで減俸の対象になります。と言うか、そんなの会社は認めない。
>それは、雇用保険やら社会保険料やら、退職金の額に、かなり、影響してくるのでしょうか?(*_*)
「かなり」かどうかの判断は難しいですが、退職金に良い影響は無いですよ。

Q退職金の額はどうやって計算すればいいのですか

4年勤めた会社を辞める際、もらえる退職金はどれくらいになるのでしょうか。
最低額などの基準の規定はあるのですか?
3年以上勤めれば退職金がでる、ということくらいしか
わかりません。
経営状態もあまりよくないようなので、
もらえる場合、最低額など知っておきたいので
教えてください!!

Aベストアンサー

皆さんがすでに回答なさっている通り、基準は会社によって全く違うのです。ちなみに私は1回目2年間で10万円。2回目2年半でゼロ。3回目4年で100万円。を経験しました。
大学院を卒業して10年間勤めた知人は「12万!」(5年以下は支払いなし)と、言っていました。
経営状態とは関係なく、規則にのっとって支払われると思いますが、早めに確認をされた方が良いと思います。

Q退職前の有給休暇消化を却下されます。 今月末での退職が今月の10日に決定しました。 もともと届けは今

退職前の有給休暇消化を却下されます。

今月末での退職が今月の10日に決定しました。

もともと届けは今月の15日付での退職を希望していたのですが、
締め日や後任者がいないということから月末になりました。

そこで、現在残っている12日間の有給を使おうと思いました。
今週はガッツリ締め日前で大変なので
流石に自分もキツイので、
来週の月、水と休みを貰おうと申請しました。
(まとめての消化はありえないレベルで拒否されます。)

今日の帰りに課長に提出して帰宅しました。
同僚の連絡で、かなりブツブツ言って却下するって言ってたから、明日録音した方がいいよ!
という連絡がきました。

有給休暇を退職前に消化することは
いけないのでしょうか。
もう課長とは仲が良い方ではないので、円満退社とかどーでもいいです。

労基に電話しますとかいってもいいでしょうか…

Aベストアンサー

>現時点で、引き継ぎする人がおらず、マニュアルを作成しています。


社員として責任を果たしていると言えますので
マニュアルが完成したならお休みになられては。

あとのことは会社が考えるべきことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報