会社などが障害者を雇用した際にもらえる補助金について教えて欲しいのですが。

「特定求職者雇用開発助成金」のように1年間給与の何分かの一を補助する制度があるようですが、「障害者 給料の補助」とgoogleで検索すると国が3年間給料を補助してくれる制度などもあるようです。

福祉を取り巻く環境が慌ただしく変わる中、いろいろな施策を知ることができれば…と思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

独立行政法人「高齢・障害者雇用支援機構」のホームページをごらんになることを、強くおすすめします。



http://www.jeed.or.jp/index.html

助成金については、障害者雇用促進法の改正により、平成18年4月から内容が一部変わっています。
詳しいことは、下記を参照して下さい(いずれも事業主向け)。
また、特例子会社制度と関連づけてお調べになることもおすすめしたいと思います。

● 障害者雇用の概要
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/employ …

● 各種助成金の内容
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/subsid …

1.障害者作業施設設置等助成金
障害者を常用労働者として雇い入れるか継続して雇用する事業主で、その障害者が障害を克服し作業を容易に行えるよう配慮された施設または改造等がなされた設備の設置または整備を行う(賃借による設置を含む)場合に、その費用の一部を助成するもの

2.障害者福祉施設設置等助成金
障害者を雇い入れるか継続して雇用している事業主または当該事業主の加入している事業主団体が、障害者である労働者の福祉の増進を図るため、保健施設、給食施設、教養文化施設等の福利厚生施設の設置または整備する場合に、その費用の一部を助成するもの

3.障害者介助等助成金
就職が特に困難と認められる障害者を雇い入れるか継続して雇用している事業主が、障害の種類や程度に応じた適切な雇用管理のために必要な介助等の措置を実施する場合に、その費用の一部を助成するもの

4.職場適応援助者助成金(ジョブコーチ)

5.重度障害者等通勤対策助成金

6.重度障害者多数雇用事業所施設設置等助成金
重度身体障害者、知的障害者または精神障害者を多数雇い入れるか継続して雇用し、かつ、安定した雇用を継続することができると認められる事業主で、これらの障害者のために事業施設等の設置または整備を行う場合に、その費用の一部を助成するもの

7.障害者能力開発助成金

8.障害者雇用支援センター助成金

● 助成金関連の法改正
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/subsid …

● 特例子会社制度について
http://www009.upp.so-net.ne.jp/machito/empu/toku …

参考URL:http://www.jeed.or.jp/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

4月に変わったばかりなのですね。
ホームページを見てみましたが、3年間の補助金もないようです。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/31 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハローワークの障害者求人検索について

ハローワークの障害者求人検索について。

自宅のパソコンで障害者の求人情報を調べたいのですが、ハローワークインターネットサービスでの検索では求人数が少ないような気がするのですが全部は掲載されていないのでしょうか。在宅勤務の仕事を調べたいので全国全ての求人を探したいです。

また、実際にハローワークでタッチパネル式の検索機で障害者の求人を調べることはできますか?

最後に、ハローワークでファイルに綴ってある求人票をコピーすることはできるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は札幌在住で障害者3級です。札幌ではハローワークには「みどりの窓口」という障害者専用求人のブースが別にあります。タッチパネル式の検索パソコンはありませんで、内容の違うファイルが5冊×2組で10冊あったかな?窓口の担当の方に言えばコピーはしてもらえました。

Q障害者雇用促進法での補助金

現在、週3回で7時間労働でパートをしています。
仕事場は、財団法人で自分の支部は社員45、非常勤10、パート、アルバイト6人です。
全体的には300人位と思われます。障害者1級としてこちらの勤めているのですが、
国からは、どの位補助金が出ているのでしょうか?そして、もし社員になって雇用した
場合やはりどの位補助金が出るのでしょうか?断片的な事しか分からないで申し訳け
ないですが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

> 私は、雇用される側なのですが、職場の上司にこの事を(いくら支給されるか?)などを聞くのは、無礼な事でしょうか?

無礼なことだとは決して思いませんが、あなたが担当している業務と直接関係がないならば、正直申しあげて、きちんとした答えが返ってくることは少ないと思います。
いわゆる企業秘密のような面もありますし、また、他の障害者の状況をどうしても教えることになってしまいますから、プライバシー保護の観点から言ってもむずかしいと思います(プライバシーを守るために、企業側が守らなければならないガイドラインもありますから)。

参考:プライバシーに配慮した障害者の把握・確認ガイドライン
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha01/pdf/syuuchi03.pdf

また、特例子会社ならいざ知らず、通常の一般企業等では、こういったことへの関心は正直言ってたいへん薄いものがあります(だからこそ、いつまで経っても法定雇用率を達成できません)から、尋ねると、あまり良い顔をされないのも事実です。
そのため、それでも尋ねたいのであれば、言い出すタイミングや雰囲気など、何らかのきっかけが求められるかもしれませんね。いきなり切り出しても、変な顔をされるだけだと思います。

参考:特例子会社について
http://www009.upp.so-net.ne.jp/machito/empu/tokurei.html
http://www009.upp.so-net.ne.jp/machito/empu/toku2003.html

> 聞く権利はあるのでしょうか?

聞く権利はもちろんあります。
しかし、権利があるからといって、その権利を使うべきタイミングや雰囲気づくりを誤ってしまったら、むしろ、弊害を生んでしまうと思いますよ。
「この人はどうしてそこまでお金のことにこだわるのだろうか」「助成金をもらうのは会社であって、この人には直接関係はないのに」などと、事業所側に不用意な不信感を抱かせないとは限りません。
言い方は悪いのですが、あえて言いますと、重度障害者の方はまだまだ「雇ってもらっている」立場なのが現状で、ある意味で重箱の隅をつつくようなことをすると、逆に反発を招いてしまうことも多いのですね。そういう危険性は懸念します。
 

> 私は、雇用される側なのですが、職場の上司にこの事を(いくら支給されるか?)などを聞くのは、無礼な事でしょうか?

無礼なことだとは決して思いませんが、あなたが担当している業務と直接関係がないならば、正直申しあげて、きちんとした答えが返ってくることは少ないと思います。
いわゆる企業秘密のような面もありますし、また、他の障害者の状況をどうしても教えることになってしまいますから、プライバシー保護の観点から言ってもむずかしいと思います(プライバシーを守るために、企業側が守らなけれ...続きを読む

Q在宅勤務は事業所得?

企業に雇用されているサラリーマンが在宅勤務となった場合の収入は事業所得ではなく給与所得ですよね。在宅勤務といっても会社に雇われているので給与所得になると思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

>在宅勤務といっても会社に雇われているので給与所得になると思うのですがどうでしょうか?

その通りです。社外で働いても、自宅で働いても、外国で働いても、雇用契約が存在する限りは「給与所得」です。

Q障害者雇用と障害者年金について 私は精神障害2級で、障害者手帳を取得の上、障害年金を受給しており

障害者雇用と障害者年金について


私は精神障害2級で、障害者手帳を取得の上、障害年金を受給しております。。
この度、症状が改善してきたため、障害者雇用枠でパートタイムのお仕事を探そうと考えております。
就職が確定したら、障害者年金は受給できなくなるのでしょうか?
生活の上で心配しています。
どなたか、お教えくださると助かります。

Aベストアンサー

何か誤解している方が多い見たいな〜。
私もうつで精神障害2級です。フルタイムで働いています。結論から申しますとケースバイケースです。ます年金ダイヤルに電話して確認してください。そして今度は近くの年金事務所に電話してもう一度確認してください。これが正解です。
私の場合は年収460万未満なら減額されることは無いと言われました。

はっきり言っておきますが障害年金2級でも支給額は生活保護の人より下になる場合が多いです。とても年金だけで生活出来ません。減額とか3級になるとかは更新のときの医者の診断書で決まります。収入があるから2級は駄目て事は無いですよ!

Q「在宅勤務OK」の求人について

「在宅勤務OK」の求人について

求人広告で、ネットショッピング業で仕事内容は、「商品をウェブページにアップロード、発注、出荷業務、電話対応」で在宅もOK!というのがありました。

この「在宅」の方に応募したいと思っているのですが、私の理由は「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?


その理由なのですが、
私は重度の顎関節症でして、常時、肩こりや首コリがあるのですが、
日によってはそれが酷くなり、嗚咽、嘔吐や、高熱が出てしまいます。

今までの仕事もそれで休みを頂いたり、無理に出ても1日中人前で「オエッ、オエ」と発作でなってしまうので、どこもそれが理由でクビになりました。

それでこの在宅のお仕事だったら、家で一人で「オエッ、オエ」言いながらでもとりあえず人に迷惑をかけずに出来ると思うので、希望しようと思っています。


普通、在宅勤務というのは「介護」や「子育て」等、人の世話で家から離れられないという方の為にあるのだと思うのですが、私のような理由でも正直に話せば「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?

それとも「嘘も方便」として「介護」や「子育て」等の理由にした方がいいのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

「在宅勤務OK」の求人について

求人広告で、ネットショッピング業で仕事内容は、「商品をウェブページにアップロード、発注、出荷業務、電話対応」で在宅もOK!というのがありました。

この「在宅」の方に応募したいと思っているのですが、私の理由は「在宅勤務をしたい理由」として許してもらえますでしょうか?


その理由なのですが、
私は重度の顎関節症でして、常時、肩こりや首コリがあるのですが、
日によってはそれが酷くなり、嗚咽、嘔吐や、高熱が出てしまいます。

今までの仕事もそれで...続きを読む

Aベストアンサー

在宅勤務する際に、特別な理由付けが必要なのでしょうか。

「在宅で勤務したいから」でいいと思います。

>家から離れられないという方の為にあるのだと思う

そうかもしれませんが、それだけだとも言い切れません。

在宅で勤務してくれれば、
会社に席を用意しなくて済みますし、
歩合制を導入しやすいです。
在宅勤務は会社側にもメリットがあるのですよ。
だから理由なんて何でもいいんです。

Q障害者雇用促進法による被雇用者

パート店員として15年働いています。
1年前に診断を受けた体幹機能障害による第1種3級の障害者手帳の交付を受けました。
この度、今働いている会社で障害者雇用促進法に適用してもらえないか人事課に打診中です。
会社にはこの法律によって障害者を雇用する義務があるようですが、雇用された障害者はこれによって保護されるものがありますか。
人事課より返事があれば何らかの話し合いがあると思いますが、私の方から主張できるものがありますか。
障害による仕事への支障はさほど無いはずですが、直属の上司に障害者であることを知られてしまい、それをきっかけに不当な待遇を受けたため思い切って公表し、この度人事課にお願いしたしだいです。
この法律適用により不当待遇が是正されればいいのですが・・・

Aベストアンサー

障害者雇用促進法(http://www.houko.com/00/01/S35/123.HTM)は、
障害者の雇用を事業主に促すための法律です。

現在、民間企業では1.8%の雇用努力義務があり、
社員数56人につき1人の障害者を雇用しなければならない、と
いうことになっています。
(言い替えれば、強制適用だとお考えになっていただいても結構です。
適用する・しないを選択する、というものではない、ということです。)

しかし、現実には、経営事情や社内組織体制・物理的制約などから
そうそう簡単には障害者を雇えない場合が多々あります。
そのため、上記のパーセント(法定雇用率)は
前述のとおり、あくまでも「努力して下さい」という努力義務に
過ぎません。
言い替えれば、「絶対に障害者を雇わなければ、厳格に処罰されますよ」
などといった性質の法律ではない、ということになります。

同時に、この障害者雇用促進法は、
実際に就労する障害者に対する直接的な差別を禁止したりすることなどを
意図した法律でもありません。

つまり、障害者本人のための法律というよりも、
障害者を雇う事業主のための法律です。
だからこそ、この法律では、
障害者を雇う事業主に対する各種の特典などを定義してもいます。
(助成金、特例子会社制度など)

以上の事情により、残念ながら、
雇用された障害者が直接的に何らかの形で保護される、ということには
ほとんどつながってはゆきません。
また、前述したとおり、
差別や解雇の禁止を強制的に定めた法律でもありませんから、
障害者雇用促進法によって不当な待遇を受けなくても済む、ということが
絶対的に約束されるわけでもありません。

このように、ご質問のケースのような場合には、
不当待遇是正を目的として、障害者雇用促進法に直接期待する、と
いったことは、いささか的はずれになってしまいます。

ですから、障害者雇用促進法というよりも、
パワー・ハラスメント(言語による暴力も含まれます)や
モラルの問題であったり、
あるいは、身体の状況を超えた残業や職責の問題であったりと、
むしろ、労働基準法や男女雇用機会等均等法などの上での問題として
とらえてゆくべきだと思います。
明らかな問題が生じている場合には、必ず証拠をとった上で、
直接、労働基準監督署に通報しても良いのではないでしょうか?

なお、障害者であることだけを理由に解雇する、ということは
労働法規上で禁止されています。
但し、職務の遂行に耐えられないことが明らかになった場合には、
その限りではありません。

障害者雇用促進法(http://www.houko.com/00/01/S35/123.HTM)は、
障害者の雇用を事業主に促すための法律です。

現在、民間企業では1.8%の雇用努力義務があり、
社員数56人につき1人の障害者を雇用しなければならない、と
いうことになっています。
(言い替えれば、強制適用だとお考えになっていただいても結構です。
適用する・しないを選択する、というものではない、ということです。)

しかし、現実には、経営事情や社内組織体制・物理的制約などから
そうそう簡単には障害者を雇えない...続きを読む

Q(子育てしながらの)在宅勤務 vs 会社勤務 

1歳半の子供が居ます。私はフルタイムで働いています。が、最近思うことがあって、会社を辞めてフリーランスにしようかな?と思ったのですが・・・。
*手に職はあります。が、この時世なかなか自分で仕事を取るのは難しいですよね。会社勤めの方がかえってストレスは溜まらないのかもしれません。
*現在子供を保育園にあずけながら働いています。フリーランスになってもあずけた方がいいですか?(あずけなくても在宅勤務に支障はありませんか?)
*会社勤務だと土・日は確保されますが、やはりフリーで働くと週末は関係ない・・・ですよね?
*(子育てにおいて)在宅勤務・会社勤務のその他のメリット・デメリットを教えてください。

親・親戚が近くに居ませんので「ちょっとあずけて」は出来ない状況です。
会社勤務・在宅勤務両方をご経験された方のお答え大歓迎です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

>在宅の方が生活に合いますか?
私の家庭の特殊事情がありますので、自由に仕事の時間が決められるのは助かっています。
上の子が自閉症児なので、どうしても学校行事や通院などが優先なので、開いた時間で仕事が出来るのは有難いです。
>フルタイム→在宅になられた時、どんな風に感じましたか?
お給料はものすごく減りましたが、仕事をしていた会社が日曜日も休めないし、主婦と子育てをしながら続けるのはかなり難しいと感じたので、良かったと思いました。
本当は後任が来て頂けたら、やめる予定予定だったのですが、あまりに小さな会社&かなりの専門知識が必要なこまごました仕事内容で、10年経っても後任が来ません(T_T)
>毎日たくさん仕事が来ますか?それとも、今日はあまり忙しくないけど翌日は猛烈に忙しい!みたいな感じで、波がありますか?
ものすごく波があります。
ない時は1週間何にも連絡がなく、突然連絡が来たと思ったら、「○月○日までに書類を処理して、税理士さんに持っていって~」と膨大な仕事量&きつい日程の事が良くあります。
そんな時は、家族が寝静まってからでもこつこつやらないと終わりません。
家族の食事もレトルトカレーの事もあります・・・。

今回10年ぶりに妊娠して、どうしようかな~?と思ったのですが、後任も来ない事情もあって、何とかやれるだけやる予定です。
今の会社には、子供を抱えて路頭に迷っていた時、働かせてもらって本当に救われました。
子供の障害が判って落ち込んでいた時も、働く事で気持ちを切り替える事ができました。
我侭な仕事のこなし方なのに、温かく許してくださった周りの方々のおかげだと思うので、お給料がかなり安い、結構むらがあるのは仕方がないと思ってます。

と、本人が納得いく仕事のやり方が一番いい事なんだと思います。

#1です。

>在宅の方が生活に合いますか?
私の家庭の特殊事情がありますので、自由に仕事の時間が決められるのは助かっています。
上の子が自閉症児なので、どうしても学校行事や通院などが優先なので、開いた時間で仕事が出来るのは有難いです。
>フルタイム→在宅になられた時、どんな風に感じましたか?
お給料はものすごく減りましたが、仕事をしていた会社が日曜日も休めないし、主婦と子育てをしながら続けるのはかなり難しいと感じたので、良かったと思いました。
本当は後任が来て頂けたら、や...続きを読む

Q障害者の支援金・生活費補助について

私の母は64歳で障害者4級です。

片方の足を人工関節にしていて、もう片方も今年の冬に手術する予定です。
年齢のせいもありますが、仕事も出来ない状態で、母一人子一人なので、
契約社員の私の収入だけでの生活です。(大体15万くらい)

あまり詳しくなくて、どのように調べればいいのか分からず質問させていただくのですが、
ギリギリの生活環境なので、何か生活の補助などをしていただけるような制度はないかと探しています。
足だけではなく、腰も腰椎圧迫を経験しており、これから仕事が出来るとは到底考えられません。

私自身も色々とちょっとしたアルバイトをして入るのですが、
何かいい方法は無いでしょうか。

また、自治体によって違うのでしょうか?
もし、そうであれば、愛媛県松山市であれば、どうなるか教えていただけると大変助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お困りの事と察します。

1、身体障害者手帳
 もう一方の足も人工関節にされた場合、前回のと合わせて3級になる可能性があります。
 ただ、3級になったときに、例えば医療費が無料になるかどうかは、市役所の障害福祉の担当者に尋ねてください。場合によっては、入院された場合の食事代も無料になるかもしれません。

2、障害年金
 手続をされるようですので、進めてください。ただ、私のイメージだけの判断ですが、障害年金の2級相当とは思いにくいので、だめもとと言う気持ちで進めてください。(年金の等級と身体障害者手帳の等級は違いますので、ご注意を)

3、老齢年金の繰り上げ受給
 障害年金の手続のとき、お尋ね下さい。月々の額は65歳受給よりも一生涯少額になりますが、受給できる可能性があります。

 いずれの制度も、「申請主義」といって、申請日が起点の日となりますので、必要ならば1日も早い申請をして下さい。がんばってください。

Q遠距離恋愛のために在宅勤務に切り替えたいのですが…

初めまして。
私はWEBデザインの仕事をしている22歳の女です。
主な仕事内容は、自社のホームページの作成です。
ホームページは3つあり、ほぼ1人で作成をしている状態です。

現在遠距離恋愛中で私は山口、彼は名古屋に住んでいます。
結婚前提で付き合っているのでやはり近くに住みたいと思っています。

でも今の仕事が大好きなので、在宅勤務で続けたいのです。
恋愛も仕事も守りたいなんてすごくわがままな事だと思っていますが、
ここで相談をさせて頂きました。

山口→名古屋という長距離の在宅勤務は可能なのでしょうか…
以前社長に「○○さん(私)は在宅でも出来る仕事だから、在宅でもいいしね」みたいな事を言われたりはしていたのですが、
やはり遠いので会社的にも不安かなと思いますし、頻繁に出社は出来ないと思うので、悩んでいます。

私の前にホームページ作成を担当していた方は在宅勤務で、県外でしたが出社するのに車で30~40分程度かかる距離でした。

在宅勤務をしている方はほとんどが出産、育児や家族の転勤等の正当な理由があると思います。
私の場合はそうではないので、会社に言うとしても何と言おうか悩んでいます。
恋愛面の事なので、気がひけてしまいます。

やはり今の仕事を続けたいというのは無理でしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

初めまして。
私はWEBデザインの仕事をしている22歳の女です。
主な仕事内容は、自社のホームページの作成です。
ホームページは3つあり、ほぼ1人で作成をしている状態です。

現在遠距離恋愛中で私は山口、彼は名古屋に住んでいます。
結婚前提で付き合っているのでやはり近くに住みたいと思っています。

でも今の仕事が大好きなので、在宅勤務で続けたいのです。
恋愛も仕事も守りたいなんてすごくわがままな事だと思っていますが、
ここで相談をさせて頂きました。

山口→名古屋という長距離の在...続きを読む

Aベストアンサー

在宅勤務できるかどうかは会社次第。

隣に住んでたってダメな会社はダメ。
会社に関係ない場所で聞くことに意味はありません。

Q障害者1級 車椅子の購入に際し公的な補助は?

障害者の身内がおります。肺疾患のため室内のちょっとした歩行は可能ですが、近所の散歩は困難です。車椅子を自力で動かすことも難しいため、電動車いすか、セニアカーを購入する予定ですが、公的な補助はどの程度あるのでしょうか?市役所に聞くのが一番ですが、目安が知りたいです。

また、公的補助で購入した車椅子が不要になった場合、売却等の処分は可能でしょうか?(売却処分ができなく、購入の自己負担が高額である場合は、電動ではなく手動の既製品を予定しているため)。
ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の件ですが、障害者施策においては、
障害者自立支援法に基づく自立支援給付として
補装具費の支給を受けることによって、
手動車いす・電動車いすのいずれにおいても、
その購入費用の一部の公費助成を受けることができますから、
まず、お住まいの市区町村の障害福祉担当課にお尋ねになって下さい。

なお、障害者であっても、
介護保険が適用される老齢の障害者である場合や、
介護保険法上の特定疾病(介護保険法施行規則第2条)を持つ
40歳以上の障害者である場合には、
障害者施策ではなく、介護保険法上の施策が優先され、
車いすを含む補装具も、介護保険のほうから出ることになりますので、
該当する可能性がある場合には、
介護保険上の要介護認定を受けることも忘れないようにご注意下さい。

<根拠法令等>
● 介護保険法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10SE412.html
● 障害者自立支援法の自立支援給付と介護保険制度との適用関係
http://www4.techno-aids.or.jp/gyousei/tsuuchi0328002.pdf

電動車いすの場合は、
手動車いすとくらべて、少々細かい制約が付きます。
以下のとおりです。

<根拠法令等>
● 対象者
http://www4.techno-aids.or.jp/gyousei/tsuuchi033100303.pdf
● 補装具費支給事務取扱指針
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/2004Q210331029.pdf
● 電動車いすに係る補装具費支給事務取扱要領
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/2045Q180929009.pdf
● 補装具の種目、購入・修理に要する費用の額の算定等基準
http://www.techno-aids.or.jp/mhlw/02-209.pdf
● 介護保険の福祉用具に係る告示及び解釈通知
http://www.techno-aids.or.jp/mhlw/07-84.pdf

<その他参考>
http://www.techno-aids.or.jp/mhlw_notice.html
http://www4.techno-aids.or.jp/gyousei.html

以上の根拠法令等に基づき、電動車いすは、
学齢児以上であって、以下のどれかに該当する障害児・者であるときに
適用の対象となります。

補装具費の支給を申請するときに添える医師意見書・診断書にて
「医学的所見から、手動車いすではなく電動車いすを使用することで、
身体的負担が著しく軽減される」と示していただくことが、
電動車いすの支給を受ける際の、重要なポイントとなります。

<該当となる障害者>
ア.
 重度の下肢機能障害者であって、
 電動車いすによらなければ歩行機能を代替できないもの
イ.
 呼吸器機能障害、心臓機能障害によって
 歩行に著しい制限を受ける者であって、
 医学的所見から適応が可能なもの

これらに該当するときは、
併せて、以下の「使用者条件」を満たす必要があります。
(以下のA・Bいずれにも該当すること。)

<使用者条件>
(次のいずれにも該当する障害者であること)

A.
 日常生活において、視野、視力、聴力等に障害を有しない者
 又は障害を有するが電動車いすの安全走行に支障がないと
 判断される者
B.
 歩行者として、必要最小限の交通規則を理解・遵守することが
 可能な者

また、さらに細かい取り決めの部分については、
次のように定められています。
(車いすの形式ごとに異なります。)

<普通車いすの対象障害者>

● 手動リフト式普通型
当該車いすを使用することにより自力乗降が可能となる者等、
日常生活又は社会生活において真に必要な者。
手動リフト式普通型とは、座席の高さが床面から概ね70センチの
安全な範囲で調整可能なものとする。

● リクライニング式
次のいずれかに該当する障害者であること。

1.
 頸髄損傷者で低血圧性発作を起こしやすいため、
 随時に仰臥姿勢をとることにより発作を防止する必要のある者。
2.
 リウマチ性の障害等により四肢や体幹に著しい運動制限があって
 座位を長時間保持できないため、
 随時に仰臥姿勢をとることにより
 座位による生活動作を回復する必要のある者。

● レバー駆動型
歩行困難な者で、かつ、片上肢機能に障害がある者。

<電動車いすの対象障害者>

● 全般
既に上記で触れた要件を満たす障害者であること。

● リクライニング式
次のいずれかに該当する障害者であること。

a.
 頸髄損傷者で低血圧性発作を起こしやすいため、
 随時に仰臥姿勢をとることにより発作を防止する必要のある者。
b.
 リウマチ性の障害等により四肢や体幹に著しい運動制限があって
 座位を長時間保持できないため、
 随時に仰臥姿勢をとることにより
 座位による生活動作を回復する必要のある者。

● 電動リフト式普通型
 手動リフト式普通型車いすの使用が困難な者で、
 当該車いすを使用することにより自力乗降が可能となる者等、
 日常生活又は社会生活において真に必要な者。

● ティルト式
 脳性麻痺、頸髄損傷、進行性疾患等による四肢麻痺や、
 関節拘縮等により座位保持が困難な者であって、
 自立姿勢変換が困難な者等。

なお、補装具費の支給を受けて購入した車いすであっても、
不要になった際に売却処分等を行なうことは許されていますし、
罰則のようなものはありません。

どのくらいの額が公的補助されるのか、ということについては、
補装具の種目、購入・修理に要する費用の額の算定等基準で
示されています。
非常にわかりづらい表現法になっているため、
目安にとどめて下さい。
http://www.techno-aids.or.jp/mhlw/02-209.pdf の
70頁目最後尾から76頁目前半にかけて掲載されています。
車いすの形式により、
10万円前後~100万円近くまで、大変な幅があります。

いずれにしても、補装具費をアプローチしないと始まりませんので、
上記の根拠法令等を参照していただき、
お住まいの市区町村の障害福祉担当課におたずねになって下さい。
 

ご質問の件ですが、障害者施策においては、
障害者自立支援法に基づく自立支援給付として
補装具費の支給を受けることによって、
手動車いす・電動車いすのいずれにおいても、
その購入費用の一部の公費助成を受けることができますから、
まず、お住まいの市区町村の障害福祉担当課にお尋ねになって下さい。

なお、障害者であっても、
介護保険が適用される老齢の障害者である場合や、
介護保険法上の特定疾病(介護保険法施行規則第2条)を持つ
40歳以上の障害者である場合には、
障害者施策では...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング