何を着ればいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちはっ。


今は真夏のなのですが・・・・、今年の冬の為に、アドバイスさせていただきます。
 私はどこのゲレンデに行くにも、ウェアの下はTシャツ+フリースにナイロン製の膝パット入りのインナーを履いています。あとネックウォーマーは必需品です。
 大体はこれでOKですが、あとは吹雪の時はTシャツを長Tにしたりします。

 From,2003年シーズンが待ちきれないボーダー
    • good
    • 0

ちなみにどの辺りで滑っているのでしょう?


僕は鳥取・島根あたりなので結構暖かい地方だと思いますが・・・
まず下着はミズノのブレスサーモ!これは微量の水分を吸うと暖かくなるという優れももの素材でできています。
その上は長TかTシャツ。そしてメーカーのトレーナー。
そしてウエア。
これで充分です。
厚いものを着すぎると動きにくいので熱を逃がさないのが第一条件ですね。
トレーナーの裏地はフリースみたいに毛で覆われているものが暖かい空気を蓄積してくれます。その上に風を通さないウエアを着るから暖かいんですね。
    • good
    • 0

現在使用中のウェアや行かれる場所などによって異なりますが、なるべく薄く、軽く、保温性が高いものが良いかと思います。

極寒地の場合は、綿素材の物は避けた方が良いでしょう。汗が凍る恐れがありますので。私は、上には化繊ロンT・軽めのフリース。たまにネックウォーマーもします。下は、化繊のロングブリーフ着用。もし、あなたのウェアがGORE-TEXなどでしたら、私と同じ仕様では、暑すぎると思います。山ブランドや、スノボブランド
の物は、薄くても保温性に優れてるので、一度試してみては・・・
    • good
    • 0

ども。



この手の質問は「教えて!goo」の過去ログにたくさんありますので、
検索されることをお奨めします。

既に回答がありますが、補足致します。
バートン社等々が勧めているレイヤリングシステムが最も快適です。
でもまともに買うと結構お金がかかるので、
お金をかけずに快適さが得られる方法をお伝えします。

既出の「綿の長袖のインナーウエア」とありますが、まず1枚目には
化繊のTシャツ(スポーツ量販店でのワゴンにあるpuma等々の1000円程度のもの)を着ます。綿だと汗をかいたときになかなか蒸発せずくっついて不快になります。
ポリエステル主体のものは、汗をすぐに蒸発させてくれます。

2枚目には「綿の長袖のインナーウエア」でもいいですし、
普通のロングTシャツでかまいません。
3枚目にはユニクロのフリースで十分です。

行く場所の気温、ボードウエアの保温性等々考えて、2枚目を省略したり、
3枚目を薄手のフリースにしたり、3枚目を省略したりします。

もちろん、スタイル重視ならボードメーカーのパーカーなどを持ってきても
いいでしょう。そのあたりはお考えください。

参考まで。
    • good
    • 0

基本的には自由です。

ただし,機能性から言うと,汗を吸いやすく,かつ,気候によって寒い時でもすごせるものがいいと思います。
この意味から,綿の長袖のインナーウエアー(スキー用でタートルネックのもの)の上にセーターを,また,下半身は,化繊のアンダーウエアーがお勧めです。昼食時には,上着を脱ぐこともあり,あまりみっともない格好をしていると恥をかきます。時期にもよりますが,これからだと結構スキー場でも暖かいので,薄手のウエアーでも良いかも知れません。怪我に気をつけてね。
あと,パンツなど下着の装着も忘れないでね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング