現在、プロパンガスで給湯を行なっていますが、ガス代が高いため、今度、太陽熱温水器を設置しようと思います。そこで質問です。

1.建売築3年の木造2階建てで屋根はカラーベストです。太陽熱温水器を設置し
ても強度的には補強などしなくても大丈夫でしょうか?

2.自然循環タイプと落水式タイプはどちらがよろしいでしょうか?それぞれの
メリットとデメリットとランニングコストなどは?

3.製品は長府のSW1-23LかSWR200を考えています。使っている方
いたら感想など教えてください。

4.その他、太陽熱温水器に関する情報などございましたら何でも教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

プロパンガスを安くしてもらった方が早い気が・・・


それにもしソーラーにするとしても長府は止めたほうが
いいと思いますよ。出来上がった製品そのものは
問題にしませんがアフターは最悪・・・・・
部品はなかなか入荷しないしメンテナンス店が
極端に少ないし・・・・・
仕入れが安いからお店の人は勧めるかもしれないですが
・・・・・その店が直せるとは限らないですよね?
    • good
    • 0

一部には自信が相当ない部分もありますが、熱関係を


中心に解る範囲で。


1について。
大抵は大丈夫ですね。 ただし、カラーベストを貼る
為にコンパネみたいなのを下に敷いている場合もあると
思うんですが、このような場合は架台の荷重を構造材に
持たせるように施工者が注意する筈ですが、カラーベスト
に直に載せると、剥離等の原因になるかもしれませんから
注意は必要でしょうね。

2について。
一長一短ですね。
一番よく見かけるもので、集熱板と貯湯槽が一体になった本体を屋根に載せて使用します。

【自然循環型】
 ○設置コスト
  50万弱(30万前後が多いかな?)
 ○ランニングコスト
  基本的に無し。(水道代とメンテナンスだけ)
 ○性能の特徴
  ・夏には十分な湯温を得られますが、機種によって
   は冬場は十分な湯温が得られない場合もあり。
  ・屋根からの落差だけで給湯するので、圧力が不足
   して給湯器に繋げない機種が結構あります。
   その場合用に、加圧ポンプを用意しているメーカ
   もありますね。
  ・冬場は凍結する場合もあります。

【強制循環型】
 ○設置コスト
  100万前後(機種/容量によって若干の差)
 ○ランニングコスト
  ランニングは主に消費電力ですが、これは機種に
  よって相当違いますし、中にはタンクの保温に電気
  を使う機種も有ったと記憶していますが、一般的に
  ヒートポンプ型以外は集熱時60~150W/給湯時100W
  弱くらいの製品が多いと思います。
  この消費電力にお住まいの地域の電気料金(大体が
  22円/W前後でしょう)を掛けてみてください。
 ○特徴
  ・夏の湯温は自然循環型より高いが、冬は機種によっ
   てまちまち。(でも自然循環より若干高い)
  ・給湯器との接続は出来る場合が多い
  ・屋根の上には集熱板だけなので、荷重が自然循環
   に比較して段違いに小さいし、屋根全体の外観も
   スマートになる。

で、気になるガスの低減量ですが、これは家族構成で
大きく変わってくるんですが、4人家族で毎日お風呂に
入られ場合は、上手くいけば2~3割くらいのガス節約
になりますね。(洗い物にお湯を余り使わないご家庭
なら、もっと節約出来るでしょう。)


最近ではヒートポンプ型なんてのも出てきていますが
こいつは寒冷地域では上手く動作しない場合もありますし
予算に余裕があるなら太陽電池駆動式強制循環型がお勧め
ですね。

この面から行けば、長府のSWR200辺りは、ナカナカ
の優れものとも思いますが、家族構成によっては湯量が
不足するかもしれませんし、湯温にも不満を感じる場合が
あると思いますから、ソーラーから給湯器への繋ぎ込みに
ついても考慮しておいた方が良いかも知れませんね。

参考までに、末尾に(社)ソーラーシステム振興協会の
ページを入れておきます。
ここから色々飛んで調べられると良いと思いますよ。

参考URL:http://www.ssda.or.jp
    • good
    • 0

建築後3年の住宅とありますが、一般的にカラーベストの屋根であっても大丈夫だと思います。

(施工が普通であるならば)但し、瓦にしてもカラーベストにしても
太陽熱温水器を設置するときに踏みわらないように充分注意が必要です。当たり前のことですが、結構事故がおこることが多いんですよ。
重量的には満水時の重量が
SW1-23L  289kg 
SWR200   111kg 
どちらも 1m2当たり 63kg~65kg位のようです。
但しご計画の機種は全く方式の違うタイプですね。
SW1-23Lはタンクないで温水にし、それを直接蛇口に接続するタイプ
SWR200 は屋上で温水にし地上に設置した保温式のタンクに一旦貯水しそれ       を各蛇口に接続するタイプです。 

nao-yukiさんの計画がわかりませんが太陽熱温水器からどこに温水を供給させたいのですか?計画次第で機種が異なってくるでしょう(ご存知ですよね・・・ごめんなさい)
SW1-23Lは浴室の浴槽用のみでしょうか。
SWR200 は前述したように地上に設置した保温式のタンクから内蔵のポンプで複数の供給先まで送る事ができます。問題はここからです。
仮にキッチンとか洗面台とかに供給をするとするならば、貯水タンク内の温水が「たまり水」と考えると供給口で上水と混ざってしまう事になります。飲み水として体内に入る可能性があるわけです。このようなタイプを選定するときにいつも問題になることです。これはあくまでも「たまり水」が不潔と云う前提があるからですが・・・。
仮に浴室だけに使用されるならSW1-23Lで充分ではないでしょうか。金額もかなりやすいし・・・。(大きなお世話かな)
どちらにしても両者とオールステンレスのようですから耐久性には安心ではないでしょうか。
ランニングコストについてですがnao-yukiさんのお住まいがどちらかわかりませんが年間の日照量でずいぶん違いますよ。

最後にnao-yukiさんが何人家族か?どんな使い方をしたいのか?たまり水を不潔とかんじるか?設置費用が何年でペイするのか(おそらくペイはしない?、最初に設備費に支払いを済ましておくと毎月のガス代が確かに安くなるので良しとするとか)
で判断するべきでしょう。但し、このような設備は10年が寿命と考えておかれた方が良いと思います。確かにそれ以上問題なく稼動しているものも多くありますが
それ以下の場合も結構多いですよ

参考URL:http://www.chofu.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽光発電 エコキュート 太陽熱温水器

太陽光発電 エコキュートは導入が盛んですが
太陽熱温水器の利用は最近はかなり減っています

太陽熱温水器 初期コスト 20万から
太陽光発電 初期コスト 100万から
エコキュート  初期コスト 60万から

初期コストは圧倒的に安いのですが
太陽熱温水器の利用が
最近はかなり少なくなったのはなぜでしょうか

Aベストアンサー

太陽光発電、太陽熱温水器、エコキュートを、私は使用した経験から。
思いつくままの文言ですので、読むのがわずらわしかったら無視して下さい。

私は、太陽光発電と太陽熱温水器とは、1995年の新築からで、どちらも補助金が付きました。
このうち、太陽熱温水器は灯油ボイラーと併用で、風呂と厨房に使っていました。
(参考に、厨房は都市ガスになっていて、熱源は太陽・灯油・都市ガスと3種を併用し、メインの暖房はFF式灯油ストーブで、補助に電気式床暖で、どれが供給が切れても他から熱源供給可能という考えです)

太陽熱温水器は、不凍液タイプでメンテナンスフリーだったので、定期点検に年間1万2千円かかりました。
2階屋根には、素人が登ると危険だし、集熱盤の点検方法も分からないし、地上の機器も点検が分らないし、分らないづく目でした。
私のは、不凍液タイプなので寒冷地では冬季は楽でしたが、水を直接上げるタイプは寒冷地では毎晩「凍結防止の水抜き」が大変な作業の様です。

また、積雪時は、2階屋根の集熱盤から雪がすべり落ちて非常に危険のため、太陽熱温水器ハウスメーカや屋根業者に聞いても、対策や器具は無いというばかりでした。

灯油ボイラーは、設置数年後からボイラーのセンサーのサビで、「湯はり」や「追い炊き」の時にお湯が一定にならず、溢れたり、少なすぎたりして、センサーを数回取替えていました。
太陽熱温水器を設置後10年ほどたって、ボイラーのセンサー修理業者から、修理部品が無くなったので、ボイラーの取替を進められました。

そんな時、エコキュートが、当時の「エコポイント」の対象となることを知り、灯油ボイラーと太陽熱温水器を撤去して、「エコキュート」にすることにしました。
一昨年2010年にエコキュートにしてから、メンテナンスフリーで助かっています。
それまでの、高い定期点検料、風呂のお湯のレベル不安定、曇りの日はお湯の温度が低い、屋根からの雪の落下、屋根の重量や強風時の心配、等々、メーンテンスフリーとなったので良かったと思っています。

エコキュートは、熱源は空気の温度で、電気はポンプとFANに使っているだけです(エヤコンを逆にしたイメージで、屋外で集熱し、放熱はエコキュートの蓄熱槽)
運転モードも、おまかせ運転、夜間のみ運転、任意に運転等々があり、また、長期間の不在時は、運転を日数指定で止めたり(凍結防止機能付きなので、凍結防止も任意に指定可能)もできます。
太陽熱温水器では、曇りの日はお湯が低温だったが、エコキュートはいつも高温のお湯が出ます。

-----------------------

太陽光発電も、最大出力3.1設置から17年程ですが、メンテナンスフリーで立派に働いていて、我が家の総電力量の年間の半分を発電しています。kw
太陽光発電の最大出力は、いつも出るとは限りません。
5月頃の11時前後の雲ひとつないときで、3kw弱で、夏のよく晴れたときでだいたい2.5kw、曇りの時で0.5kw。
夏の日差しが強くて風が無いと、発電パネルの温度が上がって発電効率が落ちて、午後は1.5kwくらいになります。(風があると、発電効率も上がって2kwくらいになる)。

冬の太陽の角度が低いと11時前後の良く晴れた時で、2kw弱ですね。
現在の冬は,今日みたいな屋根に積雪があると何も発電をしません。

(太陽光発電量は、夏は我が家の使用総電力量の8~10割、冬は我が家の使用総電力量の1~3割、秋と春は我が家の使用総電力量の半分くらいをまかなっています)

太陽光発電、太陽熱温水器、エコキュートを、私は使用した経験から。
思いつくままの文言ですので、読むのがわずらわしかったら無視して下さい。

私は、太陽光発電と太陽熱温水器とは、1995年の新築からで、どちらも補助金が付きました。
このうち、太陽熱温水器は灯油ボイラーと併用で、風呂と厨房に使っていました。
(参考に、厨房は都市ガスになっていて、熱源は太陽・灯油・都市ガスと3種を併用し、メインの暖房はFF式灯油ストーブで、補助に電気式床暖で、どれが供給が切れても他から熱源供給可能と...続きを読む

Q太陽熱温水器で屋根の本体内に水を貯めるタイプの製品(地面にタンクを据え

太陽熱温水器で屋根の本体内に水を貯めるタイプの製品(地面にタンクを据えないタイプ)について教えて下さい。
どうも、この種の機器は、屋根上で機器共で重さが300キロくらいになるようですが、これって、具体的にどんな弊害が屋根に対してあるんでしょうか?
現在は、屋根は日本瓦なんですが(木造二階建てでほぼ総二階のツーバイフォー建築で築20年です)、瓦の重みに比べたら、300キロの太陽熱温水器の重さなどしれている感じがするのですが、、、。
具体的にこの温水器を置いた部分の屋根にどんな障害が出てくるのでしょうか?
築20年なんで、どうしても不安です。
だいたい、8万円くらいで購入できるようなんで、一人暮らしなんですが、ガス給湯器のガス代の節約にもなるし、、なんて考えたりするんですが、、、
すいません、良きアドバイス御願いします。

Aベストアンサー

瓦をどけて設置するわけではないのでプラス加重になりますね。架台という足を設置して本体を乗せます。満水にして300キロ程度と言うことになります。
製品の質次第ですが、この値段では設置費用込みではもう少し高くなるものと考えます。
有名メーカー物だともっと高いですから補助金を受けてもこの値段では無理かと思います。

価格からすれば10年程度の耐用だとすれば1年当り1万円のコストになります。将来の撤去費用まで考慮して、これよりどの程度のガス代節約になるかということが判断基準になります。

ちなみにうちは昔に乗せた温水器は10年余りで漏水があり使用しなくなって、外壁の塗り替えで足場を組んだついでに撤去しました。カラスの遊び場にもなってしまいパタパタ飛び跳ねる音がうるさくて、針金を張って対策したりしていましたので思い切ってどけて良かったと思います。
またコスト的には元は取れなかったと考えますし、密閉加圧式でも緑の水垢のようなものが発生したりしていました。循環させているといっても飲料系統の給水に連結するのは、長期間内部の掃除ができないので抵抗があり単独で浴室のみ給水でした。

今のエコブームで購入を検討している方には「ま逆の意見」で恐縮ですが、この手の製品の製作や流通、廃棄にかかるCO2の発生と、燃料の節約部分の効果を比較したときにはっきり言ってどうなのかなと言うのが正直な気持ちです。

瓦をどけて設置するわけではないのでプラス加重になりますね。架台という足を設置して本体を乗せます。満水にして300キロ程度と言うことになります。
製品の質次第ですが、この値段では設置費用込みではもう少し高くなるものと考えます。
有名メーカー物だともっと高いですから補助金を受けてもこの値段では無理かと思います。

価格からすれば10年程度の耐用だとすれば1年当り1万円のコストになります。将来の撤去費用まで考慮して、これよりどの程度のガス代節約になるかということが判断基準になります。

ちな...続きを読む

Q太陽熱温水器と電気温水器の結合はできる、できない?

オール電化を考えていますが、今使用している太陽熱温水器を電気温水器の
ラインに接続できないのでしょうか?もし接続されている方がおられましたら
太陽熱温水器に対応した電気温水器の機種名も教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
自然落下式のやつは水圧が弱いので、給湯器には通せないようです。
とくに深夜電力のやつはタンクに貯水しますから、そこに水圧が必要です。
ガスの給湯器でも通せないもの(うちの給湯器には通せないといわれました)がおおいです。

出口につけるのはなんでもできますが、
給湯器の出口に太陽熱温水器をつけても、すでに熱湯になっているから太陽熱で温める意味がない。
切り替えなら、やはりなんでもOKのはず。

Q太陽熱温水器の費用

太陽熱温水器を買おうと思います。
その際どのくらいの費用がかかるのでしょうか。
ネットで温水器を購入して、設置は地元の業者に任せる場合はその温水器のメーカー以外でも設置してくれるのでしょうか。いくらくらいですか。
地元の販売者から購入した場合設置費用は別途取られるのでしょうか。設置費用はいくらくらいですか。
商品を自宅まで運ぶ費用は大体いくら取られるでしょうか。
温水器を設置した後で台所に温水を引きたいのですが
これはいくらくらいでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

太陽熱温水器にもいろいろな種類が有ります。
水を、水道から直接屋根に上げだけのもの。
ポンプを使用する物。
不凍液を使い、熱交換器を使用して、水を温める物。
冬場など気温が低下したとき、自動で過熱してくれる物。

価格的には、20万円くらいから、100万以上するものまであります。

工事費は、どんな太陽熱温水器を購入したか。
設置場所と使用場所との距離
質問者の居住地によって変わります。

安い場合で5万円くらいから、100万以上の場合もあります。

ネットで購入して、設置だけ地元業者に依頼するのは、お勧めいたしません。
太陽熱温水器は、メンテナンスを必要とする物も有りますし、故障などの場合の処理、不具合が有った場合の責任、工事の不慣れなど多々の問題が有ります。
ネットで購入した場合は、購入した店の指定店が設置するのが良いと思います。

故障やメンテナンスを考えた場合、購入から施工まで、地元業者に全ておまかせする事をお勧めします。

太陽熱温水器は、コスト的に合わない商品です。
太陽熱温水器の他に、どうしても給湯器が必要になります。
給湯の燃料代の差額だけで、100万近い金額を回収できません。
そのことをご承知で、適切な物をご購入してください。

太陽熱温水器にもいろいろな種類が有ります。
水を、水道から直接屋根に上げだけのもの。
ポンプを使用する物。
不凍液を使い、熱交換器を使用して、水を温める物。
冬場など気温が低下したとき、自動で過熱してくれる物。

価格的には、20万円くらいから、100万以上するものまであります。

工事費は、どんな太陽熱温水器を購入したか。
設置場所と使用場所との距離
質問者の居住地によって変わります。

安い場合で5万円くらいから、100万以上の場合もあります。

ネットで購入して、設...続きを読む

Q太陽熱温水器をつけたい

太陽熱温水器を予算20万円以内で設置できるでしょうか。その場合何年くらいで償却できるのですか。太陽熱温水器そのもの、また購入にあたっての注意すべき点をどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

20万円以下では難しいでしょう。でもひたすらあたってみたら中には受けてくれる業者がいるかもしれません。
10年は使えるでしょうから、まあまあお湯を使うおうちはモトが取れるでしょう。
◎長所は、光熱費タダ! CO2排出もゼロ。環境に1番いいですね。ちなみに電気温水器は発電所でCO2か核廃棄物を出しています。
●欠点は、
[1]重いこと。20万円クラスはタンクが屋根上にあるタイプで、満水で約300から400kg、地震時の対策をしてください。
[2]太陽熱温水器だけでは困ります。ガス給湯器、灯油給湯器、電気温水器などがないと、雨の日、風呂に入れません。
[3]飲めません。たまり水ですから、衛生的に問題有り。修理に行ったら、ちぎれた蛙の足が出てきたこともあります。
[4]水圧が弱いので、給湯加圧ポンプも併設した方が快適です。3万円くらいかかります。
[5]左下、右下方向へもステンレス針金で引っ張ってあることを確認してください。台風時、裏返りますよ。
[6]瓦が、ずれることが多いです。

何事も長所短所あります。よくご検討ください。

Q太陽熱温水器について

鹿児島在住なのですが、最近、晴れの日も温まりません。熱が足りないのかなあと思ったりもするのですが、1ヶ月程前に、水道浄水関係の業者さんに水道管を見てもらってから、太陽熱温水器から水を供給するとき、水の出の勢いが強くなっています。何か関係あるのでしょうか。家は築19年です。

Aベストアンサー

見てもらってから
配管やバルブが変わりましたか?
勢いが強い場合、太陽熱温水器からの水でなかったり
混じっている可能性もありますね。

太陽熱温水器からの配管をたどって、
確認してみてください。

Q太陽熱温水器の留守中の水は上げたほうがいいのかな?

太陽熱温水器を使用しています
この水揚げについての質問です

この夏に3週間ほど留守にします
その間、太陽熱温水器の水は上げておいたほうが良いのでしょうか?
それとも、抜いておいたほうが良いのでしょうか?

どちらでもよさそうですが・・・
水を挙げておいたほうが良いのかな~

アドバイスをいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

満水にしておいてください。
空だと強風や台風などで吹き飛ぶ可能性がありますよ。
太陽熱温水器は使っていないときでも満水に・・・が常識です。

Q太陽熱利用の温水器の?

屋根の上には太陽熱利用の温水器があります。

構造は簡単です。 屋根上の貯水タンクに水を溜めて、太陽の熱を用いて温めるだけの物です。 そのお湯を浴槽に入れて利用しています。

この度新築をしまして、以前から使っていた、この太陽熱の温水器を再度設置してもらいました。 ただでお湯が沸く訳ですから、省エネにはモッテコイの品です。  

そこで疑問が出てきました。 以前の設置方法と水周りの接続方法が変わってしまったので、「どうしてこうなるの?」と言う疑問が湧いてきました。 
1. 屋根上に水を上げる為の蛇口はいつも開きっぱなしです。 (これは浴室には付いていなく外(庭)にあります。 冬は水を抜いて使用はしていません。
2. 浴槽に入れるところの蛇口は、サーモ付きの蛇口です。 水温はそれなりに一定を保つ事ができ、シャワー等にも利用できます。 

疑問は以下の通りです。
イ. 絶えず水が送り込まれていると思うのだが、出てくるモノがお湯であるのは何故? 浴槽にいっぱいになる程度の量がタンクには溜められるようです。 浴槽に溜めている時(下ろしている時)の最後の方はかなり温(ぬる)くなってしまいますが・・・。 
ロ. 蛇口の温度サーモはどの様な動きをしているのでしょうか? それなりに水温を一定に保っていれる訳ですから、絶えず水温を一定にする為に、水とお湯の割合を変化さしているのでしょうか? 

屋根の上には太陽熱利用の温水器があります。

構造は簡単です。 屋根上の貯水タンクに水を溜めて、太陽の熱を用いて温めるだけの物です。 そのお湯を浴槽に入れて利用しています。

この度新築をしまして、以前から使っていた、この太陽熱の温水器を再度設置してもらいました。 ただでお湯が沸く訳ですから、省エネにはモッテコイの品です。  

そこで疑問が出てきました。 以前の設置方法と水周りの接続方法が変わってしまったので、「どうしてこうなるの?」と言う疑問が湧いてきました。 
1. ...続きを読む

Aベストアンサー

イ:水は温度が高くなると軽くなるので上のほうにいきます。必然的に冷たい水は下のほうに。温水器の受熱パネルが傾いているのは太陽に対しておおむね垂直にするためだけに傾いているのではないのです。水平にしたら、温度差で循環できません。
ロ:蛇口のサーモは温度によって伸びたり縮んだりすることによって
熱い湯の量を調整します、あと冷水を混合して一定量とします。
逆に定温の一定量を確保するために、水と湯を配分するという言い方にもなります。

Q太陽熱温水器の撤去について

太陽熱温水器の撤去について教えてください。
1)どういった業者に頼めばよいか?(信頼できる業者とは?)
2)撤去費用についていくらぐらいかかるか?(産廃処理費などとられるのでしょうか?)
太陽熱温水器を空っぽの状態で放置しておくと台風などの強風で落下し被害が出ているようなのでどうにか撤去したい。

Aベストアンサー

「撤去費用は5万円前後?」とありますが、ピッタシカンカン世界丸ごとホールインワンです。

危険な作業ですので専門の業者に任せるのが無難ですが、設置でなく解体だけでしたら素人の2人がかりでもやれないことはありません。

光熱費を考えると太陽熱温水器は便利ですよ。
取替えしたらいかがですか?。
なお上記は産廃処分費込みの価格です。普通の家庭用タイプでも、産廃費だけでも2万円ほどかかります。

味噌は味噌屋へ。

Q太陽熱温水器の切換えレバー

私は中古で家を買ったのですが、当初より屋根に太陽熱温水器が付いていたので重宝しています。
ただ、太陽熱とガス湯沸しの切換えレバーがあり、レバーを180度回転させて切り替えるようになっているのですが、中間位置に「エアー抜」というポジションがありまして、20秒以上その位置で止めるなとの注意書きがあります。
エアー抜きとは何のためのものなのでしょうか?
そもそもエアー抜きをする必要はあるのでしょうか。
以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

☆温水器から蛇口までの間のパイプに何らかの原因で空気が入ると、温水がでなくなります、その場合空気抜きをすると直ります。

☆エアー抜きを20秒以上長くすると、空気を抜く穴からお湯(夏期には熱湯)が飛び出す危険性があり、その注意事項です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報