日常生活で尿失禁の気があります。くしゃみするともらしたりもすこしあり困っています。実は私はsexのとき挿入が痛くてなかなか出来ませんでしたので、思い切って婦人科で膣をすこし切ってもらう施術をしてもらったことがあります。その後の性交渉は少ないですがある男性からゆるいといわれたことがあります。これはやはり施術してもらったことが原因でしょうか。今後どのようにしたら直ってくるかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

尿失禁ということで泌尿器科関連の知識からお答えします。

婦人科で行う『膣を切る手術』なるものがどのような手術かわかりませんので、会陰部の膣の膜様部分の切開と考えておきます。この場合、骨盤底筋には影響が及びませんので手術による弊害は皆無と考えられます。

クシャミをして失禁する・・という場合、その衝撃とともに漏れるのであれば「腹圧性尿失禁」という範疇に属します。詳しい報告は手元にありませんが、20代女性の10%30代女性で15%程度は少量であれば経験がある方がみえるという報告があります(これは程度についての定義の仕方でかわります)ので決して珍しいものではありません。経産婦の場合、さらに頻度は上がるようです。

尿失禁というと非常にナーバスな問題で中々人に相談できるものではないと認識しますが、もし日常生活に支障がある。あるいは感じるというのでしたら、最近は大学病院などには『女性医師による女性専門外来』も出来てきています。そういった病院へいかれるのもいいかと思いますよ。
簡単なものなら『体操』によって鍛えることも可能です。
高度なものは保存的には対処できない場合も多いです。
そのあたりは診察室で聞かれるといいでしょう。

いわゆる『締まり』については色々な要因があるので端的に言うのをはばかりますが、一面としてこうした『骨盤底筋群』が関与していることはわかっています。ですから体操によって改善はされるかもしれません・・・
ですが主観的な要因が大きいですよ。

ただ男として一言言わせてもらえば
『ゆるいという男の言葉は信じるに値しません』
気にするのはわかりますが、その甲斐はないです。
中身を信頼できる男ならそんなことは口には出しませんから・・・はい。

前半部分は専門家として、後半部分は個人的な意見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご意見、参考になりました。ありがとうございました。
切開についての副作用について気にしていましたが安心できました。
個人的ご意見もとても考えさせられました。

お礼日時:2002/02/18 19:19

こんにちわ


回答ではなく経験者としてのアドバイスです。
私は高齢出産(35歳)でかなり産道が傷みました。私はくしゃみではほとんど無く駅の階段を上る時に突然失禁があった為ショックを受けました。出産数年後の市の検診で保健婦さんに相談しても「私たちもみな同じよ」と笑いながらの回答。やはり日常気になっていましたら朝日新聞の家庭欄に前回答者の方のご指導の“骨盤低筋の運動”が紹介されていました。座っている時立っている時にもできます。最初は慣れなくて肛門の方に力が入りますが次第に局所に力を入れられるように、コツが判ってきました。頑張ってください。出産経験の有無がわかりませんので尿失禁者の経験者としての参考事例としてお読みくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実体験からのアドバイスをどうもありがとうございます。
私は出産経験はないですが直し方は同じと思います。
心がけて体操を行ってみます。

お礼日時:2002/02/18 19:27

sweet19 さん こんにちは



補足的に、「骨盤底筋体操」を回答します。これにより、尿失禁、しまりは改善すると思います。

●まず膣と肛門をギュッと何回も締める(常日頃行ってください)
●トイレで排尿の際、おしっこを1回止めてみましょう。たまに行ってください。繰り返しはだめですよ。おしっこが出にくくなりますので。

また、腹圧性尿失禁治療具で「フェミナコーン」というものがあります。幾つかのタンポン状の重しですが、まずは軽い物を膣内に挿入し、ずれ落ちなくなれば、次に重い物を入れずれ落ちなくする。といったものです。

いずれにせよ、産婦人科に行かれてください。「骨盤底筋体操」の詳しい冊子が置いてあるでしょうし、「フェミナコーン」を使う使わないは別にしても、先生が指導してくれるはずです。

最後に女性に対して「締りが悪い」などとデリカシーのないことを言う男性と今後お付き合いしないことをお勧めします。

それでは by クアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に、どうもありがとうございます。
つとめてしめるよう心がけます。
率直なご意見参考になりました。デリカシーのないひととはできるだけ付き合いたくないですが。めげずにがんばります。

お礼日時:2002/02/18 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q排泄介助 おむつ におい なぜ失禁後 わかるのか

よく おむつに消臭効果とか 書いてますが、
 
入院中、夜間に 眠剤飲んでて、目覚めた時に ナースコールしますが
『おしっこ行く』と言っても
 
下腹部触って おむつ交換とか
 
『行かないよ』と交換されるのが多く
 
抵抗した時に
『体動かないでしょ。それに、においしてるから もうしたってわかるんだよ』とか
 
失禁に気づかず 過ごしてると
『おしっこしてるのになぜ隠すの においでわかるんだよ』
 
って 自分では
全然わかりませんが 失禁後 においしますか?
 
伝えてないのに 失禁したってわかる看護師さんに なぜ わかるのか不思議です

Aベストアンサー

看護師ではなく
 元老人保健施設勤務の介護員ですが

おしっこは簡単『臭い』でわかります
 ツンとするおしっこ独特の臭いでわかります
 逆にわからないのが乾燥したうんこですね。

自分の担当は痴呆病棟でしたが、利用者が病室になすりつけたうんこは
(老人保健施が木目調なこともあり)発見が後々になることが多かったです。
 逆に利用者が手に『うんこ』握りしめていたりして湿気があれば、においによる発見は多少早くなります

Q腹圧性尿失禁

20歳女です。
私は友達と話をして大爆笑してるとき失禁してしまいます。
トイレに行ってすぐでも笑うと失禁してしまうことがあります。
しかもスボンが濡れたのがわかるほどたくさん失禁してしまいます。
いつも隠すのに必死です。

自分なりに調べたのですが腹圧性尿失禁と言う病気が近いみたいです。

しかし、
・出産後や更年期の女性に多い
・重いものを持ち上げるとき、くしゃみをするときに尿失禁する

などと記してありました。上の2つは全く当て嵌まりません。でも私は腹圧性尿失禁なのでしょうか。

もしそうだとしたら病院に行った方がよいでしょうか。

悩んでいます。
教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

回答にはならないかもしれませんが・・・

私も全く同じ症状で困っています。
小さい頃から大笑いすると、かなりの量を失禁してしまいます。
少しだけという量ではないです。23歳で出産経験もありません。

私は病院に行って、薬を何種類か処方して頂いたのですが、
場合ほとんど効果はありませんでした。
私も調べてみて、腹圧性尿失禁が近いと思ったのですが、
それとはまた違う気がします・・・。

akanesonnさんは病院に行って、よくなりましたか?

Q柔道整復施術療養費の架空・水増し請求について

柔道整復施術療養費の架空・水増し請求について
これらが発覚した場合、該当の整骨院・接骨院の
処分は額の多少、回数、期間に関わらず免許取り消し
になるのでしょうか?
またどうやって発覚するのでしょうか?
またそれを知った場合にどこに報告すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

健保、国保を使った場合、施術証明書が保険者に送付されるわけですが、そこでチェックされており、場合によっては内容を、患者さんご本人に問い合わせをする場合があります。その過程で判明することがあります。

それから、同じく保険者から、患者さん宛に、医療費通知が送付され、そこに、施術費の総額、窓口負担額、日数などが記載されています。それを見た患者さんの問い合わせを発端に調査が進み、発覚する場合もあります。

刑法の詐欺罪が成立しますので、そこで刑事罰が課せられると、口コミでうわさが広がり、開店休業という状態に陥る方もおられます。また、健保の指定の取り消しなどの処分が行われますので、実際には保険を使っての施術の多い方は、事業継続が難しくなります。

あなたが国保の場合は、市町村の保険担当課、健保の場合は健保組合に届けられると良いと思います。詐欺が確実であれば、警察でもOKです。

Q病院内で鍼灸の施術をする場合、保険請求は出来るのでしょうか?

病院内で鍼灸の施術をする場合、保険請求は出来るのでしょうか?

鍼灸師の資格を持った人を雇い病院内で、保険を使い施術が出来るのか調べています。

もし、保険請求が無理な場合は、自費診療として、行うことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1です。
下記のアドレスに鍼灸院で治療できる範囲が書いてあります。
http://www.harikyu.or.jp/general/insurance.html
http://www008.upp.so-net.ne.jp/harijoho/faq.html


この下のアドレスは、少し難しいですが
病院、医院で鍼灸を行えない理由が書いてあります。
最初の回答で病院内では無料ならOKと書きましたが、
はっきりとしませんのでクエスチョンマークにしておいてください。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/harijoho/index.html

ダイエットに鍼灸の保険を使うなど鍼灸院など言語道断です。
そのような業者は、加入していらっしゃる
健康保険組合(協会健保、国民健康保険組合など)に告発して下さい。

Q病院からもらう薬と薬局でもらう薬

今、血圧の関係で近所(属に言うかかりつけ医)のクリニックに行った時、帰りに薬をもらいますが、この度、詳しく検査する為、総合病院を紹介されて行った時、処方箋をもらいました。何処でもいいですから、処方箋を受け付けている薬局で購入して下さい。と。病院に薬はないのかなと思っていますが、病院からもらう薬と薬局でもらう薬で何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

医薬品(処方薬)に医師向け、薬局向けなどの”仕様”があるわけではありません。
いずれも医師の指示(処方)に従って調剤されるモノであり、同一内容の処方に従って調剤されたのであれば、医薬品としては全く同じモノです。
違いは、処方箋には処方箋発行にかかる手数料があるかどうかなど、薬の効果には関係ないところにしかありません。

厚労省が進めている「医薬分業」というもので、一番や判りやすいデメリットは「面倒くさい」でしょう。メリットとして「医薬品の専門家としての知識を有する薬剤師によるダブルチェック」があげられています(因みに、院内薬局は、その力関係(医師>看護師>事務>薬局)からダブルチェックは機能しませんし、医師1人の個人病院には、そもそも薬剤師がいないことがあります)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%88%86%E6%A5%AD


人気Q&Aランキング

おすすめ情報