オンライン健康相談、gooドクター

 同期入社の友人が自分の上司になった時、リストラされた時、何浪しても希望の大学・学部に入れなかった時、30歳過ぎても資格試験に合格できず、就職先も見つからない時、ピアニストになる夢をあきらめた時、仲間の中でただ一人受験に失敗した時、etc.…
 
 何でもいいんですけど、「あ、俺の人生ここまでだったのかな」って感じたことありませんか?強烈な孤独感・挫折感・絶望感・悲哀感にとらわれて、前を向いて生きることに希望が見出せなくなった時。メンタルヘルス的にいうと「上昇停止症候群」…かな?!
 そんな時、皆様はどうやって立ち直りましたか?しばらく人生休憩しましたか?それともすぐ次の目標に向けて走り出しましたか?回答していただけたら嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (6件)

男子、50代後半。


自分の人生を振り返ると、質問者様の失意の例の殆どを体験しながら、のうのうと、下手な冗談を言いながよく生きているなあと思います。
それらの立ち直りには、矢張り家族の支援があったかなと思います。
会社を辞めたいといえば、”しょうがない”と言い、ある時にはへそくりをはたいてくれたり・・・。
個人的な体験とはいえ、女性の心理的援助を得て生きてきている人は多いんじゃないかと思います。(”功名が辻”は結構視聴率は高いんじゃないでしょうか。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 返信ありがとうございます。
>個人的な体験とはいえ、女性の心理的援助を得て生きてきている人は多いんじゃないかと思います
やっぱり女性ですか…そうでしょうね。僕には支えてくれるような人がいません。きっと人間が欠けているんでしょうね…

お礼日時:2006/06/12 02:17

>そんな時、皆様はどうやって立ち直りましたか?



上昇することに喜びを見出す生き方をやめました。

今まわりにあるものを大事にしようと。実際はそれで満足できるものなんです。

無理に自分を高める必要はどこにも無かった。と気づきました。

やりたいことをやる。やりたくないことはしない。

そういうふうにシンプルに生きていくのが目標です。

まずは徹底的に休むといいと思います。

休んでいるうちにきっとまた動きたくなりますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ムリせず、生きてみようと思います。

お礼日時:2013/03/16 10:30

意識改革をせずに次の目標を見つけ、再びそれを目指すことを繰り返すと、また同じ状況に置かれてしまうのではないかと思います。



自分の人生で何が一番大切か?それを出世やお金を目標にする限り、殆どの人は幸福感を得られないのではないかと考えます。

私は出世とお金が最上の幸せという考えからすると、病気によって理想的なコースを外れた人間です。
今でも当時の惨めな気持ちを思い出すことはありますが、価値観を変えることによって今は昔と同じような感情を感じることはなくなりました。
    • good
    • 0

>強烈な孤独感・挫折感・絶望感・悲哀感にとらわれて、前を向いて生きることに希望が見出せなくなった時。



私の場合は、やはりしばらく何も考えないで休憩しました。
一見無駄に思える事をやってみたりもしました。
そう言う時は無駄と思える事をするのも時には必要だと
心療内科の先生がおっしゃっていたので・・。

それから、しばらく休憩をしているうちに
具体的にやってみたい事、目標の様なものが出来て
あとはそれに向かって行動するだけでした。

体を動かす事や環境を変える事も効果がありました。
今までの生活パターンとは違う物を取り入れてみるのも
良いと思います。
    • good
    • 2

 強烈な挫折感、絶望感に苛まれたことが1度だけあるのですが、そのときは自暴自棄になりました。

それまで我慢してやってきたこと、嫌だったことをすべて放棄し、欲望のまま食べ続け20キロ太り、自分をこんな目に合わせたと自分が思い込んだ人間を恨み、頭の中で何度も殺しました。幸せな誰かを道連れに死んでやろうと、頭の中で何度も考えましたが、いつも些細な生きる希望(見たいテレビ番組や聞きたい音楽など・・)があり、結局今も生きてます。

 このまま人を恨み続け、食べ続け、自分だけこのまま時間が止まり、周りだけどんどん時間が進み、取り残されて、一人ぼっちで死ぬんだと思ってましたが、たまたま引越しをしてそれまでいた環境とは遠く離れた、自分のことを誰も知らない土地へ行くことになったので、思い切って人生やり直そうと決意できました。今もまだ完全にはその過去を乗り越えてはいませんが、少しずつマシになってきていると思います。最近、その絶望時の自分を知る人に“目がやさしくなったね”と言われるほどです。

 長々と失礼しました。不快な表現があったと思いますので、ここで謝ります。

 自分の経験を思い出すと、絶望から立ち直るにはまず、じっくり休み、回復してきたら新しい環境でやり直してみる、ことだと思います。
    • good
    • 0

ひとつめのときは、一人暮らしをやめて地元に帰りました。


周りに友人もいたけどなんだか無性に帰りたくなって。
その場所を離れたいっていうのもあったんですけど。
ばかなこと(自殺とか)考えそうだったし、そんな自分がこわいというか嫌になったりして。
その後、働きはじめて少しずつ忘れられました。

最近、仕事も決まらず、人間関係で仕事をやめたので次の仕事につくのも、ちょっと怖くなって家にずっといました。
半年たちましたが、働きたくなってきて今月から働いてます。
まずはまた少しずつ慣れようと思って、人間関係が楽なところでパートとして週に2日程度の勤務をみつけました。

長くなってすみません。
まずは、ゆっくりと休憩をしてみていいと思います。
私はほんとにひきこもって、家族以外と会ってない時期がありましたw
その間は、家族には悪いですが、家事をして本を読んだり、まったり過ごさせてもらいました。
ちょっとうつっぽかったかなって自分でも思ってました。
でもひきこもってよかったんだと思いました。
半年間お休みをもらったかんじで、今はけっこうすっきりしてます。
それと同時に、このまま仕事したくなくなったらやばいなっていう焦りもあるんですけどねw
パートは半年なので、それからまた社員を探そうと思っています。
実家暮らしなので、甘えている部分もあってこんなことができたわけですがもし質問者様も一人暮らしなら、少しの間だけでも実家で暮らさせてもらうとかどうでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング